箕輪義隆挿絵工房 フィールドノート

見たこと 気になること たまに絵のこと

つばめトーク(うみべのえほんやツバメ号)

2018年04月24日 | 観察記録
22日はツバメ号のギャラリーにて、2時間のつばめトークでした。ツバメをテーマに1人で話したのは初めてのこと。
ここ数日、準備のため文献をさがしたり、解説用のスケッチブックを工作するのはなかなか楽しかったです。トーク
のあとは趣向を変えてフィールドサインのおはなし。佐賀から届いたばかりのツバメの卵殻、羽毛標本などを見て
頂くうちに、あっと言う間に時間が過ぎて行きました。屋外ではツバメが飛び回り、鳴声もよく聞こえて、ツバメ
尽くしの楽しい1日でした。

  
写真は川嶋くんからお借りしました。自分では撮れなかったので、感謝!!

この記事をはてなブックマークに追加

「つばめのハティハティ」原画展のお知らせ

2018年04月18日 | 展示

 うみべのまちへやってきた ツバメ号のハティハティ展

 

絵本「つばめのハティハティ」の原画展が開催されます。場所は海辺のギャラリ―。

3/31、4/8、4/22には著者や編集者が登場するイベントを予定しています。ツバメが

やってくるこれからの時期、絵本を通してツバメの生活を探ってみませんか?

( ※会期終了まで、この記事をトップに置きます)

 

期日:2018年3月16日(金)~5月8日(火)

場所:うみべのギャラリ―(うみべのえほんやツバメ号2階)

   神奈川県横須賀市津久井1-24-21

   Tel.046-884-8661

交通:京浜急行 津久井浜駅から徒歩1分

チラシ(クリックで拡大)


この記事をはてなブックマークに追加

つばめトーク

2018年04月18日 | 情報
日曜日は「うみべのえほんやツバメ号」でつばめ尽くしのトーク。絵本「つばめのハティハティ」の
ストーリーをもとに、ツバメの生活を掘り下げ紹介します。


日 時:2018年4月22日 14~16時
場 所:うみべのギャラリ―(うみべのえほんやツバメ号2階)
    神奈川県横須賀市津久井1-24-21
交 通:京浜急行 津久井浜駅から徒歩1分
参加費:500円(お茶付き)
申込み:うみべのえほんやツバメ号
    046-884-8661
    ehon_tsubamegou@kkf.biglobe.ne.jp




私は昼前には会場に行っています!

この記事をはてなブックマークに追加

有明海・東与賀干潟のシギチドリ

2018年04月16日 | 観察記録
佐賀の方に案内して頂き、有明海のシギチを堪能してきました。種数の多さもさることながら個体数に圧倒されます。
でも、今回一番印象的だったのは婚姻色のアオサギでした。あの色はすごかった!


ダイシャクシギは数十羽だったかな。ホウロクシギもいました。


ハマシギの群れ! 


クロツラヘラサギも生殖羽に変わっています。


婚姻色のアオサギは最高。背景が残念ですが。

この記事をはてなブックマークに追加

「ツバメのハティハティ」重版!

2018年04月14日 | 観察記録
絵本「ツバメのハティハティ」がめでたく重版となりました! この本を可愛がってくださった
みなさまに感謝です。

原画展を開催中の「うみべのえほんやツバメ号」ではハティハティのイラスト入りサイン本を扱っています。
描くたびに微妙に顔つきが違っているので、お好きな1冊を選んでください。



この記事をはてなブックマークに追加