3RD EYE STUDiOS
街角の映像制作下請け零細業者のブログ





全世界のあらゆるレンズがケラレなしで使えるというマイクロフォーサーズマウント、スーパー35mmセンサー、4Kも撮れる変態カメラ、JVC GY-LS300!あとはどんな絵が出てくるんだろう?と興味津々だったこのカメラの初サンプル動画きました!元サイトはオランダ語で英語翻訳してみてるけどよく分かんねー〜〜グレーディングしてるようにも見えるけどサンプルなんで撮って出しだよね??どう思います? . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )






というわけでどんどんツールが安くなって参入障壁が劇的に下がっている映像制作。僕らが違いが出せるのはプロ用ツールがもたらすクオリティの差、、ではなく「自分自身の能力」になってきている、と肝に銘じておこうと改めて気が引き締まると同時に、いまいったいいくらくらいで映像制作始められるだろうか、まとめてみるのもおもしろいと思った。いや、始めるだけならほとんど無料に近いんだが、、、 . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )






どこまで行くんだろう、このフリーの世界。昨年、VFXソフトのFusion7がBMDに買収されて即無料開放されたニュースが映像業界界隈を騒がせたが、今度はAvidがやってくれました。Pro Tools無料!!Pro Tools | First!!これは映像業界というより音楽業界に衝撃を持って迎えられていることだろう。あのPro Toolsですよ!もちろん機能は相当限定されているが、それでもあのProToolsがタダって、そんな世界に住むことになるとは思わなかった。音楽やってる人はとりあえず出たら皆速攻ダウンロードしましょう。 . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )






ちょっと前に出たとき「三脚ネジ穴」「充電式」「720ルーメン」「最長30時間」「防水」というキーワードに惹かれて、仕事でも使えるかなあーと思い、買っておいたこいつ。こないだやっと引っ張り出して現場で使ってみた。想定されている用途は全く違うと思うが、悪くないと思う。やっぱ固定用に三脚穴をつけた、という点がミソだった。頭いい。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






パナソニックがUPした「UHDで撮影すると後処理でこんなことができるよ!」という禁断の映像。本当はそんなにうまくいかないので三軸ジンバルがこの世に存在するわけで、僕もだから使っているのだが、たまたまこないだ撮ったひっどい手ぶれ映像があったので実際にやってみた。この程度の手ぶれ補正であれば小一時間もかからずにできるし、ワープスタビライザーはバックグラウンドで作業させておけるので仕事の邪魔もしない。というわけで比較映像をUPした。 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )






これはね、言ってはいけないことなんです。撮ったら撮ったそのままを使うのが正統派映像制作!リフレームとかFix Jitterとか、邪道もええとこですわ。でも、これって邪道ではあるけど非常に正しいUHD/4K撮影の活用法。GH4買ってからというものほとんどこればっかやってる。なのであえてワイドで撮っておく。おかげで三脚持って行かなくなった。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






LEDライトについて何度も書いてきているが、課題は「LEDは硬い」という点。それを和らげるためにどうしても必要なのがディフューザー。がなかなかこれという商品がない。僕が使ってきたのは傘タイプのものなのだが、バッテリ変えにくいし上が重くなってバランス悪いし取り回しがよろしくなくて、なんかいい方法ないかなーと思ってたときに見つけたのがコレ。なるほどーーーと買ってみて試してみておお素晴らしい!!と思ったのでかいてみる。なかなかいいです。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )






マーティとドクがデロリアンでタイムトラベルする未来世界と、第3新東京市に使徒が襲来するのが今年だそうで。いろいろ起こりそうな2015年。将来の展望を照らすような示唆に富む素晴らしいエントリとかぜんぜん書けそうにないっつうか、日々の生活が精一杯な年末年始。使徒なんかに来られた日にゃたまったもんじゃねーーと思いつつ、今日は雪が降ったのでビール片手に「さむさむさむさむ!」と凍えながら、そんな新年初日を過ごしました。あけましておめでとうございます。 . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )






「乗るしかない!このビッグウェーブに!」。ただいま全世界で話題沸騰。みんな買ってるNebula 4000 lite。今や世界中のフィルムメーカーたちが現在進行形で「買ったよ!」「届いたよ!」とレビューしているこの新星三軸ジンバル。ありそうでなかったこのカタチ!うちにもやっと届きました!! . . . 本文を読む

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )






GH4のサブカメにいいなあと思って狙ってたこいつ。が、いざ発売されると購入意欲が失せてしまっていたのだが、このたび仕事でサイアクの事態を避けるためにあっても悪くない、と思い買ってみた。で、コイツのいいところは他所の作例とかカッコイイ映像とか見ていただいて、ここには僕が感じた不満を書きなぐる。だからといって悪いカメラではないので、誤解のないよう。あくまで「不満」。。。。 . . . 本文を読む

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )






「NHKのクルーが飛行機持ち込み拒否された」とか聞いたことがあったし、「安全回路がなく燃える危険性があるリポバッテリは大丈夫なのか?セキュリティチェックで取り上げられたらどうしよう」などなどとめっさ心配した初のモビ海外ロケ。結論から言うと問題なかった。「触っただけで基盤が壊れて動かなくなった」という話も聞いたことあり、「荒っぽく扱われて壊れたらどうしよう?」という心配も、厳重にくるんで段ボールに入れてさらに冬服に包んでスーツケースに入れたら、これも大丈夫。良かった、、、、ということで「モビを飛行機に乗せるには?」情報をシェア。 . . . 本文を読む

コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )






2014年11月30日午前9時13分。驚きながらの誕生を迎える。今回は心の準備も何もなく、あと10日ほどのちに生まれるだろうと思っていたらいきなりの出生。今日は撮影に出かける予定だったんだけど、朝起きたら母親が「今日は撮影に行けないかも」と言うので、「じゃあ痛みが治まったら二人を連れて出るよ。ダメそうなら撮影はごめんなさいするしー。今日は休んどきな」みたいな気軽な話をしていたら、あれよあれよと陣痛が来て「もう持たない!」といってたら出てた。とりあえず元気で良かった。。男親はおろおろするだけで何もできないのは相変わらず。 . . . 本文を読む

コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )






スターウォーズ・エピソード7のトレーラーが公開されたが、WEBで見られるのはHD版。そして僕がかなり衝撃を受けたのはIMAX版との差。ミレニアムファルコン号が飛んでいくシーン、HD版は相当上下にクロップされていて、「これではシネスコ映画を4:3のSDテレビ放送してたのと同じくらいどーしよーもない!!」と思った。で、IMAX上映って日本で見られるのかと思ったらどうもやっぱり見られない。。。いやいや、、来年の公開時、どうすればいいのか? . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






中華製機材の進歩は凄まじく、数年前は地雷のつもりでネタとして買ってたのが今や素晴らしい出来で感動する。しかもメーカーがいっぱいあってどれにするか迷うくらいで、ただ眺めているだけでオモシロイ。最近僕が注目していたのが広州・深圳に拠点を置くSmallRigというメーカー。これがまたWooden Cameraクリソツで、クッソ高いWooden Cameraの代替にちょうどいいなーと思ってたのが、DSLRケージが発売前先行予約で安かったのでちょっと買ってみた。 . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )






世の中すごい人がいるもんだ。7年もかけてRED ONEの時代から撮りためたフッテージの中から選りすぐりの4K/UHD映像を無料で開放。誰でも利用できて、商用もOK(ただし販売はダメ)。ストックフッテージ屋さん涙目。こうやって撮影素材を開放するって動きは増えてくると思うので、ストックフッテージで儲けようっていう時代ももう終わりなんだろうかねえ。いずれにしても、凄いことだ。感謝しつつ、ご紹介。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ