昔が良かった。

古き良き時代というけれど。クルマ好きにとって、60年代、70年代は希望があった。

豊洲問題は、卑怯者の侍だらけ。

2017-03-20 23:07:54 | その他

都合の良いことは、力強く、偉そうに言いながら。

都合の悪いことには、記憶がない、脳こうそくを患ってから、漢字もカナも忘れてしまったというぼけ老人。

都合のいいことは、偉そうにしゃべり、都合の悪いことは、記憶がない。

脳こうそくって、便利な病気なんですね。

卑怯者にとって。

無駄でしょう。その昔から、政治の世界での卑怯者は、ボケるか、さっさと鬼籍に入って逃げてしまうかどっちかなんですから。

イタチの最後っ屁みたいですね。

 

大阪にも、口のたつ、責任取らずの男がいますが。

 

 

そういえば、今日の夜、MBSで、どこかの歴史の偉人さんの家系の車屋サンの話のおの語りが放映されてましたが、人殺し暴走車を作った会社が、影のスポンサーなんでしょうかね?? あまりにも、都合よく、話がデフォルメされている。
糸の巻取りの睡の無限動力と車のソーラー&バッテリーでの、脱石油、無限動力をかけての都合の良いドラマかと思う。

戦後の、日本の復興と、東北の震災復興とをかけて、産業再生のためにと言いながら、1円、1銭を、下請けから値切って泣かせて、自分は暴走車で遊ぶ社長の会社らしい。
嫌いだな、世襲制の会社。北朝鮮みたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビックリした、東電からの勧... | トップ | F1開幕 今年もホンダは??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む