ハワイの思い出

マウイ、ワイレアでゴルフ三昧

明日入院

2017-11-26 23:04:00 | Weblog

とうとう明日入院になってしまった。
明後28日に頸椎の手術をする事にたどり着いた。数年間嫌で逃げ回っていたが
10月の末頃から日に日に悪化するのが自覚されたので幾つかの病院で検査していた。
セカンドオピニオンに従う事にして丁寧な説明を名医から受けたら恐怖が薄れ、
オペの決断に及んだもの。~~~
手術しても歩行障害が劇的に治るのではないが悪化は防げるそうだ。

もう美しく着物が着られなくなると予想されるので、20日の衣の会のお茶会には
往復タクシーで参加した。大きな庭園の紅葉がとても美しかった!!!

エンディングノートを書こうかしらと用意したが、悲しくなって耐えられなかった。
今では良いチョイスのお蔭で穏やかな気持ちになり落ち着いて28日を迎えられる。
家族が一丸となって私を支えてくれている。
友人たちも面会謝絶なのでメールで励ましてくれたりお守りを送ってくださって、
有り難いことです。

頑張ってきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

指輪その二

2017-11-12 22:47:57 | Weblog

10月12日の結婚記念日に指輪のダイヤのルースを失って、ずっととても
寂しかったが長男が新しい一粒を入れて来てくれた。ぱっと気持ちが
明るくなった。高価な出費だったがその存在が如何に大きいものであるか
よく分かった! 大切にしなければ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諒介君 Happy Birthday!

2017-11-05 23:03:16 | Weblog

りょっけが18歳になった。(11月5日)
ただ一人の男の孫で、亡きおじいちゃまが格別期待していたのに4年しか
見られなかった。

LINEで「おめでとう!」「ありがとうございます」のやり取り。
送ったプレゼントもとても喜んでくれて嬉しかった。とてもかわいい!

『 頑張れ りょっけ!』

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩り

2017-10-27 22:20:45 | Weblog

24日から十日会の生き残り友人達で裏磐梯高原ホテルへの2泊旅行した。
前日、頸椎オペの事で沈んでいたが新幹線で郡山駅へ~ジャンボタクシー
で三日間欲張りにグルグル回って頂き錦秋の紅葉を満喫した。癒された!
ホテルのお部屋からも磐梯山と湖が窓いっぱいに大きく、もみじと相まって
まるで絵のような美しさだった。デラックスな快適大名旅行だった。
   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病院~神経内科から脳神経外科へ

2017-10-23 18:39:12 | Weblog

長い間私のふらつきの原因を調べ治療してきたが、症状がだんだん悪くなるので
手術を見据えて10月23日に脳神経外科の診察を受ける。頸椎が原因と言われていたが
手術が怖くて何年も逃げていた。いよいよ長男がドクターの詳しい説明を受けた。
家族への一斉メールで皆の了承を得て、手遅れにならないうちにと決断した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨降りの日の衣の会

2017-10-17 13:02:38 | Weblog

16日の衣の会は雨に濡れても比較的ダメージが少ない普段用の方の大島を着て行った。
受付係の仕事があるのに雨降り故タクシーがつかまらなくて遅れてはといらいらした。
それに雨と寒さに難儀した。今日は進級して来た人たちの為もあって、基本の着付けと
名古屋帯の結び方の復習だった。如何に美しく効率よく着るかのテーマは一同大歓迎で
一生懸命何度も繰り返し練習した。初級のスタッフの方々のご指導がよかった。
今日は講義は無しで着付けと帯結びのお勉強だけだった。
帰路の環七通りではまずタクシーはないので、歩道橋の階段で長い雨コートの裾を
踏んでしまったりとても怖い雨降りの日の外出だったが、お仲間が荷物を持って
くれたり、着物の裾をクリップで留めてくれたり親切にしてくださって有り難かった。
迷惑かけてしまい心苦しい。ご好意に甘えていつまで大好きな衣の会を続けられる
かしら?! 現在、私は最年長になってしまった。
でも退会したくない ~~ がんばります!

そして若くていつも私の面倒をみてくれるお仲間のお一人の41才の息子さんが
9月にご自宅で突然死なさった事で、お悔やみ申し上げながら涙が出てしまった。
独身でいらしたそうで、お母様がお可哀想でならなかった。彼女も泣いていたが、
立派にお仕事をして、けな気でした。お身体が心配である。
誠に痛ましいことで先日このご不幸を伺ったときは、誰も襲われる事、私達
家族も気をつけねばと痛感した。

神様は時に残酷な事をなさるのですねぇ。ご冥福を祈ります。

                              合掌!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

急の来訪

2017-10-16 05:31:49 | Weblog

昨日私の夕食後、長男が何か月ぶりかで家に寄ってくれた。日曜日に
横浜で仕事しての帰路の由。気にはなっていても働き盛り忙しかった
のでしょう。仏壇の父親におまいりして、私と話をして、娘(私の孫娘)
が大学体育会の部活が早く終わってめずらしく三人揃って夕食出来るからと
すぐ帰った。我が家にはヘルパーさん以外は滅多に来客がないので、とても
嬉しい時間だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

指輪

2017-10-15 05:15:09 | Weblog

10月12日は我々の結婚記念日なのだが、朝、左手の薬指の指輪のダイヤが
無くなっているのに気付いた。55年余りお茶会、温泉、ゴルフの時以外は
片時もはずさなかった。台から外れてこぼれてしまったらしい。まわりの
テイパーカットのダイヤはリング上に残っている。真ん中の一粒のダイヤは
0.6カラットで小さいのでどうしても見つからない。四六時中探すのだが・・・

無くなって初めて私がこの指輪でいつもずいぶん癒されていたのだと痛感する。
良く光る質の良いダイヤで、いつも無意識で触っていたので、もぬけの殻に
なってしまったリングを見ると悲しい。夫の分身とでも思っていたのかしら?
大切なものを失った時は、私にかかる災難を身代わりになって受けてくれたと
思うようにとヘルパーさんが言ってくださった。

でもすごく寂しい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年神無月

2017-10-05 13:56:52 | Weblog

今年は金木犀の香りが余り漂わないように思えるけど・・・?
でも早や十月になってしまった。為すべき事が沢山あるのに日々の忙しさに
かまけて何も捗らない。不要なもの、私以外の人はゴミとみなすものが多すぎる。
此の侭だと残った家族が困ってしまうでしょうね。焦ってしまう。

七月から九月は暑いので衣の会は夏休みである。紗や絽の着物を着るチャンスが
なく残念なのだが・・・ これも自分の心掛け次第でいつ着ても良いわけ。
二日から新学期が始まり上級2のクラスから上がってきた人が多くて賑やかな大所帯
になった。北村先生が三浦綾子著「細川ガラシア夫人」の講義をしてくださった。

衣の会は毎回原則として着物着用を徹底させる。
私は少し早く起きて必ず着て行っている。帯結びがうまくいかなくて時間がかかること
もある。
皆とても上手に着ていらっしゃるので、私もふらつく足に鞭打って頑張らなければ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年9月の事

2017-10-01 00:37:34 | Weblog

4日: 左太ももに熱した油がかかり、ひどい火傷してしまった。
   すぐ保冷剤で冷やしたのだが大きな水膨れが出来てしまった。お隣の
     関東中央病院皮膚科の適切な治療を受けて数回通って良くなったが
   未だに赤い痕が我ながら痛々しい。久し振りにスカートをはいて過ごした。

7日: 十日会で友人宅に行き心ずくしのランチで歓談した。大きなエビフライが
   とても美味しかった。

10日:歌舞伎座昼の部を鑑賞。その帰りに小田急線際の火事のため代々木上原で
    おろされて、platformも改札口も人が溢れていた。すぐ見切りをつけて
    タクシーを探した。”迎車” ばかりでなかなか無いので少し駅から歩いて
    ずっと待っていたが全く途方に暮れてしまった。日曜日なのでいよいよ
    息子に電話して迎えを頼もうとした時、目の前で降りたお客さんがいて
    助かった。いつもより帰宅に一時間以上余計にかかった。
    実に ”hard luck" でした。
    お土産の荷物が多くずっしり重くもあり、とても疲れた日だった。

11日:成城でパンの料理を習いに行く。無添加で焼きたてでなのでとてもおいしい。
    素敵な先生のパンと副菜のお料理はとても魅力である。
    副菜はよく自宅で作ってみている。パンは残念ながら復習出来ない。
    レッスンを通して楽しくハイレベルの会話とランチが最高だった。

16日: 家族が敬老祝いとして素敵なレストランに招待してくれた。   
      フレンチとイタリアンどちらも okayで、ムードたっぷりでとても
    美味しかった。こんな近くに良いお店を発見してよかった。
    更にお祝いに家族から綺麗なお花を贈ってもらった。”Happy!"

24日: 一人でお墓参りに行く。お彼岸の霊園はすごく賑わっていた。

28日: お友達の家族に便乗して箱根へドライブに行く。湯本の「彦(ゲン)」
     のお蕎麦を食べ、箱根をのぼって湯ノ花の温泉につかる。白濁した
     硫黄のにおいの露天風呂に癒された。
     部屋から湯ノ花ゴルフコースの 9番 が目の前でヤーデッジの標識など見て
     胸が懐かしさでいっぱいになった。夫や友達とよくプレーしたコースである。
     ゆっくりくつろいで5時過ぎにホテルを出た。
     東名高速の海老名サービスエリアに寄る。聞いてはいたがその変貌ぶりに驚いた。
     一大ショッピングモールである。スイーツが美味しかった。時間が遅いので
          2割引きになっている柿安の牛肉弁当やお稲荷さん等々を買って帰り、独りの夕食とした。
     ゴルフの帰りにいつも寄っていたのでここでも又 亡夫を思い出してしまう。
     満ち足りた一日だった。ドライブに誘ってくださる友達一家に心から感謝する。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加