かんなぎのアレ

もう話題的に広がり切っちゃったので書いてしまうけど、
かんなぎの例の騒動が広がった時に沈静化する方法があったとすれば、
その時の話をzipで固めてばら撒いてしまうか、
公式で全ページ公開するのが一番だったんじゃないかと思う。
自分は書店でバイトしてるので最新号を読むのもなんら苦にならない訳ですが、
全部読めばあの騒動が根底からおかしいって事が分かるのと同時に、
悪意のある誰かが煽っていただけだというのも分かる筈。

ネットで情報を仕入れるようなアニメ視聴者は、
騒動できっとお話に冷めてしまったと思うんです。
デマだと分かっていても、あんまり関係ないですよね、そういうの。
各種グッズの売り上げにもきっと影響するでしょう。
普段買わない層が買うからこそのヒット作であって、
その層は熱しやすく冷めやすい層なんですから。
アニメ、漫画、どちらにとっても損害は少なくない。

読者側で責められるべきは煽った人間ですが、
制作側では編集に一番問題があるでしょうね。
ここまで異常な事態になるのは予測しろと言っても無茶ですが、
先に挙げた通り、製作側として打つ手はあったはず。
仮に休載の原因もこの騒ぎだったなら尚更ですが。

作品としてもう一度ニュートラルな位置に戻したいのなら、
休載は最悪でも一カ月にして、普通に連載してしまえば一番いいんですが。

で、ちょっと話はズレますが、
今回の騒動は主に2chで巻き起こって周辺に飛散した訳ですけど、
その「飛散」の段階で役割を果たすのは、大手ニュースサイトとまとめブログですよね。

僕は、まとめブログに良心なんて求めません。
ヒット数とアフィリエイトの世界でしょう。スタンスも薄い。
でも、大手ニュースサイトはそうじゃないと思いたい。
今回の話題を受けて、煽りレスをそのまま載せるようなまとめブログにリンクして、
もっともらしく離れた位置から冷ややかに見るよりも、
本当のところ、漫画はどうなっているのかというところを、
きちんと検証するべきだったんじゃないでしょうか。
特にKKGのあたりがやれば、十分に周知できたでしょう。

なのに、ニュースサイトや評論サイトまでもが、
オタクの精神性をこの騒動から見出そうなんて、
トンチキな方向に向かってしまっていた。
なぜか。それは、そうした方がヒット数が稼げるし、
何より利口な事を言っているように見えるから。
ああ。

今や悪意のある煽りの捏造した設定が独り歩きして、
すでにそれは前提条件と化して、
話題の中心は「情けない男オタクバッシング」へと移っています。
もはや手遅れです。

煽りレスがなんとなく信憑性を持ってしまうのは、
読む側が検証する手段と熱意を持たないからです。
力(PV)と、信頼と、まともな判断力を持った誰かが、
手軽に間違いを確認できるような場を提供しないといけなかった。
それをせず、ただ「煽りを前提とした騒ぎの中心の記録」たるブログにリンクしてしまう怠慢が、
メディアにまで取り上げられてしまうような異常な事態を作ってしまった。
小さなブログでそれを指摘しても誰も聞きません。大手じゃないと。
記事に責任を持っていないというか、
ただ「話題」を提供できればいいという思いが、
なんだか伝わってくるような、そんな騒ぎでした。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ハングルと漢... Worlds of Har... »
 
コメント
 
 
 
ち ん ち んは不景気知らず (パイ乙)
2009-01-09 21:31:34

世間は不況で騒がしいけど、はっきり言って俺には無縁だねw
ち ん こ触らせてあげて顔にぶっかけてあげるだけで5万貰えるしw
いやー世の中チョロイっすわwwwwwww

http://OijZY96.a-linker.net//
 
 
 
Unknown ( )
2009-09-29 06:34:19
あーよかった
かんなぎ騒動がらみでマトモなこと書いてるブログがひとつだけ見つかった
よかったよかった

あれは異常だった
オイシイ話題を盛り上げるために色んなものが無視されていた
今さらだが
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。