渉の足跡

SL230とスーパーカブ(90DX)での「バイク旅」をメインテーマとして、ぐだぐだと書き綴るブログです。

北信☆林道の旅2019夏(①降水確率60%の出発)

2019-08-03 09:00:37 | 林道ツーリング
*このブログ記事は 出先から当日投稿したものをベースに、加筆、写真追加(入れ替え)を行ったものです。



2019年7月28日(日)
今年は、雨の日は走らないと出来るだけ野宿(キャンプ?)はしないをモットーに林道ツーリングの計画を立てることにしたのだが、
ゴールデンウィーク前半がずっ~と雨で、梅雨入りしてからも週末になると雨だったりと、思うように走ることができませんでした。

期待していた夏休みは 梅雨明けが大幅に遅れたうえに思わぬ台風6号の襲撃で、計画が二転三転。 いや四転五転か。
でも、これ以上出発を延ばすと宿を確保するのが難しくなりそうで、意を決し 曇り時々雨降水確率60%予報の中を出発することに。
雨に濡れると溶けてしまう体質なので この先どうなることやら(?)  





そんなことで、相模湖ICから中央自動車道で北へ。 幸いにも雨に打たれることもなく塩尻ICで高速を下り、さらに北へ。
セローでの高速走行は ただ辛いだけだけど、天気待ちで出発時間が遅かったのでしょうがない。 ただ、今回 忘れていた
Y's GEARのウインドスクリーンを取り付けてみたら、意外と効果的で助かりました。 小さいのに良い仕事してます。

 



松本周辺までやって来ると曇っているものの もう雨は降らなそうなので、ここから林道探索モードに切り替え。 
まずは <林道のその先に> の とりKさんおすすめ菖蒲沢林道へ。 今回もお世話になりま~す。
      ↑↑↑ 詳しく知りたい方は こちらのサイトでどうぞ。
ツーリングマップルには林道名も書いてないのだけど、確かにおもしろ~い。 距離は6~7kmぐらいでしょうか?
  
 

 



続けて、ビーナスラインをちょっとだけ走り蝶ヶ原林道で三才山峠越え。 ここもロングダートとは言い難いけど、爽やかな林道です。

 

 

 



青木村で給油の後は、コンビニで合羽を脱ぎ 立ったまま おにぎり2個を伊藤園のお~ぃお茶で無理やり胃の中へ流し込んだら、
アルプス展望道路(県道12号)をくねくねと走り、長野市街へ。

↓↓↓途中の展望駐車場で、イケメンおじさんが撮ってくれた写真。 後ろの「こみ・空き缶 捨てないで」の看板が気に入らないと
おっしゃっていましたが、私は気になりません。 楽しいお話と数少ない自分が写った写真、ありがとうございました。

 



そして、17時頃にしばらくお世話になる信州新町の宿に到着。 
今回の林道の旅は ここを拠点に北信の林道と景色をのんびり楽しもうという計画です。 題して「北信プチ移住!」。
はたして上手くいくのでしょうか(?) ちょっとだけ不安です。 





では、では、



・走行距離 : 319km
・燃費   : 塩尻までの高速と林道2本走って36.8km/L。 



< 北信☆林道の旅2019夏(②信州新町犀川交流センター)へ続く → >




    
コメント   この記事についてブログを書く
« SEROW250の気まぐれ整備(ド... | トップ | 北信☆林道の旅2019夏(②信州... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

林道ツーリング」カテゴリの最新記事