koshiが光ればkoshiヒカリ

 特定疾患の一つ、クローン病を患っているkoshiの、日々のお気楽な記録です。

ちょっとだけ利口に

2008年07月02日 | 本の紹介
「3つの真実」読みました~。

「鏡の法則」の野口嘉則さんの書いた本です。

またちょっとだけ

利口になれたような気がします~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「気づき」の幸せ

2007年12月13日 | 本の紹介
本を読みました~。

“青森の神様”として有名な、

木村藤子さんの本です。

神様に仕えて生きるって、

想像出来ませんでしたが、

色々な苦労があるんですね。

神様に、ご利益を授かったら、

こんな感じなんだと思いながら読みました。

オイラは凡人で良かったかも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしも世界が明日終わるとしたら

2006年02月07日 | 本の紹介
もしも世界が明日終わるとしたら」という本を読んだ。

「わかってさえいたら・・・」って、本当にねぇ。

自分だったら?

普段、食事制限されているんだけど、

ラーメンと焼肉を食べに行きます。

それで満足、満足。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠っちゃうけど

2006年01月05日 | 本の紹介
 今日は、きこ書房発行の「眠りながら聴くマーフィー」を紹介します。マーフィーは有名ですよね。

 1400円プラス税金で、CDが付いています。「メンタル・ブロックが壊れやすくなる夜の入眠時。そのときこそ、あなたが変わる最大のチャンス」だそうです。

 CDを聴いていると、本当に眠ってしまうんですよね。最後まで起きていたことは、一度もありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な話の楽しい本

2006年01月04日 | 本の紹介
帰省し、実家で不思議な本を読みました。

とやの健康ヴィレッジ発行の「五日市剛さんの ツキを呼ぶ魔法の言葉」です。

五日市さんが、イスラエルに旅行に行き、ある「おばあさん」に出逢います。 そして、大きな白い箱と、小さな黒い箱を貰い、誕生日に開けるように言われ、そこから不思議なことが起こります。 人生が好転する、ツキを呼ぶ魔法の言葉を知ったことで、五日市さんの人生が変わっていきます。

頒価400円、送料別なそうです。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3万人は多すぎなのだ

2005年12月26日 | 本の紹介
 3万人。日本では毎年、年間3万人以上の人が自ら命を絶っています。様々な理由があるでしょうが、現代人の10人に2人の人が、「うつ病」を患っているといいます。本人も、周りの人々も「うつ」に気付かずにいるケースもあります。

 辛くても、「うつ病」は治る病気です。今日は知道出版、渡部芳徳著「ぐんぐん良くなるうつ病快復ノート」1260円を紹介します。

 病気のことは勿論、食事のこと、サプリメントのこと、家族の対応、職場の仲間がうつ病になったら、など、分かりやすく説明されています。

 この本の特徴は、自己記入式の日常生活チェック、心理検査が180日分もついていることです。自分自身で、今日の気分を把握できるのは勿論、医師の診察時にも、情報として役立ちます。

 うつ病を患っている皆さん、または支えている家族や友人の皆さん、病気は良くなります。あきらめないでね。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたの人生、思いのまま

2005年12月24日 | 本の紹介
「人生は自分の思ったとおりになる」と言ったら、ビックリですか?そんなバカな、信じない、と言う人もいるかもしれないですね。でも「思ったとおり、なるわけない」と思っている人も、実はその思いのとおりになっているんです。

 ゴマブックスより発売されている、コー・ムエン氏著「ポイっぽい仙人の人生を「やすらぎ」にする知恵 人生は自分の思ったとおりになる。」1365円を紹介しま~す。
 
 効果覿面と言われているSOSのじゅ文、人生のチャンネルについて、宇宙のルールと、驚きの話を、「ポイっぽい仙人」が面白おかしく教えてくれます。

 じゅ文が効果を発揮すると、男性はより「男前」に、女性は「キレイ」になっちゃいます。
 
「素敵な人にしかこの本は役立ちません。素敵な方、レジでお待ちしております。」って、笑っちゃいませんか?あなたもきっと、素敵な人です。騙されたと思って、一度目を通してみてください。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

普通の人が、お目にかからない雑誌

2005年12月23日 | 本の紹介
クローン病潰瘍性大腸炎の総合情報誌、三雲社の「CCJAPAN」の最新号が先日、届きました。

最新の治療法から、病気についての情報、厳しい食事制限の中で、食べられる食事について等、様々な情報が掲載されている雑誌です。

今回の特集は「食べる」です。この病気は、食事制限が厳しく、食べられない人も多いですから、切実なテーマです。 クローン病、潰瘍性大腸炎の、いわゆる「炎症性腸疾患」を患っている人達が、会社を立ち上げ、出版している雑誌です。

難病で情報が少なく、途方に暮れていた時、この雑誌を教えられました。おかげで多くの情報を得ることが出来たし、病気に負けずに頑張ることができました。

一般の書店で、見かけたことは一度もありません。普通の人々は、見たことがないし、見ることもないと思います。
でも、炎症性腸疾患の人々の、大切な雑誌です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二度と不幸になれない本

2005年12月22日 | 本の紹介
 斉藤一人さんの、お弟子さんの新しい本が発売になりましたね~。タイトルは「斉藤一人 億万長者論」、著者は宮本真由美さん。KKロングセラーズからの出版です。
 
 著者が斉藤一人さんから聞いた、「しあわせになれる方法」が書いてあります。しかも、「この話を聞いちゃうと、二度と不幸にはなれない」という、スゴイ話です。
 
 特典も超豪華です。一人さんはじめ、9人のお弟子さん達の講演が、2枚のCDに収められています。お弟子さん達も、各地の長者番付けの上位に、ランクインしている、お金持ちの方々です。こんなリッチな人達の話を、一度に聞ける機会は、そうありません。しかも、とっても面白くて笑っちゃう。聞かなきゃ絶対、損です。

 これで、1400円プラス税金、つまり1470円ですからね。CDも2枚付いているので安いと思いますよ。褒めまくりですが、オイラは出版社とは、なにも関係ないですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついてる ついてる

2005年12月13日 | 本の紹介
昨日は、中村天風さんの本を紹介しましたが、以前、病気の人にプレゼントしたら「宗教の本では?」と言われました。私には合っていたんですけどね
 
 もっと楽しく読める本では、斉藤一人さんの「変な人の書いた成功法則」をお薦めします
 
 斉藤一人さんは、有名ですよね。1993年からずっと、全国高額納税者番付10位内に、連続ランクインし、2003年には累計納税額で日本一になった人です。でも「自分は商人だから」と、マスコミには登場しない謎の人です。私は幸運にも、パーティにお邪魔して、今年2度ほど、お姿を拝見、握手もして戴きました
 
 「成功には苦労はいらない」「ツイてると言うと、ツイてることが起きちゃう」「困ったことは起こらない」といったような、世間の常識とは全く違うことを教えてくれます
 
 一人さんの10人のお弟子さん達も次々に、楽しい本を出版されていますし、この本も、文庫本化されています。一人さんの他の本もありますが、基本中の基本、最初の本をあえて紹介させていただきます
 
 病気で苦しんでいる人、困難に直面している人、「ツイてる、ツイてる」と言って幸せになりましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加