フェレット軍団とかあちゃん

現在、フェレットが3本。このチビゴンズと、お世話係の怒涛の毎日のご紹介 合間を縫って、旅とグルメにいそしんでおりまする

畑、撤収準備

2017-12-13 01:10:30 | 家庭菜園

冬になる前の10月いっぱいで、畑の半分の20坪を返した

後の半分は、来年の4月に返す

そこには、まだネギとオカワサビが植わっている

冬だし、もうすぐ返すということで、新しい作物を植える予定はなく

時々行っては、撤収の準備

ビニールやら竹やらゴミやらと、けっこう持って帰るものはあるもんだ

昨年、隣の畑を借りるのをやめたKさんと、たまたまお会いしたら

我々の撤収の噂を聞いていて

やっぱりね

とのこと

何にもお話した覚えはないんだけど

聞いていると、地主さんと反りの合わない人は、我々だけではないようだ

 

1月から、家の近くのに30坪の畑を借りられることになった

今度の地主さんは、たくさんの人に畑を貸しているベテラン

ぐっと近くなって、歩いても行けるし、結果オーライ

  

 

よかったら、ポチッとお願いしますm(_ _)m

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これで一安心?

2017-10-20 12:40:33 | 家庭菜園

いやあ、連日の雨雨で、なかなか畑に行けなかった(*´д`*)

降り過ぎだぜ、まったく

今月いっぱいで返す方の畑に植わっているブルーベリーの木が移せないので困っていた

まだまだ日にちはあるが

来週は、母の納骨で留守がちになるから、万が一ということもある

毎日、お空を睨んで睨んで、ため息をついていたが、やっと晴れたこの18日

移植実行

2本とも掘り出して、底をブルーシートでくるみ、車までエッサホイサ

我が家についたら、庭までエッサホイサ

ピートモスであらかじめ酸度調整した土に、無事移植完了した

二人して、泥だらけ・゜・(ノД`)・゜・

あんだけ降れば、なかなか畑の土も乾かないもんだ

でも、一大心配事が、やっと片付いたよぉ

あとは、うまくついてくれ~~

今日あたりまで、二人して、腰がいたかった(つд⊂)

そういや、畑に行く前に、庭でブルーベリー移植用の穴を掘って準備をしていたら

あれ? 今頃?

 

みょうが、大量ゲット

今頃も花が咲くんだと初めて知った次第

ちょっと得した気分♪♪

 

よかったら、ポチッとお願いしますm(_ _)m

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

畑を変えることにしますた(´Д` )

2017-10-05 11:51:13 | 家庭菜園

すんません 今日は愚痴愚痴…

 

数年前、畑を借りた

地主さんは、募集をかけたらもっと借り手がいると思ったらしいが

私たちだけだったので、片方の畑は空いたまま

また、反対側の畑の以前からの借主さんは、近くに住んでおられる農作業のベテランで

最初のうち、いろいろ教えていただき、助かった

地主さん夫婦のご主人は、その頃まだお勤めをされていて、

片手間に農作業をするのは、主に奥様

こちらも、畑作業は初心者。庭仕事の延長的感覚である

 

が、ご主人が、勤め先を辞められ、空いていた隣の畑に手を付けたことでちょっとおかしくなった

一応、畑の地面にロープを張って、わかるようにしてはおいたのだが

そのロープぎりぎりに、ある日突然、黙って背の高い花(あやめ)が植えられていた

反対側の借主さんの畑の間には幅1mほどの通路がある

当然、地主さん側の畑にもそういう道ができるものだと思っていたが、誤解だったようで

そうかあ、通り道というのは、自分の畑の中に作るものなんだと理解した

そのうち、その反対側の借主さんが畑を止めてしまい、そちら側も地主さんが耕作することになった

結果、地主さんの畑に挟まれる格好の我々の畑

1mあった通路にも、地主さんの畑の作物がどんどん出張ってきて、すごくやりにくくなり

なんか、追い込まれてきた気分

その頃、家の近所に、畑を貸してくれるというところがあり、

この際、そちらに乗り換えていくことにした

(今の畑は2区画あって、1区画は10月いっぱい、もう1区画は来年の4月まで借りてある)

この間、その話を地主さんに伝え、その後、今日、畑に行ったら、奥様がいらして

まあ、役に立つこと立たないこと、文句とイヤミもいろいろ言われた

この際、余計なことは言わない方がいいかなと、大人の対応をしておいた

こちらも農作業初心者だったこともあるけど、

やめるとなってから教えてくれることが多くて

クマさんは、この奥様が大の苦手で、私に任せっぱなし

まあいいか、最後に文句言われないよう、きれいにしてお返ししますって

まだ半分、4月まであるからなあ

後片付けしかする気ないけど…

 

 

よかったら、ポチッとお願いしますm(_ _)m

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

畑ぼうぼう草ぼうぼう

2017-07-30 13:02:40 | 家庭菜園

母のこともあって、畑をそっちのけにしていたら

 

当然ながら収穫が遅れがち

お化けきゅうりに、割れトマト

この暑さもあって、草ぼうぼう なんてもんじゃないくらいボウボウボウ

芋なんざ、雑草の間に紛れている

草刈りしながら、「あ、みっけ」てな感じである

何もかにもが後手後手に回っていて、半分諦めムード

しかし、まずはなにしろ草を刈らねばならない

 

昨年までKさんが借りていたお隣の畑の一隅に

Kさんが、ずいぶん前に植えた大きなブルーベリーの木があって

毎年沢山の実をつけていた

夫婦二人じゃ食べきれないからと、たくさん頂いていた

奥様は、ジャムこそ作るけれど、お菓子は作らないということで

たまに、ブルーベリーを使ったケーキやタルトを作ってお礼に持っていくと、

とても喜んでいただいていた

そのKさんが、健康上の理由で、その畑を返したと同時に、ブルーベリーの木も撤収

(置かせてほしいと地主さんに頼んだらしいが、断られたそうだ)

ブルーベリーって、買うと高い

ちいっとブルーベリーから遠ざかっていたら、

今年、わが畑のブルーベリーが、やっと小さいながらも沢山の実をつけてくれた

毎回、行けば、小ぶりのボール2/3くらい収穫できる

綺麗に洗って、一度冷凍しておき、たまったらジャムにしたりソースにしたり

さて、そろそろそろそろ?

Ms.K隊員に、「ブルーベリー要る?」とメールしたら

ジャムになったら、もらいに行きます

って、オイ

 

P.S.

ここんとこ、写真の編集がうまくいかなくて苦労している

あれこれやってみたところ、どうやらマウスに問題が…

マウス、買い換えるまで、写真なしかも~~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もぼちぼち

2016-07-11 08:40:24 | 家庭菜園

あくまでも、家庭用の畑なので

なんでもあり~~

昨年、収穫しそびれて残った芋がたくましく生き延びて芽を出したので、

おお~ 愛いやつじゃ とお世話をしているうちに収穫の時期を迎えた

シャドークイーンという紫色の芋で

お世話の甲斐あって、たくさん採れそうなので、少しずつ収穫しては

そういう畑には縁がないよ という友人数人に

芋だ! 食べてくれい! と送っている

ほかに、男爵芋も植えていて、こちらもそこそこ収穫できたので、

今年は、いも イモ オイモ~

重いので、持って帰るのがてーへん

で、このシャドークイーン、色が色なので、料理を選ぶんよね

みんな、どうやって料理してんのかなあ

 

今年は、コールラビも少し植えてみた

昔、食べたことがあり、けっこうおいしかった

種を売っていたので育ててみたけど

割とうまくいった

あんまり店では見かけないので、貴重^^

また育ててみようと思っている

 

定番の枝豆やきゅうりも、いよいよ佳境に入ってきて、畑通いが忙しくなってきた

そろそろ、キャベツも大きくなってきたけど

なにしろモンシロチョウが狙っているので、虫除けのカバーが外せない

夏は、作物も勢いよく育ってくれるけど、

農薬は使ってないので虫も勢いがいい上、雑草の成長も早いこと

K隊員、フル稼働

夏の畑は重労働。毎回、汗ビッショリで帰ってくるのに

なぜ痩せない…

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加