原発うごかすな!実行委員会@関西・福井 Blog       

旧名(大飯原発うごかすな!実行委員会 Blog)

連絡先:saikadouyamete@yahoo.co.jp

4号機再々稼働を強行 ゲート前で抗議の声 <高浜原発>

2018-09-04 11:21:11 | 原発うごかすな!実行委員会@関西・福井
////////////////////////////////////////////
8月31日、雨のなか、抗議の声を上げ続けました
//////////////////////////////////////////////


8月31日、午後5時、高浜原発4号機の再々稼働が強行された。

8月22日に再々稼働が予定されながら直前の19日、20日に
立て続けに事故を起こした関西電力は、わずか1週間後の27日の夕刻、
再々稼働を31日におこなう旨、事実上の発表をしました。

そこには、原発への管理能力も、安全性を確保する何の根拠も、
能力もないことをむしろ露わにするものでしかありませんでした。

わずか4日間という緊急の呼びかけ期間にもかかわらず、
地元高浜町民など福井県下のみなさんや、
滋賀県高島市[注]の是永宙さん(高島市議、反原発自治体議員・市民連盟)、
をはじめ関西各地から45人のみなさんが駆けつけられました。

12時半に原発近くの展望所に集まった時は雷をともなう激しい雨が。


展望所で短時間の集会をして、さっそく原発ゲートにむけてデモ行進。



原発ゲート前にむかってデモ出発



高浜原発北門前に到着し、抗議集会の態勢を取る頃には雨も小やみになり、
時折降るという状態でした。

その中、歌を唄う若い人の声を皮切りに、次々と集まったみなさんが、
「すべての原発を廃炉に」「再々稼働をやめろ」などと想いを語ります。


是永宙さん(滋賀県高島市議)
[注]高島市は市の一部が、若狭の原発から30km圏内に含まれている。

歌や演奏もまじえながらの抗議行動が3時間半を超えた頃、
午後5時過ぎ、「再々稼働された」という連絡が入り、
実行委員会を代表して挨拶した木原壯林さんは、
「もし何かが起これば、それは事故ではない。
関西電力による犯罪だ」と弾劾し、
「再稼働反対、とりわけ来年秋と言われている
老朽原発(高浜1、2号機)の再稼働を絶対に止める運動を、
1年かけて作り上げ、ここに1000人を超える人を集めよう」
と呼びかけて、この日の行動を終えました。

木原壯林さん


♪こちらもご注目8.25このまま廃炉! 関電包囲全国集会 報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トップページに戻る
コメント (3)

8.31(金)4号機再稼働!  抗議に行こう☆  <高浜原発>

2018-08-29 10:50:04 | 原発うごかすな!実行委員会@関西・福井



////////////////////////////////////////////
高浜原発4号機の再稼働は 8月31日(金)!
緊急抗議行動に行こう!!
////////////////////////////////////////////



奥のドーム型建物が高浜3、4号機 (写真は8.22現地抗議行動、北ゲート前)


< 8・31(金)高浜現地 抗議行動 >
◆と き:12:30
◆ところ:高浜原発の先 300 m の展望所に集合後、デモでゲート前へ。
◆主 催:原発うごかすな!実行委員会@関西・福井
◆呼びかけ
  (1) オール福井反原発連絡会(原子力発電に反対する福井県民会議、
    サヨナラ原発福井ネットワーク、福井から原発を止める裁判の会、
    原発住民運動福井・嶺南センター、原発問題住民運動福井県連絡会)
  (2)ふるさとを守る高浜・おおいの会
  (3)若狭の原発を考える会

◇問い合わせ:木原壯林(若狭の原発を考える会、090-1965-7102)
       宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議、0776-21-5321)

★大阪、京都、滋賀からは、現地に配車します。

ご利用の方は、下記に詳細をお問いあわせ下さい。
◇橋田(090-5676-7068)
◇木戸(090-9213-7395)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<現地抗議行動へのよびかけ>

度重なるトラブルで延期されていた高浜原発4号機の再々稼働が
8月31日(金)と予想されます。

運転開始後33年を超えた高浜原発4号機は、
老朽化が想像以上に進んでいると思われます。
20日には、温度計差込部から噴出した蒸気が原子炉上蓋から漏れました。
原発再稼動は、電力会社にとって、きわめて重要で、
本来なら細心の注意を払っておこなうはずのものです。

しかし、関電は、昨年の高浜原発3号機の再稼働時にもトラブルを起こし、
今回もまた、再稼動準備中にトラブルを起こしました。
これを認可をした「新規制基準」は安全を保障するものとは程遠く、
規制委員会の審査は、いい加減極まりないことを示しています。

このような状況の中で、なお原発を運転しようとする関電の姿勢は
原発稼働による関電の利益のみを優先させ、原発立地地元住民はもとより、
滋賀、京都、大阪、兵庫の住民の命を軽んじた暴挙です。
抗議の嵐で老朽原発を廃炉に追い込みましょう!

高浜原発に私たちの大きな声をつきつけましょう。


♪こちらもご注目8.25このまま廃炉! 関電包囲全国集会 報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トップページに戻る
コメント

このまま廃炉~★ 関電本店に押し寄せる声

2018-08-26 15:53:48 | 原発うごかすな!実行委員会@関西・福井
高浜原発 このまま廃炉! 関電包囲全国集会  
 ~ 8月25日 関西電力本店前 ~



<高浜4号機>
「このまま廃炉!」の声に包まれる関西電力本店





関電本店を包囲する人々


「高浜4号機の再々稼働、今月末にも」と報道されるなかで、
8月25日、関西電力本店(大阪市北区)前で、
全国から集まった人々による抗議行動がおこなわれました。


◆主催者あいさつ

原子力発電に反対する福井県民会議・宮下正一さんが

今、日本はいつどこに地震が起こるかわからないような情況になっている。
若狭湾には15基の原発があります。もし巨大地震が若狭湾におきて
1基でも大きな被害が出たら、連鎖的に15基の大事故につながっていきます。
その結果、日本中に信じられない規模の放射能がまき散らされることは
間違い有りません。日本に人が住みつづけられるかどうかわからない状態に
なってしまいます。そういうことにならないように、
私たち皆の力で原発を止めていきましょう。


◆(四国)伊方から原発をなくす会


今、仮処分で止まっている伊方3号機は今年5月に冷却水漏れ事故を
起こしています。高浜原発も先日、放射能漏れをおこしました。
これらの原発は「世界一きびしい」といわれる規制基準をクリアした原発であり、
これのどこが世界一きびしい基準なのかと考えざるを得ません。
9月30日には伊方原発の再稼働に反対する全国集会を伊方現地でおこないます。


福井からは
◆高浜原発の立地地元=高浜町民が発言。

「ふるさとを守る高浜・おおいの会」

今日、地元で原子力防災訓練をやっています。
原発の事故は自然災害ではありません。
関西電力(という企業)がおこす事故です。
その防災訓練になぜ税金を使うのか。
関西電力が訓練費用を出すべきではないでしょうか。


◆「福井から原発を止める裁判の会」中嶌哲演さん

中嶌哲演さん(大飯原発対岸の小浜市在住)

野党共闘による原発ゼロ法の実現、関電解約、「1食断食によるカンパ」を。


◆福島原発事故で関西に避難し、
 現在、原発賠償関西訴訟をたたかっている原告の方

福島原発事故で、全国12000人の人が東電と国を訴えています。
実際に被害を受けた人はもっとたくさんいます。私はそのうち、
大阪地裁に提訴した関西訴訟の原告243名のうちのひとりです。
再稼働はあってはならないと思っています。
二度と私たちのような被害者を出さないために、
不安をかかえて暮らさざるをえない人々を生み出さないために、
がんばっていきたい。


◆脳性まひ者の生活と健康を考える会 古井正代さん

福島原発事故以降、出生前診断により、
障害のある赤ちゃんを発見して、出産させないようにしている。
障害児を抹殺し、原発事故がなかったかのようにしようとしている。
産ませないようにしている。しかし、私たちの命も皆さんの命も一緒です。
どのような命も大事な命です。

◆若狭連帯行動ネットワーク

7月5日、福島原発事故関連の対政府交渉に参加しました。
復興庁が作ったパンフ『放射線のホント』の内容があまりにもひどいので、
パンフの撤回を求めましたが聞き入れませんでした。
撤回を求める署名運動を全国によびかけ、
大衆運動の力で復興庁に撤回を迫りたいと思います。
このパンフは、福島の事故はなかったことにする
(放射能)安全宣伝の内容で絶体に許せない。
安倍政権を追い込んでいきましょう。

◆脱原発 市民ウォーク in 滋賀

7年前の5月から月1回脱原発市民ウォークin滋賀をおこなってきて、
一昨年は原発全廃を掲げて「びわ湖一周デモ」を5日間で
750人参加でやりました。
先日、若狭の原発立地3町への公開質問状提出に参加しましたが、
口頭ではあれちゃんと私たちに回答の場を設けて町長が
担当課長を通して回答してきたのは成果でした。
永年のアメーバデモの成果であり、運動はあきらめず
積み重ねていくことが重要で、成果も生み出せる。

◆釜ケ崎日雇労働組合

今、原発作業員の求人で一番集められているのが「配管作業員」です。
経年劣化した配管を取り替えていかなければいけない、間に合わない、
人手が足りない。
その次が電気工事。これも同じように作業員が不足している。
さらに、放射線測定者もどんどん集めています。
人の集め方も変わってきています。
再稼働の次期に合わせて労働力を集めていく手法が大きく変わりました。
対象は、重層構造にあえぐ下請けの仲間達ではなく、貧困にあえぐ若者層です。
貧困を理由に若者を被ばく労働に追いやっていく。
国策原発、国策再稼働、すべての原発を止める、これが
「戦争への道」を止めていく大きな水路になる。

◆おおさかユニオンネットワーク

先般、国会で働き方改革関連法案が通過しました。戦後の労働運動は
極論いうと「賃金闘争」一本槍のところがありました。
労働時間なり、自分たちが作った物が社会にどういうふうに役に立つかは
あまり考えてこれなかった。今、日本が縮小社会に入っているなかで、
そういうことを考えて頑張っていきたい。

◆集会決議文採択(読み上げ=脱原発はりまアクション)

脱原発はりまアクションの皆さん

★「集会決議文」は→ コチラ


◆閉会あいさつ

原発うごかすな!実行委員会@関西・福井 木原壯林さん

原子力規制委員会が新規制基準に適合したとする原発が
再稼働時に次々とトラブルを起こしているという事実は
新規制基準は安全を保証するものとはほど遠く、
規制委員会の審査はいい加減きわまりないことを示しています。
関電は40年超え老朽原発である高浜1号機、2号機の再稼働を狙っています。
この再稼働によって、関電は全国の老朽原発運転を先導し、
戦争のできる国作り=エネルギー基本計画の達成に貢献しようとしている。
老朽原発の再稼働を止めることは、私たちの闘い方如何では可能です。
原発の早期全廃をかちとりましょう。


/////// 集会後、うつぼ公園に移動 ////////
さあデモに出発です。

公園から10分ほど東へ進むと、御堂筋に出ます。


御堂筋に出てきました


沿道の注目をあびながら、御堂筋を南下中


ナンバ高島屋前を通過。
もうすぐ終点です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<集会で発言された方々>

*司会 吉田明生さん(京都脱原発原告団・事務局長)

*主催者あいさつ 宮下正一さん(原子力発電に反対する福井県民会議)

■全国各地から
*伊方から原発をなくす会

<全国から寄せられたメッセージ>
♪北海道・泊原発の地元から
 全後志(ぜんしりべし)脱原発グループ 瀬尾英幸さん  

♪青森から
 大間原発反対現地集会実行委員会
 なくそう原発・核燃、あおもりネットワーク 中道雅史さん

♪福島から
 原発いらない福島の女たち 黒田節子さん

♪老朽東海第二原発廃炉を闘う現地から
 脱原発とうかい塾  相沢一正さん 

♪新潟から
 柏崎刈羽原発絶対反対地元住民有志代表 
 刈羽村議会議員 近藤容人さん      

♪再稼働阻止全国ネットワーク 木村雅英さん   

♪浜岡原発を考える静岡ネットワーク 鈴木卓馬さん  

♪能登・富山から
 「命のネットワーク・反原発市民の会 富山」 藤岡彰弘さん

♪さよなら島根原発ネットワーク 芦原康江さん 

♪山口県から
 上関の自然を守る会 高島美登里さん  

♪玄海原発地元から
 さよなら原発!佐賀連絡会 豊島耕一さん 

♪鹿児島から
 ストップ川内原発!3.11実行委員会 野呂正和さん

■福井から
*ふるさとを守る高浜・おおいの会

■原発差止訴訟 当事者から
*福井から原発を止める裁判の会  中嶌哲演さん

■福島原発事故から避難された方
*原発賠償関西訴訟原告

■関西からの発言
*(大阪)ストップ・ザ・もんじゅ(メッセージ代読)
*(大阪)若狭連帯行動ネットワーク
* 脳性まひ者の生活と健康を考える会
*(滋賀)脱原発 市民ウォーク in 滋賀


■労働組合から
*釜ケ崎日雇労働組合      
*おおさかユニオンネットワーク 

*閉会あいさつ 
 木原壯林さん(原発うごかすな!実行委員会@関西・福井)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

集会に参加された方は400人、
みなさまからいただいたカンパは10万700円でした。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<新聞報道>



トップページに戻る


コメント

危ない4号機は このまま廃炉へ! <8.22現地抗議行動の報告>

2018-08-23 18:50:32 | 原発うごかすな!実行委員会@関西・福井


危ない4号機は このまま廃炉へ! 

////////////////////////////////////////////////////////
蒸気漏れ事故で4号機の再稼動は延期されましたが、
8月22日(水)私たちは関西電力・高浜原発ゲート前に集まり、
「定期検査はもう中止し、4号機は廃炉にするよう」抗議行動と
申入れをおこなってきました。
/////////////////////////////////////////////////////////



■ 8.22高浜現地抗議行動の報告 ■

12時半、高浜原発(福井県高浜町)奥の展望所に、
各地から多くの人々が集まりました。
地元福井県をはじめ、鹿児島県(川内原発地元)、四国(伊方原発地元)、滋賀、京都、大阪、兵庫などから約60人が、マイクロバス、ワゴン、バイクなどで続々と。。




デモ出発前の集会では、
主催者を代表して若狭の原発を考える会・木原壯林さんが
「一昨日、高浜原発4号機で、放射能を含んだ1次冷却水(水蒸気)が
漏れるという事故を引き起こした関西電力は、
本日予定していた4号機の起動(再々稼働)を延期した。
これ以外の件も含め、再稼働の直前になって次々と、
こうしたトラブルが頻発しているということは、
原発が人類の手におえないものであることを示している。
もはや、高浜4号機はそのまま廃炉にするしかない」と発言。


午後1時、高浜原発(北ゲート)に向けてデモに出発。




北ゲート前


ゲート前では、地元の方々が次々と発言。


ふるさとを守る高浜・おおいの会(高浜町住民)



渡辺孝さん(高浜町議)



猿橋巧さん(おおい町議)


「3.11」で、千葉県西北部から滋賀県に避難してきた親子は
「原発は必要という人がいるが、『お金といのち、どっちが大切?』
絶対に再稼働はしてほしくない。
もう2度と事故を起こしてほしくない。
故郷で暮らせることが当たり前であってほしい。
家族がいっしょに暮らせることがあたりまえであってほしい。
子どもが子どもらしくしてほしい。
戦争につながるプルトニウムはいらない」と訴えた。

そのほか、
関西各地で反原発をたたかう仲間、
四国からかけつけた仲間もアピール。

「反原発自治体議員・市民連盟関西ブロック」からは
二木洋子さん、小山広明さんが発言した。

反原発自治体議員・市民連盟関西ブロック


抗議集会の合間に、代表団2人が「4号機は再稼働せず、廃炉にするよう」
高浜原発に申入れをおこないました。



最後に、「再稼働するな~」「廃炉にせよ~!」と
大きなシュプレヒコールをあげて、抗議行動を終えました。

前方奥の丸いドームが、高浜3号機、4号機


地元の方の話しでは、
この日は「高浜町始まって以来の猛暑」とのことでした。
集会用に準備されていた大量のクーラーボックスの飲料水は、
空っぽになりました。


♪こちらもご注目8・25(土)高浜原発 このまま廃炉! 関電包囲全国集会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トップページに戻る
コメント

8・25 高浜原発 このまま廃炉! 関電包囲全国集会へ

2018-08-22 22:58:29 | 大飯原発うごかすな!実行委員会




8・25 高浜原発 このまま廃炉! 関電包囲全国集会へ



■ 定期点検中の 高浜原発4号機を このまま廃炉にしよう  ■
■ 電力消費地での「原発電気NO!」の声を拡大しよう ■
■ 関電に 原発を断念させよう ■

原発は、事故の多さ、事故被害の深刻さ、
使用済み燃料の保管や処理の困難さなど、
あらゆる視点から、人類の手におえる装置ではありません。
一方、福島事故以降の経験によって、原発はなくても
何の支障もないことが実証されています。

それでも関電は、
前原子力規制委員長までもが「安全を保証するものではない」と
公言してはばからない“新規制基準”に適合とされたことを拠り所にして、
昨年来、高浜原発3,4号機、大飯原発3,4号機を再稼働させたのみならず、
40年越え老朽原発・高浜1、2号機、美浜3号機の再稼働も画策しています。

関電の目先の利己的利益のために、
人の命と尊厳をないがしろにしようとするものです。
また、脱原発に向かう世界の潮流に逆らうものです。

若狭の原発が重大事故を起こせば、若狭のみならず、
原発電気の消費地・関西も、高濃度の放射性物資で汚染されかねません。
福島事故では、約50 km 離れた飯舘村も全村避難になり、
約200 km 離れた関東にも高濃度の放射性物質が降下しました。

高浜原発、大飯原発は、
京都駅から60数km、大阪駅から80数kmの位置にあります。

100 km 圏内には京都府、滋賀県、福井県のほほ全域、
大阪府、兵庫県の大部分、奈良県、岐阜県、三重県の一部が含まれます。
避難対象になっても、避難は不可能です。
琵琶湖の汚染は、1,450万人の飲用水を奪います。

そのような原発重大事故が起こっても、
関電も政府も責任を取らない、取りようがないことは、
福島原発事故が示すところです。

原発はなくても電気は足ります。
不要な原発を動かして、事故の恐怖に怯える必要はないのです。
節電に努め、「原発電気はNO!」の声を拡大し、
原発を推進する関電を糾弾し、原発全廃を勝ち取りましょう。

とくに、5月18日より定期点検中の高浜原発4号機はこのまま廃炉にしましょう。
4号機は、プルサーマル炉で、ウラン原子炉に比べても危険極まりなく、
長期保管を要する使用済み核燃料を残します。

「8.25高浜原発このまま廃炉!関電包囲全国集会」と御堂筋デモへの
大結集とご支援をお願いします。

= 原発うごかすな!実行委員会@関西・福井 =

チラシ →ダウンロード


8・25(土)高浜原発 このまま廃炉! 関電包囲全国集会

  ◆15:00 関西電力本店前で集会(16:00まで)
  ◆集会後、徒歩でうつぼ公園へ移動
  ◆16:45 うつぼ公園からデモ出発(御堂筋デモ、難波まで)
  ◆18:15 終了

◆主催…原発うごかすな!実行委員会@関西・福井

◆呼びかけ
  (1) オール福井反原発連絡会(原子力発電に反対する福井県民会議、
    サヨナラ原発福井ネットワーク、福井から原発を止める裁判の会、
    原発住民運動福井・嶺南センター、原発問題住民運動福井県連絡会)
  (2)ふるさとを守る高浜・おおいの会
  (3)若狭の原発を考える会

◆連絡先…宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議)0776-21-5321
     木原壯林(若狭の原発を考える会)090-1965-7102

チラシ →ダウンロード


♪カンパのお願い
「8.25高浜原発このまま廃炉!関電包囲全国集会」は、手弁当で、
準備・実施されます。経費のご支援を戴ければ幸いです。

<カンパ振込先(郵便振替)>
加入者名:若狭の原発を考える会
口座記号・番号:00930‐9‐313644

お振込みにあたっては、通信欄に「関電包囲全国集会へのカンパ」と
お書きください。

こちらもご注目 →8・22(水)高浜現地抗議行動の報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トップページに戻る




コメント