Suzuka to the world!!

〜鈴鹿の山から世界の山へ〜 山岳スキーレーサー小寺 教夫が送るMountain life のブログです。

当ブログについて

2028-12-31 10:59:30 | プロフィール

当ブログは、山岳アスリート小寺 教夫が日々のトレーニングやレース活動、山での出来事について情報発信をしています。

山岳スポーツの中で、私がメイン種目としているのが山岳スキー競技(Ski Mountaineering 略称:SKIMO スキーモ)です。

山岳スキー競技とは、雪山に設定されたコースをスキーを使って駆け登り、滑走してタイムを競う競技です。本場のヨーロッパでは数多くのレースが開催され、とても長い歴史を持っています。かつて山岳スキー競技は、1924年フランスのシャモニーで開かれた第1回 冬季オリンピックから48年大会までの4回、ミリタリーパトロールとして種目化されていました。近年はオリンピックでの再種目化へ向けた動きが加速していて、2020年のユースオリンピックにおいては正式種目として実施されます。2026年冬季オリンピックでの種目採用に向けて、ますます期待が膨らみます。

現在、隔年開催の世界選手権と毎年開催されているワールドカップが世界最高峰のレースです。私は両レースへの出場を目標とし、生まれ育った三重県の鈴鹿山脈を拠点に競技活動をしています。


2017/2018ワールドカップ中国大会 スプリント種目クウォーターファイナル、左後ろの黄色と黒のスーツが私です。


2017/2018ワールドカップ中国大会 開会式


トレーニングの様子


2017/2018日本選手権

コメント (2)

競技成績一覧

2028-12-30 10:10:55 | プロフィール
 
【山岳スキー競技(Ski mountaineering )】
 
***2014/2015シーズン***
 
・Hakuba Happo Super Vertical Race(白馬) 9位
 
***2015/2016シーズン***
 
・ばんけいチャレンジカップ(札幌)
【第1戦】4位 【第2戦】4位 【第3戦】3位 シリーズ総合3位
 
・Hakuba Happo Super Vertical Race  8位
 
 
***2016/2017シーズン***
 
・skimo ban.k(札幌) 【第1戦 b.c map cup】 3位
 
・SKIMO NIGHT SPRINT RACE in TSUGAIKE(栂池)【第1戦】2位 【第2戦】2位
 
・パラダ ナイトレースin佐久(佐久市) 4位
 
・アジアカップ(韓国)
バーティカル 4位、インディビジュアル 4位
 
・日本選手権 7位
 
・Hakuba Happo Super Vertical Race 4位
 
 
***2017/2018シーズン***
 
・ISMFワールドカップ 第1戦(中国)
バーティカルレース 37位、スプリントレース 19位(World Cup ポイント12pt獲得)
 
・skimo ban.k(札幌)
【第1戦 paddle club cup】2位
 
・Buff cup SKIMO NIGHT SPRINT RACE in TSUGAIKE(栂池)優勝
 
・MILLET CUP パラダSKIMOナイトレース(佐久市)4位
 
・ISMF Asian Championship(中国)
インディビジュアル 5位、スプリント 6位
 
・アジアカップ(韓国)
インディビジュアル 5位、スプリント 6位
 
・Hakuba Happo Super Vertical Race 7位
 
・日本選手権 準優勝
 
・ISMF ワールドカップランキング スプリント 29位、総合 48位
 
 
 
***2018/2019シーズン***
 
・skimo ban.k(札幌)
【第1戦 秀岳荘 cup】優勝
 
・ISMFワールドカップ 第1戦(オーストリア、ビショフスホーフェン)
インディビジュアルレース 54位、スプリントレース 53位
 
・ISMFワールドカップ 第2戦(アンドラ、フォントブランカ)
インディビジュアルレース 44位、バーティカルレース 50位
 
・ISMFワールドカップ 第3戦(フランス、スーパーデボリュイ)
インディビジュアルレース 51位、スプリントレース 52位
 
・ISMFワールドカップ 第4戦(中国、松華湖)
インディビジュアルレース 6位、バーティカルレース 9位、スプリントレース 6位
 
MILLET CUP パラダSKIMOナイトレース(佐久市、パラダスキー場)
インディビジュアルレース 4位
 
・ISMF世界選手権(スイス、ヴィラール・シュル・オロン)
インディビジュアルレース 63位、スプリントレース 53位
チームレース(松澤・小寺組) 27位、リレー(星野・遠藤・小寺・松澤) 10位
 
・ISMFワールドカップ 第5戦(スイス、ディゼンティス)
インディビジュアルレース 40位、バーティカルレース 44位
 
・ISMFワールドカップ 第6戦(イタリア、マドンナ・ディ・カンピーリョ)
インディビジュアルレース 37位、バーティカルレース 42位、スプリントレース 34位
 
Hakuba Happo Super Vertical Race 準優勝

・ISMF ワールドカップランキング
  インディビジュアルレース 26位、バーティカルレース 26位、スプリントレース 21位 総合26位




 
【その他の競技成績】
 
・スカイランニング
2015ジャパンシリーズ 年間ランキング24位
2016ジャパンシリーズ 年間ランキング10位(2017準強化指定選手)
 
・国体山岳競技
97年大阪国体、99年熊本国体、00年富山国体、01年宮城国体、07年秋田国体 三重県代表
最高成績は97年の6位入賞
 
コメント (3)

2020-2021 ISMF CALENDAR

2020-07-08 12:02:00 | 2020/2021 ISMF WORLD CUP
2020-2021シーズンの山岳スキーレース国際カレンダーがリリースされました!



ワールドカップはヨーロッパで全5戦の開催。それに加えて来シーズンは2年に1度の世界選手権が開催されます。注目は超長距離のロングディスタンス、35歳以上のマスターズにも世界選手権が新設されたことです。





これから日本代表の選手選考もありますのでまだ詳細な予定は立てられませんが、来シーズンはビッグイベントが目白押しなので今から本当に楽しみです!



個人的には経験のある会場が増えてきたことにも進歩を感じています。1度でも行ったことのある会場では、移動にも現地での生活にも確実に余裕が生まれます。山が初見で無くなるのももちろんです!その分は必ず、競技パフォーマンスに良い影響を与えてくれるはず。









そして、現地でのたくさんの方々との再会も楽しみです!世の中に暗いニュースが続いていますが、今は必ずいつものシーズンがやって来る!!そう信じて自分がやるべき準備をきちんとやっていこうと思っています。その時が来た時に絶対に後悔しないように。

冬は遠いようで近い。がんばっていきましょう!!

コメント

林道探訪 その2

2020-07-06 08:12:00 | クロストレーニング
先月、MTBで走りに行った林道。まだまだ奥行きがありそうだったのでちょっと探索に♪



かなり先の方で崩落していてワンウェイの往復になりましたが片道15km、往復30kmはなかなか楽しく走れました♪これで周回路が作れたら尚良いのですが、まぁ仕方ないですね。



荒れた路面のダウンヒルはバランスを保つ良いトレーニング。速いスピードで風を切っている間は梅雨のジメジメを忘れてしまいます♪
コメント

梅雨の合間の貴重な1日

2020-07-02 20:24:00 | 日常
梅雨真っ盛り、合間の晴れはとても貴重です♪



トレーニングに家事に、今日はこの晴れを逃さず目一杯に時間を有効活用。梅雨の期間もいい感じにペースをつかめているので、梅雨明けからの夏山シーズンが楽しみです♪

何でもない山野草のネジバナですが、摘んできて花瓶に挿してみると食卓が華やかになりました🌸

コメント