ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

天高く…

2019-10-01 19:46:08 | つれづれ

 

イトコから届きました。

いなかの小さな町なので、町内でいろいろ行事もおおいらしく、日曜に「芋ほり大会」があったとのこと。

今年は天候の具合で、毎年出るような「特大」がなかったそうです。自然は正直ですね。

我が家はこれだけあったら、十分すぎるほどです。

一緒に写ってるお漬物、私の好きな日の菜漬けです。それも入っていました。いつも気遣いをしてくれるイトコです。

京都も例年通りのタイヘンな暑さと今年はやはり台風のせいで雨がひどく、避難勧告もなんどかでたそうな。

まだ少し暑さも残っていますから、あと1ヶ月くらいたったらまたこちらへきてくれるとのこと。

楽しみがまた増えました。

 

今夜は母がすきだったサツマイモとネギの炊いたん…と思ったら、太いネギがありまへん。

小ネギだけど、ま、いっかで炊きましょう。

サツマイモとできれば深谷ネギみたいな甘さと太さのあるネギを、普通に炊き合わせるだけ。

コレが意外と知られていないのですが、おイモとネギの甘みがなんともいい具合で、

真冬だと体が温まるし、我が家ではけっこう人気メニューでした。

さて、そのほかにはてんぷら、味噌汁、いもきんとん、サラダ…あぁやっぱり天高く…だわ。

 

日本は四季折々の…ということをよく耳にします。

野菜もそのひとつで、春野菜、夏野菜…と季節季節の楽しみがあります。

特に秋は「実りの秋」というくらいで、野菜果物、いろいろ「あぁもうこの時期なのねぇ」というものがたくさん!

冬は野菜が少ないからと、干したり埋めたり、漬け込んだりと、さまざまな方法も考えました。、

日本人ってすごいっ!?

先日「精進料理」についての番組がありました。

私、考えてみますと、ほぼ毎日精進料理のようなものばかり…です。

別にベジタリアンではないのですが、肉を食べたーい、と言うことがあまりなくて、

マメと米と卵があればシアワセ、なヒトなので…。

ベジタリアンよりさらに徹底しているのはヴィーガンですが、彼らは卵、乳製品、ハチミツも食べないそうです。

私はたえられそうにありまへん。

 

今日の荷物の中に「ナス」も入れてくれていましたので、明日はナスと、もうだいぶ終わりに近くなった万願寺で、

カレーもいいなぁ、などと思っています。小さい万願寺、そのままいれて。

年のせいか、脂っこいものもちょっと食べ過ぎると胸焼けしたりが始まっています。

だんだん粗食に…のはずなのに、なぜ痩せない…。

このところ1キロのリバウンドを落としては、またリバウンド、と繰り返しています。学習しないなぁ。

秋は、あきらめます。肥えたら肥えたで、なんとかなるわーい。

コメント   この記事についてブログを書く
« 七五三のお誂え染め | トップ | 七五三 かんざし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事