ヤマハFJRとモロモロ

バイクネタがちょっと、後はくだらない話ばっかのバイクブログ

ナビステー装着

2020年10月22日 | バイク
FJRにナビ取付

ネットで色々探したけど、あんまり付きそうなのが無い

何とかコレなら付きそうかなってのを購入

ついでにナビケースも購入





いちおう、防水みたい

前のはまったく防水じゃ無かったから、今回は安心かな

雨の時、ビニール袋かぶせなくてもすみそう





この付属のヤツはFJRにはダメだった

また何かで使えるかもしれないので、念のため取っておきます



今回はコレで付けてみます







わずかにある真っ直ぐな所、ギリギリの隙間にねじ込んで装着





こんな感じで装着







うーーーん、ナビケースがデカすぎたかな?

真ん中に設置なら良いけど、ズレてると気になるなー

ワンサイズ小さいの買ってみようか?

まあ、しばらくコレで使ってみる 
コメント

ナビステーが、、、壊れた

2020年10月15日 | バイク
前回福井へ行く時に、やけにナビがグラグラするなと思いサービスエリアで確認



ホントは走り出す前に確認しないといけないんだろうけど 



あらまっ 

ステーがポッキリいってる


以前にもあったから、大丈夫だろうと・・・



念のため、もう片方も確認


ヤバイぞっ 

あと2ミリ程しかくっついてない


針金も何も無いし、どうしよう

予備で乗せてあったイヤホンコードがあった 

2本あったんで、グラグラしないように

そして、最悪落下しないように縛ってみた

もちろん、落下してもタンクに傷が付かないように



まあまあ、なんとか持ちこたえてくれた 



帰り道

九頭竜湖からはナビは不要なんでトップケースにナビを収納

その時点で繋がってるのは1ミリ以下 



帰宅後ガレージでイヤホンコードを取ると


ハイ、綺麗に取れましたよ 



これ、買ったの2回目



結構高いんで、何か良い方法はないかと物色

スチール用のセメダインがあったんで買って試してみたけど

全然ダメ 

また同じ物を買うのもねー

今度はどうしようかな 
コメント (4)

2020.9 イカ丼ツーリング

2020年10月02日 | ツーリング他
9月30日、夏休みを最終日に取った

ツーリングに行こうかどうしようか?

雨は何とか大丈夫そうだけど・・・



朝起きてから、やっぱり行こうかなと

まあ、5時起床なんだけどね

日帰りなんで、特に準備も無し

メッシュジャケットはやめといた

で、8時に福井に向けて出発

東名高速はまあまあ混んでたけど、北陸道はがら空き

調子よく走って、10時半に道の駅三方五湖で休憩





トイレと一服を済ませ出発


本日の目的地、ドライブインよしだ



秘密のケンミンSHOWで、イカ丼をやってて食べたかった

単品でイカ丼注文





ものの数分で着丼

実食してみると・・・

ちょっとタレが辛いかな?

少なめにしといて、食べながら調整できると良いんだけど

家でやる山かけ丼の具をイカにしただけって感じ 

まあ、美味しかったけど、テレビを見て期待し過ぎちゃダメだね


食後は三方五湖有料道路、レインボーラインって言うのかな?

グイグイ登ってって、山頂公園へ





あっちこっちの恋人の聖地行ったけど・・・


まあ、今さらねー


和合神社


しっかりお祈りしてきました 


右下のボタンを押すと、五木ひろしの歌声が流れる


竜飛岬の石川さゆりの方が好きだな



かなり急なリフトに乗って駐車場へ




さーて、この後どうしよう

まだ1時前、帰るには早すぎる

なぎさドライブウェイでも行くか?

調べてみると、遠すぎた


まあ、下道走って九頭竜湖経由で帰ります

海沿いの8号線、かなり快調に気持ちよく走れた

そして九頭竜湖の山登りする直前、サイン会開催中だった 

ちょうど運良く、前を地元の軽トラックがゆっくり走っててセーフ 

危ないとこだった



3時半、道の駅九頭竜で休憩


山を越え、東海北陸道の白鳥から高速へ





ちょうどいい時間に無事帰宅

620キロ走りました

満足満足 



そうそう、九頭竜湖脇を走る158号線

工事でダンプの数が凄い

そして交互通行のため信号機があっちコッチにある

飛ばしても無意味だからね



もっと寒いかと思ったけど、20度から25度

日中は暑かったけど、快適に走れた

10月中、もう1回くらい走りに行きたいね 
コメント (2)

2020.9 新潟湯治旅 その弐

2020年09月29日 | 泊まりツーリング
2日目



一人、ノンビリできました



例年なら、2泊か3泊するのにもう帰らないといけない

ちょっと?かなり寂しい 




ジジイなんで、朝は早い

5時に目が覚め、お風呂へ

軽く1時間程度浸かって、部屋でノンビリ










8時から朝食

トマトジュース






いつもながら美味しい

美味しい白飯を、より一層美味しくしてくれるおかず達

ついつい、おひつ全部食べちゃった

朝から腹パン 

まあ、お昼食べないからいいけどね


今日はなんとか曇り



チェックアウトして、寄り道して帰ります

寄ったのは清津峡





山奥だけど、かなり賑やか



トンネルを歩きます



チラッと渓谷が見れます
















噂のフォトジェニック 

なかなか綺麗だった

晴れていればもっと綺麗だったんだろうけど、残念




一通り見たんで、帰ります

帰りも来た道で帰ります

清津峡を12時半に出発

ノンビリ走って19時前に帰宅

やっぱり時間が掛かるなー

往復1000キロほど


帰る時女将に言われました

またバイクで来れませんでしたねって 

ここ来る時は、どうも天気に恵まれない


大好きな栃尾又温泉と宿だけど、遠いなあ 
コメント (2)

2020.9 新潟湯治旅 その壱

2020年09月25日 | 泊まりツーリング
9月18日金曜日、夏休みをとって新潟へ

やっぱり雨 

当然、車で

mini、最後の遠出かな


特に急ぐ予定も無いんで、ノンビリと8時出発

中央道をノンビリ飛ばしてると、伊那ICから先で火災だって

通行止めになって、伊那から1区間下道

生まれて初めての通行止めだよ 

全車両が高速を下りるんだから、下道も当然大渋滞

なんとか伊北から高速

すると、通行止め解除になってるじゃん

なんか、凄く悔しい 


長野道を豊田飯山ICまで走って、下道へ

そして昼ご飯



気になってた蕎麦屋さん

幻の富倉蕎麦を食べてみたかったの



近くの山々に自生する「オヤマボクチ」という植物の葉の繊維をつなぎに使ってるんだとか

腰は強いけど、味はどうなんだろうね?

味覚音痴なオイラはわからない 

食後は新潟へ向かいます


十日町市博物館へ






前々から見てみたかった、国宝火焔土器





他に客がいなかったから、ノンビリ楽しめた


さーて、宿へ向かいます

今日も栃尾又温泉泊



ここ数年、毎年来てる



前もって電話で確認しておいたんだけど、今日は下の湯

コレが最高なんだよ

2時間程風呂に浸かって晩ご飯


お品書き



まずは風呂上がりのビール



優しいお味の料理



新潟だから、当然日本酒も飲まないと



天ぷら



お肉料理



これくらいの量がちょうど良い

ご飯





茶碗3杯くらいあるかな?

ペロリと食べちゃえるくらい美味しい米



茄子の漬物に白飯なんてやばすぎ

デザート



どれもこれも美味すぎる


食後はまたお風呂



1時間程浸かって部屋へ



かるーく喉を潤して寝ました

一人テレビも見ず、ノンビリとできましたよ 
コメント (2)