Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

★白雪姫と鏡の女王(2012)★

2012-10-09 02:22:30 | 映画(さ)行
MIRROR MIRROR

おとぎの国で
バトルが始まる。


上映時間 106分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2012/09/14
ジャンル ファンタジー/コメディ
映倫 G

【解説】

有名なグリム童話の『白雪姫』を、「ザ・セル」「落下の王国」の
映像派ターセム・シン監督が、コミカルかつカラフルに描いた
ファンタジー・コメディ。出演は白雪姫にフィル・コリンズの
娘リリー・コリンズ、王子に「J・エドガー」のアーミー・ハマー、
そして女王役にはジュリア・ロバーツ。また、2012年1月に
惜しくも他界した世界的デザイナー石岡瑛子が本作の
衣装デザインを担当、これが遺作となった。



人気ブログランキングへクリックよろしくです

【ストーリー】

幼い頃に父親である国王を失って以来、18歳になる今日まで継母の女王に
幽閉されてきた白雪姫。その間、女王は散財を繰り返して王国の財政は
破綻寸前。そこで女王は隣国の若くてお金持ちのイケメン王子との
結婚を画策。ところが王子は白雪姫と恋に落ち、怒った女王は白雪姫を
恐ろしい怪物がいるという森に追放してしまう。
やがて、森の中で7人の小人のギャング団と出会い、彼らの仲間に入
れてもらった白雪姫は、女王への逆襲を期して小人たちから
様々なことを学び、成長していく。

9月14日(金)から公開

公式サイト

【感想】(チネチッタ川崎にて鑑賞・9・23・日)
>3.5

グリム童話生誕200周年と言うことで作られた、
先に公開されたスノーホワイト
本作「白雪姫と鏡の女王」は、両方とも、基本的なお話はグリム童話に
基づいているファンタジーなんですが
スノーホワイトはダークな世界でシリアスタッチ、こちらは、
カラフルでポップな世界でコメディタッチでした。
そして、前者は、ダークでアクション満載ですから、
大人向きで、男子向き、後者は、カラフルでコミカルですから
お子様向き(ファミリー向き)で、女の子向きの作品に
なっていると思いました。
私はどちらも普通に(両方とも3.5なので)好きで、
楽しめました面白かったというならこちらのほうかも?

アメリカでは先に公開された本作より、後で公開されたスノホワの
ほうが興行成績は良かったようですね。
<アメリカでは、鏡の女王の公開が先でスノーホワイトが後で、
日本とは公開順が逆です>

キャストは・・・・


ジュリア・ロバーツはさすがの貫禄。意地悪な役柄って
すごく似合ってましたフィル・コリンズの娘のリリーコリンズ、
最初に出てきた時は、ゲジゲジ眉毛にげっ!っと引きましたが(笑)
観ているうちにだんだん気にならなくなりました。
スノホワのクリスティンより、リリーのほうは白雪姫って
イメージでかわいかったです。(名前からもおわかりのように
フィル・コリンズの娘です)


ソーシャルネットワーク、J・エドガーの
アーミー・ハマー、イケメンの彼ですから、白馬の王子様は
ピッタリな役どころ。甘いマスクなんですが、こういう3枚目の役も
こなすんですね。惚れ薬には、笑いました(笑)
これから、ロマコメの仕事とか増えそうな感じです(笑)

ショーンが出るって知らなかったので、私にとってはサプライズで
嬉しかったです(久々に、スクリーンで観たなあ・・・)

そして、やはり、久々なのがネイサン、彼のイメージはプロデューサーズ
印象が強いんですが、相変わらず、コミカルな演技上手いですねえ。
今回の彼観て、小堺 一機に似てるって思いました。
ゴキちゃんになった時は笑ったなあ(笑)

そして、もう一人、いえ、もう7人忘れてはならないのが、
7人の小人さん!
お顔を見たことのある俳優さんもいましたが、中でも、パイレーツに
出ていたコビトさんに目が行ってしまいました(笑)


キャストも中々良かったのですが、この映画の見所は、
あと二つあります。

ひとつは、ターセム監督が作り出す映像美です


特に・・・
女王が鏡に向かって言う「鏡よ、鏡よ(Mirror Mirror)」のシーンは
お馴染みなんですが、その呪文で鏡の向こう側の世界に入っていき、
水上から出てくるシーンは、目から鱗で(この言葉の使い方、可笑しいかも?笑)
非常に美しかったです。そして、鏡の精が女王と同じ姿って言うのも
新鮮でした

そして、もう一つは、
惜しまれつつ今年の1月に亡くなられた石岡瑛子さんデザインの衣装の数々です(このお仕事が遺作となりました。
エンドロールの中で『石岡瑛子さんに捧ぐ』という一文も
出てきました・・・・合掌)

と言うことで、映画に出てきた衣装をちょっと
だけまとめてみました。


カラフル!

お城の舞踏会!


在りし日の石岡さん



閉じ込められていたお姫様が、悪政に苦しむ民のために
悪い女王と戦うと言う白雪姫の成長物語にもなっているのは
スノホワと同じですが、スノホワは、王子様が蚊帳の外でしたが
こちらは、王子様争奪戦と言うことで王子様も大いに絡んできます(笑)

ツッコミどころもないわけではないですし、コメディ要素も
期待したほどではなかったのですが、気楽に楽しめた作品でした。

そうそう、ラスト、白雪姫がいきなり、唐突に歌い踊りだし、みんなも
踊りだした時は、うん?ボリウッド映画(インド映画)だった?と
あせりましたが(笑)ポップでカラフルな世界でしたので
ウキウキするような歌とダンスは、幸せなラストに
ふさわしかったかもしれません
後でパンフ読んだら、ターセム監督ってインド出身だと知り、
なるほどと思いました。


オマケ

この年になると何とかしなければとエステに通いたくなる
今日この頃ですが、ジュリア(女王)のやったあんなエステは、
どんなに美しくなるとしても私は、絶対にイヤダ!(笑)
あ~~気持ち悪かった





人気ブログランキングへクリック感謝です
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★ロック・オブ・エイジズ(2012)★ | トップ | ★SMTOWN LIVE in TOKYO 2011... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2012-10-09 05:44:35
どうしても「スノーホワイト」と比べがちになってしまいますが、
個人的にはターセム版の方が好きかもしれません♪
ディズニー映画っぽい展開で、
そこに美しい映像と石岡氏の手がけた衣装がとても素晴らしかったです。

リリー・コリンズの太眉には驚きでしたが、
ラストは綺麗な歌声を披露したりと、
意外と可愛く思えてきましたよ♪

ラストもハッピーエンドだったのが良かったですね。
びっくりしたのが (rose_chocolat)
2012-10-09 07:34:41
フィル・コリンズを知らない人がいらっしゃる訳で・・・。
時代は流れました。
フィルはもう引退のようでちょっと寂しいですが、お嬢さんが活躍してくれるといいですね。

>スノホワ
その略し方がもう(笑)
私はそれは見てないんだけど、こっちは好きですよ。
BROOKさ~ん(^^) (ひろちゃん)
2012-10-09 20:46:33
コメントありがとうございます

同じくくらいの時期に公開ですから、どうしてもスノーホワイトと比べてしまいますよね。
私も、面白かったというほうなら、こちらの作品に軍配があがります

ヒロイン比較でも、、リーリーコリンズのほうが可愛くて
白雪姫ぽかったと思います

こんなに素敵な石岡さんの衣装・・・もう見られなくなってしまうのが残念です
rose_chocolatさ~ん(^^)♪ (ひろちゃん)
2012-10-09 21:03:11
コメントありがとう
また、昨日は、いろいろとお聞きしてすみませんでした

え~~、フィル引退なんですか
知らなかった・・・
もう60歳くらいですか?知らない若者も多いですよねこれから娘がお父さんの分も活躍するのかな?

あれっ?どなたかがスノホワって言ってなかったでしたっけ?あはは~
変な略し方してしまった
ほー (エビマヨ丼)
2012-10-10 00:44:05
最後、いきなりインドっぽくなって 面白いけど何でだろ?
って思ってたんですよ
監督がインドの方だったのですね 謎がとけましたーっ
ひろちゃん好み (ノルウェーまだ~む)
2012-10-10 16:58:01
ひろちゃん☆
可愛らしいいっぱいで、ひろちゃんにぴったりの映画ね。
私はこちらの「スノホワ」しか観てないので、比較は出来ないですが・・・
王子の2枚目半がなかなかよかったです~
こちらにも (yukarin)
2012-10-11 00:10:17
リリーコリンズの白雪姫は可愛かったです。
眉毛はみなさん書かれてますよね~なれると気にならなくなりました。

石岡瑛子さんの衣装は本当に素晴らしい!
もう見られないのが本当に残念ですね。
エビマヨ丼さ~ん(^^) (ひろちゃん)
2012-10-11 11:47:44
コメントありがとう

そそ、ラストはあせったよね(笑)唐突に唄って踊りだしたから

私も、後でパンフ読んで、監督がインド出身だからか~と納得しました
カラフルでポップで素敵な映画でした
ノルウェーまだ~むさ~ん(^^)♪ (ひろちゃん)
2012-10-11 11:52:26
こちらにもコメントありがとう

>可愛らしいいっぱいで、ひろちゃんにぴったりの映画ね。

それって、私がかわいらしいってことかな?(笑)違うか(笑)
確かに、こういう作品って単純に好きです

アーミー王子の2枚目半?3枚目良かったですね

シャーリーのスノホワ未見なんですね。残念!
まだ~むの感想知りたいかも~(笑)
yukarinちゃ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2012-10-11 11:56:24
こちらにもありがとう

リリーの白雪姫、可愛くて良かったですよね。
観ているうちにあの太眉毛が気にならなくなるから不思議です(笑)

>石岡瑛子さんの衣装は本当に素晴らしい!

監督やキャストのかたたちも言っていますが、もはや芸術。こんなに素敵な衣装の数々がもう見られないと思うと寂しいですね
監督が・・ (☆オレンジピール☆)
2012-10-11 19:36:17
ターセムだったんですね。
映像美+石岡さんの衣装!
DVDになったら絶対に観よう♪
フィル・コリンズ・・分かりますよー(爆)
☆オレンジピール☆さ~ん(^^)♪ (ひろちゃん)
2012-10-13 12:05:45
コメントありがとう
レス遅くなってしまってすみません

お話自体は、どうってことないのですが、ターセム監が作り出す映像美と石岡さんの衣装は必見ですので
是非ご覧になってくださいね

>フィル・コリンズ・・分かりますよー(爆)

彼ももう60くらいだから、知らない人いるかもと思って
ウィキしてみました
こんばんは (はらやん)
2012-10-27 22:53:31
ひろちゃんさん、こんばんは!

「スノーホワイト」が男性向けで、本作が女性向けってのはなんかわかりますねー。
個人的にはやはり「スノーホワイト」のほうが好きでした。
でもターセム監督のビジュアルセンスはやはり良くって、他の誰とも違うセンスを持っているよなぁと思いました。
はらやんさ~ん(^.^) (ひろちゃん)
2012-10-28 01:51:46
コメントありがとうございます

はらやんさんは、スノーホワイト派でしたか!
やっぱり、男の子ですね(笑)

私はどちらとは選べないかな・・・その時の気分で
どちらって変わるかも(笑)

ターセム監督はこの作品が初めてだったのですが
映像はすごく気に入ったので、他の作品も観たいと思いました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「白雪姫と鏡の女王」 (日々“是”精進! ver.F)
毒りんごは、食べない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209150002/ ポスタ- アクリルフォトスタンド入り A4 パターンB 白雪姫と鏡の女王 光沢プリント...
『白雪姫と鏡の女王』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MIRROR MIRROR 監督: ターセム・シン 衣装: 石岡瑛子 出演: リリー・コリンズ 、ジュリア・ロバーツ 、アーミー・ハマー 公式サイトはこちら。 14日はTOHOシネマズデイ、何か観ようかなーと時間合わせで行った本作。 何と言ってもターセムなので観たか....
白雪姫と鏡の女王 <ネタバレ有り> (HAPPY MANIA)
  9月15日(土)に観に行ってきました~   英題は MIRROR,MIRROR   まずは。。。    白雪姫 眉毛 濃っ (o_ _)ノ彡☆   な 何故にあの極太眉  と思った方も多いはず     今回の白雪姫は 安心して観れ...
「白雪姫と鏡の女王」正統派女の子童話 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
どうして夏休みの初めに公開にしなかったの?というくらいに、正統派の女の子向けグリム童話な作品。 決しておこちゃま向けでもなく、ちゃんと大人も楽しめて家族みんなで観るのにぴったり。
白雪姫と鏡の女王 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MIRROR MIRROR】 2012/09/14公開 アメリカ 106分監督:ターセム・シン・ダンドワール出演:ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマー、ネイサン・レイン、メア・ウィニンガム、マイケル・ラーナー、ロバート・エムズ、ショーン・ビーン おとぎの国で....
白雪姫と鏡の女王 (風に吹かれて)
まゆげ~公式サイト http://mirrormirror.gaga.ne.jp 監督: ターセム・シン  「落下の王国」 「インモータルズ -神々の戦い-」衣装: 石岡瑛子国王が森で行方不明になった
『白雪姫と鏡の女王』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
今年は既に『スノーホワイト』という、「白雪姫」の新解釈版の映画が公開されているが、それと競作になったのがこちら。原題は”Mirror Mirror”、「鏡よ、鏡」というワケで、悪の女王さまが大きくフューチャーされている。 どうしても先行して公開された『スノーホワ...
白雪姫と鏡の女王 (だらだら無気力ブログ!)
ラストのインド映画っぽいダンスシーンは見応えあり。
「白雪姫と鏡の女王」 洗練されたインド映画のDNA (はらやんの映画徒然草)
「スノーホワイト」に続いて、今年2作目の「白雪姫」映画です。 それぞれおとぎ話の
白雪姫と鏡の女王 (銀幕大帝α)
MIRROR MIRROR 2012年 アメリカ 106分 ファンタジー/コメディ 劇場公開(2012/09/14) 監督:ターセム・シン・ダンドワール『インモータルズ -神々の戦い-』 衣装デザイン:石岡瑛子 出演: ジュリア・ロバーツ『オーシャンズ12』・・・女王 リリー・コリン...
白雪姫と鏡の女王 (いやいやえん)
ジュリア・ロバーツさんが女王に、リリー・コリンズさんが白雪姫にと扮する作品です。衣装はこれが遺作となった故・石岡瑛子さん、とても煌びやかなドレスが素敵です。ストーリーはオリジナルを意識しながらも、大胆なアレンジが効いています。わがままだけどどこか憎...