老いの備忘録です。

老いの日々を適当に綴っていきます。

宝くじ

2016年02月29日 | ペットたち





金銭に対する欲望は計り知れない
人間社会の諸悪の根源だ

金を得るためなら平気で不正を働き
そのためなら簡単に人まで殺してしまう
恐ろしい病魔に苦しむ社会です

金は汚物だ

お国は宝くじという汚物までまき散らし
つつましく生きている庶民を惑わす

報われない階級社会か
富む者がますます富む格差社会か

でも・・・
汚物の中にも夢がある

絶対かなわぬ夢ではあるが
平民はそれでも夢を見る

グリーンジャンボ宝くじをバラで10枚買った

売り場のおばさんが
4億円でいいのですかと言われた

確かにバラで買えば前後賞はないですね
一等賞金の4億円だけです

それにしても
恐ろしいことをのたまうおばはんです

www

当た~れ当た~れ
当たってくれ~~~

質素な暮らし

2016年02月29日 | ペットたち



幕末に
日本に訪れた西洋人たちを驚かせたのは
質素なのに機嫌よく暮らす庶民の姿だった

向こう三軒両隣
おクマさん、八五郎さんが
忙しく笑いながら生活していた頃ですね

それが・・・
欧米を規範に近代化し資本主義化した日本が
稼ぐことばかりが美徳となり
そして、
消費することが幸福な社会になったすれば
これでは
あまりにも切ないですね

我が家では
耐え難きを耐え忍び難きを忍び
暮らしています

質素過ぎて切ない暮らしですょ

www




” 咳すれば 人けなき室に
   人恋うる
    叫びのごとく 音響きたり ”


   

家庭菜園

2016年02月28日 | ペットたち





今年初めての
家庭菜園の作業です

まずはジャガイモの畝作りです
石灰、堆肥を入れて3本の畝を作っています

一週間後に
メークイン、インカのめざめ
そして北海道産の「はるか」を植え付ける予定です

3人家族ですが
もしもの時の備蓄食糧確保で大量に作ります
www???

我が家は、ど田舎暮らしなので
畑の面積は400坪もある

でも、
電動農機具は草を刈る刈払機だけです

すべてが手作業なので
腰を傷めない様
チンタラと家庭菜園の作業ですょ

これから
楽しい日々が続きます。。。

シンプル

2016年02月28日 | ペットたち



モノを持たない
モノに執着しない
身の回りのをシンプルにする

モノを所有することに価値を与えない

そうなれば
持つことの価値が低下する

時間ができる
自由な時間だ

心に余裕がうまれる
うざい目の前が開けます

バカを相手にする気もおきない

簡素な暮らしほど気楽なものはない

www




” 冬のはじめの 空の高みに
   鳴る風の
    ヒュンと短く 生きよとも聞く ”

迎え

2016年02月27日 | ペットたち



近所に女房の姪っ子が住んでいる

そいつのガキ
高校2年生のお迎えで学校まで行く

高校に入学してから
週3回は迎えに来てと電話がくる

女房は近い親戚なので
最初の頃はホイホイと迎えに行ったが
ある時期から面倒臭くなったみたいで
私が行く羽目になった

片道30分
私だって面倒臭いことよ

今どきのクソガキは
迷惑ということが判らないみたいです

でも・・・
女の子なので仕方ないですね

出掛けたくない

2016年02月27日 | ペットたち



出掛けたくない理由

インフルエンザが
流行っているので予防のため

日本は安心安全の国だが
この頃は何となく
治安に不安があるので防犯のため

地震、火山の噴火等々の
自然災害に遭わないよう防災のため

気分が乗らない時は
虫の知らせと考えリスク回避のため

なんだかんだと
言い訳をのたまっているが本音はね

使える金が無いため
どこにも出掛けられない

あれば病院に行きます。。。

www
WWWWW





” 思い出も いまは異なる
   世の如く
    おぼろおぼろと なりて老いづく ”


起きて働き・・・

2016年02月26日 | ペットたち



『 起きて働き
『 疲れて眠る

一昔前はそのような暮らしだった

いまはね・・・

仕事はなし
友人もいない
病院の診察カードはたくさんある

ポンコツ女房とボケ老人
犬が4匹と猫が5匹の同居人もいる

蓄えも底が見え隠れする昨今

ぎりぎりの生活だ

起きて悩み
悩み疲れて寝る暮らしです。。。

www

拷問の刑

2016年02月26日 | ペットたち



大昔というより古代から
動物たちは他愛のない遊びをしていた

人間の大人でも子供でも
同じ他愛のない遊びをしている

昨今
大人は理不尽な殺人を平気でする

それを見て育ったクソガキも真似をする

遊びでだ―――!!

拷問、はりつけ、打ち首、さらし首の刑があれば

少しは穏やかな世の中になると思うがね

で・・・
私はブログで遊んでいますょ

www。。。





” 善人にも 愚者にもなれぬ
   嘆かひを
    あまたくり返し 身は老いにけり ”


朝食

2016年02月26日 | ペットたち



納豆と昨夜の残りのおかずで朝食です

炊きたての白米で食える幸せ

神様、仏様、ご先祖様に感謝ですね

ついでに・・・

『 もったいない 』

という言葉に
改めて気づかされる朝食ですょ





” おだやかに 生きなさいと
   いう如し
    地にやはらかく 雪はふりくる ”


静かだ??

2016年02月26日 | ペットたち



静かだ
認知症の母97歳が騒がない

時計の針は午前3時を過ぎた

穏やかに寝ているのか
もしくは
そのままに・・・??

そっと部屋を覗き目を凝らす

もぞもぞと動く気配があった

なんだ。。。

www
WWWWW

薬代

2016年02月25日 | ペットたち



女房がいつもの総合病院に行く

診察、検査費で 6530円
薬代で 2280円
合計、8810円なり

この金額でポンコツ女房が
リホーム出来るなら??

無理だね―――!!

www




” 苦も楽も 分かちて老いし
   妻眠る
    白毛のふえし 髪を見ており ”


独り会話

2016年02月25日 | ペットたち



ボケ老人の独り言が
深夜未明に我が家に響く

いつもの事ながら
うるさいです

昼も夜も関係なくしゃべる

おおむね昔の人々が出てくる
独り会話です

部屋に行って
布団を直し
まだ真夜中だろ言い聞かせるが

直ぐに独り会話の始まりなり。。。
ったく!





” 言いたいが 一言耐える
   老いし身に
    寂しさのあり 楽しさのあり ”


ボウフラ

2016年02月21日 | ペットたち





『 ボウフラは人を刺すよな蚊になるまでは
     泥水飲み飲み浮き沈み 』


ボウフラも生き物です
理不尽な環境の中で背一杯生きている

人間だって才能や容態は
生まれながらに不公平不平等です

おまけに財布の中身まで格差がある

理不尽な現実と折り合いをつけて
人は大人になり今日を生きる

暮らしは分が大事
気楽が何よりの薬
そねむ心は自分以外は気づつけぬ

分かっちゃ~いるが
どうすることも出来ないです

笑って暮らすか。。。

www 




” 紅き薔薇は 紅きほどよし
   ためらいに
    多くを過ぎし 吾が目にしみて ”


昔は良かった

2016年02月19日 | ペットたち



『 昔は良かった 』
    と、言うのは年寄りです

今の暮らしに不満があるから言うのです

現代は医療が進み望まないのに長生きさせられる
おまけに、自宅の畳の上でなく
病院のベットの中でパイプにつながれ死ぬしかない
安らかな大往生なんて夢ですね

昔はモノの値段が高かった
高いモノは無理して買わなくても生活はできたし
欲しいとは思わなかったです

質素な暮らしの中で
すきま風が心地よかった時代でしたょ

ユニクロみたいな量販店はなかったので
着るものは大事に着て
靴下のほころびさえも縫ってはいていた

食品の品質管理なんて適当な時代です
少々傷んでいても店頭に並んでいた
それを買ってきて気にしないで食っていた

産業廃棄物業者は聞いたこともないから
食品の横流しはなかったですね

横並びの貧乏人が
質素なのに機嫌よく暮らす世の中でした

モノは少なく収入も少ないのに
心の豊かさがあった時代ですょ

気持ち的に楽な生活が懐かしいですね

『 昔は良かった 』

www




” 孫等には 想像もつかぬ
   かやぶき肥溜め
    麦飯たくあん 我がふる里 ”


時間の速さ

2016年02月18日 | ペットたち



1月は往〔い〕ぬ
2月は逃げる
3月は去る

冬の終わりから
春先を流れる時間の速さを言い表す言葉です

時の過ぎるのが
早いか
遅いか

それに気づくこともない時期に
人はとりわけて幸福なのだと言う。。。


うむむむ・・・???





” すれ違いし 人の靴あと
   何処までも
    人影のなき 雪のうら道 ”