写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【連載最終:JR境線ぶらり旅】境港駅~米子駅

2006年09月22日 | 鉄道
水木ロードでの滞在時間は30分足らず。駆け足の旅でした。
境港駅ホームです。今度はねずみ男列車に乗車です。



この列車にも絵が描かれています。



帰路で見かけた妖怪名ついた各駅の看板。
残念ながら停車位置の関係ですべての駅の看板が撮れなかった。



大山も見えました。
後藤駅に近づいてきました。もうすぐ米子駅です。



米子駅が見えてきました。
ねずみ男列車を側面から。



モニュメントと米子駅舎。行きは米子駅は晴天でしたが、帰ったら雲がかかっていました。山陰の空は変わりやすい。

一週間にわたってぶらり旅をごらんいただきましたが、復路は一気に米子駅までたどり着きました。
以上で、この連載は終わりです。長い間ごらんいいただき、ありがとうございました。
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 【連載7:JR境線ぶらり旅... | トップ | 【06.09.18台風一過】イチモ... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ペイント列車の運行 (かっちゃん)
2006-09-22 10:30:00
無事、ネズミ小僧駅に到着できましたね。おめでとうございます。大山を見ながらの最高の一日でしたね。日帰りでぱっと行って帰れるのは、地の利ですね。私も福知山線の時刻表を見ながら特急やいろいろと撮影できそうです。

さて、2006年2月19日に「ねずみ男列車」が。7月8日には「ねこ娘列車」が運行を始めたようですね。次のホームページで調べましたよ。



http://www.sakaiminato.net/site2/page/map/timetable/JR/weekday/



次回は、JR米子支社営業部(0859-32-8056)に電話をかけていろいろと聞きました。2,3日前に電話で詳しい運行予定を聞いてから計画していきたいと思います。

また、次回は自転車を米子行きの日本交通バスに乗せて行きたいと思います。自転車でホテルに泊まるのは初めてだけど、いろいろ体験することもおもしろいですね。
かっちゃんさんへ (ヲアニー)
2006-09-22 21:24:59
こんばんは(^^)

ありがとうございます~~^^

こういう時刻表があったのですね。「みなとライナー」まであるとは知らなかったです。もっとも期間限定のようですね。

へぇ~、バスに自転車を持ち込みできるのですか。もっとも、折りたたみ式でしょうから大丈夫ですね。

確かに、自転車で県外から来て泊まる方というのは珍しいでしょう。でも、それがかっちゃんさんらしいところでしょうか・・・と、勝手なこと言って申しわけありません。

都合がつけば、遠征されることがあれば、私が運転手を買って出ましょう。
SDTMさんへ (ヲアニー)
2006-09-22 22:59:16
こちらへまずお礼を。

ぶらり旅の最初と、この最後の記事へTBをありがとうございます。SDTMさんの今日の記事を拝見し、うれしさでいっぱいです。

友人にブログ開設を勧められ、最初はいつまで続くか不安でしたが、今はやってよかったなと思っています。

文章での出会い、そして実際の出会いと、両方の感動を味わっている昨今です。

今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。



コメントを投稿

2 トラックバック

【ご紹介:ヲアニーさんの境線旅】 (SDTMの気まま空間)
★ 米子から境港までを走る境線。別名、「妖怪」線との呼ばれているとか、、、   境港が「妖怪漫画家」で有名な水木しげるさんの故郷ということで、妖怪にちなんだ駅名をつけていたりします。   さて、境線を走るのが「ねこ娘」列車と「ねずみ男」列車です。 ...
妖怪列車境線を走る (お気軽日記)
今回は、先日の計画の元に折りたたみ自転車を高速バスに乗せて、米子まで。米子からは