世界的備忘録

世界中で見れる私の競馬関連備忘録。メイン、最終を淡々と予想。

20081228 その他だらだら

2008年12月28日 08時57分04秒 | 競馬予想関連
その他、プレミアムレース全部を含め、だらだら書いていきます。
中山7R○7ロイヤルダリヤ スタミナ的になれば。中心はトーセン。
中山8R◎13ミヤビベガ スタミナ状況万歳。
中山9R◎2ウォータクティクス ここはとまらなさそう。相手も人気どころか。上位拮抗。

阪神7R◎11ワイドサファイヤ○2ラインブラッド▲12サトノエクスプレス 牝馬2頭で人気被ってるまでの状況はどうか。なら脚続く2ラインブラッドか、キレある12サトノか。
阪神8R☆3モチ モチがダートで再度伸びるwとか。体重あるだけで有利。
阪神9R○6フィールドルーキー 前回走っちゃったが大型馬パワータイプでここも再度。
阪神10R◎7キングオブカルト 体重は足らないがスケール上位。鞍上だけ不安w

中京10R◎15ウィッシュビーワン▲1アクセルファイヤー 15ウィッシュビーは早めの競馬で大型馬。状況は合う。1アクセルは実は距離もつタイプで再度。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081228 g,kishiの夕暮れを背に!

2008年12月28日 08時35分11秒 | 競馬予想関連
中京を記入して再アップ。↓に障害予想も上げてますので。

中山10R有馬記念 C
有馬記念の大局観はほぼ毎年共通。内枠先行馬の粘りこみ注意だ。古くはコイントス3着、ポップロック2着、そしてマツリダゴッホ1着。

ただ、それはあくまで実力以外の上げ下げの視点。実力的に抜けた馬がきちんといれば、そこで決まる。ディープインパクト、シンボリクリスエス、グラスワンダーなど。

これらのバランスをうまく取って、予想を組み立てないといけない。

本命は13ダイワスカーレット。メンバー的に厳しいと感じていた昨年有馬記念でも果敢な先行からマツリダゴッホに迫る競馬。そして今年も2走2連対とどの条件に行ってもきちんと実績を残している。やっぱりここまで3着以下がないという実績に敬意を表し、そして最高の状態の4歳を迎えているのだから、これはきちんと地力の本命。

対抗は5フローテーション。確かに3歳世代は弱いという評判だが、それは春から路線を引っ張ってきた馬たちの話。いきなりダービーを勝ったディープスカイはJCも2着とある程度のパフォーマンスを示せている。この5フローテーションのセールスはスタミナ。キレが要求されない3000超えのレースで連続連対できたように自分の形を出し切れるようになった今、4歳の次に優位な3歳ということで推すならこれ。

8スクリーンヒーローも一気にG1馬まで駆け上がった4歳馬。元々スタミナがあることはわかっていたし、脚は続けられそうな形はあるだけに否定はできない。内目先行としては1カワカミプリンセスも十分注意したい。

いきなり外枠を引かされた10マツリダゴッホ。確かに中山パーフェクトでデキも上がっているがここにきてマークされる競馬は多少厳しいと思う。
◎13ダイワスカーレット
○5フローテーション
▲8スクリーンヒーロー
☆1カワカミプリンセス
△6エアシェイディ
△7アルナスライン

中山11RハッピーエンドC D
相当ムズイ。ハッピーになれそうもないw

一応内目先行できるという点で2レディハニーを。
◎2レディハニー
○9キルシュブリューテ
▲4ワンダークラフティ
△11テイクザホーク

阪神11RギャラクシーS C
結局ずっとパワー状況が変わらない阪神ダート。なら1ユビキタスの押し切りで仕方なさそう。560台の大型馬できちんと先行できれば。14クィーンオブキネマはスピード優位。脚最後までもてば。8ペプチドルビーも軽量で面白め。
◎1ユビキタス
○14クィーンオブキネマ
▲8ペプチドルビー

阪神12RファイナルS B
ここは攻める。7ナスノストローク本命。常に冬場に成績が上がる馬でなおかつスタミナ必要な芝状況はぴったり。520キロ台の馬体重も馬場適合。11ホッコーパドゥシャも垂水S勝ちがあるように重い状況の芝が向く。18バトルバニヤンは地力上位。
◎7ナスノストローク
○11ホッコーパドゥシャ
▲18バトルバニヤン
△5キャプテンベガ


08:35追記
中京11R名古屋日刊スポーツ杯 C
狙いは9アイリッシュホーク。テンにモタつく馬で中京下り坂を味方にできれば、上がり速い競馬は得意なだけに条件ピッタリ。衰えがなければ十分ありえる。8アヴェンティーノはある程度克服力に長けておりこのコースでも安定味。10ロードアルファードも楽逃げなら。
◎9アイリッシュホーク
○8アヴェンティーノ
▲10ロードアルファード
△4ニシノレイチェル
注11ディジュリドゥー

中京12R尾張S C
納屋橋Sを勝って昇級連闘の8アーバンストリートがいきなり人気しているがちょっとまて。そんなにこのレースの敷居は低くない。むしろ荒れるパターンとしては近走振るわなくて人気を落としているオープン馬。そして追い込み優位という状況だ。

ただここなら1アイルラヴァゲインが仕切れる競馬。図ったように最内で初ブリンカー。58キロは気になるが相手が弱ければきちんと走れる面もあるし、良績のある中山コースと中京は下り坂という共通点がある。

ヒモは攻めたい。16エムエスワールドや14コスモベルの下り坂競馬得意組の差し込みを狙う。あとは6タケデンノキボーは相変わらず人気しないので抑えておく。
◎1アイルラヴァゲイン
○16エムエスワールド
▲14コスモベル
☆6タケデンノキボー
☆12ヘイローフジ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081228 跳んで×3

2008年12月28日 07時55分58秒 | 障害予想
阪神4Rオープン
ここは11マーブルジーンが地力上位か。前走は上がりが速い流れになって最後なかったが、もともとスタミナはある馬。早め早めの競馬ができる阪神の馬場の方がパフォーマンスが上がると見る。

9スズカジョリーズは前々で仕切れる分優位。狙いは3ニホンピロザプラウ。前走落馬で心象悪いが差し味は確実なものがあり、ここではメンバー上位の可能性あり。4シルクギャロップもまだキャリア浅めで面白さある。
◎11マーブルジーン
○9スズカジョリーズ
▲3ニホンピロザプラウ
☆4シルクギャロップ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081227 g,kishiの夕暮れを背に!

2008年12月27日 11時23分05秒 | 競馬予想関連
例によって中京後回しです。

中山11R師走S C
中心はどうしても5フラムドパシオンになる。スケール感を存分に生かせる中山1800の舞台、これといった相手がいないだけにまあ独壇場の予感。3エアアドニスも重賞入着がある組で距離持てば全然上位。狙いは4メイショウサライと1ゲイルバニヤン。ともに距離はこなせているし、地力的にも他の人気どころとヒケをとらない。
◎5フラムドパシオン
○3エアアドニス
▲4メイショウサライ
△1ゲイルバニヤン

中山12RグレイトフルS B
ここも上位が強く、圏内頭数少ない。4メイショウレガーロは前走絶好のデキだったが直線詰まる不利。短期休み明けここはさらに相手が下がっているだけに。3ココナッツパンチも地力ある馬で簡単に軽視できない。7マイネヴェロナ、スタミナの馬だがこのメンバーでやれても不思議ではない。大穴は15ヶ月休養明けだが2ヨシサイバーダイン。内枠の楽すぎる逃げ。1フサイチピージェイは芝替わりいきなり人気とかどうだろう。
◎4メイショウレガーロ
○3ココナッツパンチ
▲7マイネヴェロナ
☆2ヨシサイバーダイン

阪神11RラジオNIKKEI杯2歳S C
確かに3リーチザクラウンは強い。ただし緒戦以外はまだ「競馬」をしていないのが現実。そして競馬を覚えさせようとする騎手が乗るここ。付け入るスキはある。

6ロジユニヴァースを本命とする。肉付きはない馬体だが後方から脚を長く使える戦法でレースがうまい。この経験の差を持ってアドバンテージとする。

3リーチはスケール感満載の競馬をすれば余裕勝ちも十分あるだろう。ただ、期待値的に突っ張りたいところ。5イグゼキュティヴはもちろんレース経験豊富。このメンバーに入れても人気以上に実力の差はない。1マッハヴェロシティは大きな走りができるタイプで前々押し切りなら。
◎6ロジユニヴァース
○3リーチザクラウン
▲5イグゼキュティヴ
☆1マッハヴェロシティ

阪神12R B
狙いは14ナックルパート。初の1200で行きたいクチが多いメンバーだがテンが一番速いのがこれ。スタートで抜けてしまえば逆につつかれない展開になると見る。同じクロフネ産駒の9ベンティスカ対抗。地力ならこれか。あとも外枠中心。
◎14ナックルパート
○9ベンティスカ
▲11エーシンドゥベター
△12リリーハーバー

13:30追記
中京11R中京日経賞 C
そこそこ面白いメンバー構成となった。中心は地力上位で12リッターヴォルト。中京小倉で前々競馬ができれば典型的に力を出せる。狙えるのは4レンデフルールか。下り坂で前に行ける足はあり、ここ2走の福島での失速で人気落とすなら狙いたい。3スペシャルブレイド、6タムロスターディも地力は上位。
◎12リッターヴォルト
○4レンデフルール
▲3スペシャルブレイド
☆6タムロスターディ

中京12R長良川特別 D
混戦だが人気上位に否定する材料なく。前走馬体よく見せていた4フィニステールを。
◎4フィニステール
○5ヴェルトマイスター
▲13ヴィジレ
☆2ヤマニンアロンディ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081227 跳んで×3

2008年12月27日 08時45分12秒 | 障害予想
さていよいよ大一番。頑張りますよ。

中山10R中山大障害

まず、先に。障害G1は穴が出ません。基本的に。

次に考えることとしては、中山GJは直線置き障害があるが、中山大障害にはないということ。直線置き障害があるとどうしても前が有利となるが、ない場合は早め早めから長く脚を使うことを求められる。

この違いで今年も上げ下げして、本命は13メルシーエイタイム。勝負所から前に取り付く脚の持続性がピカイチで今年もきっちりローテを守ってここへ。まだ衰えも見えないだけにどうしても中心になる。

8キングジョイが2番手。去年は挑戦者の立場から味なレースを見せての2着。今年は東京、京都両ハイジャンプを叩いてここ、という王道ローテ。そこでもまったく崩れがなかった点は相当評価できる。まだ障害成績には大崩れがない安定タイプで評価を落とす材料はない。

2マルカラスカルは前走が鮮やか過ぎた。直線置き障害のある中山GJで楽勝。前走もかなりの大圧勝ということでグリグリに人気がかぶっているが、そもそもつつかれるリスクがあり、直線置き障害がないコース。安心はできないだけに評価を下げる。

とはいえまず3強ムード。割って来れそうなのは10スプリングゲントか15テイエムエースの両G2馬くらいかも。大穴として中山適性で7ペネトレーターは少し推したいが、穴は出ないと最初に言っただけにあまり。
◎13メルシーエイタイム
○8キングジョイ
▲2マルカラスカル
☆10スプリングゲント
☆15テイエムエース
注7ペネトレーター

阪神4R未勝利

ここはもう4エイシンテンリューの調教96秒台がズバ抜けている。既走馬も10アザンクールしか実績がない状態で、基本カタい。
◎4エイシンテンリュー
○10アザンクール
▲5スナークマイハート
☆3オースミマーシャル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081221 g,kishiの夕暮れを背に!

2008年12月21日 02時50分54秒 | 競馬予想関連
先週と同様中京は後から追記します。

中山11R朝日杯フューチュリティS D
正直メンバー的に大混戦。人気も妙に内に寄って売れている。逆にいうとそれだけみんな決め手がないレース。

なのに、その流れに乗った形の本命になってしまうのは心苦しいが。。。1ミッキーパンプキン中心。まず先行スピードがきちんとしているということと走ってのストライドが3セイウンワンダーや9エイシンタイガーのような腰は決まっているけど、硬くて大きく走れない馬に比べてアドバンテージがあると思う。まあ内枠優位はご存知の通り。相手は11フィフスペトル。なんだかんだで格実績上位と思える。前走はデキはそれほどでもきちんと内にコースをと競馬ができる器用さがあるだけに。

2シェーンヴァルトも馬事態は悪くなさそうだが、走りは実直でどちらかといえば脚を続けるタイプ。なんだかんだ言っても中距離馬がみんなラジオNIKKEIに行く現状、どうしても2歳マイラー決定戦となっているこのレースでは短距離適性が無視できないだけに絶対視はどうか。

後は敢えて大外の16ケンブリッジエル。京都の芝は時計が出なかっただけで常に脚は続く競馬してるだけに。あとは8ツルマルジャパン。どう見ても1200は合いません。大きく走れてスケール感はあるだけに、行ってしまえばなんとかなってしまった、はアリ。
◎1ミッキーパンプキン
○11フィフスペトル
▲2シェーンヴァルト
☆8ツルマルジャパン
☆16ケンブリッジエル

中山12R幕張特別 D
かなり広くお手上げ。内枠優位で中山克服できれば2スノークラッシャーが格上。他は団子。
◎2スノークラッシャー
○3ダブルヒーロー
▲10テラノファントム

阪神11R阪神C B
狙いは10シンボリグランだ。みんながみんな、スワン→京阪杯とかあるいは富士S→マイルCSとかやってる中、休んでました。出てきてみれば、重賞勝ち馬はわんさかいるのに近況ダメダメで重賞未勝利14ファリダットが人気というアホらしい状況。かたや重賞勝ちもきちんと持っているし夏場も好調だった。どう見ても空き巣を狙っているとしか思えない。1400もベストで大型馬有利のこの馬場も言うことなし。

相手は8ジョリーダンス。これは一連の路線を夏から突っ走っているだけに疲労は心配だが印象以上に実績を見れば格上なはず。11サイレントプライドは富士S時絶好調だったが前走大敗。馬の形が崩れていなければの条件付き(生では見れないけど)。あとは体は小さいが大きく走れてスピードあって自分の身の丈にあった競馬ができれば来れる4ステキシンスケクンとか。14ファリダット?1200でしょうね、現状は。ここで1番人気とか、無理。
◎10シンボリグラン
○8ジョリーダンス
▲11サイレントプライド
☆4ステキシンスケクン
☆18スプリングソング
注6マヤノツルギ

阪神12R C
力差はない。3テイエムザエックスを。大きく走れるタイプの馬でこの馬場は基本合ってるはず。6ツルマルストームはスピード有りで流れ込めれば。10フェイドレスシーンは馬体重こそ小さいが豪快な覆いこみを見せられる馬。展開厳しくなれば。
◎3テイエムザエックス
○6ツルマルストーム
▲10フェイドレスシーン


<その他特選>
中山1R
実績馬2頭、9ミスターレンチと16レッドレイクは普通に強そうだが、穴は2ヴィーヴァヴァント。調教抜群。ダートで変わり身期待。
▲2ヴィーヴァヴァント
◎9ミスターレンチ
○16レッドレイク

14:10追記
中山6Rで歓喜の10万馬券ゲット♪

中京11R納屋橋S C
色々面白い馬が揃うが、7アーバンストリートと9ビーチアイドルに適性がありそうで素直に。どちらも時計かかる京都好走組で後ろから差せる流れも向いている。新味では14アポロフェニックスとか。
◎7アーバンストリート
○9ビーチアイドル
▲14アポロフェニックス
△3テーオーギャング
☆16アキノパンチ

中京12R揖斐川特別 D
前回デキ良かった13スマイルオンザランを信頼。
◎13スマイルオンザラン
○11オセアニアボス
▲5ローテレジーナ
△4ナンヨイースト
☆17カゼノユクエ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081221 跳んで×3

2008年12月21日 01時05分24秒 | 障害予想
阪神4R未勝利
一長一短甚だしく相当難しい。障害調教96秒台が出た1エーシンディーエスの変わり身に少しだけ期待。
◎1エーシンディーエス
○7デンコウニンジャ
▲9エメラルドワン
△14トーワヒヨシマル
△6ショウリュウケン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081220 g.kishiの夕暮れを背に!

2008年12月20日 07時46分46秒 | 競馬予想関連
中山11RディセンバーS D
コツなくムズい。前走でデキだけはいいのを確認している5ドリームガードナーを中心に。
◎5ドリームガードナー
○2アグネストレジャー
▲7ピサノパテック
☆8トウショウヴォイス
注1ニホンピロキース

中山12R C
地力差があるメンバー構成。狙いは6ジョウテンロマン。サンデー直仔とはいえ、ダートも使えるタイプで少し重めの血統構成。ややパワーが必要な馬場なので人気を考えても面白いチョイスとなりそう。11エアムートンは中山芝で連勝暦があり、もともと地力上位。内目の枠も注意しときたい。
◎6ジョウテンロマン
○11エアムートン
▲2セプターレイン
☆3ヘイアンレジェンド
△1ブラックオリーブ

阪神11R大阪スポーツ杯 C
ここも前にいける組から。3ネイキッドは前走快勝の現級戻り。体重も軽すぎず素軽く動けるのもいい。2ピサノデイラニもハナにさええ行けばというところ。再度狙いを付けたい。16ブルーレパードが穴。もともと阪神での実績もあり、時計の速い札幌のレースで上がってきたこと、前に行ける面でももう少し人気してもいいのでは。
◎3ネイキッド
○2ピサノデイラニ
▲16ブルーレパード
☆15ヤマニンリュバン

阪神12R C
指数差がある。2ハイエモーションはキャリア浅いがある程度メンバーの揃った前走で小差。1人気ともそれほど差がないと思われるだけに。5セントラルコーストはド人気してるが時計面からははずせないか。
◎2ハイエモーション
○5セントラルコースト
▲11ラインプレアー
△9セトノヒット

中京11R愛知杯 B
狙いは8レッドアゲート。やや不器用な馬で、とりあえず軽めの芝で後ろから雪崩れ込み気味にさせるレースというのがこの馬の得意条件。中京多頭数の今回の状況はピッタリ。もともと3歳馬が得意なレースな上に一応G2勝ちと格のあるこの馬。ハンデも恵まれ言うことなし。少し自信あります。

相手も攻めて18クラウンプリンセス。前前から持続的な粘りこみが得意な馬。外めの枠は少し厳しい予感もするが、札幌のポテンシャルからも重賞でも可能性がある。6トウカイルナも軽めの芝が得意なタイプ。これもハンデ手ごろで。内枠2頭人気馬は消せないけど取り立てて拾う方向ではないだけに。。。
◎8レッドアゲート
○18クラウンプリンセス
▲6トウカイルナ
△2レインダンス
△1ニシノマナムスメ
☆17マイネレーツェル

中京12R天竜川特別 D
ムズい。前前で競馬できる6シャンパンファイトの粘りとか。
◎6シャンパンファイト
○4エターナルクラウン
▲16フジヤマラムセス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081220 跳んで×3

2008年12月20日 07時46分25秒 | 障害予想
中山4R未勝利
初障害の中で、長距離ダートを使っていた5マルブツクロスが人気しているが、いかにもスタミナズブズブのレースばかりを得意としており、タフな中山障害のイメージが合うのだろう。でもそれはいかにも短絡的。調教も113秒と遅く、緩急が必要な中山障害は平地のスタミナだけではごり押しできない。

なら13アポロノサトリのスピード面と持続耐性に期待。むしろこういう短距離で前に行けるという面の方が大きい上に調教も107秒台とかなり速め。

まあ12グリューエントは地力上位として仕方ないだろう。前に行けるということで10リバルドボーイも。
◎13アポロノサトリ
○12グリューエント
▲10リバルドボーイ
△8モリノミヤコ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081214 g,kishiの夕暮れを背に!

2008年12月14日 08時29分23秒 | 競馬予想関連
中京追記しました(13:58)

中山11RカペラS C
路線として確立されていない、そんな印象。揃ったのはとりあえずG1短距離路線に乗った年寄り達と条件からオープンまで一気に来た4,5歳馬。

普通ならG1路線乗ってる馬でしょ、と言えるのだが、特にフェブラリーSへの連続性はなくなった(ちょっと期間がある)ことを考えると必ずしも、という気がする。ただそれでも室町Sワンツーが上位人気2頭というのもどうも。。

なら敢えて室町は負けたけどこのコースでパフォーマンスを上げられそうで、持ち時計一番の14ワールドハンターがお買い得と見る。もちろん11ダイワエンパイアも中山無敗で簡単には処理できないのだが、同じく中山の高額条件でも走ってきた2ビクトリーテツニーも前々に付けられれば可能性がある。

6フジノウェーブはやはり下り坂スタートのスピード競馬に対応できるかがだけがポイント。正直五分五分くらいとだと思う。

◎14ワールドハンター
○2ビクトリーテツニー
▲11ダイワエンパイア
☆6フジノウェーブ
☆13ウエスタンビーナス

中山12R C
メンバーは拮抗。まだ内優位は残っていそうなので3セヴンワンダーズの先行力に期待しておく。
◎3セヴンワンダーズ
○2スーパープライド
▲4アマミスウィフト
☆11グレイスフルソング

阪神11R阪神ジュベナイルフィリーズ B
馬場が変わってここ2年、時計が速くなってある程度上位人気で決まっている。時計ももちろん2~4秒も速くなっているので、これは当然地力が相当問われるレースに変化したといえる。

ただし、ファンタジーSの時計的にも、そこですずらん賞組が活躍する面からも、今年は路線に乗っている馬達のレベルはあまり高くないという意識を持つ。まずは路線関係なく地力を感じた馬を素直に評価しておきたい。そして評価する方向としては、ズバリ脚がきちんと続くこと。スピード一辺倒より、距離を克服するためにバテずに脚を続けることの方が問われる。

中心は17ジェルミナル。札幌のデビュー戦は正直騎手のまずい捌きで直線詰まったにも関わらず最後までぐいっと伸びた。あっけなく未勝利を勝て、王道ローテとなっている黄菊賞を脚の続く競馬で勝利。派手さはないが現時点ではまだバテて負けておらず奥が深い可能性は十分あると思う。

もちろん13ブエナビスタは消せない。緒戦、2戦目ともに追われてから相当な反応を見せている。瞬発力だけならダントツでトップだ。しかし、レースでモタれるところ、馬群できちんと競馬していない所などを考えると追い出したときにはレースが終わっている、という可能性が否定できない。

なら、12ワンカラット。ファンタジーSは道中内でじっとしていたとはいえ、直線一気に内に進路変更し、最後の最後まで伸びが続いた。地味に脚が続いているだけでこちらもあまり派手さがない分だけ、妙味があるし、適性としても十分だろう。

後は、人気馬が崩れる、つまりメンバー的に波乱を許すような状況であれば、今の馬場にぴったり合う大トビの競馬をする8フキラウソングなどの穴馬も積極的に拾って生きたい。脚続くということが適性なら決して5イナズマアマリリスも消せないよということで。
◎17ジェルミナル
○12ワンカラット
▲13ブエナビスタ
☆8フキラウソング
△5イナズマアマリリス

阪神12R御影S D
阪神1400は1000万なら後方一気が往々にして決まる場所だが、準OPなら一気に前有利となる不思議なコース。狙いは先行できる馬の中から、追える騎手を抽出して(先週外人がすごかったので)10オネストジョン。時計は水準の23秒大を安定して出せている。12ラインストームもパワーに勝っており馬場適性の後押しで。
◎10オネストジョン
○12ラインストーム
▲11ミリオンディスク
☆6ミスターモナルコス

中京11R豊明特別 B
外枠にかなり行きたいメンバーがそろった。ハイペースとみて内目から狙いたい。4エーティーボスは小倉の大宰府特別勝ちがあり、速いペースの流れ込みならお手の物。2マルカハンニバルは今中京トレンドのサンデー系。こちらもしぶといタイプ。5ナショナルも足続くサンデー系。
◎4エーティーボス
○2マルカハンニバル
▲5ナショナルホリデー
☆11ルールプロスパー

中京12R伊吹山特別 D
難しいメンバー構成。結局指数どおりという方向かもしれない。
◎5マッキーバクシン
○2テイクザホーク
▲14ビーチフェスタ
△17セイウンバリュー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081214 跳んで×3

2008年12月14日 00時10分55秒 | 障害予想
やっぱ稼げる障害は中山未勝利でしょ。たぶんw

中山4R未勝利
ここはかんなり弱いメンバーが集められたが、その中で13コアレススイフトは大威張りできるでしょう。なんせスタミナが問われる中山コース。骨太タイプやゴツゴツした馬はとにかく不利。なら腰高ですっきりした馬体のこの馬が唯一といっていいくらいの適性適合タイプ。地力もあってスンナリだろう。

相手は相当難しいが、前に行ける競馬できるようになった11ミスターアタゴと飛越さえうまくなればやれそうな9パープルコランダムをとりあえず上げとくが相当下まで混戦。
◎13コアレススイフト
○11ミスターアタゴ
▲9パープルコランダム
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081213 g,kishiの夕暮れを背に!

2008年12月13日 08時11分54秒 | 競馬予想関連
中山11R北総S C
人気はとにかく1フラムドパシオンと15フサイチピージェイ。ただし前前で牽制しあうレースになりそうで激しくなればこなれた実績馬がちょろっと交わすケースも考えられる。よって10レオエンペラーが狙い。マーチS4着などコース実績はきちんとあり、指数的にも足りる。1フラムドもそうはいっても指数上位過ぎる。
◎10レオエンペラー
○1フラムドパシオン
▲12カリオンツリー
☆15アグネスネクタル

中山12R D
かなりムズい。良くなってきたとはいえ6ブーケを中山替わりで信頼するのもどうかと。12ヘヴンリークルーズが札幌帰りで実は力上という方向で。
◎12ヘヴンリークルーズ
○1ノースリヴァー
▲5エイシンルンナ
△6ブーケフレグランス

阪神11RベテルギウスS C
下から一直線に上がってきた馬はなぜここまで人気馬として重宝されるのだろうか。11キクノサリーレはやはり阪神京都実績がない(未勝利2着だけ)だけにいきなり信用するわけには?

だったら普通に12マイネルアワグラス。シリウスではメイチ切りしたがw後方から上がり競馬はできるということ。追い比べならそんなに11キクノと遜色ないはず。14マルブツリードも実績的に重賞入着があり、もっと評価しないと。あとは阪神京都得意な組が色々いるから注意したい。
◎12マイネルアワグラス
○14マルブツリード
▲11キクノサリーレ
☆8ゲイルバニヤン
☆9ラッキーブレイク
☆10ナナヨーヒマワリ

阪神12R D
メンバー拮抗すぎてムズ。芝カマシで10ベンティスカ
◎10ベンティスカ
○5ゼンノグッドウッド
▲16ラインプレアー

中京11R中日新聞杯 C
開幕週内有利が出るかどうかはやってみないとわからないがよくあるパターン。よって前に行ける3ダブルティンパニーが人気を考えてもサンデー系という意味でも面白い。11オペラブラーボはパドック班がずっと誉めているように新潟のころから馬体充実している。ここでも。あとは内捌ければ2ホッコーソレソレー。
◎3ダブルティンパニー
○11オペラブラーボ
▲2ホッコーソレソレー
☆9シゲルフセント

中京12R犬山特別 D
結構ムズ。サンデーー系で小脚を使える7グッドバニヤンあたりから内目に。
◎7グッドバニヤン
○4ダンツホウテイ
▲5マイネルインゼル
☆2アサクサゼットキ

<その他特選>
めんどくさいのでメイン最終以外もここで書いてみます。

中京3R
スタミナ的ダートなら16ヒロアンジェロ。府中もたいがいスタミナ必要で地力的に上位の存在。あとは3パナマックス。距離が初だが追い込んで届かない競馬やっているなら中京で一押しできる可能性。この2頭軸。
◎16ヒロアンジェロ
○3パナマックス
▲10メイショウコレット


阪神10R元町S
9ヒカルカザブエを狙う。こちらも連勝馬だが長距離スタミナ戦を中心に戦っている。今の阪神芝はかなり重い芝でパワースタミナが必要なだけにこの戦歴は地味だが誉めたい。
◎9ヒカルカザブエ
○5ヒカリシャトル
▲4アラタマサモンズ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081213 跳んで×3

2008年12月13日 02時14分33秒 | 障害予想
阪神8R三木ホースランドパークジャンプS
きたきた地元ジャンプレースw

ポイントとしてはオープン唯一の3900mレースで長距離適性が必要。。。

だとは思うが、だからといって、前走京都ハイジャンプでついて回っただけの3ドングラシアスを推すのはどうかと。

で、そういう実績馬がいないんであれば敢えて中山大障害の影に隠れて手薄なここを狙ってきた4ブラックコンドルの姿勢を認めるべきではないかと。明らかなスピードタイプでいかにも距離もたなさそうに見えるが、逆に楽にハナに行ける有利さがあり直線置き障害状況もあるだけに侮れないはず。後は勢いを感じる6アンティークコインと距離持てば地力はまずまずありそうな走りの8ドールリヴィエールあたり。あとはスタミナで9マイネルジュネスとか。
◎4ブラックコンドル
○6アンティークコイン
▲8ドールリヴィエール
☆9マイネルジュネス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081207 夕暮れ

2008年12月07日 13時12分57秒 | 障害予想
やる気ないです。

中山11RターコイズS D
中山に変わって連勝した13アスクデピュティ。ハンデ恵まれた。
◎13○12▲3注6
中山12R D
メチャ難解。人気と実力のバランス考えて。
◎2○11▲5△7

阪神11RジャパンCダート B
やはり園田で見た衝撃はそのままトレースしたい。まあ2頭の格が他馬をリードしているはず。

問題は3頭め。地方出身ではスピード面で話にならない。他の中央馬でもやはり対戦比較から難しい。ならカネヒキリの復活期待た。前走は全く競馬をしていない。元値を考えればこれしかない。
◎6○7▲10△5

阪神12R E
むずすぎる。デカ馬有利でミダースタッチ。
◎3○9▲15☆2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20081207 跳んで×3

2008年12月07日 07時29分40秒 | 障害予想
中山4R未勝利
弱い。既走馬も特にアドバンテージを感じないが、初障害ももっと弱い。

3ペネトレーター中心。まあ好位から行く足と平地力で上位。狙うなら13サンベルナールと4ビービーライナー。前者はスタミナのある走りをしており、中山のほうが得意。後者は調教時計は111秒台と遅いが脚長体型が合いそう。
◎3ペネトレーター
○13サンベルナール
▲4ビービーライナー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加