【これは凄い!?】貧困ジャーナリズム大賞授賞式・シンポジウム

2011-06-30 21:31:16 | Weblog

福島市内の子どもの尿からの放射性物質検出について。- 2011.07.01

 

(Ustream)貧困ジャーナリズム大賞授賞式・シンポジウム

いや~、良いものをみさせていただきました。

湯浅誠氏、日弁連会長の宇都宮健児氏など錚々たるメンバーが揃って深い話をされておりました。

派遣村TVの清水ただしさんも授賞式に出られてとてもよかったですね。

特に印象に残った発言は、アワープラネットTVの白石草さん(だったかな?)の「それぞれがメディアを持って情報発信したらいい」という事。

本当にUstreamで誰でも気軽に情報発信出来る時代ですから、ぜひやっていただきたいです。


それにしても、清水ただしさんをはじめ、ラジオ派遣村のスタッフの方、本当におめでとうございました。



※以下、ぼくのツイートを並べてみました。

湯浅誠さん。

日弁連会長の宇都宮健児さん登場。

おっ、清水ただしさん!となりはアワプラの白石草さんですね。

毎日新聞・日野行介氏「企業内で原発について理解されてない。無力感を感じる。」

毎日新聞・日野行介氏「敦賀原発に行ったとき接待受けた」

毎日新聞・日野行介氏「震災後は原発について書きやすくなった。」

土屋トカチ氏「電力総連に突入した」w

安田浩一氏「週刊誌も権威化してしまっている。売れてないくせに。ネットメディアに負けている。」

安田浩一氏「ネット右翼は自らの貧困に怒っている。」

宇都宮会長、日弁連チャンネルやってください。

 


 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ 2011年6月29日(水)


コメント   この記事についてブログを書く
« 【もう本当に子どもたちを避... | トップ | 【更新!?】ぽぽんぷぐにゃん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事