Chris's monologue

二匹+ONE?のクマンズとChris(謎の生命体)の怠惰な生活

八森@みちのくラーメン大冒険の旅

2011-03-22 06:18:57 | ざ・らーめん
※We believe in god(you). Please help us(Japan).
Japan Earthquake and Pacific Tsunami
Your gift to the American Red Cross will support our disaster relief efforts to help those affected by the earthquake in Japan and tsunami throughout the Pacific. On those rare occasions when donations exceed American Red Cross expenses for a specific disaster, contributions are used to prepare for and serve victims of other disasters.

Please enter the details of your donation below. Minimum donation amount is $10.
American Red Cross/Japan Earthquake and Pacific Tsunami】←click me.(Thank you for your kindness.)

【チャイロ系的命がけのラーメン旅行(家出)Part. 10】


おまっとさんでございました。

『疾走!みちのく らーめん探検隊』最終回、「~ラストラン ありがとう東北~の巻」
といったら、

“八森”です。

分かりづらい場所にあるので、ケータイのナヴィさまを活用しました。

イワシの煮干と昆布で出汁をとった、手打ちラーメンです。
わお!環太平洋パートナーシップ!

感無量といいたいらしいです。

むろん、

完食しました。
番組では最終回の最後に訪れた店。
『疾走!みちのく らーめん探検隊』は青森市を皮切りに東北を時計回りで回り、最終的に青森市内に戻ってくるといった内容のもの。
馬場隊長もしっかり完食しました。
しかし、ぼくは見ました。
はんつさんの器に、スープが残っていたのを。
え、“く○う”で完食しておきながら、ここでは違うんですかぁ?
お腹いっぱいだったとか?
はんつさん本人から聞いたわけではないのですが、あとでその理由が分かった気がしました。
実は煮干系のラーメンは、夜になればなるほど、スープが濁っていくらしいんです。
ぼくにはそうは感じられなかったけど、はんつさんならば、そのビミョーさ加減が分かったのかも。
だから青森は朝ラーがあるんですね。
朝の一番出汁でとった、いちばんうまいところを食べさせるように。

でも夜だって“八森”のラーメンはおいしかったですよぉ。
ヤッター!青森に来て初めて〆のラーメン体験したぁ。
〆は誰がなんといおうと煮干系ラーメンです。

八森ラーメン店
青森県青森市中央1-26-11
017-776-1485
10:30~22:00
日休

さ~て本日のオマケのラーメンは、

前回同じブランドで醤油を紹介したけど、

今回は塩。

でも〆のラーメンって、ぼくてきには塩じゃないんだなぁ。


今夜は心残りがないので、ゆっくり眠れそう。
明日はどんなが食べられるのかな。
まずは朝ラーしなきゃなんないので、ひとまず、おやすみなた~い

東北関東大震災発生まで、残すところ約12時間。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BARフラット@みちのくラーメ... | トップ | くどう@みちのくラーメン大... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む