Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★SUPER 8/スーパーエイト(2011)★

2011-06-28 21:09:02 | 映画(さ)行
人気ブログランキングへ

SUPER 8

僕たちは、ひとりじゃない。

上映時間 111分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(パラマウント)
初公開年月 2011/06/24
ジャンル SF/アドベンチャー/ファンタジー

【解説】

「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、
本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで
描くSFジュブナイル・アドベンチャー大作。
1979年の田舎町を舞台に、8ミリカメラで自主映画を撮影中に
偶然列車事故を目撃した少年少女たちが、やがて不可解な事件に
巻き込まれ、思いもよらぬ大冒険を繰り広げるさまを、
スピルバーグ作品へのオマージュも盛り込みつつ
ノスタルジック・テイストあふれるタッチで描き出す。



【簡単感想】<109シネマズにて鑑賞>
>3.5

「ET」を超えた!今世紀最大の傑作との呼び声が高い・・・とか言う宣伝文句は、
かなりオーバーで、期待度MAXで観に行ってしまうと肩透かしかな。。。
そこまで期待しないで観に行けば、それなりに楽しめる作品でした

映画作りが好きな子どもたちの映画とモンスター映画を合わせた作品
(と監督が言ってました)で、友情・親子愛・少年と少女の恋・映画作りへの情熱
宇宙人との戦い・政府の秘密主義・軍の横暴等々・・・と内容も盛りだくさん、 
そして、ツッコミどころも盛りだくさん?(笑)でしたが
母の死を乗り越えられなかった少年の成長、子どもたちの友情など
映画の後味は良かったですし、最後のオマケ(以下に書いてあります・笑)が、
すごく面白くて評価上がりました



地球に残された宇宙人が帰るまでと言うのは、「ET」ですし
(ETと違って凶暴な宇宙人でしたが、それにはワケがあります)、
映画作りをしている子どもたちのお話は「グーニーズ」「スタンドバイミー」、
そして、何となく漂う「宇宙戦争」(ダコタちゃんの妹が出てるし・笑)の
シーンと既視感に襲われましたが、舞台となった1970年代後半を感じさせる
映像の雰囲気や音楽など嫌いじゃなかったです。



メイクや特殊効果担当の主人公のジョー、映画作りに燃える監督のチャールズ
ゾンビ映画の主演のマーティン、ヒロインのアリス、音響?係りのブレストン
爆薬担当&ゾンビ役のケアリー
キャストのこどもたちの演技が自然で、それぞれに個性があって
いい味出していました



アリスは、ダコタちゃんの妹のエル・ファニング、『ベンジャミンバトン・数奇な人生』
以来、久々に見ましたが、今年の4月で13歳、と言う事は撮影時は、
12歳、大人っぽいですね

ブレストン役の子は、『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』以来ですが、
彼も大人っぽくなってました

友情物語としての部分ならDVDの鑑賞でもOKですが、冒頭の列車の
ど派手な爆発シーン(あんな爆発あったら、みんな死ぬでしょ・笑)や
ラストのシーンなどはスクリーンで観たほうが迫力が感じられるので
この映画が気になったかたは、スクリーンでの鑑賞をお薦めし致します

ちなみに、タイトルの‘スーパー8’とは・・・

1965年にコダック社が発売し、家庭用に普及させた8ミリ映画の規格のことで
‘スーパー8方式’のカメラとこのカメラに装着するカセット用フィルムがあれば
手軽に映画を撮ることができたとのこと。ちなみに、エイブラムス監督も8歳の時に
‘スーパー8’で映画を撮ったとのことです。
日本では、富士フィルムの‘フジカシングル8’のほうが普及していたようですが・・・

最後のオマケとは、エンドクレジットで流れる、子どもたちが作ったゾンビ映画のことです。
これが可笑しくて〜。良くできているんですよね〜
サムライミもピータージャクソンもゾンビ系の映画を皮切りに
有名になったんですよね?と言う事は、ゾンビ映画は、有名監督になる登竜門?
このゾンビ映画を撮ったチャールズは、偉大な監督になるかもしれませんね(笑)

6月24日(金)公開

<パンフレット¥600クリックで公式サイトへ>



【ストーリー】

1979年の夏。オハイオの小さな町で父親と2人暮らしの少年ジョー。
ある夜、親に内緒で家を抜け出し、親友5人とともに駅舎で
8ミリ映画の撮影していて、列車の脱線事故に遭遇する。
混乱の中で偶然にも、8ミリカメラは大破した列車から
飛び出してくる“何か”を映し出していた。
やがて現場に到着した軍は、何者かに極秘情報が知られてしまったと、
大規模な捜索を展開する。現場から逃げ帰ったジョーたちは、誰にも
言わないと誓い合うが、ほどなく町では不可解な事件が次々と起き始め…。

人気ブログランキングへクリックして頂けたら嬉しいです




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★二子玉川でお買い物★ | トップ | ★7月公開の気になる映画★ »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-06-29 00:08:39
自分のところでも書いたんだけど、これは何にも予備知識がないほうが絶対いいよね。私は試写会だったんで、今みたいにテレビで傑作傑作って連呼してなかった分普通に観れた気がします。
スピルバーグで育った世代的にはこういうSFは正にツボで、ちょっと子供っぽく見えなくもないんだけど、それがまたスピルバーグらしくて良かったりします^^
エルちゃんダコタちゃん (ituka)
2011-06-29 01:06:17
撮影時12歳のエルちゃんは年齢以上に大人っぽかったです。
それに引き換え、ダコタちゃんは『宇宙戦争』のときに11歳(?)とはいえ
トムに抱っこされてましたよね^^;
なんだろう、あの時は園児の役だったのかな〜。
おはようございます。 (BROOK)
2011-06-29 05:21:49
そう、あまり期待しないで鑑賞すれば、意外と面白かったかもしれません。
予告編からして過大でしたからねぇ・・・(苦笑)

展開的には悪くないと思います。
むしろなかなか正体を見せない“何か”にはハラハラドキドキしました。

エンドクレジットのゾンビ映画が本作の見所ですね♪
あらっ 偶然 (エビマヨ丼)
2011-06-29 06:00:02
私も同じ日に観に行きました〜♪
(感想は又、後ほどUP致します)

私は かなり期待して観に行ったくちです
ストーリーに新しさを感じず 今までによくあるパターンやんっと思ってしまいました
エンドロールで流れる「おまけ」の映画が面白くて思わず笑ってしまいました
子供たち (ともや)
2011-06-29 10:33:24
こんにちは、ひろちゃん♪
『奥さんがいることで物語に深みが増すんだ』…なかなかあの年齢で言える台詞じゃないですよね(笑)。
子供たちが大人の気付かない異変を察知して、活躍する…みたいな展開だと、もっとともや好みだったかな〜。

確かにあの宣伝はやり過ぎで反感持っちゃうよね〜ww。
ゾンビ〜 (マリー)
2011-06-29 20:28:09
こんばんは〜〜♪
エルちゃんが、大人っぽくなっててびっくり!!人の子の成長は早いわ〜(おばさん発言 笑)

子供たちがみんなよかったよね〜。
もう一度子供に戻れたら、私もあんな風に映画撮りたいなぁ〜。役目は多分ゾンビでやられちゃう役だけど〜〜〜(爆)

ハートウォーミングっぽいCMだけど、人間食べられていたよね?大汗
観る気なく観てしまいました! (カモ)
2011-06-29 22:54:00
こんばんは!
ひろちゃんが面白かったと書いていたので、ホントは「Xマン」観ようと思って行ったんです。
珍しく車で行ったら、混んでいて開始時間に間に合いませんでした
それで「スーパー8」観ることにしたんですよ。。

なので、あまり期待もせず見たので、わりと面白かったです〜

なんとなく懐かしい感じで、良かったです!

宇宙生物は、技術の進歩でしょうか!?とっても怖そうでしたが。。
KLYさ〜ん (*^。^*) (ひろちゃん)
2011-06-29 23:51:52
そそ、絶対に予備知識なしのほうが楽しめますよね(^_-)-☆
TVCMは、過大評価しすぎで
KLYさんは、試写会で一足早く鑑賞できて
良かったですね

良くも悪くもスピルバーグ映画って言うこと
でしょうかね
itukaさ〜ん (^O^) (ひろちゃん)
2011-06-29 23:58:25
お姉さんのダコタちゃんは、「宇宙戦争」の時
11才?妹のエルちゃんはこの作品の撮影時は12歳?同じくらいの年齢なのに、ダコタちゃんは子供っぽいし、エルちゃんは大人っぽいですね。かたや小学生、かたや高校生に見えるって感じですよね

>トムに抱っこされてましたよね^^;
なんだろう、あの時は園児の役だったのかな〜。

そそ、抱っこされてましたよね(苦笑)
itukaさん、11才の子捕まえて、園児って
そりゃあ酷いでしょう(笑)
BROOKさ〜ん \(~o~)/ (ひろちゃん)
2011-06-30 00:03:08
この作品、ホント、期待しないで観たら
面白かったあって絶対になっていたと
思います

>むしろなかなか正体を見せない“何か”にはハラハラドキドキしました。

そうなんですよね^^私も、そのへんのところは、ドキドキハラハラして観ていました

全体的に見て、決してつまらなくはなかったのですが、エンドクレジットで流れたゾンビ映画が、1番面白かったかも〜と思った私
でした(笑)
エビマヨ丼さ〜ん (^.^) (ひろちゃん)
2011-06-30 00:08:40
>私も同じ日に観に行きました〜♪

私が観たのは、日曜日だったのですが、
エビマヨさんもそうだったのかな?
私は感想をアップするのが遅いので

エビマヨさんもかなり期待されて、観に行ってしまったんですね(^^;

エンドロールで流れたゾンビ映画は、サイコー
(笑)ほんと、笑ちゃいましたよね
あの映画のおかげで、エンドクレジット何も
読めませんでした(苦笑)
エビマヨさんの感想楽しみにしています
ともやさ〜ん (*^。^*) (ひろちゃん)
2011-06-30 00:15:58
>『奥さんがいることで物語に深みが増すんだ』…なかなかあの年齢で言える台詞じゃないですよね(笑)。

あはは〜。言えてます^^確かに、チャールズが言ってましたね(笑)あの年齢ですごい

いろいろな要素盛り込みすぎで、ちょっと
中途半端になってしまったよな気がします(^^;
こどもたちを主役の物語にして、スタンドバイミーやグーニーズっぽくしたほうが、より面白かったかも?

あの誇大広告(宣伝)がなければ、もっと
面白いと思えたかも



マリーさ〜ん (^^)v (ひろちゃん)
2011-06-30 00:21:34
こちらにも、ありがとう

ほんと、人の子の成長と自分の年取るのは
早いわあ

あっ!私も思った!もし子どもに戻れたら
自分も映画が撮りたいって
マリーさん、ゾンビ役?(笑)
マリーさんのゾンビぶり、見たいわあ(笑)
私は、監督か音響がいいなあ

>ハートウォーミングっぽいCMだけど、人間食べられていたよね?大汗

ぎゃはは〜。マリーさんてば、面白すぎ〜
うんうん、確かに、食われてたよね(苦笑)
カモさ〜ん (#^.^#) (ひろちゃん)
2011-06-30 00:27:43
カモさん、観る気なくて観ちゃたんだね
この作品(笑)

決してつまらなくはないのよ、この作品。
でも、ものすごい期待度で行くと肩透かし
なの

そそ、懐かしさが漂っていた作品でしたよね

宇宙生物は、怖そうでしたが、でも、私は、
最近ああいうの(に似ているもの)良く見てる
から、そんなに怖くなかったかも(笑)

X−MEN観れずに残念!車は、混むと時間に遅れてしまうから、やっかいよね
時間がありましたら、X−MEN是非!

こんばんは (dai)
2011-06-30 02:30:18
今年NO1というのは誇大広告ですよね。
まあ宣伝で言わされているんでしょうが、
そういうイメージがついて見に行くと
余計に落差がありますしね。

ただ子役の演技や列車事故など流石JJという
ような演出はありましたらし、
スピルバーグに対してのオマージュを
詰め込むあたりは流石だと思いました。
daiさ〜ん !(^^)! (ひろちゃん)
2011-06-30 21:04:30
誇大広告がなかったら、私はもっと楽しめた
ような気がします
でも、一緒に観た主人は楽しめたようですが

>ただ子役の演技や列車事故など流石JJという
ような演出はありましたし、

子役の演技は自然で良かったですね
冒頭の列車事故もスケールがすごい!
あのシーンだけでも、スクリーンで観る価値が
あったのかも

>スピルバーグに対してのオマージュを
詰め込むあたりは流石だと思いました。

daiさんのところで、オマージュの数々が
わかった私です(^_^;)
ひろちゃん☆ (mig)
2011-06-30 22:35:25
こんばんは〜
出遅れちゃってごめんなさい。

わたしはこの映画、スピルバーグ製作の泣かせようって感じが出てて
あまり好みじゃなかったので言う事もないんですが、、、笑
ゾンビ部分のオマケが良かったナ。
ロメロの名があそこで出てくるとは★

migさ〜ん (^з^)-☆ (ひろちゃん)
2011-07-01 00:26:50
出遅れだなんてとんでもない
私のほうこそ、PCの調子が悪くて
コメやレスが遅くなってしまってすみません

migさんは、あまり好みではなかったみたいですよね。ギリギリ退屈しなかったって言われてましたもんね(^_-)-☆

ゾンビ映画は良かったですね
私はゾンビ映画観ないので、全然わからなかったのですが
ロメロって、ゾンビ映画の巨匠なんですよね?
ソンビ (たいむ)
2011-07-02 00:39:43
ひろちゃん、こんにちはw
そうか、ソンビ映画は登竜門でしたか(笑)
でもまぁ、なかなか本格的?でしたよねw(^^)
EDにコレがあるかないかで随分違ってきますよね、印象が。
映画も好印象だったけれど、おかげでニッコリと退席でした(^^)
たいむさ〜ん (^O^) (ひろちゃん)
2011-07-03 21:14:04
こどもたちのゾンビ映画は、中々本格的
でしたよね
私も、こどもに戻って、映画作ってみたいなあんて思ってしまいました
あっ!私は、ゾンビ映画じゃあないですよ(笑)

映画もそれなりに楽しめたのですが、あのEDのオマケがあって、余計にニッコリして
私も映画館を出て行きました
こんにちはー^^ (みすず)
2011-07-06 08:55:11
面白かったけど、ETを越えてるってほどでもなかったよね^^;
子供たちが個性的で楽しかった!
主役の子は可愛いし♪
最後のおまけの映像が面白すぎだったわー^^
本編忘れそうになるぐらいに(笑)
みすずさ〜ん (^^) (ひろちゃん)
2011-07-08 01:14:04
ETは絶対に越えてないですよね
CMは大げさでした
つまらなくはなかたのだけれど、期待しすぎちゃいました(汗)

子供たちが良かったですね
確かに、最後のゾンビ映画のほうが
印象に残っているかも(笑)
こんばんは! (kino)
2011-07-22 00:29:16
映像の雰囲気がスピルバークっぽかったですね。
監督さんの、少年時代の、あこがれとか、悩みとかを感じさせる映画で、
そういう感じの観点で面白かったとは思います。
変に、主人公が、大活躍しないのも、そんなもんだろうということで、
わるくなかったと思います。

スピルバーグ映画!って、宣伝は、よくなかったですね。
スピルバーグって、最近、懐古趣味的すぎますね。
映画全般的に言えることだけど、大人受けする作品じゃなく、
子供に夢を与えるようなものを作って欲しいですね。
kinoさ〜ん (^^) (ひろちゃん)
2011-07-22 14:33:38
映像の雰囲気、確かにスピルバーグぽかった
ですね

予告編から想像していた作品とは、違っていましたが、懐かしさを感じる作品では
ありました

主人公が大活躍しないこういう映画も悪くは
ないのですが、誇大宣伝がよくばかったと
思います

>映画全般的に言えることだけど、大人受けする作品じゃなく、子供に夢を与えるようなものを作って欲しいですね。

なるほど。そう言えば、最近の映画って
夢を与える作品ってあまりないかも
あれ?コメ入らなかったみたい・・・ (ノルウェーまだ〜む)
2011-09-05 01:01:04
ひろちゃん、こんばんは☆
コメがうまく入ってないみたいなので、もう一度!
この映画では14歳って設定と、観終わってから知ったのだけど、実際はやっぱり12歳だったのね。
それにしてもエルちゃんは、ぐっと大人っぽいよね。
今後が楽しみな女優さんだわ。
ノルウェーまだ〜むさ〜ん (^з^)-☆ (ひろちゃん)
2011-09-06 11:15:16
コメ入らなかったですか?
もう1度ありがとうございます

エルちゃん、お姉さんのダコタちゃんに
比べたらすごい大人っぽいですよねえ〜

彼女のゾンビは素晴らしかったです
これからが楽しみですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『SUPER 8 / スーパーエイト』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: SUPER 8 監督: J・J・エイブラムス 出演: エル・ファニング 、カイル・チャンドラー 、ロン・エルダード 、ノア・エメリッチ 、ガブリエル・バッソ 試写会場: ヤクルトホール 公式サイトはこちら。 久々試写会です。 最近当たっても行けないこと...
SUPER 8/スーパーエイト (LOVE Cinemas 調布)
『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が隠匿しようとする秘密と、それに巻き込まれてゆく少年た...
SUPER 8/スーパーエイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(14) 予告編など、完全極秘の割には期待外れなその実態。
「SUPER 8/スーパーエイト」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード、他 *監...
SUPER 8/スーパーエイト (だらだら無気力ブログ)
「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、 本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで描く SFジュブナイル・アドベンチャー大作。 1979年の田舎町を舞台に、8ミリカメラで自主映画を撮影中に偶然列車事故 を目...
劇場鑑賞「SUPER 8/スーパーエイト」 (日々“是”精進! ver.A)
悪いことしたけど、良いエイリアンでした 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106240003/ ★J・J・エイブラムス監督作★■先行告知Ver■ [映画ポスター] SUPER8 スーパーエイト [ADV-DS] 価格:5,200円(...
SUPER 8/スーパー8 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:SUPER 8) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) 1979年にオハイオ州で起きたが、闇に葬られたとされるコンレール貨物列車の脱線事故を題材にした、SFジュブナイル・アドベンチャー。 1979年の夏。オハイオの小さな町で暮らす14歳の少年ジョ...
「SUPER8/スーパーエイト」 スピルバーグLOVE過ぎ (はらやんの映画徒然草)
若い人はスーパー8って言っても知らないだろうなぁ・・・。 スーパー8というのは8
『SUPER 8/スーパーエイト』 (pure breath★マリーの映画館)
        僕たちは、ひとりじゃない。 『SUPER 8/スーパーエイト』 監督・脚本・・・J・J・エイブラムス 製作・・・スティーヴン・スピルバーグ 出演・・・カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ 他 【解説】...
『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは? (映画のブログ)
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
SUPER 8/スーパーエイト (Memoirs_of_dai)
DEAR スピルバーグ様、P.S.ロメロ様 【Story】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設からある場所...
SUPER8/スーパーエイト<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
予告編&スピルバーグに踊らされたーっっ(笑)そりゃ 期待大で観に行くでそ ふつー(ー_ー?)ン?そしたら 余りにも普通過ぎて ちょっと物足らなかったーっ かと言って面白...
SUPER 8 /スーパーエイト (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で....
SUPER 8/スーパーエイト(2011) (銅版画制作の日々)
僕たちは、ひとりじゃない。 MOVX京都にて初日に鑑賞しました。 J・J・エイブラムス監督とスティーヴン・スピルバーグがタッグを組んだSFファンタジー作品。恥ずかしいことにキャストは知らない役者さんが多かった(笑) アリス役のエル・ファニングちゃんし....
映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地...
SUPER 8/スーパーエイト (映画を観よう)
アメリカ 2011年 ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ、ジェシカ・タック、ジョエル・マッキノン・ミラー、グリン・ター
SUPER8/スーパーエイト  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  ジョエル・コートニー  エル・ファニング  カイル・チャンドラー 【ストーリー】 1979年。オハイオの小さな町に住む14歳のジョーは、仲間たちとの8mm映画作りに没頭していた。ある日、真夜中に家を抜け出し、駅に忍び込んで撮影をしていた彼らは、貨物列車....
SUPER8 「ソ連のせいだ!」(笑) (労組書記長社労士のブログ)
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「....
「SUPER 8/スーパーエイト」みた。 (たいむのひとりごと)
天才と巨匠による超大作なだけに安心して観られるSF映画。それだけに大味ではあるけれど、火薬の量はハンパ無くてド迫力だし、厭味にならない程度のじらし加減(見えそうで見えない等)とか泣かせ要素は丁度良く、
映画:スーパー8 逆デジャブ状態に吐き気を催す、今年有数の駄作(と言い切らせてもらおう) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
「スタートレック」で男を上げた、 J.J.エイブラムスが監督。 かつ、スピルバーグがプロデュース。 ということで、最強の映画になるか?!、と期待し、公開直後のNY深夜に鑑賞。 ところが!! 個人的には、全く受け付けない展開。 子供の妙に笑わせるギャグセンスのみ....
SUPER8−スーパーエイトー (みすずりんりん放送局)
 『SUPER8/スーパーエイト』を観た。  【ストーリー】  1979年夏。  オハイオの小さな町で、保安官の父と暮らす少年ジョー・ラム(ジョエル・コートニー)はある夜、仲間たち5人と8ミリ...
「SUPER 8/スーパーエイト」 (或る日の出来事)
映画づくり大好きな男の子の夢の結晶のような映画。
SUPER8/スーパーエイト (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i−III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
1979年の子どもたち〜『SUPER 8/スーパーエイト』 (真紅のthinkingdays)
  SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み、 彼は中学の同級生...
スーパーエイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう....
『SUPER 8 スーパーエイト』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度...
SUPER 8/スーパーエイト (食はすべての源なり。)
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
SUPER 8/スーパーエイト 吹替版 (映画通信みるみる)
8mm映画。 あらすじ:1979年の夏。オハイオの小さな町で保安官の父と暮らす少年ジョー(ジョエル・コートニー)は、ある夜、仲間たち5人と家を抜け出し、8ミリ映画の撮影に出かける。だが、その撮影中...
最高!?傑作!? 【映画】SUPER 8/スーパーエイト (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】SUPER 8/スーパーエイト 製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ、 監督にJ・J・エイブラムス。 【あらすじ】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設...
SUPER 8/スーパーエイト (こんな映画見ました〜)
『SUPER 8/スーパーエイト』---SUPER 8---2011年(アメリカ)監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー 、エル・ファニング 、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス 、ライアン・リー 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・...
「SUPER8 スーパーエイト」爽やか青春もの (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
もうすっかり忘れかけてきたけど、ロンドンで観たのにレビューがまだだったものをさくっとレビュー☆ あまり乗り気ではなかったけど、話題の作品だったしね。 さすがの安定した見せ方に、期待値だんだん上がってきたけど・・・
SUPER 8/スーパーエイト (銀幕大帝α)
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ...
SUPER 8/スーパーエイト (いやいやえん)
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女...
『SUPER 8/スーパーエイト』 (Cinema+Sweets=∞)
今回DVD鑑賞したのは、J・J・エイブラムスとスティーヴン・スピルバーグのタッグが話題になった『SUPER 8/スーパーエイト』。 普段そんなにSF系の作品って観る頻度が高くないので、映画館鑑賞はスルーし...