湘南ゆるガシ日和 ・・・急がず、休まず

湘南でゆるーく暮らしココロ赴く先へガシガシ出かける、ライター山秋真が更新。updated by S. Yamaaki

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013年1月末の祝島沖・上関原発計画:抜け道がいっぱい?

2013-01-31 22:10:34 | 祝島沖・上関原発計画:埋立免許
東電の福島第一原発事故から、まだ2年に満たない、2013年1月。 国会では自民党の安倍首相が、所信表明演説。 首相のおひざ元の山口では、原発計画をめぐって、電力会社と県がゴソゴソ。   ***************(2013年1月31日 中国新聞) 上関埋め立て 4度目の補足説明 中電側に求める 免許延長で山口県   山口県上関町の上関原発建設予定地の埋め立て免 . . . 本文を読む

失効どうなる? 祝島沖・上関原発のための海の埋め立て免許

2013-01-29 17:16:17 | 祝島沖・上関原発計画:埋立免許
****** 上関原発計画埋め立て免許延長申請、中国電が3回目補足説明 (2013/1/29 0:53 日経新聞) 中国電力の上関原発(山口県上関町)建設予定地の 埋め立て免許延長申請について、山口県は28日、 同社から3度目の補足説明の回答を受け取った。 原発の主要 施設を当初設計より高い位置に変更する計画の 詳細などを説明した内容とみられる。 県が申請についての可否を示すのは、 . . . 本文を読む

のどによし:柳井の「翁あめ」&祝島びわ茶/和洋コラボ菓子:西鎌倉の「鎌倉さくら道」

2013-01-24 15:43:46 | 食/おいしいもの(到来)
先日、柳井でお目にかかった方から、 わかれ際に「翁(おきな)あめ」なる品を頂戴した。 帰宅して包みをひらくと、なんとも福々しいお顔があらわれた。 さらに蓋をあけてみると 半透明の菓子が整然とならんでいて、凛としたたたずまい。 かつて名優が舞台前にこれを口にするのが常だったというから のどを滑らかにするのだろうか。 暖かい店内に身をやすめ、一緒にお茶をいただきながら、 冬の空 . . . 本文を読む

2013始動

2013-01-23 19:16:17 | 日記
正月そうそう体調をくずして寝こんでしまい、しばらく冬眠状態だった。 ここまで状態が悪くなったのは、2011年の4月以来かも。 あのときは1カ月の静養を余儀なくされたけれど、 今回はそれより早く復調したのが幸い。   今月の予定は大幅に狂ったけれど、そのためにむしろ吉に転じたこともあった。 幸不幸は、いちがいには言えないみたい。 というわけで、かなり遅ればせながら、わたしの2 . . . 本文を読む

1月は「かんぴょう」づくり:祝島の寒干し大根

2013-01-15 23:09:04 | 祝島:陸(おか)もの
1月は「かんぴょう」づくりの季節。 寒干し大根を祝島では「かんぴょう」と呼ぶ。 薄切りにした大根をたくさん載せた笊(ざる)が、あちこちに並んでいる。 大根の香りがただようのも、なんとも言えないし、 年期の入った竹笊(たけざる)が現役で活躍していることにも、愛をかんじる。 大好きな風物詩のひとつだ。 「かんぴょう」は、首都圏で出まわっている切干大根とくらべると、一切れが厚く大きめ . . . 本文を読む

一本釣りのアジ@祝島

2013-01-07 23:59:21 | 祝島:食
2012年のすえから2013年はじめの祝島。 アジが豊漁だったようで、一本釣りのアジを、私もなんどもいただいた。 このアジの輝きを見てほしい。 (いつもどうり、もちろん無添加。素人撮影。写真加工なし)。   これぞ、島の人びとが「宝の海」、「いのちの海」と呼ぶ海の、おおいなる恵み。 それは、たまたま現在(いま)まで残されたものではなく、 島人たちが、いのちがけで伝えつづ . . . 本文を読む

原発建設準備工事のための埋立免許、失効また先延ばし:祝島沖・上関原発計画

2013-01-05 15:44:30 | 祝島沖・上関原発計画
まだ正月気分がのこる、それも金曜日をねらったかのように、 2013年1月4日、こんなニュースが飛びこんできた。   ********* 上関原発建設計画、県が再度補足説明求める  上関原発建設計画をめぐって、 中国電力が海の埋め立て免許の延長を県に申請している問題で、 県は中国電力にまたも補足説明を求めました。(中略)今回は3回目で 最終的な判断は今月末にずれ込む見通しと . . . 本文を読む

2013年初鯛:祝島のチカラ食

2013-01-04 23:20:39 | 祝島:食
正月のお飾りが瑞々しいある日。 波止(はと)ちかくを歩いていたら、いつもの漁師さんとバッタリ。 初漁からもどったところだった。   真鯛がけっこう釣れたという。 生簀(いけす)を見せてもらうと、わらわら泳いでいる。   いつみても、真鯛のウロコは本当に美しい。 西陣織は真鯛の美を再現しようとしたのじゃないかとさえ思う。   大きな真鯛を網ですくい、 . . . 本文を読む

初春

2013-01-01 23:26:18 | 日記
初春のおよろこびを申しあげます。 (ビワの葉と花のむこうに見える、対岸の長島の先っちょの田ノ浦の、 山の削られた部分が、上関原発の予定地です。2013年1月1日はこんな様子)   午後から、ちょっとした山歩きを楽しみつつ、祝島の行者堂(ぎょうじゃどう)へ。 この日の朝は山に雪がうっすら積っていたそうですが、午後には、もう雪はとけていました。 路傍でみつけた冬イチゴ。 . . . 本文を読む

Copyright

Copyright(c) 2009-2018 Yamaaki Shin All Rights Reserved.