異教徒たちの踊り

まるでリズムの悪い絵と日記のブログ。それでも____
楽しい出来事があればいいなぁ、と、言う、ブログ。

2017年06月26日 | Weblog
アンテナ人間。
幼い頃に家庭のストレスに晒され続けられると、一部のアンテナが大きくなり、それが社会生活に支障をきたす場合がある。
と有名な精神科の先生が言ってました。
その精神科の先生がホワイトボードに描いたアンテナ人間がこんな感じ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煙E

2017年06月23日 | Weblog
参考書、一応一周した。
参考書って一周した瞬間は快感です。
煙E
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

煙D3 エヘクト

2017年06月23日 | 3D
なんとかできた。
後1つでエヘクト本終わり。
参考書に書いてることだけど、簡単に解説いれると

パーティクルで球体を2種類飛ばして、
メッシャでパーティクルをメッシュ化して
プロブーリアンで片っぽを削ってます。

理屈は単純だけど、実際やるといいシルエット出すのがムズイ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年06月22日 | Weblog
短大からのお友達が実家の秋田に帰ると冗談半分本気半分で言ってて、自分の家のことを考えてしまいました。

実家が田舎です。不便過ぎて実家に誰も住んでません。
実家が秋田で、その中の田舎の中の田舎です。
同じ村の人達にも「あそこは大変ね」と言われるくらいで、
世界遺産の白神山地に歩いて行けます。
街灯がなくて月明かりが本当に明るいと実感できるひたすらな田んぼ道1キロあります。
見た事ないですが熊でるらしいです、鹿は年一くらいで見れます。
今は知りませんが、自分が学生時代は携帯電波届いてませんでした。

売れるわけないし住む人もいない。

家や土地って簡単に捨てられないし価値が無いと引き取ってもくれないみたい。
捨てようと思ったら遺産全て放棄しないといけないみたい。

そういや実家はどうしたらいいんだろうと調べてました。

7部屋あって、フロとトイレキッチン2つづつあります。
2階建ての車庫もあるし庭もあって、田舎特有のでかさがあるのですが・・・住めねぇっていう。

昔の人達はどうやって生活してたんだろう・・・と考えさせられます。
川を泳いで渡るとか、電線は自分で引くとか五右衛門風呂とかが今60代後半の親が子供の頃やってたことらしいです。
食い物どうしてたんだろ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年06月21日 | Weblog
「人のリソースは有限だ」ってまさにその通りだと思う。
複数のスキルを兼ね備えるジェネリストいいなぁ思ってるけど。
ほどほどじゃないと破綻を起こす。

描きイラスト、描きアニメ、3Dモデル、3Dセットアップ、3Dアニメーション、3Dエフェクト、コンポジットと
少しづつ枠を広げていって思う事は、どれも追及できない。
最低でも1~2年どっぷりつかる必要がある。そして折を見て勉強しないと置いていかれる。

現実的なのは2~3つくらい。
モデルとアニメーション、それに+エフェクトorコンポジットorプログラムとか。
素直にこれは強いと思う。


自分はいったい何をやりたいのだろうと途方にくれることがあるのですが、
未だに絵が上手くなりたいと思ってしまいます。もっとずっと上手くなりたい。

半年くらい修行の引き籠りをしたい。
心身ともにボロボロになって帰ってきたい。

その画力を軸に3Dの仕事をやりたい。


天才っていうひとがいて。
その人達の作る画像やら映像やら。

それを真似しようと思うと、2段階くらい劣化した何かができあがります。
悲しむことなかれ、会社では意外と皆褒めてくれます。
自分の中で全然納得できてなくても、意外と面白がってくれるのね。

天才じゃないけど凄くなりたい人は、天才の作品を模写していくのが一番早い。
天才が作業の中で辿り着いたちょっとしたテクニックやら方法論、そんなのもを見つけては、
自分の中に少しでも蓄えて蓄えて。
気付けば仕事で評価されるようになってた。みたいな普通のストーリー。
1ミリ差1フレーム差で感激へ変わえられるって、忘れちゃいかん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加