-3/31

「分裂」読み終えました。ネタバレはしばらく無しの方向で行きますので。SSに反映させる事もしません、というか現時点で出来る人はいるのかどうなのか。一言いえることは、やっぱり面白いから読んでおこうよという事と、恐らく未だかつて無いほど重要なお話であると言う事で。
あー続きが待ち遠しいなあもう!拍手!

りすかっりすかっ
>>西尾さんのアレですか。新刊発売されてましたねー。

これからも鶴屋さん物を増やしていって、二人で鶴屋さん原理主義を名乗りましょう!!(マテ
鶴屋さんスキーにはたまりませんね。Iam鶴屋さん馬鹿
>>イエス雛見沢―――!

綾波さんはともかく、ルリちゃん、さらにはカルメルさんはそこまで似てないかと思われますが?
>>元のコピペがそんな感じなので。一応貼っておきます。

1.TOOLの音楽に間違いは無い。
(和音、拍子、旋律のいずれにおいても、基本と著しく異なって、なんら問題は無い
TOOLの超越性はドミナント・モーションに慣れまくった爛れた鼓膜を有するものには理解できない)
2.TOOLの毀誉褒貶は許されない。
(天皇を悪く言うことが許されないのと同じ)
3.TOOLは神乃至宇宙
(その絶対性、神秘性、形而上学的性質により、演繹的に導き出される)
4.TOOLを崇拝するものにはいかなる行為も許される。
(世の中に普遍的事実は存在しない、というな消極的言説がこれまでの定説であったが、
TOOLという不動の基準が生成されたために、普遍的な真実という概念も付随して発生した。
よって、TOOLの素晴らしさを普及するために行われたものならば、いかなる行為であっても正当性を有する。)
4-2..converge,opeth,dreamtheater,oceansize,isis,neurosis,khante,jesu,mastodon,deftones等の、前衛音楽シーンに
位置する一部のバンドは、TOOLの手法を真似、極端に単純化、キャッチーにし、リスナーに提供して
本来TOOLが得るべき名声と富を手に入れた許すまじきバンドらである。ジハードを起こさねばならないだろう。

vpcがかなり癒されますよ~
>>最近癒しを求めてハムスタを飼おうと画策中。

耳掻きSSが読みたいならArcadiaのおすすめ紹介板に耳掻きスレがたってましたよ
>>いきなり自分のサイトが出てて笑った。情報サンクスです!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

-3/30

自転車パンクしすぎ。拍手。

>ブルマを廃止させたのが~ 同じこと思って同じように引いた自分に引きました。
リク!「突如しゃっくりが止まらなくなったハルヒ。しゃっくりを止めるため、キョンの取った行動とは!?」みたいな。いやしゃっくりが止まらないオンナノコって可愛いですよね(*´д`*)
>>委員長だった中学時代、体育の時間。「ズボン忘れたからブルマでいい?」の問いに力強く頷いたあの頃が懐かしい。しゃっくりはコップの水を反対側から飲むと止まるよ。

確かハルヒのアニメ化は2000年代、エヴァは1900年だった筈。パクったのは寧ろハルヒの方では(ry
>>コピペ改変は全部ネタですってーかエヴァ古すぎワロタ。

『キョンの属性は何か?』という議題で会議。
>>ツンデレ説が広まっていますが自分としては異論を唱えたい次第。

サイトの細かいところが変わってますね
>>ちまちました作業が大好きなので。しかしどうしてこんな広告が大きいところを選んだんだろうか自分は。

耳掻き大好きだアッー!
>>他の人が書いたものも読んでみたい。耳掻きアンソロジーとかどうか。全くもって広がらなさそうですが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日記

ブルマを廃止させたのが田嶋陽子だと知って激怒した。
論調も酷いけどそれ以上の暴挙だろうこれは。もっと責められるべき。

とか思った自分に引いた。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

-3/27

今日からgooブログの編集画面がデザイン変更。すごく違和感。
あとエイプリルフールどうしようか。嘘閉鎖宣言とかしたら顰蹙買うしなー。
追記:例のアンサイクロペディアの翻訳が日本のアンサイクロペディアにいつのまにか載っててすごく焦った。あの訳わかんないとことか飛ばしてるし適当なとこも沢山あるんですって。

朝倉戦で長門の返り血を浴びたキョンが、ヒトメボレLOVERの中河みたいになり、修復中の長門を襲うSS
>>メインキャラのエロは書かないの法則が実はあったりなかったり。まあ偶々なんですが。

淡々と、ただひらすらに淡々とした行動を共にするシチュとか好きです。それも複数で・・・えーっと、山登の中盤、疲れが出始めたときみたいな感じなのですが。デレるキョンは無自覚が素敵ですよね。そしてもし団長さんがデレる時は自覚してやっていそうな。来から女の子の方が早熟なのは言うまでもなし。今回の小泉さんの立ち位置が悪友っぽくてグー♪ではまた来ます。^^b
>>うちってたいていの場合なんの事件もおこらないので、そういう意味では淡々としてますな。またいらっしゃいませー。

vpc新作読みました!是非とも次は鶴屋さんの方の更新を!というか阪中さんはシリーズ化してもよいかと。
>>これ以上シリーズ抱えたら次回の更新が二ヵ月後とかになる悪寒。

新作vpc。。。妊娠、というオチを期待した俺ですよorz
>>晴奈のキャラが立っていないのに増やしてもこまっちまうぜ。

なんてベタなオチ!でもサイコー!!いつも読んでます頑張ってください!
んでもってアンパンマンインタビュー!!上手いなーw脱帽ッス。
>>ありがと。今のは銀様風に読んでください。拍手はもう入れ替えても告知しない事にしました。なんだかいやらしいですし。新作は先頭に来るようにしますから。

くそぅ、絶対「二人目」っていうオチが来ると思ってたのに……。やーらーれーたー。
>>なんというか、意図して無いのに引っかかってくれた人がいて、なんだか嬉しいんだ。

×変える時の事を考えていなかった→○帰る、ですね。文句つけるようで申し訳ないです
>>いやいや、元々適当な性格なので教えてもらえるととても助かります。ありがとうございます。

こちらのSSを読んで本家を読み出しました。まっすぐで真っ向勝負な鶴屋さんが非常に良いです。
>>ひいい、なんという順番違い。新刊もそろそろですねー。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

-3/25

ブラウザを試験的にFirefoxに変えてみたら、意外と使いやすくてびっくりしました。ジェスチャーとタブのプラグインを入れたら大抵はプニルと同じになるし、優れた点も多いのでもしかしたらレギュラーになるかも。
次は鶴屋さんの連載ですよ。拍手。

朝倉がキョンを狙う恋バナを一つ
>>なんすか世は朝倉ブームですか。乗れてないっすか自分。

夕 暮 れ 自 転 車 二 人 乗 り
>>気付いたらそうなってました今回。多分あなたのリクエスト読んだからです。

キョンが居ない間にたまたまキョンのケータイのメール画面を見てしまい、それが「ぇ、彼女いるの?」的なメールで1人であたふたするハルヒとか。でも結局は母さんからだったりするw・・・・あれ?キョンってケータイ持ってたっけ?w
>>モッテルヨモッテルヨー。わかりやすいとこだと憂鬱の長門と図書館に行くところでしょうか。電話越しに怒鳴られてます。


ハルヒ風邪→十分な生活が出来ない→じゃあキョンが全部やるしかない→ごにょごにょ
>>風邪シチュ増強ですね。やってもらうよりもするほうが個人的にも好きです。というか最近のSSにはその傾向が如実に現れすぎだ………。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

-3/23

グレイプバインとピロウズ。個人的売れそうでずっと売れないバンドランキング上位二組。

追記。個人的によく拝見させてもらっている白い空さん。アメリカの公式ASOS団(AはアメリカのA)サイトの動向のまとめが素晴らしいのですが、管理人さんが実写版ASOS団からインタビューを受けたらしいとか。向こうの公式HPで配信されるらしいっすげー。しょこたんブログのネタリークしたの実は自分だとか、今から媚び売っておくべきかと考える自分は馬に蹴られて死んでしまえ。とにかく要注目。


吸血鬼に襲われた士郎を美綴さんが助ける、ではなくて、襲われた美綴さんを士郎が助ける何てどうでしょう?
>>一応魔術やらなんやらを出さない事を目標に立ててまして、吸血鬼とかはむりぽ。

キョン×朝倉×ふともも=激甘を是非
>>今の自分の中ではあんにゅーいの水銀燈とキャラが被りつつあります。にゅ~いにゅ~い!

vpcマダー?
>>今月中にはできます(遅い)すぐできるかもしれないし、できないかもしれない。

谷口視点のハルキョン。なんだかんだで羨ましい谷口。からかう国木田。…ちょっとベタかな?
>>あんまりネタにしすぎると苦情が来そうだと思った。でも谷口に関しては手遅れだとも思った。WAWAWA忘れ(ry

「化物語」を読み返して独りでムフムフ唸ってる自分を妹にみられた…反省。
>>妹?なにそれ、都市伝説デスカー?弟ならいますけど妹なんて神話上の生き物ですヨネー?

いつも読んでいます。次は王道にハルヒが風邪をひき、それをキョンが看病するのはどでしょ?逆もいいかな?
>>あー、風邪とか書いてなかったですな。王道好きなのに不覚。卵酒っていやらしいひびきですよね。

なあ、キョンに鶴屋さんをお姫様抱っこさせてみたくね?
>>むしろ鶴屋さんにお姫様だっこされるくらいが萌えじゃね?僕の生涯の目標の一つがそれなのですが。

*カウンタが吹っ飛んだので外しました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハルヒがドラマ化とか

ハルヒがガッキー主演でドラマ化とかマジか。

地雷臭はすれどガッキーなら、ガッキーならなんとかしてくれる………!
少なくともネギま!Pureよりマシでしょうなあ。

注)さらしなさんソース。あとあれ、ちょっとッググったら大分前の中国のサイトとかで取り上げられてるのざくざく見つかって、どうやら去年釣りとして扱われてた内容と同じらしい。ということは、映画秘宝がその古い釣り餌に引っかかったという事なのか。あと自分も。まだわかんないですが、個人的にはドラマ化してもいいと思ってます。出来が悪かったら見ないだけですし。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3/22

うちの学校は科目登録日程をPDFのみで公開するのやめてください。重くてしょうがない。拍手。

古泉の一人称にちょっと惹かれました。『機関』の涼宮ハルヒに関するレジュメby古泉とか。
>>なんだかひぐらしのTipsみたいなのになりそうなんですが。

古泉かわいいよ古泉
>>あの立場はキョン以上に心労がたまりそうな気がするのですが、どうか。笑顔の下ではないてるんだきっと。

自転車で駆け抜けるキョン萌え。
>>きっと嫌々ながらも行っちゃうんだ、彼は。両方ツンデレ。

孤島の時の洞窟でのキョンの位置はそんな意味もあったんですねー
>>や、単なる妄想ですが。でもそれくらいは考えていそうだ。つうかキョンは成績と思考速度が一致して無いですよね、うん。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

-3/21

ハルヒの出ないキョンハル。「機関」の車ん中でひたすらデレるキョンと呆れて本性出しかける古泉。
>>なんだかオラワクワクしてきたぞ!



夫婦喧嘩は犬も食わぬ―――という言葉があります。

夫婦間のいさかいは、すぐに仲直りしてしまうから手を出さなくても良い、という意味のことわざなのですが、なんともワンちゃんに対して失礼な言い回しでは無いでしょうか。まるで、夫婦喧嘩以外なら何でも食べてしまいそうな言い方です。実際はワンちゃんはとてもグルメな動物で、一度おいしいものを覚えてしまうと以前の食事を嫌がる事すらあるというのに。

それに―――それにです。夫婦喧嘩に手を出してしまう人間は、それならもっと貪欲な生き物だ、という事になります。考えてみれば、食文化などという言葉自体がそれを表している様に思えてなりません。食べる事に、本能が求める以上の期待をかけ、また進化させ。どんな奇抜な材料でも、調理によって食べられるようにしてしまう。人間以上に貪欲な生き物は存在しないでしょう。

以上を踏まえ、ここに一つ、新しいことわざを提示してみたいと思います。

(のろけ話は人も食わぬ―――ですね)

「―――おい、聞いてるのか?古泉」

「………あ、はい。ちゃんと聞いていましたよ?」

意識を思考の底から引き上げる。遠出するのはいつもの事だけれど、今回は特に疲れているようだ。自分が狂言回しとなって舞台を進めるのは予想以上に気を張る仕事で、団員の方々を順に家まで送り届けた今、少し気が緩んでしまったのかもしれない。

バックミラー越しに苦笑する新川さんに、大丈夫ですよ、と笑い返す。

「雪だるまがどうとか、そういう話でしたよね?」

「そりゃただの喩えだ………だからさ、今回みたいな大掛かりな仕掛けをやっちまったら、ハルヒを満足させるために必要な仕掛けはどんどんでかくなるぞ、って言ったんだ」

「ああ、そうでしたね。すみません」

そう言われれば、と思い出す。疲れきってふらふらの朝比奈さんをなんとかおうちの玄関まで運び、いつもと変わりない無表情の長門さんをアパート前で下ろし、なぜか出発前よりも元気になっている涼宮さんを見送った後、彼が吐き出すように愚痴りはじめたのだった。

「確かに今回は手間隙かかっていましたが………きっと大丈夫ですよ」

「その根拠が知りたいね」

根拠はあなた自身なのですが………と言っても、彼は信じないだろう。他人が自分に向ける感情に対して、必要以上に鈍感な人だ。そうでもなければ、三人が三人とも同じ異性に同じ感情を持っているあの空間に、当の本人が安穏として座っている事など出来ない。

野球、七夕、探偵(未解決)、探偵(解決)………と、順序の多少の違いはあれ、順調に規模を大きくしている涼宮さんの願望充足。その心配も、一方で分からないでも無いけれど。

「お前もな、あんまりあいつを調子付かせるな。今回の事でアイツ、お前らを使えば相当規模のでかい事ができるって気付いちまったんじゃないか?」

「そうかもしれませんが、」

「大体、機関も含めて、ハルヒの関係者はアイツを甘やかしすぎなんだ。もうちっとこう、世の中の厳しさってものを教えてやらんと」

父親のような事を言う。いや、逆に僕達の側の方が保護者のような役割をしているのか。ひたすらに我儘な子供の言う事を聞き続ける不出来な親。それなら、それを非難する彼の役割は―――いや、野暮な考えだ。

「僕たちはそれしかできませんから。その役目は他の人にお譲りしますよ」

「そんな事が個人で出来るやつなんていないだろ、なんたって相手はハルヒなんだから」

「並大抵の人では無理でしょうね」

「もしもヤツとタイマンを張れるやつが居るとしたら、そいつはハルヒと同じくらいに屈折した変人なんだろうな………なんだ、その顔は」

「いえいえ、おっしゃるとおりだと思いますよ?」

表情を顔に出してしまっていた。まったく、彼は自分の言葉がそのまま自分に返ってきている事なんて、夢にも思わないのだろう。根元の方で善人だから、本気で疑う事を心が拒否してしまうのだ。

だからこそ、自分も、朝比奈さんも長門さんも、安心して見ていられるんだろうけれど。

「狂言だったから良かったようなもんだけどな、目の前で殺人が起こって、だからそれを解決しようなんてのは、あんまりにも危険だろ?」

言う割には、嫌々ながらも付き合っていた気がするのですが。

「もしも捜索の途中で犯人とハチ合わせでもしたらどうするつもりだったんだ、全く」

あなたが身を挺して庇う姿が目に浮かびますよ。

「それにな、崖から落ちたの、あれもアイツが犯人がいると思いこんでの行動からなんだぜ?何度見捨てて一人で逃げてやろうと思ったことか」

「だから洞窟の入り口側に居たんですね?」

「そうそう、その通りだ」

僕の代わりに、潜んでいた犯人がやってくる事も有り得たと思うのですが。それを忘れるあなたでもないでしょうに。

心の中で返しを入れてみるものの、実際に言ってみる気にはならない。どうせ彼のことだから、心の底から自分の行動原理に気付いていないのだろう。

車が少し大きく揺れ、寝ていた妹さんが身をよじる。彼はすこしうざったそうにしながら、その頭を軽く撫でた。その仕草も自然なもので、いったいどこのマンガの主人公なのですかと聞きたくなった。もう少しで彼の家に着く。

「ま、言っても仕方ないか。ハルヒだしな。ありがとな古泉、送ってもらって。新川さん、お世話になりました」

新川さんとミラー越しに会釈する。

「いえ、疲れさせた原因は僕達ですから。―――最後に、一つだけ質問してもいいでしょうか?」

「ん?いいけど、簡単なのにしてくれよ。もうすぐ着いちまうんだから」

「イエスかノーかで済みますから。そうですね、これは僕が以前読んだ小説の話なのですが―――活発でワガママな女の子と、それに引っ張りまわされる男の子。男の子はいやいやながらも、何度もそれに付き合っています。愚痴を言いながらも、彼はどこか楽しそうなのですが―――さて、彼は彼女が好きでしょうか?」

「そりゃそうだろう。定番だぜ?」

………一瞬も躊躇う事無く、ですか。重症ですね。車が少しずつ速度を落とし、彼の家の前に停止した。まだ目を閉じたままの妹さんを、起こそうともせずに背中に担いで車を降りる。

「じゃ、またな。今度はもう少しお手やらかなイベントで頼むぜ」

「それは涼宮さん次第だと思いますよ」

それと、あなた次第でもありますが。―――と、その時、携帯電話の着信音が。自動車から少し離れたところで、背中に妹さんを担いだままで電話に出る。

「ん………?なんだお前か。今から?駅前?何でこんな疲れきってる時に―――おい、切るなっ、コラおいっ!………切りやがった」

「………新川さん、車を出してください」

「おい古泉、待てって!ちょっと今から駅前まで―――」

彼の叫び声を聞こえていない振りをして、振り向かずに手を振っておいた。一度引っ込み、自転車を出して飛び乗る姿が見える。

全く、心労はこれからも続きそうだ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

-3/20

激奏のパンフの写真があるのですが。


>>スモークチーズの匂いが………
ちゅるやさん公式認定キタコレですか?拍手。

鶴屋さん可愛いよ鶴屋さん。俺の70%は鶴屋さんへの愛でできています、残りは朝倉15%長門15%です
鶴屋さん大暴走、もちろん恋愛的な意味で。
>>うちは朝倉分が不足しています。というか書いたことがありません。困った。鶴屋さんは現状で十分恋愛的に暴走しているんだ。次回はロケットスタートなんだ。

そろそろどうですか、化物語SS。
>>友人に貸していた上巻を二ヶ月ぶりに取り返しました。刀語との厚さの違いに驚いた。

>>美綴さんSSシリーズ化希望。実はあの2人の関係ってかなりの糖分を秘めてるんじゃ・・・。
きっと書くはずですが、やることがありすぎていつになるかわかりません。只一ついえることは、僕はリンクスの美綴さんSSを読みつくすほどのフリークだということです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ