Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★ロック・オブ・エイジズ(2012)★

2012-10-07 16:56:56 | 映画(ら)行
ROCK OF AGES

落ちぶれたロックスターが、夢を追う若者に出会った――


映時間 123分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2012/09/21
ジャンル ミュージカル/ドラマ
映倫 PG12

 【解説】 

80年代ロックをフィーチャーして大ヒットしたブロードウェイ・ミュージカルを
「ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン監督が、トム・クルーズ、
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ポール・ジアマッティはじめ豪華キャストの
共演で映画化。夢を追って都会にやってきた若い男女とロックのカリスマがめぐり逢い、
それぞれの運命が思わぬ方向に回り始めるさまを、80年代のロックンロール・ナンバー
とともに描き出す。主演の若い男女には、それぞれ歌手としても活躍する新鋭、
ディエゴ・ボネータとジュリアン・ハフが抜擢された。



人気ブログランキングへクリックよろしくです

 【ストーリー】 

栄光とスキャンダルに彩られた80年代のハリウッド・サンセット通り。
歌手を夢見て田舎から出てきたシェリーは、ライブハウス“バーボン・ルーム”で
ウェイターをしながら歌手デビューを目指す青年ドリューと出会う。
彼の紹介でシェリーもバーボン・ルームでウェイトレスをすることになり、2人は
次第に距離を縮めていく。そんな中、かつての勢いはなくなったもの、いまだカリスマと
して業界に君臨するスーパー・スター、ステイシー・ジャックスのライブがバーボン・ルームで
行われようとしていた。

9月21日(金)公開

公式サイト

【感想】(TOHOシネマズ六本木ヒルズにて鑑賞・10・1・月)


ミュージカルはどちらかというと好きではありませんが、でも音楽は大好き!
そして、ミュージカルなら明るい内容が好きなので、ヘアースプレイ、マンマミーアなどは
大好きです。私はお話の内容より、音楽が盛りだくさんって言うのが好きですので
ロックを聴きに行きました。

お話自体は、田舎から歌手を夢見て出てきた(バーレスクもそうだった)少女の
ラブロマンスとサクセスストーリーってことで、ど〜ってことない(ありきたりな)
内容なんですが、トムを始めとするキャストが豪華で、また皆さんの歌声も素晴らしくて、
ほんと観て良かったです
曲目自体は、残念ながら、私の聴いていた年代のものではなかったのですが、
でも、あ、聴いたことあるくらいの感じのものばかりでしたので、楽しかったです。
そして、唯一知っている(笑)大好きな曲ジャーニーの「Don't Stop Believin' 」がラストで
使われたのでチョーテンション上がりました

ということで、ジャーニーの「Don't Stop Believin'」


そして、私がこの曲を知ったGlee
Glee cast -Don't Stop Believing - X Factor
(X Factor・・・アメリカのオーデション番組)より


キャストは主役の二人を囲む俳優陣が豪華

ジュリアン・ハフ(=シェリー・・・)
ディエゴ・ボネータ(=ドリュー)


とっても初々しいお二人で良かったです。
ちなみに、ディエゴは、この作品が映画初出演。
ジュリアンどこかで観た事あるって思ったら、バーレスクに出てたんだ〜

トム・クルーズ(=ステイシー)
マリン・アッカーマン(コンスタンス)


トムがこんなに歌が上手かったなんてビックリ!ギターも演奏してましたよね?
私のトムのイメージって短髪で好青年(もう青年じゃあないけど・笑)なので、
こういう役柄もやっちゃうんですねえ。
ロックの神、落ち目のロックスターのイカレたぶっ壊れ加減がサイコー!快演でした
やっぱり、トム様は、凄い!
マリンって私、美人には見えないんですよね。でも、セクシーではあるので
エロっぽくて(笑)良かったです。
二人の絡みのエロイことと言ったら


アレック・ボールドウィン(=デニス)
ラッセル・ブランド(=ロニー)


このお二人には笑わせて頂きました。アレック、太ってますが、それでも
最高に太っていた時よりは痩せたような?←気のせい??
若い時は考えられませんでしたが、アレックってコメディ似合うですよね〜。
メリルとの共演作恋するベーカリーも面白かったし〜
ラッセルは知ってましたが、彼の作品観たのは初めてかも?
小汚いイメージの彼なんですが、よく見るとハンサムなんですよね〜

メアリー・J・ブライジ(=ジャスティス)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(=パトリシア)


メアリーは、アメリカンアイドル(アメリカのオーデション番組)をFOXで観ていた時に
知ったのですが、出てきた時テンション上がりました
当たり前だけど、ダントツに歌上手かったです
キャサリンのハジけっぷりも半端じゃなかったです!ご本人も楽しんでやってるのが
伝わってきます

ポール・ジアマッティ(=ポール)
ブライアン・クランストン (=マイク)


ポールはこういうイヤな奴似合うし上手いなあ。。。

ドライバーから覚えたブライアン、
最近、いろいろな映画でお目にかかってます(笑)

トムの役柄は、舞台版では小さな役のようですが、映画では大幅スケールアップ!
そして、キャサリン・ゼタ=ジョーンズとマリン・アッカーマンの役柄は、オリジナルで
舞台版にはないそうです。
また、舞台版は、夢は掴めなかったけれど、愛は掴んだと言うラストで映画版とは
異なるようです。こちらのラストのほうが、気分良く映画館を出られるから
いいですね(笑)

上にも書きましたが、80年代のロックを知らない私でもキャストの豪華さと
流れるロックナンバーで、これだけ楽しめたのですから
この年代がドンピシャのかたなら、相当テンション上がって楽しめるのでは?

主役は曲!ですので、気になったかたは、是非劇場でご覧に(お聴きに)なって
下さいませ

流れるナンバーは20曲

<ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラック
アマゾンで曲目チェックしてみてください・画像クリックでアマゾンへ>



(「涙のフィーリング」を歌うデニスとロニーの関係って、え〜〜そうなの。苦笑?失笑?爆笑?
小汚い二人のキスにオエ〜<笑>)


ところで、
この映画がきっかけで、ケイティと離婚することになったって言う噂は本当なのかな?




オマケ

パンフレットは700円ですが買いです!
キャストの簡単なプロフとインタビュー記事
全曲目の紹介 プロダクションノート
物語の舞台1987年をよみがえらせた衣装やセットの数々についてetc

映画とは無関係のさらにオマケ(笑)

映画の日だったので、2本鑑賞しようと思い、上映時間の関係で
1本目がこれ、2本目がハンガーゲームとなっていました。
実は、いつも乗ってる電車なのに乗り換え駅を過ぎてしまい
大変な思いをして映画館へ行きました。それでも、私にしたら早めに家を出たので
トイレに行って、ジンジャーエール買って、席に着いたのが5分前。
のんびり、座っていると、トントンされ、女性の方が、ここは
私の席なんですが・・・とチケットを見せます。
私は、席は座る前も座った後にも必ず確認するので、おかしいな・・・と思いながら
チケットを出すと・・・
え〜〜同じ●ー5、なんで?映画館が間違えた?と思ったら・・・
なんと、私のチケットには10月3日と書かれてました

慌てて、外に出て、スタッフさんに言うと・・
マネージャーに連絡、席を取り直してくれました
映画館の対応に感謝!感謝!映画も最初から観る事ができました。
この日は、映画の日とはいえ月曜日。しかも空いていたから
良かったのですが、満席だったら、アウトでした
ちなみに、2本目は、1日の日付になっていたので無事に鑑賞できました。
ネットで予約する時は、注意しよ〜〜っと



人気ブログランキングへクリック感謝です

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★ハンガー・ゲーム★ | トップ | ★白雪姫と鏡の女王(2012)★ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音楽はノルぜ! (ボー)
2012-10-07 18:30:47
文句なしに楽しいです! こういうのは!
ヒロインがかわいいのも必須!(笑)
トムちんには、びっくりですね。さすが、君はスター
だ!

日付を間違うなんて! でも席があって良かったですねっ!
驚き! (dai)
2012-10-07 19:46:57
こんばんは。

音楽がかなり良かったですよね。
鑑賞後はipodで聞きまくってますよ☆
オリジナルのラストは知らなかったので、
確かに映画としてはこちらの方がいい気がします。
BlueRayあたりで特典映像であれば見たいですが。

それにしてもVitとかもあるので、ネット予約はヒューマンエラーが難敵ですね。でも1000円で3日に予約できるのだからシステムエラー?なにはともあれ無事に観れて良かったですね。
ボーさん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2012-10-07 23:04:30
こんばんは

そそ、こういう作品は文句なく楽しい
ほんと、楽しめました

>ヒロインがかわいいのも必須!(笑)

やっぱり(笑)
まったく〜ボーさんたらあ(苦笑)

トムは、やはりハリウッドスター!出演料高いのも
うなづけました(笑)

>日付を間違うなんて! でも席があって良かったですねっ!

アホですよね
私がボーっとしてネットで落としちゃったんですよ
daiさ〜ん(*^_^*) (ひろちゃん)
2012-10-07 23:15:03
こんばんは

ミュージカル苦手ですが、かなり音楽が良かったので
鑑賞して大満足です

>鑑賞後はipodで聞きまくってますよ☆

やっぱり(笑)私もサントラ購入考え中です

パンフで知ったのですが、舞台版のラストと映画のラストは異なるようです。私はこういうラストのほうが好みなのでこれで良かったです
そうですね、BlueRayとかで特典映像があったらいいですね。

>それにしてもVitとかもあるので、ネット予約はヒューマンエラーが難敵ですね。

今回は完全に私のミスでの日付間違えでした
チケット切るスタッフさんも間違えて切っちゃいましたが(苦笑)でも、そのおかげで、1日に鑑賞できたのかもです

>でも1000円で3日に予約できるのだからシステムエラー?

3日は水曜日でレディスデー、ですから1000円だったんです
トムは (エビマヨ丼)
2012-10-08 02:00:59
ね、ね、ね、結構、歌が上手でしたでしょ
ちょっと意外でしたけど トムってあーゆー役も出来るんですね
好きな曲が満載で とても楽しめた映画でした
おはようございます。 (BROOK)
2012-10-08 05:50:58
トムが主役だと勘違いしがちですが、
あくまで脇役でしたよね。
しかも、かなり目立っていて、良いキャラしてました♪
歌声も非常に素晴らしく、まさかここまで歌えるとは思ってもいませんでした〜!

ストーリー展開は王道な感じですけど、
とにかくロックが最高で…
どれもがノリが良かったです。

最後の最後まで楽しめた作品でした。
そうだ、パンフレット (rose_chocolat)
2012-10-08 06:45:45
試写だったんでパンフ買うの忘れてたなー、行かなきゃ。

あ、これサントラ買ったわよ。
ただいま、iPodに、あとドライビングミュージックとして絶賛ヘビロテ中〜
これ聞きながら運転すると気分爽快です(笑)
Unknown (mig)
2012-10-08 08:26:49
おはようひろちゃん★
内容が笑えずどっちかというとひきました(笑)
ロックもトムちんももちろん大好きですけどね♪
しかも大好きなボンジョヴィを歌うという。
もっと笑えて、ミュージカルっぽさがあればよかったんだけど。
でも6つけたので 愛すべきおバカ映画(ラジー候補)ってジャンルです
ひろちゃんはサントラ買うのかな?
エビマヨ丼さ〜ん(^^♪ (ひろちゃん)
2012-10-08 11:50:47
こんにちは

エビマヨさん、もうすでにご覧になっていたんですね。
後でお邪魔しますね

トムの歌の上手さにはビックリでした
彼は、本当にスーパースターですね。

>好きな曲が満載で とても楽しめた映画でした

エビマヨさんにはドンピシャな世代の曲だったのかな?楽しめて良かったですね
BROOKさ〜ん(^_^)v (ひろちゃん)
2012-10-08 11:56:13
こんにちは

そうなんですよね。トムがロックの神様を演じて主役って思ったら、脇役だったんですよね。
スケールの大きな脇役でした(笑)
ほんと、彼がここまで歌が上手かったなんてビックリ
ですよね

ストーリー展開は王道でありきたりでしたが、とにかく
音楽が良かったです
そして歌を披露したキャストも素晴らしく、私も本当に最後まで楽しめました
rose_chocolatさ〜ん(*^_^*) (ひろちゃん)
2012-10-08 12:00:30
こんにちは

パンフは700円で、ちょっとお高いですが、映画で流れたナンバーのことや美術や衣装のことなども書かれていて中々内容が良く、買いだと思います

>あ、これサントラ買ったわよ。

やっぱり(笑)私も買おうかな〜
私は今、達郎さんヘビロテ中です(笑)
migさ〜ん(^.^) (ひろちゃん)
2012-10-08 12:06:08
こんにちは
今日からお仕事lかな?お疲れ様です

>内容が笑えずどっちかというとひきました(笑)

えっ!そうだったんですか
意外でした

>もっと笑えて、ミュージカルっぽさがあればよかったんだけど。

私的には、ミュージカルっぽさがなかったことが良かったのかも?(笑)
確かに笑いがもっとあっても良かったですよね

>ひろちゃんはサントラ買うのかな?

曲は知らない曲が多いのですが、歌っているのがトムはじめ豪華ななので、購入迷っています
見たい。。。 (Nakaji)
2012-10-10 11:03:34
こんにちは♪
これ見たいけど富山では公開まだなんだよね(泣)
ひろちゃんのみてますます見たくなりました。
トムが見たい!!

あーーー早く公開されないかな〜!!
こんばんは♪ (yukarin)
2012-10-11 00:05:18
私にはよく聴いてた曲ばかりだったのでテンションあがりまくりでしたー。
観た後にサントラ買ってしまいましたもの♪

いやートムがこんなに歌がうまいとは知りませんでした。
てっきり主役かと思ってたんですけどね。

わざわざ遠出して観に行ったかいがありました^^
Nakajiさ〜ん(^^)♪ (ひろちゃん)
2012-10-11 11:23:13
こんにちは

ありゃ、富山は公開なしですか?
遅れてこれからの公開なのかな?
ストーリーはともかく(笑)キャストがいいし、
音楽もサイコー!
公開されたら、是非是非スクリーンで観て下さいね
トムは、もうサイコーです

Nakajiさんお感想楽しみにしていますね
yukarinちゃ〜ん(・∀・) (ひろちゃん)
2012-10-11 11:27:37
こんにちは

この年代にドンピシャでない私でも、こんなに楽しめたのっですから、ドンピシャなyukarinちゃんがテンション上がりまくりっていうのもわかります
やっぱり、サントラ買ちゃいましたか(笑)

トムの歌が上手いとは聞いていましたが、これほどまで上手かったとはビックリですよね
主役ではなかったけど、主役のようなインパクトのトムでした
遠出したかいがありましたね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ロック・オブ・エイジズ」 (或る日の出来事)
楽しかった!!!!!
ロック・オブ・エイジズ (Memoirs_of_dai)
嗚呼懐かしき心揺さぶられる80年代ロック 【Story】 1987年、シンガーになるのを夢見て田舎から飛び出してきたシェリー(ジュリアン・ハフ)は、成功を掴もうとハリウッドへ来るも、いきなり鞄を盗ま...
ロック オブ エイジズ <ネタバレあり> (HAPPY MANIA)
  9月22日(土)に観に行ってきました  祝日やし 混んだらいややなーと思って 朝一で行ったらば   私と 女性のお友達どうしで来られてる方の たった3人しか入ってなくて ほぼ貸切状態     ミュージカル映画やね そ...
劇場鑑賞「ロック・オブ・エイジズ」 (日々“是”精進! ver.F)
ロックンロール、最高… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209210002/ ロック・オブ・エイジズ オリジナル・サウンドトラックサントラ SMJ 2012-06-27売...
『ロック・オブ・エイジズ』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: ROCK OF AGES 監督: アダム・シャンクマン 出演: ジュリアン・ハフ 、デイエゴ・ボネータ 、ポール・ジアマッティ 、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、メアリー・J・ブライジ 、ラッセル・ブランド 、アレック・ボールドウィン 、トム・クルーズ 試写会...
ロック・オブ・エイジズ /ROCK OF AGES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 久しぶりの更新になっちゃった こんなに更新止まったのはblog初めて以来初かも!? 今月いちばん楽しみにしてた映画、試写で観て来ました〜 ハゲ&ズラ&デブの映画会社社長になったかと思えば(「....
ロック・オブ・エイジズ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【ROCK OF AGES】 2012/09/21公開 アメリカ PG12 123分監督:アダム・シャンクマン出演:ジュリアン・ハフ、ディエゴ・ボネータ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、マリン・アッカーマン、メアリー・J・ブライジ、アレック・....
ロック・オブ・エイジズ (試写会) (風に吹かれて)
トムは脇役なのね 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages9月21日公開ブロードウェイ・ミュージカルの映画化製作総指揮・監督: アダム・シャンクマン 
ロック・オブ・エイジズ  監督/アダム・シャンクマン  (西京極 紫の館)
【出演】  ジュリアン・ハフ  ディエゴ・ボネータ  トム・クルーズ 【ストーリー】 1987年のロサンゼルス。成功を夢見てやってきたシェリーは、ロックの殿堂“バーボンルーム”で働く青年ドリューと知り合う。バーボンルームは、今やビッグネームとなったロックバンド...
「ロック・オブ・エイジズ」 80年代が青春時代!って方にオススメ (はらやんの映画徒然草)
「シカゴ」以来、ミュージカル映画のファンになった僕、「ロック・オブ・エイジズ」を
ロック・オブ・エイジズ (いやいやえん)
80'sロックなんて全然知らないから、ミュージカルナンバーでドキワクしたり出来ない残念な結果に。「当時の洋楽を知らない人には肩すかし的な内容だ」とどこかに書いてあったのだけれど、確かに、そうかも。懐メロでもないし、ある意味で新鮮にうつりましたねー。 た...
【映画】ロック・オブ・エイジズ(の記事をやっつけた) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
仕事に追われお酒と睡眠に逃げ込み続けるピロEKです(と文章にすると随分荒んだ感があるけど、それなりに頑張っていますよ) で、この週末はずっと寝て過ごしてしまいました 最近の夜勤明けは毎回こんな感じ、体力が衰えて来ているんですかねぇ でも、前の週末は、それ...