世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。メイン、最終を淡々と予想。

20071125展望追加

2007年11月25日 09時14分23秒 | 競馬予想関連
他展望@東京競馬場です。結構人多いっす。。

中京3R
現地の人から聞いたところ、中京ダート1000はそれほどトモがなくても脚長で粘りこむ競馬ができればいいとのこと。なら14シャウトライン。脚長ストライド走法タイプで3歳素質馬。
◎14シャウトライン○2コクシムソウ▲5アイバンホー

中京12R
芝の中距離も脚長で流れ込むタイプ中心。差しも案外効く。13ツルマルオジョウが中心。小倉で実績があり、長く脚を使う下り坂競馬が向くはず。8ジョウノエリザベスも、デキこそ少し下降気味だが決め脚が少し不足しているだけに。サンデー馬場だし。一発期待なら3ナムラシンドバッド。非力だがこれも流れ込みの恩恵を受けられそうなタイプ。ここんとこ重馬場ばかり走らされていていい感じに成績がブラインドされているし。
◎13ツルマルオジョウ○8ジョウノエリザベス▲3ナムラシンドバッド

京都8R
札幌実績で力上っぽい9アートオブウォー。楽逃げも可能で。10スナークトモクンは2歳時に重賞実績あるだけに。
◎9アートオブウォー○10スナークトモクン▲8ワーキングウーマン

京都9R北國新聞杯
上位こそ順当っぽいが、一発穴期待は16プロンタテヤマ。この馬、ダートは3歳以来だが、OP入着経験があり、最低人気は不当。
☆16プロンタテヤマ

京都10R雲ヶ畑特別
京都でこの距離、この荒れ馬場ならパワータイプの15エーシンビーエル。
◎15エーシンビーエル

京都11RアンドロメダS
流れは落ち着き、10ニルヴァーナが楽な逃げになるはず。もともと持続適性がある馬なのでそのまま流れ込み可能か。相手は荒れ馬場上昇で2アップドラフト。
◎10ニルヴァーナ○2アップドラフト▲6トウカイエリート
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071125展望

2007年11月24日 23時33分40秒 | 競馬予想関連
東京10Rジャパンカップ
特にコツはありません。つまらない予想をします。

本命は10メイショウサムソン。とにかく充実、の1点。筋肉量がものすごく、それをきちんと動かせているのだから文句のつけようがない。このコースもスケール感を示せる場所で何の問題もない。とにかく、現時点ではケチの付ける所がない。クレバーな印象がないから人気としてはこれでも低いくらいだが、信頼は厚い。

対抗に14ドリームパスポート。徹底的に厳しいレースに適性がある。しかも上がりをきちんとまとめる脚も持っている。実績も示している(メイショウサムソンにも先着があるし)。状態面さえ整っていればの条件付きだが、ここもきちんと評価して問題ない馬のはず。

4アドマイヤムーン。確かに前走は不利は大きかったが、仕上げも若干甘かったのも確か。国際舞台に慣れているこの馬が無様な競馬は見せられないはずでここは上向いていると予測。

2ポップロックは確かに距離が伸びていい。しかし、G1の舞台ではどうしても実力的順番に従ってしまう。前走もその面を大いに見せているだけに。

外国馬で唯一選ぶなら16サデックス。想定体重530キロと大型だが、調教ではきちんと脚が回って不器用なタイプには見えなかった。厳しいレースになった時の浮上を考える。

11ウォッカは引き続き消し。まだ古馬相手の証明がなく、前回の一頓挫。まだ人気になるのは早すぎる。
◎10メイショウサムソン
○14ドリームパスポート
▲4アドマイヤムーン
△2ポップロック
☆16サデックス
注12フサイチパンドラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071124展望

2007年11月24日 12時01分44秒 | 日々々報
東京11Rジャパンカップダート
中央と地方で統一G1が行われている。同じG1の舞台であるが、レベルは明らかに中央の方が高い。地方馬の中央制覇が未だにメイセイオペラだけであることからもうかがえる。今回、JBCクラシック組がとことん人気しているが、本当に大丈夫なのか。他にもシリウスSやエルムS勝ち馬が出てきている。正直国内馬のレベルは相当高い。

よって、地方交流組を今回は軽視してみる。中心は8メイショウトウコン。馬体も充実し、前走札幌で上がり34秒5の脚を使えた。東海Sもスタミナ適正を見せており、厳しい流れも問題ない。実力はみんなが思っているより証明しているのではないか?

相手は11フィールドルージュ。上がりをしっかり使える馬で府中コースも実績あり。6ワイルドワンダーも前走に比べると人気が落ちたが、今年中央重賞2勝と実績がきちんとしている。中央から狙うなら外せない。

外国馬からは一頭、2スチューデントカウンシル。アメリカG1馬で厳しい流れは向く。日本馬のレベルが高いが、可能性ならこれ。
◎8メイショウトウコン○11フィールドルージュ▲6ワイルドワンダー☆2スチューデントカウンシル☆1サンライズバッカス

中京7R
もともとスケール感があって流れ込みタイプの6パルジファル。だとしたら中京の舞台はピッタリ。相手は順当に。
◎6パルジファル○2デスパラード▲3エターナルサーガ

中京10R刈谷特別
馬場想定はある程度時計が出て、先行、内有利とみる。人気馬がいずれもそのタイプで、なら上位は拮抗。
◎9フリーダムエアー○5ヤマニンエマイユ▲10アロープラネット☆15ジョウノオアシス


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071123休日出勤労感謝展望(苦笑

2007年11月23日 11時49分50秒 | 日々々報
また休日出勤です・・・。もういやんなる。

京都11R京阪杯
確かに9サンアディユは覚醒した。が・・・。

サマースプリントシリーズから稼動、もちろん大目標がスプリンターズS、で勝てなかったけど調子がいいからここも。。。とうまくいくのか?しかも牝馬の57キロ。短距離の方が斤量の影響は大きいと常日頃から考えているだけにこれは心配。

コツとしては、もっと使い減りしていない、「枯れていない」馬を狙おうと。そこで18ナカヤマパラダイス中心。CBC賞2着があるようにもともと重い芝指向。ここ2走は距離があわなかったと言い訳できるだけに本来の距離に戻して。

13カノヤザクラもまだ枯れていない馬。本来から短距離指向でここ2走のパフォーマンスは安定上位。

9サンアディユも消すまではいたらず3番手評価。あとは同じくスプリンターズを使っていない3サープラスシンガーや4スピニングノワールあたりか。

◎18ナカヤマパラダイス○13カノヤザクラ▲9サンアディユ☆3サープラスシンガー△4スピニングノアール

東京9R赤富士特別
まあ5ジャンバルジャンがダートで確変中なのでここも素直に。時計もなかなかのものを出せている。相手も全体的に力差があるメンバー構成。5ジャンバルジャンが引っ張ってスケールで圧倒するレースタイプなので、スロー上がり勝負よりも地力勝負が向く馬を選びたい。13タカラトゥルーはレベルの高かった北海道ダート1000万で連対経験。上がりかかる流れももってこいのタイプ。8マキバスマイルは上がり時計を持つタイプだが展開的に有利。同じく展開有利なら3歳馬11マイネルアワグラスの押し上げ。
◎5ジャンバルジャン○13タカラトゥルー▲8マキバスマイル△11マイネルアワグラス

京都9R京都2歳S
上位は拮抗ムード。9センノカゼを狙う。未勝利勝ちときんもくせい特別の内容から、より持続力勝負に長けた馬で最終週の馬場はもってこいなのにこの人気はある意味美味しい。相手は人気どころで。7マイネルレギメントもやや重未勝利勝ちで脚は続く。6ロスペトリュスはレベルの高い新馬組。馬場適性は微妙かもしれないが、実は今関東の方が新馬レベルが高いと思っているので、そこを経験している強みで。
◎9センノカゼ○7マイネルレギメント▲6ロスペトリュス

京都10R丸山特別
レベルは高い。1ポートジェネラルを再度狙い打つ。このクラスでやれる指数は持っている馬で、展開激化しそうなここで再度。
◎1ポートジェネラル○2レキシントンシチー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071118展望追記

2007年11月18日 08時23分54秒 | 日々々報
追記は京都中心。昨日のレース1つも見てないのに・・・。

京都7R
ここは4レディービスティーが人気なさすぎる。緒戦は長く脚を使ってスパークキャンドル以下素質馬を退けた競馬。前走ははっきりと不利ありで、能力的にはむしろアドバンテージのあるメンツ構成だけに。逆転なら6ミティークの素質性。
◎4レディービスティー○6ミティーク▲8オペラセリア

京都10R古都S
6エイシンニーザンから。ここ2走は雨に泣かされているが、良馬場上がり勝負の舞台なら持って来い。なぜかかなり人気が下がっており絶好の狙い時。

相手も上がり勝負適性から3ソリッドプラチナムと5ロックスピリッツ。8ローズプレステージはスタミナ勝負向きで指向が違う。
◎6エイシンニーザン○3ソリッドプラチナム▲5ロックスピリッツ

東京10R奥多摩S
方向性として、きちんと府中1400適性でセレクションする。17リザーブガードは外枠得意な馬で、昇級も形だけ。8ワイキューブも北九州記念3着と格は示している馬で、府中14002戦2勝の実績。13サクライナセもこのコース1勝2着6回と相当得意にしているだけに。
◎17リザーブカード○8ワイキューブ▲13サクライナセ

東京11R霜月S
東京1400OPなら59キロでも13トウショウギア。自分の形にハマればG1級に近いだけの指数を出している。ここも圧勝まで睨む。16ビッググラスも相手は相当に楽になった。舞台も得意で申し分ない。7マンオブパーサーはヒヤシンスSでフラムドパシオンの2着と府中コースも相性はある。3ジョイフルハートはいくらなんでも人気落としすぎ。妙な要素でもあるのか・・・?
◎13トウショウギア○16ビッググラス▲7マンオブパーサー☆3ジョイフルハート

福島5R
相当レベル低いレースが相次ぐ福島牝馬限定戦だが、ここはきちんと揃った印象。4クリスティイモン中心。福島の持続馬場で実績があり、前走指数はこの中では突き抜けている。馬場は土曜のままとは行かず、外差しになってくるだろうが、スンナリハナなら中心視。13ファインビンテージも福島実績型。一発期待なら1戦1勝の11デライトシーンか。
◎4クリスティイモン○13ファインビンテージ▲11デライトシーン

早朝6時出勤→停電復帰対応で眠すぎる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071118展望

2007年11月18日 00時15分11秒 | 競馬予想関連
ええ、もちろんG1のみ先に、のパターンですよ(笑

京都11R
マイルチャンピンシップ

買う方向としては、ズバリ「格のある追い込み馬を買え!」である。

このレースは毎年追い込みがはまりやすい。京都の外回りは通常4角をおとなしく回ってそこからの加速勝負になりがちだが、マイルのここはそうならず、下り坂である程度ギアアップしてから最後の直線に向かうため、自然と5速勝負になりやすい。去年のように雨を含んだ馬場になるとまた別物だが、基本はトップスピード性能が一番高い馬を買え、というのがポイントである。

では、、、と今年のメンバーを見渡すと、結構追い込み馬が多い。単純に追い込み馬を選ぶ、というやり方では選びきれない。

そこで、格理論。

やっぱり、G1を勝てる馬と勝てない馬というのはいる。このレースは古くはオグリキャップ、近年ではアグネスデジタルと他の条件でもG1を勝てる馬が優勝馬として名を連ねている。

同じ追い込みを単純に狙うのでも、G1の舞台で苦渋を舐めてきた馬より、栄冠を手にしている方、を狙いたい。

本命は11スズカフェニックス。G1馬。しかしそれ以上にスローからの上がり勝負の指向性に目が行く。今回敢然と逃げる馬は皆無の状況だけに、流れは最も向きやすい。

対抗に7スーパーホーネット。正直、G1を勝てない方に分類していい馬だとは思う。トップギアの破壊力は確かにあるが、これを持ってしても2~3歳でG1を取れなかったのは致命的のような気もする。まあ目下の充実ぶりと追い込み優位を生かせば連圏内は最も近い位置にいる。

狙いは14ピンクカメオと15ジョリーダンスの牝馬二頭。いずれもスピード対応力に優れた追い込み馬であり、馬場を味方にできる可能性は十分。

8ダイワメジャーは先行チョイ差しタイプで普通は向かないのだがここ2年結果を出せている。調子落ちとはいえ警戒は必要。9カンパニーは少し人気しすぎの感。G1経験豊富の割に好走は前走くらいで、典型的に勝てない側の馬。12アグネスアークもまだマイル適性はなんとも言えない面があり、天才タイプでもないだけに拾いたくない。

◎11スズカフェニックス
○7スーパーホーネット
▲14ピンクカメオ
☆15ジョリーダンス
△8ダイワメジャー
△2エイシンドーバー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071117展望

2007年11月17日 01時28分29秒 | 競馬予想関連
この土日も出勤。まあボチボチいきましょうか。京都はまだ予想前。

東京11R東京スポーツ杯2歳S
傾向としては、スローから上がり勝負の流れになるパターンが最も多い。しかも1番人気が強い。

ただし今年のメンツ構成は少し人気が割れ気味で1番人気も読みづらい。

中心は9スマイルジャック。馬体はしなやかで、上がりの時計はきちんとしており、最後ツメが甘いのは気性面の問題。距離伸びてプラス材料となりそう。

相手は4ゴスホークケン。背中はまだゆるいところがあるが、そこそこスケールを感じさせる馬体に見せる。競馬ぶりはまだ余裕があるだけに。

14スズジュピターは1400の持続力勝負での連勝。上がり勝負としての適性はまだ未知数だが2勝馬としての格はある。

◎9スマイルジャック○4ゴスホークケン▲14スズジュピター

東京9R相模湖特別
徹底的に消したいのは14ダノンムロー。えーっと、なんでこんなにこの馬はずっと1番人気なんでしょうか。確かにクラス上で入着してますが。競馬ぶりは前走の落馬も含めてかなり不器用。このクラスでやれるという証明がない状況で競馬が不器用でこの1番人気は相当危ない。

ダノンを消すだけでかなりアドアンテージが取れそうなので、他は手広く。穴目の本命として7バルバレスコ。東京1400は実績があるコース。このクラスの実績もあるだけに可能性はある。18レッドビームシチーもコース実績があり、クラス安定上位。これらを含めて多めに拾っていく。
◎7バルバレスコ○18レッドビームシチー▲17ワイルドソニック△1マセラティスタ☆4ナリタバクシン

福島1R
7アラマサロビンソンは勝ちきれないが、時計が極端に掛かる方が力を出せるタイプで最終週のココメイチっぽい。土曜のローラー効果で前残りを考え、前に行ける5トキンナルと4シャドウランズを相手に。
◎7アラマサロビンソン○6トキンナル▲4シャドウランズ

福島4R
レベル高い3歳世代の牝馬クラシックトライアルに乗った2ジョウノガーベラ。相手が弱すぎでアドバンテージ十分。
◎2ジョウノガーベラ

福島5R
福島は入着実績がある5タイキクラリティ。流れ込みが得意なタイプでもういっちょ。人気がまだなさそうだし。
◎5タイキクラリティ

福島6R
あくまで複勝穴狙いとして1スナークエベレスト。このメンツなら地方交流2着2回は威張れる実績となる。前が速くなりそうなのも良い。
◎1スナークエベレスト
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

他にないので福島追加

2007年11月11日 13時59分34秒 | 競馬予想関連
福島10R高湯温泉特別
10カゼノユクエ中心。上がりが掛かる流れのみで好走できるタイプで福島適条件。
◎10カゼノユクエ

福島11Rみちのく特別
上位拮抗気味。コツとしては馬場荒れて後ろからも届く馬場で脚を続けることが要件。8コンゴウリュウオーは1200で覚醒したタイプで福島勝ちもある。14キラリダイアモンドも脚がきちんと続くタイプで同コース勝ちあり。
◎8コンゴウリュウオー○14キラリダイアモンド

福島12R伊達特別
ここも拮抗気味で上位はいずれも消せない。内にコースを取れる分、2ハリーアップにアドバンテージがあると思うが、荒れ馬場状況なら3歳牝馬9エーシントゥルボーの舞台か。
◎2ハリーアップ○9エーシントゥルボー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071111展望

2007年11月11日 01時19分59秒 | 競馬予想関連
いつも通りエリザベスだけでひとまず。外は大雨だ。。。

京都11Rエリザベス女王杯

まず世代間の話。

今日の結果を見るまでは、何3歳が強い強いって言ってんだよ、と思っていた。が。アルコセニョーラの福島記念、3歳ワンツースリーのユートピアS・・・。まあ、素直に参りましたである。

しかし。

それでも、3歳絶対理論に違和感を持つ。今回の3歳がいずれも古馬初対戦であること。能力で凌駕できるなら問題はないのかもしれないが、その能力を出すベースとして、ペースの対応力という壁は立ちはだかると見ている。G1なのだから。ましてや、古馬G1馬が2頭いるわけだし。

今回、流れとしては9アサヒライジングと12フサイチパンドラの逃げたい2頭がいることで、楽なペースには決してならないと感じる。

古馬の流れを経験しており、実績を示している馬として、9アサヒライジングを推したい。かなりのハイペースのヴィクトリアマイルをきちんとまとめ、自分の競馬を仕切れたクイーンSの勝ち、また、スローで自分の流れにならない府中牝馬Sでも2着にまとめられる。地味だけど、相当に基礎能力を示せている。

しかし。

しかし、本命は7ダイワスカーレット。やっぱり、G1を勝てる破壊力がある馬はどれか?という視点で考えると、秀才タイプの9アサヒライジングよりも天才タイプの7ダイワスカーレットを支持したい。

特筆すべきなのは前走秋華賞。1角から2角にかけてヒシアスペンのプレッシャーを受け、一旦ペースが速くなってから一気に13秒台まで落ちる流れ。そしてまた11秒台に流れる超変則ラップをきちんと押し切った能力は、ペース対応という面で素晴らしいという他ない。勝つということは、強いということは、こういうことではないのか??

3番手に1デアリングハート。エリザベス女王杯初体験という点を逆に重視。過去の例を見ると、このレースを複数回走って着順を上げた馬はスイープトウショウの3歳5着→4歳1着だけ。能力的にはアドバンテージがあるだけに新味に賭けたい。

4スイープトウショウは確かにこの舞台でイメージはぴったりなのだが、衰えを隠せずヒモまで。5ローブデコルテはどちらかといえばスタミナ対応型の3歳馬で、対応力がないわけではないだけに抑える。

3ウオッカは思い切って消す。正直前走腰の甘さがさらに目立つようになっており、状態が万全ではない。そしてペースの対応力も何も示せていないだけに厳しいと言わざるを得ない。

◎7ダイワスカーレット
○9アサヒライジング
▲1デアリングハート
△4スイープトウショウ
☆5ローブデコルテ
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

20071110展望京都追加

2007年11月10日 11時43分38秒 | 競馬予想関連
福島3Rノンコがハマって、他も含めて各場4Rまで12個中7個的中。突然絶好調になったので調子に乗って京都も。

京都9R京都ハイジャンプ
いや、2テイエムドラゴンでしょう、と。7コウエイトライは意識的に3500以下、そして大障害のない東京戦などを選んで戦ってきた。まだ三木ホースランドパークジャンプしか3500以上の経験がなく、その三木~も2着。なら、大障害1、2着の2テイエムドラゴンの方が圧倒的に実績有利でしょう。斤量5キロ差とか19ヶ月明けとか関係ない。
◎2テイエムドラゴン○7コウエイトライ

京都12R北大路特別
まだアグネスタキオン優位馬場が続いているという想定で3ランペイアを。まあどうせスローだし、上がり勝負かなり対応できる。
◎3ランペイア
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20071110展望

2007年11月10日 01時30分17秒 | 競馬予想関連
久々の予想です。京都はまだですが、何かあれば追記します。

東京11R京王杯2歳S
傾向としては、案外短距離指向のスピードタイプが幅を利かせている。今年もやや接戦メンツだが、中心は1フォーチュンワード。内枠で好成績を示せていることに加え、短距離実績十分。14アポロドルチェも1200新馬圧勝。比較的ワンペースで走れることも、東京1400の流れに合っているといえる。

5ハートオブクィーンは脚を続けることが得意で、前走圧勝。指数にしても実は飛びぬけているのに人気がなさすぎ(時計の遅さは目をつぶったとしても)。
◎1フォーチュンワード○14アポロドルチェ▲5ハートオブクィーン

福島11R福島記念
過去のレース傾向を見ても確実に4F以上の12秒前後のラップが入り、脚が続くことが最低要件。コツとしては、実は過去10年7、8枠の勝ちがない。一番成績が良いのは中枠で、内で包まれず、外に振られず、自在にコース取りができる方が有利ということ。あとは毎年メンバーがそれほど変わらないのに連覇がないということは、あまり福島適性にこだわりすぎない方が良いと思われる。

中心は11カンファーベスト。短距離指向のローテを取ってから成績が向上したが本来はきちんと脚を続けることがもっとも得意なタイプ。6枠もデータの後押しがある。2ロフティーエイムも福島得意に加え、函館記念のように時計が掛かる馬場の方がきちんと走れるタイプ。13アサカディフィートはG3なら確実に走る馬で常に人気が付いてこないタイプ。再度狙う。6ヨイチサウスは距離がもつようになり、一発期待としては面白い。
◎11カンファーベスト○2ロフティーエイム▲13アサカディフィート☆6ヨイチサウス

東京10RユートピアS
毎年このレースのコツとしては、牡馬混合戦経験馬を重視すること。加えて今年は3歳牝馬クラシック路線組がかなり出走しており、世代間のレベルを図るという意味でエリザベス女王杯の参考レースとなり得る。

3歳牝馬に対する異常な支持の高さは明日語るとして、ここもあえて古馬から狙う。14トップセラーは信濃川特別で前が大きく引っ張るレースの3着、本栖湖特別でスロー上がり勝負に対応と、ペースの幅を見せており、しかも牡馬対戦。昇級とはいえ、適性範囲は広く、アドバンテージがあると思う。3歳世代から選ぶなら13ミンティエアーか。府中で決め脚を使う競馬はアドバンテージがある。このコースに戻って。大穴は6コアレスパティオ。前々走はかなりメンバーが揃った牡馬混合レースで、重馬場対応して3着。雨状況は対応できる。
◎14トップセラー○13ミンティエアー▲6コアレスパティオ

福島3R
6ノンコ中心。中山の重い馬場が対応できるタイプで同様に重い馬場の福島は対応OKのはず。まだダートは中山2戦のみで底も見せていない。単。
◎6ノンコ

福島5R
ちょっと一発狙いだが14アクロスザスター。トモがかなりしっかりしている馬で素質は感じるのだが、気性面も含めてかなりズブいタイプ。休み明けで立て直して一発目を敢えて狙いたい。
◎14アクロスザスター

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週はお休み

2007年11月04日 06時22分08秒 | 日々々報
仕事が詰まりすぎて競馬のことを考える余裕がゼロで、先月も絶不調だったので今週はお休みします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加