写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【06.09.18台風一過】イチモンジセセリ?

2006年09月23日 | 花・昆虫など
台風14号は進路を変えたようです。
この写真は、先日の台風13号が過ぎ去った日に庭に出てみたときのものです。
昨年もこの虫は撮ったのですが、蛾の仲間かなと思っていました。
セセリチョウ科もいろいろあるようで、多分イチモンジセセリではないかと。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 【連載最終:JR境線ぶらり... | トップ | 【06.09.18台風一過(2)】さて... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
チャバネかも・・・ (かっちゃん)
2006-09-23 10:34:09
イチモンジセセリは後翅の白紋が一列に並んでいるのに対し、チャバネセセリはずれているのでたぶんチャバネセセリだと思います。

普通、町中で見られるセセリチョウはほとんどがこの2種ですね。

そうそう、SDTMさんのブログでねずみ小僧とねこ娘列車を見ましたよ。
でも、イチモンジかも・・・ (かっちゃん)
2006-09-23 11:10:18
気になってもう一度写真を見ました。目玉が大きいのと、白紋が大きいのでイチモンジかも知れません。白紋が消えてしまった個体もあるようです。個体差もあるので断定は私には難しいですね。あちこちしてすみません。ほかに山野に行くとキマダラセセリというのが目立ちます。
かっちゃんさんへ (ヲアニー)
2006-09-23 15:24:15
こんにちは(^^)

調べていただき、ありがとうございます。

実は、私もチャバネかイチモンジか迷ったのです。

かっちゃんさんが言われるように、白い紋がチャバネより大きくて一直線に近いように見えたことと、更に胴体が太く見えたので、イチモンジセセリではないかと思った次第です。

昆虫の同定は難しいですね。でも、これがまた楽しいものだと思うようになりました。

コメントを投稿