つ~ばぁのおもいつ記!

ときたま何気に想いついたことをつづっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1月が終わりますね

2015年01月31日 20時51分44秒 | 日記

いつもはあっという間に終わるのが、このひと月はまだ1月って思うことしばしばでしたぁ

というのは、お正月・冬休み・看病の日々があったのでぼ~~と暮らしておれなかったからでしょうか

冬は早く過ぎていく方がうれしいですもの・・・

明日からは2月=逃げるそして3月=去って4月になりますが気温の差が激しく体がついていかなくなりましたっ

で、4月=退くで5月を待ってます  早く来い来い5月

 

 

 

 

コメント (2)

フォトレタッチ術

2015年01月22日 13時52分27秒 | 日記

昨日は交流プラザでの講習会に参加したのち、ふまきちさんとお昼を一緒に食べながらのおしゃべりも楽しみました。

18日に借りていた本の返却のため帰りは途中下車して図書館に寄りました。

以前、確かあったと思う「CS5」の本が見当たらなかったのでレタッチの本「逆引き 食わず嫌いのための フォトレタッチ術」の表紙をめくると デジタル写真を極めるなら画像編集は欠かせない が目に入りました。

フィルム時代から撮影していると、画像編集は「嘘」になるからダメ!といった感覚が残ってしまいがちです。真を写すべき「写真」に、嘘などもってのほか・・・。

でもたとえば、フィルムや現像方法を変えても色調再現を変えるのは?暗室で明るさの違うプリントを作ることは?スポッチングでホコリを消すのは?カラープリントの色を変えるのは?焼き込みや覆い焼きは?と考えてみると画像編集という操作が、実は写真の基礎だということに改めて気づくはずです。

写真は写しっぱなしがよい。などということは決してありません。 

あとがきにもこんなことが書いてありました

画像編集ができるようになると、フィルム時代にはほとんど不可能だったことが驚くほど簡単にできるようになって感動するはずです・・・・・

正にその通りでド素人の私にも自分の撮った写真をソレナリニ編集することが楽しくさえなりました。

しかし、これでいいの?と疑問に感じることもあります。

デジタル画像とはどういうものか?編集とは何をしているのか?深く理解しなければなりません。・・・

・・・撮影5割、編集3割、勉強2割、といったあたりがよいバランスということになるでしょうか?

日頃モヤモヤしていたものがすっきり  としたので借りました。

 

家庭の事情で写真クラブをついに辞めることにしましたが、マイペースでこれからも撮影とレタッチを楽しんでいけたらなぁ~

と思っています。

 

 

 

 

 

コメント (2)

再度古川の土手を歩く!

2015年01月18日 16時03分07秒 | 日記

高村薫著「四人組がいた。」を読み終えたので、さっき返却に行ってきました。

今日も帰りは古川の土手を

季節が移っていて凧揚げをしている男の子がいました

冬晴れの青い空をスイスイと泳いでいて見てて気持ち良かったです。

川に目をやるとコサギが魚を追って歩いていたのが急に水の中に頭を突っ込んだかと思ったらあげました~

ゲットしたのかしなかったのか分からなかったです・・・というのも白内障と言われ視力0.7に落ちているもので

白内障は紫外線が一番の原因らしいですネ

ん十年も生きたきた証しかと思えば

手術するのもありと思うのですが、、、まぁもう少し付き合ってみましょうか

 

コメント

新年あけましておめでとうございます

2015年01月04日 19時55分51秒 | 日記

昨年末は孫たちの「嘔吐下痢症」の看病をしていたら見事にもらってしまいました。

イチニチ中横になっていたら ・・・よくもまぁ寝ていられたものだと我ながらびっくりデス

そのお陰でしょうか  翌日はすっきりしました

毎年のことながら31日から娘家族と息子家族とで年越しをすることができました。

 

今日4日は公民館のホームページ更新とICTボランティアの新年会(おぜんざい)です。

昨夏の災害の避難所になっていたのが新年からは元の通り使用可能になっていました。

4か月休止になっていた勉強会も10日(土)から再開予定で、運悪く(?)私の当番からなので上手く進められるか心配です

 

遅ればせながら、どうぞ今年もよろしく  申し上げます。

 

コメント (2)