老いの備忘録です。

老いの日々を適当に綴っていきます。

どうなってんの??

2016年10月01日 | ペットたち







愕然です。。。

特養ホームに入所している認知症の母97歳、
5日振りに会いに行った

車椅子に座り、厨房らしきカウンターの前にいた
暗闇に向かって座り
うなだれた小さな背中の母の姿でした

明るい窓際に車椅子を移動し顔を見たら
精気など感じられない
恐ろしいほどの生きるしかばね状態??で
愕然でした

6日前の
病院退院当日の姿とは相容れない変わり様です
女房も声を失うほどでした

おまけに、
上顎の入れ歯は装着しているが
下顎の入れ歯が無いです

ホームの方に探してもらったも
入れ歯入れの容器さえも見当たらないです
どうなっているの??

高齢者は
いつ何時、容態が急変するか分からない
その時の特養ホームの
対応など批判するつもりもないです





” その中に すすり泣くよな
   蝉の声
    今日は聞きたり 空しき日々に ”

『介護』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ▽  燃え尽きる?? | トップ | 初陣です »
最近の画像もっと見る

あわせて読む