こころもよう

日々の心に残ったエピソードをのんびりとUPしてます。

偽装離婚はどうなった??

2018-05-15 14:05:42 | 日々の出来事

 午前中は相談支援施設にゆずのことを相談に行ってきました。 虚偽の離婚届をもう書かされていることも。 区役所にも相談した方がいいのでは??とのことでした。

午後から病院へ、、、ゆずは午後からのリハビリの時間でした。

結構すらっと解けてます。おかん的にはなかなかだと

自転車こぎもなんてことない〜 

相変わらずゆずは呑気に、あ〜〜退屈すぎて死にそう〜〜〜とぼやいています。ところで離婚の話はとっちが本当やったと?と聞いたら離婚やらするわけないやん〜〜せんせん〜と言う。← それが本当ならいいんだけどね。

なにやらゆずを入れる施設を探しているらしく、退院後私に丸投げしようとしていたのに・・・どうしたんだ?? ゆずはそんなとこはいらんよ〜〜 もう家から会社に通うくさ〜〜← なんて・・・幸せなゆず。

・・・・しばらく私はゆずのことで関わることはやめようと思いました。だって私がいなければ円満ならそれが一番じゃないですか

ただ私に叩きつけた挑戦状みたいなラインに書かれていた出産と同時に離婚をします。っていうことを本当にやってくれた時は許さない。

私文書偽造の犯罪ですね。 病院側も高次機能障害なのでいろんな筋道を立てて考えることが出来ないとのことで仮にいろんな書類をゆずが書かされたとしても通らないのです。 ゆずには離婚しないのやったら離婚届の用紙返してもらいなさい。と言っておきました。

 

夜は毎度の竜岩でリードクライミング。

ちびっこも体験。

賑やかな夜でした〜〜。

 えみちゃん、ショートカットが似合うよ〜

 

クライミングが一番のストレス発散〜〜

手前の他の人のトップロープが邪魔な写真〜〜。

野菜の苗をいくつか買ってきた〜

なんとなくこのままゆずは博多に入所しそうなので私は遠くで見守ることにしました。これからはまた山に岩に月に4日しかない休みを過ごすことにします。

夏の遠征も行けるな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

退院後のこと

2018-05-08 16:25:29 | 日々の出来事

朝から障害者の相談支援事業所へ問い合わせて相談の予約を取った。 久留米に戻った時のゆずの就労支援の施設を訪ねようと思いました。

 

昼から病院に行くとリハビリをスタンバイのゆずが。昨日の電話の話を教えてくれた。

母子手当をもらいたいから形的に離婚しようね、と言われたと。だから本当の離婚じゃないから・・・って。←んなわけないじゃん

 

病院の書類書くって言ったのはおかんに心配かけるやろ?って言われたって・・・(その前にラインで出産と同時に離婚します、って来たバイ

 

そうやって脳障害の人を騙して離婚用紙を書かせるのは犯罪だ。

10個の文字を一気に覚えるゆず。

これは〜〜〜ちょっとなあ〜〜。

俺、会社に戻るけん〜〜〜うん。。ゆず頑張ろうね。

 

私は怒ってます

その1・・・出産と同時に離婚しますとラインできた。・・・ありえ〜〜ん出産するまで社会保険を使いたいので、、、〜〜はあ〜〜社会保険だだけがいるのか?          

その2・・・家族が困っていたら兄弟も親もお金をくれるし子守もするし引越しの手伝いもするのが当たり前ですとラインがきた。・・・自分の生活でいっぱいなのにそんな余裕あるか 家から2時間の距離の孫の子守も荷造りも月に4日しかない私にどうしろと??? ゆずのそばにいてあげないとゆずのフォローは誰がする

その3 今後のお金のことは協議書を作りますとラインがきた。 その場合は破産手続きやな・・・ゆずは嫁から捨てられて傷病手当も取られたら生きることすらできないもんね。

ラインでしか言えないのか こんな大事なことをラインなんかで済ませるのか 悪いけど私には理解できません。

あ〜〜〜〜〜不愉快

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

離婚宣告

2018-05-06 14:41:37 | 日々の出来事

ゴールデンウィークに入りゆずは実家に帰りたいということで3日に病院から我が家に戻ってきました。 ゆずは車から降ろされたまま嫁は挨拶もなく消えました。

スマホの機種変更で久しぶりにスマホを扱うゆずは何度も何度もラインの使い方を聞いてくる、どうやって開くのかもすぐに忘れる状況です。

 

翌日は姉ちゃん家族がゆずを連れ出してご飯を食べさせてくれました。この日も何度も何度もラインってどれ?って同じことを聞いていたそうです。記憶喪失なのでお友達のニックネームを見ても誰なのか思い出せないという苦しい状況。

春日のお店らしいです。 

ゆずの姉ちゃんの家族は本当に仲良し。

5日はゆずが戻る日でこの日も仕事中の私にちらりとも顔を合わせぬようゆずを呼び出し連れて帰りました。 

そのあとゆずから↓ ↓ ↓ こんなラインが来たのです。

何かの書類に私の名前を書かせようとしてます。 高次脳機能障害のゆずに多分養育費の支払いとマンションのローンの残りの支払いをさせる書類なのだと思います。

現在傷病手当のみの収入で1年半後には無収入になる脳障害のゆずに病院の書類だと騙して書かせようとしている行為は犯罪だと思います。 ゆずがダメなら母親の私に払わせるつもりでしょうか? 私の反対を押し切って嫁の実家のそばのマンションを知らないうちに買っていたことだけでも腹が立ったのに。それを私に払わせようと?

ゆずは退院後は就労支援の施設に住所を置く予定です。 何かの仕事にこれからつけるように訓練して自立しないと・・・私も還暦近いし、いつ入院することがあるかわかりません。ちゃんと社会復帰してから養育費は払わなくてはいけません。

けれど傷病手当や社会復帰までの生活保護になった場合のものまで取ろうとしている考えはゆずに死ねと言っているのと同じです。 そして親も破滅しろと・・・

「お母さん〜、怒らんで聞いてね、、俺たち一旦離婚してね、母子手当もらってね、、、」こういう電話を横でかけさせてることに腹が立って、腹が立って、、、何が一旦なものですか。

これからしばらくゆずをしっかり守りの行動に入ります。 お金は持ってないけどゆずを守らないと・・・・

 

学生からのメンバーで色々グダグダを語ろう会 この二人も色々悩みがあって・・あとそんなには長くない人生を穏やかに過ごせると良いね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丹助岳と矢筈岳

2018-05-01 17:36:38 | 登山

 30日は鉾岳のロッククライミングを予定して向かうと雨がポツリ、ポツリ・・・

そのうちざあああああ〜っと降ってきた。 結構降っていたので岩はちょっとなあ〜〜〜、、、、でもカッパ持ってきてないしなあ〜〜、、、っということでそのあたりの山を検索すると丹助岳と矢筈岳が、、、名峰だと書いてある。   しばらく山歩きもしてないことだし、、、行ってみるか。

ザイルパートナーの岡ちゃんとはほとんどロッククライミングを共にするのだけどこんな時は臨機応変にハイキング。 勿論、二人とも一般道は歩きません。

 

これ、、ミツバツツジじゃ無いよね。色が・・・

花の名前は全くわからない・・・・

あっというまに山頂〜。

このくらいの山なら近いなら毎日歩くと足は鍛えられるなあ・・・・

なかなかプチ岩場があって面白い。

朝の雨は何だったの?みたいに快晴・・・

岡ちゃんとはよ〜〜喧嘩しました このクソジジイ〜〜〜〜ばかたれ〜〜などなど。笑

 

 

 

後ろの2座を登ってきました。あまり時間が無い時には良い山です〜。

 

早めに下山して温泉にも入れたので焼肉屋に〜。 色々あって落ち込んでる私に岡ちゃんが食べ放題じゃ無い(笑)肥後牛を食べさせてくれました。 優しいなあ〜〜。

おかげさまでなんかスカッとできました。

 

そして翌日の今日、聡子ちゃんがまた元気出してね・・・ってお花をわざわざ届けにきてくれて、お客様のcut中だったのだけどその優しさにもう込み上げてくるものを我慢できずに泣いてしましました。 本当に優しい気持ちに。。。。感謝です。

ゆずと会いたいなあ。。。明後日帰ってくる。泣いたらどうしよう・・・労災は多分ダメやろうなあ・・・ゆずが入れそうな施設あるのかなあ・・・傷病手当終わったらどうなるのかなあ・・・・色々ありすぎて何からどうして良いのかわからない。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆずからの電話

2018-04-29 18:41:18 | 日々の出来事

仕事中店にゆずから電話が、、、

「ゆず?どしたん?」

「俺の携帯の暗証番号なんやった?」

「◯◯◯◯◯◯」よ、

「でもそれ使えんやろ? 」

「あ、使えんと?」

「うん、充電も切れてるやろ?今度帰ってくる時持っておいで。」

「うんわかった」

・・・・・・ゆずが倒れて高次脳機能障害になって以来暗証番号が思い出せなくて使えてなく休止していた携帯。 私が根性で暗証番号を解いたのだけど、病院のロッカーに放置されたまま・・・ゆずは使えると思って看護師さんにおかんに聞いてみるってお願いしたのだろう。 泣けて・・・泣けて・・・

離婚に向けて準備をしているなんてゆずはまだ知らない。何にもわかってない。

ゆずは何にも悪くないのにね・・・ゆずが悪いんじゃないのに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加