ぶっちゃけ…独り言?

日記と言うよりも雑記…映画とか漫画の感想やらスポーツの観戦記やら、そりゃもう思いっきり雑記です。

アイランド

2005-11-29 | 映画 あ行
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)

近未来モノで”当たり”と思う事が少ないのと、監督が『パール・ハーバー』のマイケル・ベイ・・・
いやいや、マイケル・ベイ作品でも『バッドボーイズ』と『ザ・ロック』は大好きなんですけどね。
『パール・ハーバー』が大嫌いなのと『バッドボーイズ2バッド』がボチボチだったので(『アルマゲドン』は可もなく不可もないってとこ・・・)果たしてどっちに転ぶかなぁ~と思ってたのですが・・・
アクション・シーンの出来が素晴らしかったです。
特にカーチェイスのシーンはド迫力で観ていて思わず声が出てしまう程でした。

ただ・・・前半はかなり退屈。
世界観や登場人物の性格・設定など、観る側に理解してもらう為の流れが続くものの、はっきり言ってテンポも悪くかなりダルかったです。
多分、「静」と「動」で言えば「動」の部分は大得意だけど「静」の部分はまるっきり下手くそな監督なのでしょうね。
て、それでも『ザ・ロック』は「静」「動」関係なく、めっちゃ面白かったんだけどなぁ・・・

で、やっぱり物語が動き出してからは凄く面白くなっていくんですよね。
まぁ、それはストーリーの展開がどーのよりもやっぱりアクション・シーンの出来の良さが大きなウェイトを占めてるんですけどね。
既に殆どのネタは割れてるし、どー決着をつけるかってとこが話の中心になってるからアクションが見どころになるのも仕方ないのかな。
マイケル・ベイだし・・・
でも、テーマが近い将来起こりそうなリアリティのあるテーマだし、実は凄い怖い話だからもう少しストーリーでも魅せて欲しかった気もします。

主演のユアン・マクレガーはいつも通りって感じですね。
別に下手な役者じゃないと思うし、存在感もそれなりにはあるんだけど、ほんとそれなりって感じなんですよね、全部。
で、共演のスカーレット・ヨハンソンなんですが、実はこれだけ色んな映画を観てるのに彼女の出演作は初めてだったりします。
中々良いんじゃないでしょうか。
ちょっと・・・時々なんですけど、”一生懸命に演じてる”感が出てる気がしないでもないですけどね。
まぁ、綺麗だし(いつもソレばっかだ・・・)良かったですよ。
でもって、抜群だったのがスティーブ・ブシェミですよ。
多少クセもあるけど、この人も何やらせても上手いタイプの役者ですね~。
某演劇漫画的な言い方をすれば、ちゃ~んと仮面を被れてるんですよね。
凄く好きな役者の一人です。


アイランド@映画生活
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャパンカップ | トップ | チーム★アメリカ ワールドポ... »

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます♪ (奈緒子と次郎)
2005-11-29 12:03:09
車輪を落とすシーンとか大迫力ですごかったですよね。

さすがベイ作品。十分に楽しませてもらいました(^o^)
こんばんは! (猫姫少佐現品限り)
2005-11-29 23:08:20
なんか、もう終わりかなぁ?と思ったら、まだ続いて、最後までいっちゃったぁ!って感じ。

お腹いっぱいです!
TB有難うございます。 (ルーピーQ)
2005-11-30 01:01:05
アクションシーンが迫力あって面白かったです。

エンターテイメントとして楽しめました。^^
皆様へ♪ (Aki.)
2005-11-30 04:07:11
コメント有難う御座います♪



>奈緒子と次郎さま

あのシーンはもの凄い迫力でしたよね!

思わず画面の前で避けてる自分が・・・

やっぱりアクション=ベイ監督って感じですよね。

中々楽しかったです^^



>猫姫少佐現品限りさま

分かります!

一瞬、終わりそうな雰囲気になりましたよね。

そっから更に30分以上続いたでしょうか?

ちょっとアレレって思いました^^

ワタクシもこれでもかのアクションシーンにお腹いっぱいです。



>ルーピーQさま

あのド迫力のアクションシーンだけでも一見の価値はありますよね。

前半さえ乗り切れれば・・・

本当は小難しい話ですけど、エンターテイメントとして観ちゃえば十分に楽しめる作品ですよね^^





皆様、TB&コメント有難う御座いました。

いつもほぼ無言で勝手にTBさせて頂いているのに・・・本当に感謝です^^

これからも、宜しくお願いします。m(__)m
Unknown (タンタン)
2005-12-04 00:47:49
私はどっちかってゆうと、前半の研究所みたいなのが面白かったです。

だってあのカーチェイス派手すぎる気がしましたじゃら・・・

人それぞれ違うもんですね。
コメント有難う御座います♪ (Aki.)
2005-12-04 03:24:39
なるほど~!

もしかしてタンタンさまは近未来系のSFが好きだったりしますか?

アクションの部分はヴィジュアル的&アトラクション的には楽しめますけど、内容もしくは中身は無いに等しいですからね~。

千差万別・十人十色、人それぞれに好み・感想がありますよね。

だからこそ、同じ趣味の方のブログを周るのが楽しかったりします♪



ではでは、これからも宜しくお願いします。
Unknown (PINOKIO)
2005-12-11 11:56:30
こんにちわ。

私もマイケル・ベイ監督は当たりはずれが大きいので

ちょっと心配でしたが、これはわりと楽しめました。

スティーブ・ブシェミ、やっぱいい味だな~、と思ってたら

あら。。。(゜Д゜;) 

もうちょっと出てほしかった、、けど仕方ないか。。
コメント有難う御座います♪ (Aki.)
2005-12-12 03:28:02
こんにちは♪

ベイ監督は油断出来ない(?)と思ってる方多いみたいですね。

やっぱり『パール・ハーバー』が最大の原因でしょうか?

もしそーなら『チーム★アメリカ』がお勧めです。

『アイランド』は絶賛とは行かないまでも割りと楽しめる作品でしたね。

ブシェミは何をやってもいい味出しますよね~。

あんな扱いなのもブシェミらしくて良いかと思います。

ではでは、これからも宜しくお願いしますm(__)m
私は結構 (chishi)
2005-12-17 15:56:19
楽しんだ作品です。アクションが派手だったんで、劇場で観て良かったなって(笑)

ラストも「このまま終わっていいわけないやん!」というテイストがちょっとブラックな感じで悪くないよな~と思ってますが、あまり巷の評判は良くなかったみたいですね(^^;
コメント有難う御座います♪ (Aki.)
2005-12-18 04:03:30
あの派手なアクションは劇場で観たら迫力3倍になりそーです。

カーチェイスなんて思わず避けちゃいそーだし。

ラスト、完全に解決とは言えないですよね~。

観る側への問題提議・・・ではないでしょうねw

アクションとしてはボチボチの評判じゃなかったんですか?

予告編から入った人は・・・一種の騙し入ってますからね^^;



ではでは、これからも宜しくお願いしますm(__)m
遅くなってしまいましたが、TBありがとうございました。 (健太郎)
2005-12-20 22:55:50
かなり深刻なクローンと云うテーマを扱っているにも関わらず、一級のアクション作品に仕上がってましたね。

流石マイケル・ベイ監督。

壊しすぎだろ、て気もしますが観てて爽快でした。

クローンを助けた主人公の名がリンカーンでそれに手を貸した傭兵のチーフが黒人だというのも意味深でした。

ただの「アクション馬鹿」じゃないんですね。
こちらこそ♪ (Aki.)
2005-12-21 03:16:37
わざわざのコメント有難う御座います♪



テーマは現実に起こり得る可能性もあってシリアスでしたよね。

それを大してツッコまずにアクション大作にしてしまうところがマイケル・ベイ監督らしいですw

あそこまで派手だと反って爽快ですよね。



>クローンを助けた主人公の名がリンカーンでそれに手を貸した傭兵のチーフが黒人だというのも意味深でした。



おぉ~!

全然気が付きませんでしたw

なるほど~、ただの「アクション馬鹿」じゃないかも・・・いやいや、まだ油断出来ませんよw



ではでは、これからも宜しくお願いしますm(__)m

おはようございます。 (chieko)
2006-01-09 10:46:21
私も、スティーブ・ブシェミ大好きです。

さっさと死んじゃうのに、彼が出演してるシーンは食いついて見てました(笑)



おっきなパンツだなぁ~

とか、わけわかんないことまで思ってました(笑)
こんばんは♪ (Aki.)
2006-01-10 03:42:12
ブシェミ、良いですよね~!

めっちゃクセがあるのに常に作品にフィットしてて大好きな役者さんです。

今回も出番は少なめだけどオイシイ役でしたね!

て、パンツですか!?

全然観てませんでしたw



ではでは、これからもよろしくお願いしますm(__)m
おじゃまします (ピロEK)
2006-02-06 22:09:57
私の記事にコメント&トラバ頂き、ありがとうございました。

結構観た時期(記事にする時期)がズレてるのにコメントまで頂き感謝です。

…みようみようと思って今になっちゃいました。

感想は「面白かった」「でもDVD買ったりしないで良かったなぁ」という感じですね私の場合。

私の記事にもコメントのお返し、書かせていただきました。

http://blog.goo.ne.jp/piro-ek0324/e/3c3268babee56260dc19c89cf4f83624

良かったら、時間のあるときにでも読みに来てやってください。

では、また伺いますね。
いらっしゃいまし♪ (Aki.)
2006-02-07 04:41:48
こちらこそ、わざわざの訪問&コメント有難う御座います♪

時期に関してはワタクシも結構ズレズレな事が多いので・・・(^^ゞ

個人的には時期なんて問題じゃないんですけどね。

観た映画に対する感想に時期なんて関係ないですし、より多くの映画好きな同士の方と繋がりを持てる方が嬉しかったりするので^^

この作品は派手なアクションが良い感じでマズマズ楽しめましたよね。

確かにDVDを買うほどではないですけど^^;

マイケル・ベイ監督にしては当たりでしょうw



コメントへの返事も有難う御座います。

早速、訪問させて頂きますね♪

ではでは、これからもよろしくお願いしますm(__)m
マイケル・ベイにしては (ピロEK)
2006-02-08 00:07:34
おじゃまします。

マイケル・ベイにしては面白い。

なんだか、ブログ巡回してると、みなさんが言っていますが、それって、悪い人が見せた正義感。怖い人が見せた優しさ…みたいな法則なんですかね

まぁ。楽しかったんで、いろいろ言わない方が良いですかね。

では、また来ます
ようこそ! (Aki.)
2006-02-08 02:09:52
こんばんは♪

当たり外れの落差が激しい監督なのでそーゆー言い回しになるんでしょうね^^;

しかも『パール・ハーバー』って前科がw

あんな映画を撮る人の割にはって思いがワタクシを含め多くの人にあるのかもしれません(^^ゞ

でもまぁ、この作品に関しては6点を付けさせてもらいましたし、単純に面白かったと思いますよ^^



ではでは、これからもよろしくお願いしますm(__)m
こんにちは。 (ミカ)
2006-11-26 11:56:52
アクション映画は嫌いじゃないけど、やりすぎると見ていて疲れてしまいますね。
それでも、結構楽しんでみることができました。
スカーレット・ヨハンソン、逃げてるだけなのになぜか色気ありましたよね。
あの唇のせいなのかな?
こんばんは~♪ (Aki.)
2006-11-27 03:45:13
コメント有難う御座います♪
ワタクシもアクション映画は嫌いじゃないので、この作品もそーゆー意味では結構楽しめました^^
ただ、確かにやりすぎてると疲れますよねw
スカーレット出演作、実はこれが初めてだったのですが、セクスィーですよね~^^
やっぱりスタイル抜群だと逃げてるだけでも絵になるのでしょうw

ではでは~、これからもよろしくお願いしますm(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

40 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アイランド (いつか深夜特急に乗って)
「アイランド」★★★(盛岡フォーラム3) 2005年アメリカ
『アイランド』 (Document_Not_Bound...)
金かかってそうですね~、高級車にヘリにブッ飛んでますね~、エキストラ大勢出ます...
アイランド (ネタバレ映画館)
 今年は、車の横っ腹にぶつけられる映画が多くないですか?  今回もやられちゃいました。過去に車の横にぶつけられたことのある人にとっては、一瞬のうちに記憶が甦ってくるのです。『ボーン・スプレマシー』『フォーガットン』『ダニー・ザ・ドッグ』、そしてこの『アイ
アイランド (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日3本目は「アイランド」です。   「人々は地上最後の楽園アイランドに行くことを夢見る。しかしリンカーン(ユアン・マクレガー)はこの世界に疑問を、持ち自ら調査を進めるうちに衝撃の事実を知ってしまう。そして友人のジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)と
予告編はネタばらしすぎ◆『アイランド』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
7月19日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて この作品って、予告編を観ると思い切りネタをばらしちゃっているんだけど、それって知らない方が絶対に映画を楽しめると思うので、私は予告編で触れているネタばれには触れずに書こうと思っている。 とある施設で働くリン.
アイランド DVD (tosiブロ 物欲優等生)
劇場でも見たけど、あの超絶アクションはどうやって撮ったのか、メイキングが見たくて買いました。安かったし。
予告編で十分か・・・ 「アイランド」 (平気の平左)
評価:60点 アイランド まぁ、期待以上でも期待以下でもないです。 大作映画としては、そつのない出来でしょう。 金を使えば、これだけのもんは出来るっていう感じです。 ストーリーもそこそこの驚きがあり、 アクションもそこそこあり、 男女の絡みもそこそこあり
『アイランド』 (ラムの大通り)
-----『アイランド』って監督がマイケル・ベイだよね。 ということは今回も超大作だ。 予告を観る限りでは<クローン>をテーマにしてるみたいだね。 「うん。舞台は大気汚染から守られた清潔な都市空間。 そこで暮らす人々の夢は,地上に残された最後の楽園『アイランド』に
アイランド-映画を見たで(今年115本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン 評価:84点(100点満点) 近未来SFアクション映画。 ひねりもなく、至極真面目にまっすぐに作ってあります。 それはそれ
アイランド (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今週は彼女が泊まりに来ていたので「アイランド」を見てきましたよ!  「おめでとうございます!あなたは地上最後の楽園『アイランド』への移住に当選しました!」  世界は汚染され、唯一生き残った人間たちは外界から隔離された巨大建造物の中で規則正しいクリーンな
アイランド (Akira\'s VOICE)
都合の良い展開があるものの,見応え満点のアクションと, 人類への警告が絡み合い,最後まで飽きずに楽しかった!
アイランド (まるっと映画話)
THE ISLAND \'05年 ユアン・マクレガー サントラ:アイランド オリジナル・サウンドトラック おもしろかった~。 予告を見て、クローン系の映画だからちょっと重いかなぁ、なんて思ったけど、 単なる娯楽を超える、なかなかの出来でした。 近未来の人間たちは、地上は汚染さ
アイランド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】マイケル・ベイ 【出演】ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン/スティーブ・ブシェミ 【公開
アイランド 今年の232本目 (猫姫じゃ)
アイランド いやぁ、おもしろかった。 うちの姉君、最近、少し良くなってきたのですが、まだ安静生活。で、アイランド見たいから、借りてこい!と、、、新作だから、全部貸し出し中yo。といっても、誰かが返しに来るまで、そこで待っていろ!と、、、 最初の近未来的なお.
『アイランド』  貴方は自分のクローンを作りますか? (enjoy! MOVIE☆LIFE)
ワーナー・ホーム・ビデオ アイランド(UMD Video) 出演■ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン 監督■マイケル・ベイ <ストーリー> いつも悪夢に悩まされている主人公リンカーン。彼が暮らすコミュニティは全てが管理された場所。地球は汚染され
アイランド (2005) THE ISLAND 136分 (極私的映画論+α)
  近未来。大気汚染から守られ、管理の行き届いた安全で快適なコミュニティで暮らすリンカーン。彼やその他の住人にとっての夢は、地上最後の楽園といわれる“アイランド”へ行くこと。そしてその抽選会が毎日のように行なわれていた。だがある日、リンカーンは換気口から
■アイランド (ルーピーQの活動日記)
近未来の巨大施設。毎日規則的な生活を続ける入居者たちの中に、リンカーン(ユアン・マクレガー)とジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)もいた。地球は汚染されており、生き延びることのできた彼らは施設で守られているのだと、みな信じていた。施設から出られる道は
アイランド (まつさんの映画伝道師)
第161回 ★★★★(劇場)  クローン技術の進歩。  例えば、死んだペットの再生は現実としてある。ならばどこまで許せるのか?  死産した赤ちゃんなのか、それとも事故死した子供、いやいや早死にした有名人、天才的頭脳を持つ学者なら年寄りでもいいのか.
★「アイランド」 (ひらりん的映画ブログ)
「パール・ハーバー」「アルマゲドン」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション巨編。 ホントは「~監督作品」というのより、「~~」主演作って言われて欲しいけどね。 その主演は、ひらりんお勧めのユアン・マクレガー・・・スターウォーズのオビ=ワンです。 2005
『アイランド』 (京の昼寝~♪)
■監督 マイケル・ベイ■キャスト ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ショーン・ビーン、スティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカン、ジャイモン・フンスー□オフィシャルHP  http://island.warnerbros.jp/ マイケル・ベイ監督が近未来、臓器
[映画]アイランド (としゆきは犯人じゃない)
監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/スティーブ・ブシェミ としゆきの評価(5点満点中):3.5 ”近未来の巨大施設。毎日規則的な生活を続ける入居者たちの中に、リンカーン(ユアン
アイランド (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年7月23日 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーブ・ブシェミ、マイケル・クラーク・ダンカン 久しぶりに劇場で見るハリウッド作品。八王子シネマで鑑賞。 ストー
「アイランド」 (the borderland)
派手好きで悪趣味なマイケル・ベイの作品。観客が喜ぶツボを知ってるのは確かだから、あまり深く考えずに楽しむのが基本姿勢じゃないかと思う。個人的にはスティーブ・ブシェミが一番人間らしい役で、出番も意外と多かったのが嬉しかったです(^^; 【ネタバレじゃ】
アイランド (ももママの心のblog)
近未来を舞台にした豪快なアクション映画。{/good/}ユアン・マクレガーは実は、かなり若い!{/up/} 2005年 アメリカ SF アクション ラブロマンス 2005年8月5日 川崎チネチッタ 監督・製作 マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「パール・ハーバー」) 出演 ユアン・マクレ
アイランド (cinema note+)
アイランドTHE ISLAND 2005年 アメリカ 映像が綺麗でストーリーも面白かった。未来的な感じが「マイノリティリポート」っぽかった。 でも必要以上にカーチェイスが多いのはどう
「アイランド」@よみうりホール (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
今日は秀君と「アイランド」の試写会です。秀君が出張から早い時間に帰ってこれると言う事で並んでもらいました。マイケル・ベイ監督作品なのでちょっと期待しつつ、あんまり期待すると・・・と思ったりとか。でも、秀君がたしか4月の頭くらいに行った試写会で予告を見て「
「アイランド」を観た。 (私でもいいですか?新館)
近未来、完全に管理された施設の中で、過ごすリンカーン(ユアン・マクレガー)。彼は他の者たちと同じ服を着て、同じような食事をして、同じような仕事をして、過ごしている。 彼ら
『アイランド』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『アイランド』 原題:THE ISLAND製作: 2005年 米監督: マイケル・ベイ出演: ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー 《公開時コピー》 生きのびろ、地上でもっともピュアな魂。 2019年――。それは、生命がオーダーメイドされる時.
アイランド (色即是空日記+α)
SFアクション映画。 まぁまぁ面白い。 何も考えなければ。マイケル・ベイ監督としてはいいほうだと思う (ぉぃw   地球は汚染されてしまった。生き残った人々はシェルターのような管理都市で何もかも管理されて暮らしている。不自由は無いけれど、退屈な毎日。人.
映画『アイランド』貴方は何点?(№068) (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦
ISLAND (anakin\'s movie blog)
★★★★☆ *スティーブ・ブシェミあにきにゾッコン! 映画館になんか観に行った時に宣伝でアイランドを知りました。 たいていどんな映画のCMも映画館で見ると、おもしろそうに見えます。 その中でアイランドは未来っぽくてとくに気になっていました。 でも、なんでアイラ
『アイランド』2005年99本目 (映画とJ-POPの日々)
それ程遠くはないが近くもない未来。 地球は環境汚染が深刻化し、わずかに生き残った人類はコミニティを築いて生活していた。 そこでは食事から衣服まで管理され、日々の厳しい健康管理の中での生活だった。 まるで刑務所のような徹底した管理社会での唯一の楽しみは抽選.
アイランド (I Love Movie!【ホームシアター映画日記】)
アイランドユアン・マクレガー カスピアン・トレッドウェル=オーウェン マイケル・ベイ ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-11-25売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ★ストーリー★ 近未来。大気汚染から守られ、管理の行き届いた安全で快適なコミュニテ.
DVDで「アイランド」を観ました。 (GOOD☆NEWS)
映画「アイランド」を観ました(公開は2005年7月)。「アルマゲドン」「パール・ハーバー」のマイケル・ベイ監督が放つ近未来アクション超大作!と言うふれ込みでした。私は、その監督の作品では「アルマゲドン」をレンタルで観て、面白かった部類に入っていたのですが、...
アイランド THE ISLAND (2005年/アメリカ) (cube1555.com)
フツーに面白いのは、面白かったです。 でも、 『ペイチェック』と、どことなく被る。 気が、しました。 で、 『ペイチェック』の方が、 私には、面白かった。 クローンですよ、クローン。 けっこう釘付けになって観てたし、面白いんだけど、 どうして
アイランド…レンタルで (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日も天気良い{/kaeru_fine/}ですネェ。寒いけど。。。 天気が良い{/kaeru_fine/}ので、今日は家でDVD鑑賞に決めました{/face_ase2/} 行きつけのTSUTAYAさんがレンタル半額の日だったので、準新作になりたてのものも含めて4本ほど一週間レンタルしてきました(全部見れる
映画vol.13 「アイランド」*試写会 (Cold in Summer)
『アイランド 』(2005年公開)*TV 出演:ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン アイランド 公式サイト ◇ストーリー (05.07.21)『アイランド』の試写会へ行ってきます。 大気汚染から逃れるために、ある施設で暮 ...
アイランド (Blossom Blog)
アイランド THE ISLAND 監督 マイケル・ベイ 出演 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン アメリカ 2005
アイランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「アイランド」は、2019年を舞台にした近未来SFアクション・サスペンスです。監督は、マイケル・ベイ。主演は、ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン。コスチュームが真っ白なつなぎのスーツだけに、スカちゃんの美しさが際立って素晴らしかったです...
アイランド (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:アイランド 制作:2005年・アメリカ 監督:マイケル・ベイ 出演:ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン、ジャイモン・フンスー、スティーヴ・ブシェミ、ショーン・ビーン あらすじ:汚染された外界と隔絶され、殺菌・脱色されたようなモ...