筑西の里山 五郎助山&丸山 スタッフブログ

「NPO法人里山を守る会」のスタッフが、行事予定、活動報告、里山の自然など、旬な情報をお届けします。

平成29年度 わんぱく自然塾入塾式

2017年05月22日 | 自然体験活動

5月14日(日),

わんぱく自然塾の入塾式を行いました。

今年で5回目です。

塾長あいさつ

今年度の塾生は31名。

4月に筑西市内の20の小学校に案内状をお届けしたところ,

13校から応募がありました。

 

まずは,ネイチャーゲームで仲良くなりましょう!

 

「動物質問室」

 

リーダーがイメージしている生き物をあてます。

 

リーダーに質問する内容をグループごとに相談。

足の数,すみか,食べ物,飛ぶか,跳ぶか?・・・

 

リーダーに質問。

今回,リーダーは,

「カエル」と「トンボ」をイメージ。

どのグループも協力し合って無事正解できました。

 

頭を使ったあとは,体を使います。

 

「コウモリとガ」

 

 

コウモリ役は目隠し。

コウモリが「バット」と言ったら,

ガは「モス!」と返します。

その声を聞いて,ガをキャッチ。

(手をつないでいる人たちは「壁」役。

 コウモリがぶつかってきたら,

 優しく「かべ,かべ」と教えてあげます。)

 

さて,コウモリはガを捕まえることができるか?

 

このあと,五郎助山の中を散策。

炭小屋,ホタル池,キノコの栽培地,

キンラン,ササバギンランの群生地などを見てまわりました。

 

頭と体を使ってお腹が減りました。

 

里山スタッフ手作りの愛情カレーをどうぞ。

 

解散になったあとも,

雑木林や池で遊び,

ゲットしたものを見せに来てくれました。

かわいい赤ちゃん 

 

わ~い,おさんぽ!!

 

塾生のみなさん,次回も元気に参加してください。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

植物観察会

2017年05月17日 | 自然体験活動

雨で順延となりましたが,

5月14日(日),

ミュージアムパーク茨城県自然博物館の

小幡和男先生を講師にお招きし,

植物観察会を開催しました。

 

タンポポ,オオバコ,ヘビイチゴなど身近な野草,

ムラサキシキブ,イボタノキ,カマツカ,ヤマウグイスカグラなどの樹木,

ギボウシ,コバギボウシ,キンラン,ギンランなどの里山らしい野草・・・

小さなお子さんもたくさん参加してくれて,

初夏の里山を彩るたくさんの植物を観察しました。

カマツカ

鎌の柄(つか)に使われたという固い木。

花は白くて可憐

 

ツリガネニンジン

別名トトキ。

先端の部分を摘んで天ぷらにするとおいしい。

 

キンランは見頃,

ササバギンランは終わりかけていましたが,

若干花が残っていました。

 

キンラン,ギンランは,

貴重な植物で,「里山を守る会」で大切に守っています。

「菌根菌」 と呼ばれる菌類と共生しており,

他の場所に移してもうまく育ちません。

生えている場所でご覧ください。

 

 

観察後は,天ぷらにするための山菜を摘みました。

タラノキ,ウドなどを見分けられるようになったよ。

 

スタッフが一生懸命,天ぷらを揚げました。

 

 

野草の天ぷらバイキング。

お味はいかがだったでしょうか?

 

池の周りのお花もきれいです。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

植物観察会順延のお知らせ

2017年05月13日 | 自然体験活動

<お知らせ>

13日(土)は雨の予報のため,

植物観察会は14日に順延とさせていただきます。

 

冬に落ち葉さらいをしたエリアに

ギンランが多数咲きました。

 

ホウチャクソウの群落も広がってきています。

 

この時期は貴重な花々が咲きます。

また花の数を調査しているエリアもありますので,

遊歩道から中に入らずにご覧いただくよう,

ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初夏の行事いろいろ

2017年05月03日 | お知らせ

 

春~初夏の花々が咲き競う季節となりました。

 

 

里山を守る会では,

五郎助山を会場に植物観察会を計画しています。

 

5月13日(土) 10:00~13:00

(荒天時は翌14日に順延)

 

是非お申し込みください。

詳しくは当会ホームページをどうぞ。

http://www.tikuseisatoyama.com/event.htm

 

 

今後の行事予定(7月まで)

5月8日 西小5,6年生 植物観察会授業
5月13日 植物観察会(一般募集)
5月14日 わんぱく自然塾(小学4~6年生対象 申し込み終了)
5月中旬 東小5年生田植え
西小5年生田植え
5月20日 臨時作業日
5月21日 里山を守る会 総会
6月3日 都市農村交流会  台東区と筑西市の子供達の自然体験交流
6月10日 定例作業日
6月中旬 西小1,2年生自然体験授業
6月24日 刈払機講習会(一般募集)
7月8日 定例作業日
7月16日 わんぱく自然塾(小学4~6年生対象 申し込み終了)
7月下旬 里山キャンプ(関城地区小学生対象)

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第5期 わんぱく自然塾 募集終了

2017年04月21日 | お知らせ

今年度のわんぱく自然塾は,

定員に達したため,募集を終了いたしました。

応募してくださった皆様,

ありがとうございました。

 

4月になって,

スタッフが筑西市内の小学校に案内書を配って回りましたが,

どの小学校も好意的に受け入れてくださったそうです。

 

おかげさまで,

13の学校から応募がありました。

過去最高です。

参加される皆さん,

一緒に自然の中で思い切り遊びましょう!!

 

定員以上の応募があり,

3日間で定員をオーバーしてしまったため,

申し込みをお受けできなかったお子さんもいらしゃいます。

大変心苦しく思います。

 

五郎助山は手作りの遊具があり,

池や散策路もあって,四季折々の楽しみ方ができますので

いつでも遊びにおいでください。

また,植物観察会や落ち葉さらいの体験など,

一般の方々向けのイベントも企画しています。

ホームページや筑西市の広報紙でご案内いたしますので,

是非ご応募ください。

 

お待ちしています!!

 

わんぱく自然塾募集の経緯について,

詳しくは塾長のブログ「里山日記」をどうぞ。

http://blog.goo.ne.jp/310yama-yukijii

  

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見をどうぞ

2017年04月10日 | お知らせ

五郎助山の花々が咲き始めました。

いろいろな種類の山桜やスミレがあります。

 

山桜で真っ先に咲いたのは,この樹↓

とっても高いところに花をつけるので,

お花見をするときは首が痛くなります。

 

肉眼では難しいので,

カメラの望遠機能を使って,楽しみます。

 

3月下旬の蕾

咲いた!

花のつけ根の萼筒(がくとう)が

かわいらしく膨らんでいます。

 

鳥が落とした?

 

毎年この樹のお花見を楽しみにしていましたが,

幹がかなり傷んでいて心配・・・

 

でも,低い場所から伸び始めた枝に

今年花がつきました。

 

上のほうの花より淡い色です。

萼筒もピンクではなくて黄緑色ですが,

膨らみはあります。

この枝が無事元気に生長してくれますように。

 

 

他にもあります山桜。

 

スミレ

 

ヤマウグイスカグラ

 

レンゲは種をまきました。

もうすぐレンゲ畑ができて,

ミツバチがたくさん来るかも。

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3月定例作業 ~いすと樽の小屋を修繕~

2017年03月30日 | 全体作業

先日公開された筑西市のムービーちゃんねる,

「こころ,はぐくむまち 第3話」の中に

五郎助山を空中から撮影したシーンや,

ツリークライミングで遊ぶシーンがあります。

https://www.city.chikusei.lg.jp/chikusei_channel.php?mode=detail&code=38

0:46~1:00が五郎助山です。

是非ご覧ください。

 

 

3月11日(土),

今年度最後の定例作業がありました。

樽の小屋の屋根やベンチテーブルなど,

傷んだものをいろいろ直しました。

 

樽の小屋の屋根がボロボロになってしまいました。

 

葺きかえるため,一気にはがします

 

どんどん作業が進みます。

 

屋根板がなくなりました

寒そうですが,

すぐに屋根をふく予定なので,しばし我慢を。

 

これは何でしょう?

 

・・・新しいベンチテーブルでした。 

池のそばに設置します。

 

防腐剤ペタペタ。

 

冒険広場のベンチ

土台がボロボロ。

 

思い切って撤去。

 

残ったベンチテーブルをよく拭いて

乾燥させます。

 

こちらも防腐剤ペタペタ。

 

伐採部隊

チェーンソーで手際よく片付けていきます。

新入会員さん

以前,チェーンソー講習会に参加された方だということです。

早速その成果を発揮してくださっていました。

 

ニワトコの芽も伸び,

本格的な春がもうすぐです。

山桜のつぼみ

そろそろ咲いているかも。

 

さて,樽の小屋ですが・・・

3月25日に行ったときには,

もう屋根ができていました!!

今度はトタンで葺(ふ)いたので,

長持ちすることでしょう。

 

 

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

刈払機安全衛生教育講習会

2017年03月16日 | 活動報告

2月25日,刈払機の講習会を開催しました。

午前中は河内公民館でテキストを使った学習,

午後は五郎助山での実技講習です。

 

里山スタッフが講師となり,

刈払機操作の注意点やコツをお伝えしました。

 

休憩タイムのお茶はセルフサービス。

 

機械のメンテナンスについての説明。

 

メンテナンス実習。

真剣に学ぶ受講者の皆さん。

 

 

 

このあと,受講証をお渡しして終了。

 

毎回定員いっぱいまで応募があります。

当会では,

特に機械のメンテナンスの方法をしっかり行うよう,

心がけています。

 

定期的に講習会を行っていますので,

ホームページや筑西市の広報紙などでご確認の上,

ご応募ください・

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥観察会

2017年03月08日 | 自然体験活動

野草のお花畑が広がってきました。

  

 

背中に飾りをつけて,ちょっとおしゃれしてみた?

 

そんな早春の2月25日,

恒例の野鳥観察会を行いました。

講師の石田先生

ミュージアムパーク茨城県自然博物館から,

椿本先生も応援にかけつけてくださいました。

 

双眼鏡を借りて観察開始!!

 

この日顔をみせてくれたのは,

まずはおなじみのシジュウカラ。

背中はきれいなモスグリーン。

お腹は白黒。

きれいな声でさえずっています。

コゲラ 

 

キツツキの仲間が開けた穴。

まんまる 

 

 

アトリ?

 

おっとりツグミさん,

何か御用?

 

 

精悍なモズ。

緑が似合う

 

観察会後は,スタッフが心をこめて焼いた焼き芋に

舌鼓

参加者の皆さん,またお会いしましょう!

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わんぱく自然塾卒塾の日 サイドストーリー

2017年02月24日 | 自然体験活動

日差しに春の力を感じるようになりました。

 

前回ご紹介したわんぱく自然塾卒塾の日,

スタッフが用意したメニューをこなしつつ,

お子さんたちは自分たちで見つけた

楽しい時間も過ごしていました。

 

池の中を歩く!!

足跡がいっぱいついています。

靴は大丈夫だったかな?

 

火の周りは大人気

 

新種の木

「コナラザサ?」

 

笹薮探検?

秘密基地づくり?

どうやら「弓矢」を作っているようです。

誰かが作った弓矢に憧れて,

みんな作りたくなっちゃったようです。

「ねえ,ノコギリない?」と

スタッフのところに来る子が続出。

 

こちらは「矢」の部分に使うまっすぐなものを探しています。

 

いよいよ飛ばすぞ!

  

 

こちらはメインメニュー

里山の思い出を一言ずつ綴った

フォールドポエム

班ごとに,味わい深い詩ができあがりました。

 

 

以下,

カエルが苦手な方は

閲覧注意








お友達

道端で干上がってしまったようで・・・

里山名人が見つけて

大事に懐に・・・

みんな怖がって逃げるかと思いきや,

逆に触りたくて集まってきて,

大人気でした。

 

いろいろな芽がふくらんで

春が間近です。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加