【プロミスは保険金殺人金融なのか!?】<消費者金融>自殺4人に1人…大手5社の借り手の死因

2006-11-29 08:49:34 | Weblog
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <消費者金融>自殺4人に1人…大手5社の借り手の死因

借り手の4人に一人が自殺ってプロミスは自殺させるプロですか?ヤミ金融と全く変わらないどころか、それ以上ですね。

そういえば昔、大阪でヤミ金から督促で返せなくなった老夫婦が自殺しましたが、
プロミスがそれより上手だったとは驚きというか怒りが込み上げてきますね。なにしろ自殺した借り手の保険金まで受け取ってるんですからね。

プロミスは「自殺させて保険金で稼いでる」なんて絶対に認めないでしょうが、状況証拠からいってもそう思われても仕方がないでしょう。

「年間自殺者が3万人」という日本の現況の実際は借金苦による自殺、いや、サラ金の恐喝まがいの取立てで殺されてる人が多くいそうですね。

プロミスや、その他のサラ金業者も実態を明らかにすべきでしょう。


いつまでもサラ金の片棒担いでんじゃねーぞ、自民党!


と言いたいですね。
コメント (2)   トラックバック (3)

【ぽぽんぷぐにゃん式・心理テスト】この道はどこへ行く道?・解答編

2006-11-29 01:13:37 | Weblog


A.普通に歩いていけそうな道 を選んだあなた。

普通に歩いていけそうな道をまっすぐ進むと、そこには崖が!そして崖崩れが・・・。

「ああーッ!」

人生、どんなに万全だと思っても思わぬことが起こるので注意しましょう。
でも、できるだけ安全な道を選ぶのに越した事はありませんね。

ラッキーアイテムは通行手形。え、そんなの持ってない?

どうもありがとうございました。またのご来訪お待ちしております。

ぽぽんぷぐにゃん

【ニュースとあそぼう!ぽぽんぷぐにゃん】

コメント

【名曲アルバム】好き好きヤンコフスキー!!(Horst Jankowski)

2006-11-18 04:01:40 | Weblog
今回はこの2曲。

Horst Jankowski - When the Girls go marching in (女が町にやってくる)
Horst Jankowski - This Guy's In Love With You

この人は日本では「森を歩こう」で有名らしいですが、自分にはあまりピンときませんでした。しかし、ヤンコフスキーは数々の名曲を残してます。日本では全然知られてないようですが、そんな事はどうでもいいですね。かなり好きな作曲家の一人です。

「When the Girls go marching in (女が町にやってくる)」

これ、大昔のラジオ大阪で浜村淳のやってた「サタデー・バチョン(懐かしい!)」という番組のオープニングに流れるテーマ曲だったんですが、番組では途中までしか流れず特に気にも止めてなかったんですが、今回曲を全部聴いてビックリ。
中盤からガラッと曲調が変わるんですね。それが凄くいい!いっぺんでハマリました。女性のコーラスと所々入る印象的な笑い声にもうメロメロです・・・。

「This Guy's In Love With You」

元々、バート・バカラックの曲だったようですが、原曲はいまいちピンと来ず。これは原曲の持つ良さを最大限引き伸ばした感じで自分にはこちらが原曲ではないかと思えるほどの名曲です。他にも多数の曲をアレンジしてるんですが、ヤンコフスキーはとにかくアレンジがうまいですね。「男と女」や「Soulful Strut」などのアレンジもとても素敵です。最高。
コメント

【名曲アルバム】Cordara Orchestra (カルダーラ オーケストラ)の曲に酔う

2006-11-18 03:26:10 | Weblog
特に良かったのがこの3曲。

Cordara orchestra - jet society
Cordara Orchestra - Distensione
Cordara Orchestra - Saguia

これまたネットにほとんど詳細が載ってないようですが、本当にいい曲作ってますねえ。もちろん海外では有名だと思いますが。いい曲なのにネットに情報が少ないと何故かフラストレーションたまりますね(笑。いい曲だと誰かと共感したいのにできないもどかしさ・・・。てなわけでここで発散させてもらいます。

「jet society」
いかにも大人の曲って感じでいいですねえ。浸れますね。恋人と別れた後、ワイン片手にホテルのスイートルームで聴いていたいです(笑。子供の想像みたいな貧困な発想ですね・・・。

「Distensione」
これぞ「お洒落」って感じの雰囲気のとってもいい曲。これも「大人の曲」ですなあ。名曲です。

「Saguia」
せつない・・・。でも、それがいい。本当にいい曲。

それにしてもこんな曲がすでに60年代70年代という、30年も40年も前に作られてたのが驚きですね。まあ、ラウンジ好きが聴く曲はその年代のものばかりでしょうが。昔の曲のほうが洗練されているというのは素直に喜んでいいのかどうかよくわかりませんね。
コメント

【名曲アルバム】Syd Daleって誰???

2006-11-18 03:03:35 | Weblog
特に良かったのがこの2曲。

Syd Dale - London Life
Syd Dale - the penthouse suite

Syd Dale(シド・デール?)って誰だかよくわかりませんが、この2曲とっても気に入りました。おそらく多作なので海外では有名な人なんでしょうが、ネットでもほとんど情報がないため詳細はわかりません。でもこの人の曲はいい曲多いですね。

「London Life」
洗練された感じがとっても心地良いですね。気分はもうロンドン?

「the penthouse suite」
繰り返されるキャッチー(死語?)なメロディもとっても良くてハマってしまいました。

自分はハマる曲だと何度もリピート、ヘビーローテーション(これも死語?)状態です。この人の曲が海外のコンピアルバムに良く取り上げられるのもわかります。ラウンジが好きな人にはピッタリじゃないでしょうか。

ちなみに海外のサイトではサンプルでちらっと曲が聞けるので助かります。ちらっと聴けば好みの曲かどうかすぐわかりますし。 

日本ではあまりに情報が少なくてマイナーすぎるため、ちょこっとメモ代わりに書いておきました。なにかの参考になれば幸いです。
コメント

【超カンタン料理!】お味噌汁の巻

2006-11-17 01:40:44 | Weblog
お手軽というか、ほとんどインスタントのお味噌汁のレシピです。


(材料)
・だし入りみそ・・・適量
・カットわかめ・・・適量

※あと、細かくきざんだ油揚げなど入れてもいいでしょう。


これらをお椀にいれて熱湯を注いで混ぜるだけ。ハイ、できあがり。


最近、「味噌汁ダイエット」なるものが流行っているそうですが、たしかに夜中お腹が減ったときに味噌汁を飲むとなぜか満腹感がありますね。間食代わりに味噌汁飲むようにすればたしかに痩せれそうな気がします。
コメント   トラックバック (1)

【公明はこれでいいのか!?】教育基本法改正案、衆院で可決 野党は採決を欠席

2006-11-16 16:23:51 | Weblog
教育基本法改正案、衆院で可決 野党は採決を欠席(朝日新聞) - goo ニュース

あんまりたいしたことない改正案だろうと思っていたら、実は結構怖い改正案だったんですねえ。通ってからテレビで知りました。遅すぎたか・・・。

特にテレビでも解説してましたが「真理と平和を希求し」から「真理と正義を希求し」への変更はハッキリと危ない方向へこの国が向かうだろうということは簡単にわかってしまいますね。誰ですか、こんな政党に票入れたのは・・・。

特に公明党支持者のみなさんはこれで納得できるんでしょうかね?自民も各種宗教団体の支持を受けていますが、その信徒のみなさんも納得してるんでしょうか。

本当、危ない国になっていくなぁ。

コメント