650RS-W3ツーリングに行きたい

終末ライダーの終末ツーリング
街・昭和・せこ路・ネコばかり
鉄道ネタもチラホラ

リハビリツーリングに行きたい

2017-06-18 | 知多半島
体調が良くない。
元々左足が悪いところに左の肩背中腕まで痛みが走る。
痛み止めは局所麻酔の注射です。
当然ドラッグストアじゃ買えないので通院が続く。(外科じゃなくて内科ってところがミソです)


免疫力低下で風邪のような症状もでている。


気分が滅入るので時々バイクに乗っているけど距離は50㎞くらい、それ以上は疲れてしまう。


回復したらリハビリツーリングで南信へ行こうと思います。
今年はまだ長野県に行っていません。


しっかり回復したら日帰りロングツーリングで『日本のマチュピチュ』とも言えるようなところへも行ってみたいです。
竹田城跡のような場所は担当外なので、あくまでも終末ツーリングらしい場所です。(竹田城跡は生活感ゼロ、生活感が無いとが廃墟のようで怖くてあかんです)







レベッカ フレンズ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近所20170613

2017-06-13 | 知多半島



まだ稚魚の白鯛です。
あと2週間で成魚の赤鯛に成長します。
大きいようですが以前より小ぶりになったとのこと、以前は足場が3段になったそうです。




浜で神事の準備をしていました。
これら浜も夏本番です。

















南知多町の師崎から来たバスです。
師崎には羽豆岬があります。


山本コウタロー 「岬めぐり」





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近所20170706

2017-06-06 | 知多半島
NHKの新日本風土記という番組で「知多半島」の特集をやっていました。
番組の中のほとんどの場所は分かりました。
路地や小さな商店、常滑焼の窯元などなど、流石に田畑までは特定はできません。




KAWASAKI 350SSさんとお話をしました。
30代くらいでしょうか、小学生のお嬢さんとツーリングです。
珍しい350SSは綺麗にレストアされていました。
話が進むとお互いに地元のライダーと分かり驚きました。
たぶんどこかでまた会うかも知れません。




CB400Fが観光施設の駐車場でトラブっていました。
先日のZEPHYR750では仲間もいたので、わたしはスルーでしたが今回はお節介をしました。
状態はエンジンをかけようとしたがセルが動かない。
ここに来るまでは特段異常がなかった。
疑われるのは電気系のトラブルです。
メインスイッチをON ⇒ 一切のランプ類が点灯しない
ヒューズ確認 ⇒ 問題なし
バッテリ端子 ⇒ 外れていない
キルスイッチのトラブルの場合はエンジンの始動は出来ませんが、ランプ類は点灯します。

こりゃバッテリ切れかも。

押しがけをしてみました。
ライダーさんは押しがけの経験がありません。
わたしが押しがけしました、ライダーさんには後ろからバイクを押してもらいます。

それじゃ行きますよ。(足が悪い50代後半のおっさんにはしんどい)
ゴッ・・ボッボッ・・・ブゥオン、押しがけ成功です。
でもアイドリングが安定せずエンジンが止まります。
バッテリは充電する能力も無いのでしかたありません。
もう一度押しがけしてなるべくエンジンの回転を落とさないように説明しました。
幸いにも自宅は近いとのこと、自宅もしくは懇意のバイク屋さんまで注意して帰宅していただきました。

わたしは何度も人様に助けていただいているので、たまには人助けです。
情けは人の為ならず



久々の茶会に参加してきました。
亭主をはじめ女性は正装です。






小学生のお小遣いでも買える1個10円の一口サイズの鶏唐揚げ



鯛のお造り中です。







5月は体調を崩しました。
今はだいぶ回復しましたが、体力が落ちました。
バイクは乗れるものの50㎞くらいで疲れてしまいます。
元々梅雨の時期から9月までは暑さであまり乗らなくなります。
今年もこのまま夏季休暇入りになりそうです。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

料理 追加分

2017-05-29 | 今日の献立
新緑とシャムネコ
某氏のブログで新緑ネタで写真を撮ると予告したけど、予告は果たせたと思います。




太陽の右側にうっすらと幻日(げんじつ、画面の真ん中あたり)が見えます、さらに幻日の上下にかすかですが虹が見えます。
これってもしかして幻日環(げんじつかん)なんでしょうか。





彩(いろどり)野菜のマリネ


野菜あんかけ


サラダ


野菜あんかけ味噌ラーメン


トマトセロリパプリカベーコンのガーリック醤油炒め


甘夏を使ったサラダ・・・甘夏は夏目医院の大奥様から頂きました。


豚肉の生姜焼き丼


間引き菜と塩昆布と削り節のふりかけ


甘夏ゼリー・・・甘夏は夏目医院の大奥様から頂きました。


鶏カツの野菜あんあかけ


練り物ととろけるチーズ


こんにゃくの豚肉巻き照り焼き風味


カリーヴルストと自家製トマトソースと自家製ザワークラウト


スナップエンドウベーコンたまご炒め


サラダ


赤ワインを使ったカレーライス


紫玉ねぎを使ったツナマヨ


味噌鶏カツ丼


彩野菜のマリネ


白身魚フライと自家製トマトソース


酢鶏


しめじ玉ねぎピーマンの挽き肉炒め


塩サバと自家製トマトソース


ナスと自家製トマトソース焼きにとろけるチーズを乗せたもの


焼き餃子


サーモンのムニエル


スナップエンドウのごまピー和え


イカフライとタルタルソース・・・どれもスーパーで買ったものです。


グリーンピースご飯


ジャーマンポテト


ピリ辛野菜豚肉炒め


ピリ辛野菜豚肉炒めの味噌ラーメン


ハッセルバックポテトと素焼き野菜と『ハーブソルトオリーブオイルと酢のドレッシング』
ハッセルバックポテトに興味がある方はこちらを参照 ⇒ ハッセルバックポテト


ごぼ天と長芋のたたきと梅肉和え・・・長芋のたたきは出汁で味がついています。


シンプルに豚肉スナップエンドウの塩レモン炒め


サラダ


ゴーヤチャンプル





南高梅ほど実は大きくないですが、比較的質が良い青梅が手に入りました。
朝採りなのでビニール袋の内側は青梅の呼吸で水滴がついていました。
鮮やかな新緑のような青梅、赤みや黄みがなく斑点や傷はほとんどありません。(2㎏で800円)
早速恒例の梅酢を漬け込みました。
梅酒だと飲めるまでには半年くらいかかりますが、梅酢は1ヶ月くらいで飲めるようになります。(3か月くらいが美味しいかも)
水や炭酸水で割って飲みます。
梅酢ならいくら飲んでも飲酒運転になることはないです。
砂糖も入っているので、梅風味の三杯酢も作れます。
ドレッシングのベースにすることもあります。





ウィドウサーフィン



埃もついて汚れてきたので洗車です。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢市ツーリング

2017-05-24 | 三重県
三重県伊勢市に行ってきました。
最初は岐阜市内の団地と高架下建築物の予定でしたが、走りながら気が変わりました。





道中カラオケ喫茶に立ち寄ってモーニングサービスで朝食です。
朝から兄弟船を聞くと眠気も吹っ飛びます。


近鉄宇治山田駅前のさびれた商業ビルとJR伊勢市駅前のアーケードと飲み屋街。
昔遊郭があった古市周辺です。
今回はざっくりとみてきたので、いずれ時間をかけて回りたいと思っています。


少し足を延ばして鳥羽市の相差(おうさつ)まで行き海女さんとお話をしてきました。
今年70歳の現役の海女さんです。
冬でも漁に出るそうです、最近は若い海女に(それでも50代)に漁獲量で負けるそうです。
それから地元の飲食店のおばちゃん、孫の顔を見に行く60歳のライダーさん、休日を楽しんでいる若い衆などなど。
色んな方とお話をしました。



実のところ写真はほとんど撮っていません。
最近は写真にこだわることが無いです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加