"Smooth Jazz Expressions" everyday by 玉造伝蔵

Tunein by iphoneで常時"Smooth Jazz Expressions"を流し聞き『おっ』の毎日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャンルに捉われない

2015-04-30 05:47:49 | 日記

Smooth Jazz Expressionsでは”スティーヴィー・ワンダー”や最新の”John Legend"、"Pharrell Williams"の楽曲が流れる、おしゃれな曲選びがこのチャンネルの真骨頂。(たまに入るCMは?だけどね)jazzの語源に通じるなんとも言えない’快感’を聴いているうちに感じる。どの音楽でも’素直’に楽しむことが出来れば、’それで良い’のだ。大昔田舎でjazzファンクラブなるものに参加して、ああだこうだ理屈を並べて自慢のオーディオ装置の出来不出来に御託を並べていたのは(良い面もあるけど)ちょっと恥ずかしい。そう言う意味ではインターネットラジオは画期的。音源がしっかりしているのでそこそこの出力装置でも十分良質なサウンドを楽しめるし、FM放送以上にノイズは全くないから快適。私は、”宝くじが当たったら必ず、日本のSmooth jazz 局’ミニFM+ネットラジオ局’を開設したいと思います。”(ほんとかよ!)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

HEADPHONEでのお散歩

2015-04-29 11:21:43 | 日記

Bluetooth接続でヘッドホンで歩くこともありますが(交通状況に注意してね)Smooth Jazz Expressions等を流し聞きしながらのウォーキングは快適で、時間距離を気にせずスイスイ行けます。何故ならリズム&ベースラインがまさにスムーズで呼吸・鼓動・手足の運動がぴったりシンクロする感じ。他の音楽でも同じで、クラシックでもR&Bでも歌謡曲でもpopsでも、優れた音楽は全て似たような特徴を持っています。特にjazzはドラム+ベース(基礎)がしっかりしているので、(ごめんなさい)オール日本人jazzと比較するとやはり欧米ものが優れていると思いますし、何故スムーズjazzが日本でまだ流行らないのかと、少し関係あるのかなあ、、、と思ってしまいます。学生時代、弟からJacoを知り、後ロン、ミロスラフ、他多数のベーシストを聴いてきて、最近はマーカス・ミラーもよく聞きますね。(ディスってる訳ではなくあくまでも個人の主観です。)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネットラジオの聞き方

2015-04-28 06:06:22 | 日記

BGMとして、車で常時流し聞きすることが多い。アプリtunein-proは録音機能が付いているので「おっ」の時はrecボタンでちょっと'録'、後でネット検索し「へーっ」てな感じ。JEF KASHIWA(jリーグじゃないよ)もそんな感じで知ったサックス奏者。The Rippingtons (Featuring Russ Freeman)に参加している。このジャケットを見るとカッコイイと見えたんだが他の写真を見ると案外日系のおじさん(失礼)ですが演奏は安定重厚か?一時凝って聞いていました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本題になかなか入らない

2015-04-27 07:59:25 | 日記

学生時代向ヶ丘遊園駅前のjazz喫茶で”今月の新譜”としてホレス・シルバーの「Song for my father」を聴いて、本来のjazzの良さに・親しみやすさに「あれ、むづかしく考えすぎてた」と、きっかけをくれたアルバム。当時金曜11pmのテーマ曲などが大好きで、今でもケニー・ドリューが一番好きなミュージシャンなのですが、当時は聞きやすいjazzが好きなのは”かっこ悪い”と信じていた。マスコミ評論家さんや愛好家さんに翻弄されてたのかなあ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

センスの塊Fourplay

2015-04-24 17:04:27 | 日記

ボブ・ジェイムス、ネイザン・イースト、チャック・ローブ個々のアルバムもそれなりに良いけれど。+ハーヴィー・メイソンの現在ユニットのセンスの良さは、歴代中でも上位です。2014Tokyoをyoutubeで見たけれどライブ盤出たのかなぁ。大体当日来日していたのに私は何してたのかなぁ。ハイレベルのミュージシャンは国内にもたくさんいるとは思うのですが、売れないのか?Smooth Jazzでは専業は未だにという感じ。クロスオーバーとかフュージョンとかの著名バンドは過去も現在もいらっしゃいますが?特にbaseとリズムが全く❌。単体楽器の天才は日本からも多数出ておりますし、日本人以外のリズムセクションとのアルバムは完璧に近いのに、オールジャパンだと『ズンドコ節』になるのは何故なのか。米国録音ものを「打ち込みだから」とか勘違いしていませんか?彼らはライブでも完璧に近いですよ。逆に、日本ものミュージシャンでお勧めを教えてください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする