Be Happy!
みて、たべて、あそんで、なんでもヨシ。




今日は、鶴居どさんこ牧場でトレッキングをしてきました。
去年に続いて2回目の体験です。
去年は半日コースにしたのですが、今年は1泊して1日コースにしました。

朝9時に集合して、トレッキングの説明を受けます。
その後、馬を割り当ててもらって、どさんこに乗ります。
少し馬場で練習をした後、釧路湿原へ繰り出します。

そうなんです。
どさんこに乗って、釧路湿原をトレッキングできるのです。
壮大な釧路湿原を馬の背から見れるというすごく贅沢なトレッキングです。

今年は、紫苑(しおん)と北斗(ほくと)に乗りました。
なんと紫苑には6月に産まれたマロンという仔馬がいて、
トレッキングにはマロンがついてきました。
めっちゃかわいいです。
ちょっと姿が見えなくなると、母の紫苑が悲しそうな声を出してマロンを呼びます。
するとマロンは母の所にやってきます。
母子のふれあいも見れてよかったです。

4人に1人のインストラクターが付いてくれるので、初めてでも安心して乗ることができます。
それに、どさんこはあまり揺れないので、とっても乗りやすいです。
湿原の草木の話やどさんこの話などをしてくださるので、とても楽しめます。
景色のいい小高い丘みたいなところで、お昼ご飯を食べて休憩です。

しばらく休憩して、牧場に戻ります。
途中、湿原の中に少し入って、湿原の話を聞きました。
ふむふむ。いい勉強になりました。

5時間ほどのトレッキングでしたが、あっという間に感じました。
ほんと楽しかったです。
来年も絶対来たいです。
マロンはきっと大きくなっているでしょうね~


仔馬もトレッキングにお母さんと一緒についてきます。


釧路湿原を一望。ちょっと感動。


蝶が。ここには自然がいっぱい


---
鶴居どさんこ牧場

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« はやきた夢民... ばんえい競馬... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
北海道ネイチャー絶景スポット 釧路湿原 【北海道・旅行・移住計画】 (北海道・旅行・移住計画【北海道を愛す人へ】)
◆北海道の旅行情報、移住情報をお届けしています、あべん@北海道です♪ ■北海道 道東 釧路湿原国立公園について■  北海道の道東、釧路市に釧路湿原国立公園があります。 この釧路湿原は日本国内では最大の湿原で、様々な生態系や自然そのままが受け継いでき...