フェレット軍団とかあちゃん

現在、フェレットが3本。このチビゴンズと、お世話係の怒涛の毎日のご紹介 合間を縫って、旅とグルメにいそしんでおりまする

ピンクケージの災難

2017-08-14 07:51:40 | フェレット

新入りを毎度引き受けてくれるピンクのケージ

今回は、年齢も近いことだし早々に同居させようとは思っていたから

出番も少ないだろなと思っていたけど

そういや思い出したんよ

まずウツボ

エサ皿代わりにココット型をケージの床に置いておいたら

毎度毎度、ガッチャンコ~ンとぶつけやがり

水皿は一発で空になり、中の水はエサ皿にぶちまけられ

当然、エサはふやけて

今回も、ネルが出はいりできるよう、ピンクケージの扉が開いているのをいいことに

入り込んだウツボが、やっぱりガッチャ~ンをやり始めたヽ(`Д´)ノオマエナァ

水は底までこぼれ、かあちゃん毎回掃除が大掛かりになってかなわんかった

 

次にネル!

ネルはネルで

百均で買った、間に合わせのプラスチックトイレが

ケージの幅より5センチほど短かったせいか、

その狭い隙間にお尻を突っ込んで、シ~~

ここをトイレと決めた模様

仕方ないので、床板の下にもトイレシートを敷いたけど、

床板の隙間にもウンPが挟まって、これまた掃除が大変

放牧中は、ちゃんとトイレシートでさせるべくしつけの最中

そっちの方はうまくいっているけど

夜中のケージのことまで見ていられない

朝見たら、見事なうんPが隙間にモリモリ~っと…

おかげで健康状態はすぐわかる…か…

 

チビゴンズのケージのトイレは、

銀座の某デパートの屋上で、大枚〇千円をはたいて買った高級トイレ

けど、20年近く壊れもせずにいるから、いい買い物だった

この高級トイレだとネルもちゃんとできる様子(隙間ないし^^;)

フェレも、トイレする側に好みがあるようで、

ウツボも大ちゃんも左側、ナナは右側だった

ネルは?

右側らしい^^;

 

てなわけで、昨夜、ネルはチビゴンズのケージで寝てもらった

ハンモックは2枚あって、一枚ずつチビゴンズが占拠

ネルは床で寝てたけど文句はなさそう

けど、ハンモックをもう一枚、吊ってみようかなと思っている?

 

一応、掃除したピンクケージは、もう一日置いておくけど

あくまでも昼寝用ってことで、エサや水は撤去させていただきやす

ネルちゃん、よろしくね

ところで、昨日の入れ墨だのパスっ子だのという疑問

すまん、説明不足でおました(^_^;)

 

簡単に言うと、フェレットには数種類のファーム(いわゆる生産?農場)があって

ファームによっては、他と区別するために

耳の裏や腹にちょっとした入れ墨入れたり、

個体識別チップを首に埋め込んだりしているんよ

フェレットの場合、ペットショップじゃ、

買う時に必ず「どこそこで、いつごろ生まれた子」だよっていう証明書をくれるんだけど

それがなくても

顔やデカさや性格で、な~んとなくどこのファーム出身かわかったりもするんだけどね

そんで、ネルは、パスバレーのファーム出身じゃないかなあ? と思っとる次第(あくまで推測)

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加