老いの備忘録です。

老いの日々を適当に綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月は走る

2017年03月31日 | ペットたち





1月は往〔い〕ぬる
2月は逃げる
3月は去る
4月は走る
5月6月は転げる

バタバタした今年です
正月5日に母が他界し
あっという間に月日が過ぎた感がある

明日から4月です

世の中は三日見ぬ間の桜かな
世の移り変わりは早いですね

私も置いてきぼりされない様に
ガンバロー。。。




” 手の荒れに 季節の移り
   感じけり
    秋立ちてより ひと月が過ぐ ”


恐怖は素晴らしい

2017年03月30日 | ペットたち





恐怖は人間の感覚の中で
強い力を要する複雑な行動だ

怖いのに見たい
怖いのに美しい
怖いのに哀しい
怖いのに愛おしい

そして、
死はもっと怖いです

さらに、
この世に未練が残る死は
恐ろしく怖い感覚と思っている

戻れない怖さって
恐怖ですね

私は、この様な気持ちを
忘れたいのに
忘れて欲しいのに
なにげない時の流れに思い出す

それでも相容れない感覚が
素晴らしい恐怖と思っている。。。




” 思い出も いまは異なる
   世のごとく
    おぼろおぼろなりて 老いづく ”


義務???

2017年03月29日 | ペットたち





『 したいこと  』 が 
『 するべきこと 』 になったら

楽しさはなくなる...。

これってよくあることですネ

人生もその様な連続ですョ

だからか
義務という言葉は嫌いになるのです




” それだけの 涙にはあらず
   玉ねぎの
    眼にしむ厨に 人おもいつつ ”


ゼロリスク・・・??

2017年03月28日 | ペットたち







10人手術をして6人が成功したら
西欧では6人が助かって良かったと言われる

日本なら、助かった6人をさて置いて
4人の失敗をひどくたたく傾向がある
これは昔からの日本人の気質です

戦国時代のサムライも同じ様な気質だそうだ
勝って当たり前と言われるスポーツ選手にもだ
期待を背負って、こけたら
失敗を非難するのはいつものことですね

先の福島原発事故も然りです
目に見えないリスクに恐怖を感じている

この頃の日本人は
ゼロリスクの意識を極端に持っている

未知なモノに強く感じる恐怖は
自分では制御できない恐怖からくるからだ
さらに・・・
恐怖はリスクを高めます

これは現代の
国民気質になっている気がします

私は経年老化で
もの忘れ大失敗は日常茶飯事です

無駄と思われる散財もしている始末だ
貯えも底が見え隠れしているのに
困ったものです

でも開き直って、失敗してもいい、
リスクなんて気にしませんと、
自分に言い聞かせている

世の中にはこびっているゼロリスクの意識は
私には、
どうでもいい事だと思って暮らしています


笑ってごまかせ自分の失敗
厳しく追及せよ他人の失敗、てな 




” うら侘びて すごす朝夕
   食べものに
    話の花咲く ふたりとなりぬ ” 


雪です

2017年03月27日 | ペットたち









花冷えが続きます

昨夜未明から雨でしたが
夜が明けたら雪になっていました
これじゃ~寒いはずです

犬も猫も丸くなっています

私も雪見酒は・・・??
早や過ぎるのでコーヒーを飲み
コタツで丸くなっている

それにしても
冷えます。。。




” 雨の音 雨だれの音
   聞き分けて
    浸りいる湯に 昔を思ふ ”

掃除です

2017年03月26日 | ペットたち









適当にのんびりと暮らす日々です
しかし事ある時は夢中でこなします

昨日は、
邪魔なネギの植え替えで穴掘り
ついでに畝作りの家庭菜園でした
おかげで、今朝は腰が痛いです

今日は
ハトたちを入れて運ぶコンテナ掃除です

腰を労りながら
辛い作業は見て見ぬ振りをします

でもね、
よそ様のハトのフンなど見れば
腰の痛みが増す気がします
www

いざ・掃除に出発です。。。


9時から始まり
午前中には終わった掃除です

お疲れさまでしたと自分を労っています

夕方早めに
フィットネスクラブに行きます

サウナで汗を流し腰のケアです
運動はしないでまったりですょ




” 枝先の ふくらむつぼみ
   たぐりよせ
    たぐりよせては しばし楽しむ ”


家庭菜園です

2017年03月25日 | ペットたち








邪魔なネギの植え替えです

2列に植えます
土は柔らかいですが、腰が痛いです





ネギの青いところの半分は切り落とし
2日くらい乾燥させて植えます





朝はまだ春が来ません
霜が降りて寒い日です
種蒔きはいつになるやらです



去年の種が残っているので
足りない種だけ買って来ました



大根の畝です



こちらは人参の畝です





キャベツの苗は16本購入です
自宅で消費出来るのは数個ですね
後は、近所に配ります
貰ってくれればね...




” 病む君と ただふたりなる
   籠り居を
    あきらめつつも 春は寂しき ”


計画は??

2017年03月24日 | ペットたち





計画通りに行かないのが人生ですね

災難・災害が降りかかることもあるし
家族も病に臥せることもある
いつ何時多額の出費があるか
分からないです

嫌な奴と
付き合わざるえないのも人の世です

誰ですかとたずねられれば
お前さんのこっちゃでょ~っと
単純明快に答えも出ます

お先真っ暗なのに
明るい計画を立てて暮らしている
まるで漫才だ

狂った社会で
狂った計画に
自己満足している私たちです





” そくそくと 洗濯物
   乾く喜びよ
    吾はかくも 生きてきたりて ”

   

成熟した??

2017年03月23日 | ペットたち





成熟した人は皆、
明るく生きていると思っていても
実は水鳥の足の様に水面下では
もがいている人が大半です

もがきつつも
その姿にゆとりが感じられますね

それは若い時から
努力を惜しまなかった時間を積み重ね
自分の至らなさや失敗を
当然のことと受入れ
諦めの境地に達しているからです

浮世は寂しいものですと悟れば
もがき苦しむのは
バカバカしいことですね

ジタバタしないで
明るく生きるしかないですょ




” 明となり 暗となる怖さ
   酔うが如し
    揺るるこころ これが私か ”


思い出??

2017年03月21日 | ペットたち





天気予報では午後から雨でした
我が家上空は朝から雨です

やることもないので
あちらこちらの片づけ&断捨離です

思い出は
思い出のモノに価値があるのではなく
思い出そのものに価値がある

モノがなくても
その様な思い出があった事実は変わらない

モノに愛着を感じる時代は過去のもの
現生の黄昏を思えば
モノは断捨離の対象になっています

何もかも捨ててしまうのは
一抹の不安がありますね
www





” 一言も 書かざる日記
   いまにあり
    苦しみにじみて 唯みつめおり ”


いよいよ家庭菜園です

2017年03月20日 | ペットたち










人間、悪いほうに目を向けていたら
物事は悪いほうに行きます

良いほうに
明るいほうに顔を向け
そのために工夫をすることです

結果として駄目だったら
アハハ駄目だったかと
また起き上がる

若い頃はこれで事は済んだが
この頃は
経年老化で挫折のダメージが強過ぎ
なかなか立ち直れないですね
残された時間が少ないからですょ

本能のままに生きても仕方がないです
物欲を捨て去り
現状に十分満足して
健康第一と割り切ることかも知れません

ちなみに・・・
昨日のハトレースは
915羽中、4位と6位でした
勝ったと思っていたが、凹みました...
www

春の日差しが感じられるこの頃です
家庭菜園の作業を
チンタラとこなし始めている

野菜類を沢山作っても食い切れないです
食べれる量だけ作れば簡単ですが、
でも女房殿が一言・・・
他人に差し上げる喜びが嬉しく楽しい、と
www???

では、
期待に答えて色々と作ります

腰が痛いのに面倒臭いことょ
www 




” 貧乏を 楽しむ如く
   昼寝妻
    爽やかな風 窓辺の陽ざし ”


放した

2017年03月19日 | ペットたち







6時30分
青森県大畑町から飛ばした
距離は約600kです

帰って来る時間は7時間飛び続けて
午後1時半前後と予想されます

果たして
何羽のハトさんの顔を見られるか
不安が付きまといます
www

家庭菜園をしながら
ハト小屋の方をチラリチラリと見ていた

午後1時19分
2羽でご帰還でした
良かったです

ただ今の時間、2時15分で
71羽参加で45羽帰っています





送り出した

2017年03月18日 | ペットたち












送り出した。。。

今回は青森県大畑町からのレースです
大間のマグロで有名な近くの町です
距離は600kあります

飛ばすのは
19日日曜日です

我が家は71羽の精鋭部隊の参戦です
ちなみに参加費は、1羽400円です
合計、28400円なり

減らせねば。。。





” ありなしの風 わたるし夕べ
   我が身にか
    静かにとどまる と思ふ ”


成金国家ですね

2017年03月17日 | ペットたち







石油成金の
サウジアラビアの国王さんが帰って一段落です
働くことが嫌いなイスラム教徒で有名な国です

サウジ人の7割は公務員です
公務員は1日1時間しか働かないという

莫大な石油収入を元手に
高給を保証し王制への支持をつなぎとめている

肉体労働やサービス業など
卑しい仕事で汗水垂らし働くのは
外国人出稼ぎ労働者です

シェール革命で
原油価格が低迷し儲けが出なくなったのと、
人口増加で働く場所を何とかしてくれと
アジア各国に働きかけている

これまで卑しい仕事は外国人出稼ぎ者にやらせ
石油を高値で日本に売りつけ
好き放題にやってきた連中です

多様な産業を呼び込んでも
卑しい仕事は外国人にやらせて
搾取するに決まっている

まだまだ金は腐るほどある国です
仕事が嫌いなサウジ人です
真面目に働くわきゃ~ないですね

楽をして暮らすのが
見え見えの国ですからね―――!!





” 善しなき 今日の疲れに
   酔ふごとく
    灯りさず 座る部屋の安らぎ ”


救急車

2017年03月16日 | ペットたち





近くの家で救急車を呼んだ
そこの家は高齢の老人がいる
組内ではないがいよいよかと思った

かかりつけ医者を呼べば
それなりの措置ですむかも知れません

救急車を呼んでしまえば
救急医療なので
あらゆる手段を使い
救命する<スイッチ>を押すということです

その意味を理解している家族は
少ない気がします

回復の見込みの薄い高齢者に
点滴など苦しい治療をすることは
ためらいがあります

だが・・・
全力で救命するのが救急医療です

難しい医療現場ですね。。。





” わけもなく 疲れて昼を臥す
   部屋の
    小さき窓より 白き空みゆ ”