昭和のオーディオ

写真付きで趣味を書くならgooブログ

ようやく直ったPC-98

2017-07-13 21:15:06 | オーディオ
WIN95が立ち上がらなくなって気持ちがなんとなくなえてしまって2,3日聞くだけになっていたが、きちんとした配線図はないが一応手書きであるので配線を始めてみた。そうはいってもやはり気になるのでまずは初期化からとPCとアンプと両方に手を出してしまった。
初期化中の画面、この後領域確保を行いMSDOSのインストール
MSDOSをインストール中、フロッピーディスク8枚分、この後CUSTOMコマンドにてコンフィグを書き換えてからWIN95をSETUPする。このように書いていくと簡単なようだがなかなか昔のDOSコマンドを思い出しながらはボケが始まっている頭ではかなり大変、またPCも同じようにぼけかけているので途中何度もやり直しした。
WIN95のSETUP中、この後に周辺機器のSETUPをしてようやく使えるようになった。
並行して配線する予定の裏側。
配線変更終了、16.5Vのバイアスと33VのバイアスはSWで切り替えてやってみる。まだ33Vバイアスに切り替えていないが明日にはできる予定。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 災難は忘れた頃にマイPC98 | トップ | N響コンサートに行ってきた。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オーディオ」カテゴリの最新記事