ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

暑中お見舞い 申し上げます

2022-07-24 00:22:15 | つれづれ

 

トップ写真は、暑中見舞い用に使った1枚。春色ですみません。

 

梅雨開けて雨降って、なんだかまだ中途半端、でも暑いことにはかわりありません。

昔の夏はこんなじゃなかった…なんて、今年もまた言っています。

蚊取り線香、蚊帳にすだれ、うちわに打ち水、当たり前にあったものが、ひとつまたひとつと、

日常生活の中で姿を消していきました。形を変えて残ったりもしていますが、

夜は網戸にして蚊帳吊って寝る…なんてことは絶対なくなりましたね。

もちろん防犯もですが、エアコンもあるし扇風機もあるし、コンセント式の電気蚊取りもあるし…。

今年の夏もまだコロナと並んで歩いているようなあんばいで、

やれ第6波だの7波だの、4回目の接種だのと言っていて、暑中お見舞いのハガキを

すっかり忘れておりました。今年からは「かもめ~る」がありませんので、普通のインクジェット用はがき。

もう写真を撮る間もなく、無料素材からおさかなやうちわを選んで作りました。

年賀状よりはうんと少ないですが、やっぱり夏になればのルーティンです。

ご高齢だったりでパソコンやスマホでのお付き合いがない方には、

シゴトの準備しています…のお知らせもかねて、トップの春に撮った「シゴト場」写真を入れました。

今日はちょうど大暑、まだ暑中お見舞いは間に合うので、とりあえず書いています。

 

コロナはなんだかもう好きなよーにやってる感じ。

ここは神奈川なので、隣の東京の感染者の数字は嫌でも気になります。

まぁ3万越えが3日…3日で10万人超えたわけですから、おどろくよりあきれてます。

神奈川も何も追従しなくてもいいものを…増えています。

実は、息子がお世話になっている2か所の施設でも続けて出ました。

幸い濃厚接触者ナシ…という判断なので、入浴介助もきていただいてますが、

もうほんとにいつどうなるか…です。

外国に比べれば、まだマスク姿は当たり前にみますけれど、なんといいますか、

やっぱり「群れて」しまっている場所が…です。

確かに変異などもあったりして、最初のころのように悪魔のような速さの重症化も減りましたし、

比較的軽症ということが多く報道されています。

わけのわからない状況に医師側も患者側もふりまわされていたころよりは、

いろんなことが「なんとかなってきている」感じはしますけれど、

それでも病院だって余裕のない状況には、どんどんなっています。

「自分でできること」をできるだけ「最初のように」、やっていくよりない我が家。

相変わらずマスクと消毒液を切らさないように、気を付けています。

皆様もどうか、夏の暑さもコロナも、十分お気をつけてお過ごしください。

 

 

 

 

 

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ショウガ | トップ | もう旧盆じゃありませんか… »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (匿名)
2022-07-26 19:28:52
とんぼさんのブログと出会ったのは七年前、海外生活で孤独で寂しくて仕方なかった時、大好きな着物の世界に触れたくてスマホで画像見まくってた時でした。山本リンダさんの振り袖の写真が最初で、“何だろ、このブログ??でしたw。でもそこからどハマり、本当に面白くて時間を忘れて読みふけりました。久しぶりにお訪ねしましたら、お店を始められるのですね!感謝とともにお祝いを申し上げます。
Unknown (とんぼ)
2022-07-27 14:48:16
匿名様

こんにちは、うれしいコメントありがとうございます。またお祝いの言葉まで…感謝申し上げます。
着物のことを連日書きまくっていたあのころ(…遠い眼…)、
あれから私的にあれこれありまして、今や放置ブログと化しておりまして、
申し訳ありません。
しぶとく進みたい私は、水面下で動いておりました。
コロナのおかげで足をひっぱられ、時間がかかっておりますが、
少しずつでも進んでおります。
お店もどうなることやらですが、いずれネット上での開店も考えております。
ゆるゆるご声援いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事