Tabbed  YUGA

我等のスーパーアイドル大和悠河さんについて関係あるものは大小全て記録して来たブログです
現在の活動は公式サイトへGO!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

御園座

2011-03-27 | チケット

何年振り~の御園座

今日は3月公演石川さゆりさんの千秋楽

町内会の会合の後立ち話が長すぎて、行くのが遅くなってしまった・・3時間立ち話

劇場に着いたのが4時40分早速チケットを購入し

デジカメを持っていくの忘れてしまった

地下鉄出口から楽屋口まではすぐ

 

名古屋は駅近くの駐輪場の整備が着々と進んでいて

伏見も今、工事が終わっておじいさんたちが、駐輪場以外の違法自転車の転居に

血眼を上げていました

日曜の昼間にあんなことしているのはじめて見たわ~

名古屋駅でも、日中のちょっとした買い物でおくくらいはスルーしてくれるのに

今までも、御園座前の歩道には自転車がたくさん置いてあって

結構歩道が狭くなっていたけど

柵がないときは、自転車がないので、それなりに歩道は広くなるんだけど

柵ができちゃったので、置いてある自転車が少なくても歩道が狭いという状態

楽屋口の前には、観劇を終えたおばさんがたくさんたまって

役者さんが来るたび、サインをもらったり 写メを撮ったり

歩道が通れませんでした

おばさんの中に、なぜか外人の托鉢の姿をした男の人がおり

その人が、おばさんに注意してくれてやっと通れた

楽屋口から、劇場入り口までは御園座のビルにはテナントが入っています

楽屋口から左から2つ目の店あたりが、舞台の搬入口

道路にはトラックが3台ほど並んで

1台目には、舞台が

2台目には まだ何も

3代目には役者さんの荷物が詰まれておりました

歩道から、舞台袖や舞台が見えるって結構すごくないですか?

つまり言いたい事は

会の出待ちするほどのスペースはないけど

楽屋口をガードしないと、お客さんに囲まれるってことです

今はどうだか知らないけれど、ゆきちゃんが公演やっていた時は

ズボンがくるぶしまでしかないような、でかい紙袋を持った男性のグループが毎日楽屋口で待ち伏せして

プログラムに全員のサインを貰うまで通っていたという

ある人は白のTシャツを着ていて、それにサインしろって迫ってたり

いやな顔もできないので必死にサインをしているゆきちゃんを

慌ててその日、いっていたファンで取り囲んで、サインさせないようにガードして

タクシーに乗せたり

芸能人なので、サインをさせられるのはともかく

サインをしてもらった後、ファンに「あの人誰?」と聞かれたり

ヤフーオークションに出品されたり

それが誰にも入札されなかったり

とにかく、御園座の楽屋口は要注意と、私の脳内にはインプットされている

でも、表通りに楽屋口もあるしほとんどの役者さんがにこやかにサインをしているので

御園座的にはそれが当たり前なのかな

 

 入り口

もうひとつの入り口

御園座のチケットをネットで買った場合の発券機はもうひとつの入り口にありました

御園座の裏側、御園通りにあるからくり時計

コメント   この記事についてブログを書く
« 海の向こうからの応援 | トップ | 今気づいたこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

チケット」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事