すーさん

「すーさん」の魚釣り日記です。
日帰り温泉の入湯や麺類の食べ歩き日記等もゆっくりとご覧ください。

濃厚煮干とんこつ 石田てっぺい 枚方店

2017-07-22 | ラーメン

枚方市招堤大谷にある「石田てっぺい 枚方店」に立ち寄った

店舗入口の券売機で「濃厚とんこつ てっぺいラーメン690円」の食券を購入し

愛想の良い女性店員に案内され、ゆったりとした4人掛けのテーブルへ座り、無料のトッピングコーナーへ

左上から時計回りに、「白菜キムチ、キャベツの浅漬け、紅しょうが、煮干しの煮付け、辛子高菜、おろしニンニク」がある。

席に戻ると約5分でラーメンが運ばれてきた

具材はとても綺麗に並べられていた

相変わらずクリーミーな豚骨スープに極細麺が秀逸なお味で、価格も6年前から変わらず、コスパの高い完成されたラーメンに頭が下がりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮津丸 25

2017-07-22 | 魚釣り
京都府宮津市養老漁港から「宮津丸」で「西さん、本ちゃん、タタミちゃん、青ちゃん、桑ちゃん」と午前6時過ぎに出船

朝から気温はぐんぐん上昇し、暑い1日となりそうな天候であった・・・。

朝方は、少し南風があり、過ごしやすかった。
午前7時過ぎには、経ヶ岬沖水深90メートルの甘鯛ポイントへと到着

最初に私が本命の甘鯛、レンコ鯛をダブルでゲット

続いて、本ちゃんに

桑ちゃんも

午前9時までの釣果

後半は根魚

この頃からは風も無くなり、汗だくでの釣りとなる。
青ちゃんのアコウ

桑ちゃんが、この日最大40cmのアコウを釣り上げた

やがて、午後3時頃に納竿
この日の5人の釣果は、36cmまでの甘鯛を5匹、34cmまでのレンコ鯛を約30匹、40cmまでのアコウを13匹のほか、ガシラ多数、沖メバル、真鯵、オコゼ、サメなど多種多彩な釣りとなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋チャクリキ 4

2017-07-16 | ラーメン
平29.7.16 一番客で訪問

「里やん、山ちゃん」は、「辛味噌つけ麺950円+中盛100円」を
私は初挑戦の「味噌つけ麺900円+中盛100円」を注文した・・・↓

辛味噌つけつけ麺には、お店オリジナルのラー油を入れていただく



平29.7.4 訪問
私も山ちゃんも「らーめん700円」を注文


平29.6.20 訪問

山ちゃんは「あっさりらーめん650円+中盛り100円」を

私は「塩らーめん650円」を注文した・・・↓

サービスで頂いた「餃子250円」


平29.4.8 訪問
グラウンドゴルフの帰りは、京都府与謝野町野田川にある「麺屋チャクリキ」で昼食
ラッキーなことに、お昼過ぎにもかかわらず、左奥の6人掛けテーブルへ待たずに座ることができた。
村ちゃんは「丹後ブラック800円」を

「のんちゃん、山ちゃん、辻ちゃん」は「チャーシューメン」を注文・・・↓

先ちゃんは「味噌つけ麺900円」を

私は「味玉つけ麺中盛1,000円」を注文した・・・↓

桜が満開になり、気温26℃を観測したこともあり、注文した冷や熱のつけ麺は正解!
何時食べても秀逸なお味に満足!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちさと

2017-07-16 | ラーメン
京都府宮津市新浜にある「ちさと」で「山ちゃん、里やん」と小夜食。

店内は、カウンター10席と5人が座れる座卓だけのこじんまりとしたお店。
営業時間が午後10時~午前2時と短時間深夜営業が特徴的。
壁に掲げられたメニューがコチラで

瓶ビールを注文し、名物の「山賊焼700円」からスタート

締めには、「ラーメン700円」を注文
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初漁丸 6

2017-07-15 | 魚釣り
京都府宮津市里波見漁港から「初漁丸」で「里やん、山ちゃん」と午後4時半に出船
電動リールのコードを忘れた様子の「里やん」は、いつもながらテンション低目のスタートに・・・↓

上潮だけは川のように南に流れているが、何とか60号のオモリでいけそう。
水深70メートルのポイントで鯵を狙うものの餌とりが多く、釣れた魚はご覧の通り、イサキに

プラス「ウマヅラ」だけ


午後7時頃からは、周囲の船が灯りを付け始め、白イカ釣りの仕掛けに替える。
里やんが船中一番最初に釣り上げた白イカがコチラ・・・↓

遅ればせながら、私にもナイスサイズの白イカが・・・↓


しかしながら、先週まで順調に上がったイカは何処へ行ったのやら、イカの数より船の数が多かった。
結局、午後11時の納竿までに船中12人の釣果は0~3杯と残念な結果に終わってしまった・・・。
約半数がボウズの中、私と里やんが竿頭とは、嬉し悲し・・・。


釣った大きい白イカは、イカ素麺に

小イカは、煮付け

ミミとゲソは、天婦羅で

何とか3人分の食材となった・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加