福島被災動物レスキュー(NPO法人SORAアニマルシェルター)

東日本大震災等で行き場を失ってしまった動物達の保護活動をしています。
「世界一楽しいシェルターにしよう」を合言葉に…。

コロTの手術が無事終わりました!

2018年12月19日 | 活動報告

こんにちは!

昨日の午後に行われたコロTの手術ですが、無事に終わりました!

事前の検査で膀胱までカテーテルが通ることがわかったので少し安心、希望がわいてきました

 

 

膀胱の裏にある腫瘍らしきものは悪いものではなく、今回のオシッコが出難い原因ではないそうです。

 

膀胱の様子です。膀胱内も膀胱炎で荒れていました・・・

そしてオシッコでパンパンになっていたので筋肉がダメージを受け、収縮してオシッコをだす力が弱くなっているそうです。(膀胱アトニー)

 

今回は膀胱から尿道までカテーテルを通して、膀胱をひとまず治していくためにオシッコを体内に溜めないようにしてもらいました。

カテーテルも少し太いものを使っているそうで、尿道もそれに馴染んでオシッコの通り道ができれば。とのことでした。

 

手術直後の様子

手術が終わってすぐだけど、特に痛みや苦しい様子もなさそうでした。

ちょっと元気がなさそうだけど、それ以外はいつも通りのコロTです。

 

今日面会に行った際の様子

ご飯もしっかり食べ、経過もすごく良さそうでした!

今までの状態で疲れていたのか、ずっと寝ていたそうです。

なにもできなくてごめんね

 

ひとまずは、来年までカテーテルをそのままにして回復を待つことになりました。

年明けにカテーテルを抜いてみて、うまく排尿できるようになれば・・・というところです。

 

コロTは土曜日まで入院の予定です。

 

また、コロTへの応援のメッセージや、ご支援の連絡もいただいています。

お返事の方もさせていただきますが、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

 

まだ先の見えない治療にはなりますが、引き続きコロTへの応援や、ご支援ご協力をお願いします。


コロT手術することになりました

2018年12月18日 | 活動報告

昨日ブログにも書かせていただいたコロTですが、原因と思われるものがわかった為、今日の午後から手術することになりました。

状況によっては難しい手術になるのですが、命にかかわるような手術ではないそうです。

 

手術後は入院と、2週間ほどカテーテルを留置して回復を待つことになるそうです。

まだ先の見えない状況ではありますがコロTへの応援、ご支援ご協力のほどをよろしくお願いします。


コロTのことについて。

2018年12月17日 | 活動報告

こんにちは!!!

最近のコロTについてお話があります。

数ヵ月前より頻尿が続いていたコロTなのですが、自力で排尿をすることが困難になってきました。

ポタポタと垂れるようにオシッコはするのですが、排尿しきれず膀胱にどんどん溜まってしまっています。

毎日病院まで通いオシッコを抜いてもらわないと腎不全、尿毒症になり亡くなってしまいます。

病院も変えたり、性能の良い機械で検査もしてもらったのですが、原因となっている可能性がいくつかわかりました。

 

①膀胱の裏、子宮のある部分に腫瘍らしきもの(炎症かもしれない)があって尿道を圧迫している。

②尿道のオシッコを出すの神経に異常がでて、うまく排尿ができない

その他に、シュウ酸カルシウムの結晶ができてきていて、療法食以外のものを食べさせてはいけない、とのことでした。

 

幸い、膀胱までカテーテルが通るらしいので、膀胱まで針を刺して抜いてもらうよりはコロTの負担も少なくてすみます。

とりあえず今の状態で試せるお薬を飲ませ、効くことを願うしかありません。

 

2週間、尿道のお薬を飲ませ、効果が無さそうであれば手術ということになるのですが、腫瘍らしきものがどうなっているかは開腹してみないとわからないです。

開腹しても処置の仕様がない・・・ということも言われていて、とても厳しい状態です。

毎日通院することになり、コロTへの負担も大きく、医療費もかさむことになりますがコロTへの応援や、どうかご支援とご協力をよろしくお願い致します。

コロTの為にも全力でサポートしていきたいと思います。


報告-12月1日 ふくしま被災どうぶつ支援第13回チャリティーコンサート

2018年12月15日 | 活動報告

こんにちは!
今日は、12月1日(土)に東京で開催して頂いた、野澤啓子さん主催「ふくしま被災どうぶつ支援第13回チャリティコンサート」のご報告をさせて頂きます!

今回は、ピアノ・野澤啓子さん、バリトン・石崎秀和さんの演奏でした。 バリトン・・・男声の、中位の声域。テナーとバスの中間。


今回も会場の片隅にはSORAの犬や猫の写真パネルを展示させていただきました。

来場された方には 7月に里親さんの元での生活をスタートしたプーちゃんのこと、このコンサートの少し前にトライアルに入ったクマちゃんのこと、そして やっと家族の元へ戻れるかもしれない猫のふぅ君のことなどをご報告しました。

 

コンサートは、普段オペラなど聞かない人にも耳なじみのある曲を交えた構成で、表情豊かなバリトンに笑ったり 聴き入ったり♪

休憩の後には いつもパッヘルベルのカノンとともにSORAの映像を流すのですが、今回も会場のあちこちで目元をハンカチで抑える方々が…。

これを見ると、私達も初心にかえります。

また、第14回のチャリティコンサートも予定されているそうで、

場所は今回と同じ東京コンサーツ・ラボにて、2019年3月9日14時開演予定となっています。ぜひ会場に足を運んでみてください。

 

チャリティーコンサートを企画運営をされている野澤啓子さま、ご協力いただいた石崎秀和さま、関係者の皆さま方ありがとうございました。

お寄せいただきましたご支援金は、ワンコやニャンコの医療費などに大切に使わせていただきます。
 
SORAで暮らす動物たちが新しい家族と新たな生活を始められる日が早く訪れるよう、皆さまの応援を励みにこれからも活動してまいります。
 
 

最後に、主催の野澤さんから、コンサートの収益金のご報告とメッセージを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。


ご報告

 

クリスマスがすぐそこまで近づいています。さて、去る12月1日、東京コンサーツ・ラボに於いて、「ふくしま被災どうぶつ支援第13回チャリティーコンサート」を無事、終了することができました。

当日は、沢山のお客様に御来場頂き、ありがとうございました。バリトン石崎秀和さんの熱唱により、会場が一つになる事ができました。SORAの軌跡を綴ったスライドショーと生ピアノのコラボ、ボランティアの関川さんのお話で、今のSORAについて、理解を深めて頂けた事と存じます。

皆様の笑顔に支えられて、私も幸せな尊い時間を過ごせました。

また、当日御来場頂けなかった方々からも、多大な賛同の募金をお寄せ頂き、最終的な収益金は¥172.385となりました。ありがとうございました。

付帯設備を含めた使用料は、私が事前に支払っております。収益金全額を、12月11日NPO法人SORA福島被災動物レスキュー宛てに振込みました事を、御報告申し上げます。

 

これからもコンサートによる支援活動を行って参ります。

次回はトロンボーンの村田厚生さんをお招きして、2019年3月9日14時開演、

同じ東京コンサーツ・ラボで第14回チャリティーコンサートを予定しています。

今後共、皆様のお知恵とお力を拝借いたしたく、心より御協力をお願い申し上げます。そして、お手数をおかけいたしますが、お誘い合わせ下さった御友人方、その他、私が連絡先を存じ上げず、御挨拶出来なかった方々に、くれぐれも宜しくお伝え頂きますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

動物達が、元気に暖かく冬を越せますよう、そして家族との新しい生活のために、笑顔でSORAを卒業出来ますように、祈りたいとおもいます。皆様も御自愛下さいませ。

 

また早稲田でお待ちしていますね!

2018年12月

野澤 啓子


12日 わんにゃんの日

2018年12月12日 | 活動報告

【SORAアニマルピースプロジェクト】 毎週金曜日(19:10~) 19:30まで

ボランティアの菊田由美子さんをパーソナリティとして代表の二階堂とお送りしています 

福島コミュニティ放送 FMポコ 76.2MHz 
インターネットサイマルラジオ インターネットにつながっていれば全国どこでもお聞きすることができます🎵

https://www.jcbasimul.com/?radio=fm-poco ←FMポコさんHPのバナー

***************

こんにちは!

これは10月のSORAから見た景色です

 

そしてこれが今日の朝!

雲海の様に雲が広がって少し幻想的に見えます

シェルターは昨日の夜から降っていた雪もあったのですが、次第に溶け始めてベタベタの重い雪に

道路の方も溶け切らずに残っているのでシェルターに来られる方はご注意ください。

 

シロクマくんが朝イチでやることは雪に顔をうずめること

毛がふわふわで雪がダマになっちゃうけど寒くないのかな?

 

にゃんずはくっついて暖をとってます

こうしているときは大人しく撫でさせてくれるのでおススメですよ

 

シェルターも夕方には雨が降り始めて虹がでてきました🌈

雨が降るより雪が降ったほうが汚れなくていいよね!とコロTが言っていました

 

☆SORAは被災動物を含む<犬13頭・猫25匹>を福島市で保護しているシェルターです☆

●SORA HP●
http://sora.ne.jp/index.html

●支援金、支援物資のご協力よろしくお願い致します●
☆募金先
http://sora.ne.jp/support.html

☆Amazon欲しい物リスト
http://amzn.to/uJzxHC

●SORA LIVEカメラ●
☆10:00-17:00 15秒毎に静止画が更新されます
http://www.sora-shelter.com/live.html


●Facebook●

☆福島県-SORA animal peace project (公式)
http://www.facebook.com/sorashelter

☆Sora Shelter (アカウント)
http://www.facebook.com/fukushima.sora


●Twitter●
http://bit.ly/K9K6gx

●ボランティアさんは随時募集中です●
http://sora.ne.jp/volunteer.html

☆SORAでのボランティア活動の一日☆


☆SORAへの道
http://blog.goo.ne.jp/sora-fukushima/e/eea505b046cf7d59164345c0ad864c54


●Google カレンダー●
https://calendar.google.com/
☆ボランティアさんの参加人数
※カレンダーの見方
例:「3 午前+1 午後+2」 
  →1日通して参加してくれるボラさんが3人、午前のみが1人、午後のみが2人

☆イベント
SORAパネル展や物販など、イベント参加予定も入れています!


●お問い合わせ●
024-529-6267

※作業中は電話に出られないことがありますので、
 留守番電話にお名前と電話番号を録音していただければ折り返しお電話いたします。