Tabbed  YUGA

我等のスーパーアイドル大和悠河さんについて関係あるものは大小全て記録して来たブログです
現在の活動は公式サイトへGO!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なかがわ 金魚まつり

2015-07-26 | どうでもいい話
行ってきました。

きんぎょ1

金魚の提灯が可愛い



舞台前には関係者席ってロープで区切ってあるし
舞台横にはグッズにチケット販売ブースはあるし
こんなに厚遇でいいの?って感じ


名古屋駅で涼んでから
JRで尾頭橋へ
混んでるかと思ったけど
町内のお祭りなので
近くの駐車場も空があったり
のんびりしたものです
金魚公園がメイン会場で
ステージ 真下がビニールシートが敷かれた桟敷席
下手側が丸椅子のファンクラブ席
上手はフリー
あとは夜店のお食事席
生ビールも売ってるフランクなお祭りらしく
みんないい感じでテンションあがってて
結構盛り上がっておりました

ちょっと早かったので
尾頭橋商店街なるものを見ようと
歩き回ってみましたが
あるのかないのか
もう締まったのかよく分かりませんでした
ただ
町内のお祭りとあって
中学生やら
赤ちゃんやら
ファミリー総出で賑やかしい

こういうお祭りは
やっぱ地元の人が行って
懐かしの誰それ君に出会うのが楽しみ
的な感じで満悦するもんだよね

もしくわ
自分のばあちゃんが今日ステージで
盆踊りを披露するから見とかないと


おどり




そのどれでもない私たちですが
冒頭のように
手厚く扱われ
神席で着席して
町内の方々の芸能披露まで見られちゃったわけです

自分の街内でも
こういうわけにはいきませんよ

小一時間待ったので
途中
ロープをまたいで酔っ払いのおっさんが空いている席に座りに来られたり
ロープの向こうから
「ここはFCだけの席なの?
私も宝塚が好きなんだけど」とか声かけられたり
のアクシデントもありつつ

太鼓の音や
鐘の音に心踊りながらタニちゃんの出番を待ちまして

実は今回の出演に関して
今までの「懐かしのアイドル」から
今回は「知る人ぞ知る元ジェンヌ」となって
日曜の夜に
自分の身内の演芸が終わって
一緒に帰ってしまったらどうしようとか
ちょっと心配していたのですが
一目でも見てくれたら
きっと最後まで見てくれるだろうけど
どうなんだろう?とか思っていましたが
前の演目が終わって
その方たちが挨拶するまもなく
そそくさと片づけながらハケテいって

ポップコーンとかいうそこらへん在住のお笑いのMCに
声だし・拍手の入れ方の事前練習までして頂きまして

「拍手は短く早く
「女性はキャー
「男性はぅおおお
っていう感じのリハーサル
 

町内のみなさんも快く
練習してくださっていました
(キャーが少し濁っているのは
年齢のせいとか
言われましたが・(^▽^;)

そして客席を見渡すと
今までとはちょっと違った
張りつめた感じとか
みなさんが身を乗り出す感じが
なんというか
見ている人が間を詰めて
ちょっと前で見たいって言う雰囲気?に
なっていまして・・
きんぎょ4

「まだ(タニちゃんが)着いてないから」ってことで
38枚しか売れていないヒット曲「ダブルパンチの歌」聞いてた所で
タニちゃん到着
タニちゃん登場に当り
20分くらい前から祭り実行委員さんが
入りの壁になっていたり(暑いので着崩れていた法被を綺麗に着なおし
楯二列になって
一般人から見えないように、なんだか
本人様たちが見たいんだか、わからない状態)

かべ


舞台の防波堤になってくださっていたり
万全の態勢で登場を待ったわけです

予定通り出演時間の8時45分についたんですけどね
そっから
3分待って登場しました

きんぎょ3


内容は舞台宣伝とか宝塚のこととか
間に男役の振りや歩き方を混ぜながら
以下略ですが
タニちゃんは、喋るのがとても上手になったなーと
時間のほとんどがトークで
曲は2曲
舞台「真夏に雪が降る」にちなんで
「ファンタジスタ」(中日劇場公演で披露)

間に抽選会
私てっきり
会だけの抽選会だと思っていたら
当日チケットと団扇を購入した人全員対象だったらしく
舞台の上でいつも通り抽選をし始めた時は
てっきり尾頭橋商店街の抽選会だとばっかり
あーだからみんな最後まで残っていたんだなとか
勝手に合点していましたら
そうではなく
何度かアナウンスはされていましたが
チケットやグッズは会員にも町内の人にも
普通に販売していたらしく・・
当選者は
やはり会員さんが殆どだったのですが
半分は一般の方が
サインが当たっていて
ちょっと驚いてしまった

セクシシーゾーンの「セクシーサマーに雪が降る」(題材が恐ろしいほど合致)
マイクのせいか高音がかなり細くなっていたりして
やはり順調に女性声に戻って行ってるんだなーと

本人紹介に
カンジャニやまいどジャーニィの話題がでたり
セーラームーンのまもちゃんの振りが出たりで
あまり舞台になじみのないであろう
中高生にもとっかかりはあったと思うし
歌舞伎やオペラの話題も出したり
仕事が重なると
次の仕事への話題になるんだなーと

金魚公園の舞台は
広くなかったし
楽屋も狭い通路のような場所だったし
お客様もテラス席でビール飲みながらで
リゾート地のホテルのプールサイドみたいではあったけど
でもやっぱり
タニちゃんが
演じる場所は光り輝く場所になるし
タニちゃんは
適当に品があって
男前でさっぱりしている
超絶スタイルの持ち主です

暑くて暑くて
私の化粧は綺麗に流れ落ちていたけど
耳の辺りには少し汗が流れだしている程度で
顔には汗もかかずヽ(*'0'*)ツ

毎年MCをしている人が
酒が入ると
たまに舞台に突進してくるおっさんとかいて
怖くてきょどってしまうとか言っていたけど
(その為に実行委員の方々が舞台下で待機してくださっていたのですが)
桟敷席からだと
たまにパンツ丸見えになってたかもしれないけど
会場全体に視線を配りながら
気さくに話して
会場のお客さんの品も落とさないっていう辺りが
やっぱ
元宝塚で
タニちゃんだなーと
安心と
納得をしたわけです

私はと言えば
ファンタジスタでまた泣いて(´_`。)
会席で思い切りキャーキャいって
ライブ日照りを少し解消できたみたい(‐^▽^‐)

あーでもやっぱ
スタンディングして
キャーキャー言いたい



以下ネタバレ

あまりの暑さに
「あつがなつい」と言い間違えるタニちゃん

結構な歌を披露して(ふと近所のマンションの住人の頭の心配をしてしまった かき氷的な)
最後のスケジュールで
オペラの鑑賞会での話題が出て
「はい、オペラは私も歌います」と
ケロッと言えちゃうタニちゃん

セクゾンの歌詞が3番辺りで分からなくなって
ハミングして立ち直れず
「間違えちゃった」とケロッといって
歌い続けるタニちゃん

(^O^)/タニちゃんは永遠に不滅だと思うー


トーク内容は
名古屋について
中日公演はいつも2月なので「寒い」と言って来ていたけど今日は暑い!
名古屋と言えばナナチャン人形。絶対見る。あとは地下街。歩き回る。
名物はひつまぶしだけど、最後のお茶漬け前までに美味しくって全部食べちゃう。
金魚公園って、ステージのバックにも金魚のタイルが貼ってあるんですね。私、金魚釣りが好きだけど、とれてもせいぜい3匹。
来年もぜひ呼んでもらって金魚すくいがしたいな。

宝塚に入って15歳からずっとズボンを履くようにしていてスカートとは縁がなかった。普段から男役を意識していた、映画や上級生をみて研究していた。
又吉さんとかカンジャニ、ジュニアに男とはと伝授してきた。又吉さんは寡黙だけど、だからこそピュアさを感じる。
手をつないで手を引いて腰に手を回して・・そこからあごクイッがあるんですってMCの男の人相手にやって見せてくれたけど
あごくいっの時のタニちゃんの瞳が、黒目が大きくなったみたいで滅茶苦茶かっこ良かった。
ステージの下から見てもやられたって感じ。
MCの人も、一瞬女性になった気がしたって言ってたくらい。
そりゃ、やられるわよね。
私だって、あの黒目に再びやられるのが怖いから、入りでに行ってないっていうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« CHICAGO | トップ | 日刊ゲンダイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

どうでもいい話」カテゴリの最新記事