はぐれそうな天使の備忘録


日々の覚書きですが、山口馬木也さんについて書くことが多いです。

「先祖になる」

2013-02-28 | 今日のできごと
「先祖になる」という映画を観てきました。

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市の気仙町に住む
佐藤直志さんを追ったドキュメンタリー映画です。

奥さんや津波で亡くなった息子さんのお嫁さんが仮設住宅で暮らす中、
佐藤さんだけは家から離れず住み続け、昨年の夏には同じ土地に
家を新築するところまでの日々が記録されていました。

木こりと農業を生業とする佐藤さんは、山の木を切り倒して
家を建てる材料を調達し、田植えをして米を収穫していました。

奥さんからは頑固だとか、意地を張ってるとか言われてたけど、
本当ならくじけてもおかしくない状況の中、決してブレることなく、
自分で出来る事を淡々とこなし、周りの復興がなかなか進まない中、
新しく家を建ててしまうという77歳とは思えないあのバイタリティーは
そう真似が出来る事ではないと思いました。

この気仙町は十数年前に亡くなった私の父の故郷で、
実家がこの佐藤さんが住んでいる場所のすぐそばでした。
父が亡くなってから気仙町にはあまり行っていなかったのですが、
震災の前の年のけんか七夕の日と震災の半年後現地に行ってきました。
映画で観た限り、半年後に行った時と風景は何ら変わっていませんでした。
2年近くたっても、復興は進んでないんですね...。

父が家を建てた時も上棟式で行った「餅蒔き」を
佐藤さんもしていましたが、拾っている人の少なさが悲しかった。
周りに住んでいる人がいれば競って拾うものなのに、競う必要がない...。

映画の中でけんか七夕の様子を見ました。
聞き慣れたお囃子が流れて来た瞬間に涙が溢れてきました。
楽しそうに笛や太鼓を演奏している皆さんの様子に
父の姿が重なりました。
青年団の方が「負けたくない」と絶叫する姿が胸に刺さりました。
父もそうでしたが、皆さん気仙町が大好きなのが伝わってきました。

なかなか復興は進んでないけど、佐藤さんや青年団の方々の様な
気仙町が大好きな人達がいる限り、時間はかかっても必ず復興すると思えた映画でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月に舞台

2013-02-26 | 山口馬木也さん
馬木也さん、4月に舞台に出演だそうです。

2013シアターグリーンプロデュース公演
「哀と愛と藍と」          

脚本・演出: 伊藤 和重 (ineasymotion)

2013年4月23日(火)~29日(月)
シアターグリーン BIG TREE THEATER

【出演】

RIKACO 

山口馬木也 田中章 勝俣幸子 蒼れいな
喜多條士 サコイ 木村延生 川手ふきの
浅川クミ 瀬畑茉有子 下牧慎治 幸田明音

伊藤和重

出演者のブログに情報解禁として出ていました。
観に行きた~い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再放送2つ

2013-02-23 | お気に入り
wowowの3月の番組表が届いたので早速チェックしたら
馬木也さんと長谷川さん出演の舞台の再放送があります。

3月13日に馬木也さん出演の舞台「十三人の刺客」が3度目の放送。
「モメる門には福きたる」が始まってからは初めての放送だと思うので
放送だと生の殺陣の迫力が伝わらないのが残念だけど、
「モメる~」でファンになった人には観てもらいたいな。

22日は長谷川さんが出演している「から騒ぎ」が放送されます。

私的には上記の舞台は録画済みなので、
「ホロヴィッツとの対話」の生中継と「トロイアの女」が楽しみです。

wowowって観たいなと思ってる作品をちょこちょこやってくれるので
契約をやめるにやめられない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴチの上川さん

2013-02-21 | お気に入り
新メンバーになってもう5戦目。
既に自腹2回経験済みだけど、それよりもこれを頼まなければピタリ賞、
というのも2回あるのが、ある意味凄いと思うんですけど。
ご本人は「持ってないんだ~」って言ってたけど、持ってるんだと思うな。
そのうちピタリが出るんじゃないかな。

相変わらず食べてのコメントが聞いてて心地いいし、他の人からイジられた時の
切り返しの早さとか使ってる言葉とか、頭の回転が早くて
ボキャブラリーが豊富な人なんだなぁと感心する事ばかり。

何気にファンになってるかも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やつらがやって来た

2013-02-20 | 今日のできごと
まだ大丈夫だろうと油断していたら、やってきました、花粉が。

昨日まで全然平気だったのに、今日から目がかゆい...
これからだんだん暖かくなるのはいいけど、
数ヶ月は目のかゆみやら鼻づまりやらを我慢しないといけない
季節になるかと思うと気が重い。

それに以前はGW明けと共に花粉症の症状は治まっていたけど、
この2,3年は6月ぐらいまでずれ込んでるんだな。

病院に行くのが嫌いだし、花粉症の特効薬があるわけじゃないから
症状が出てもマスクをするぐらいで、薬も飲まずただひたすら耐えるのみだったけど、
病院で診てもらえば多少は症状は改善するみたいだから、
今年は行ってみようかな...。

誰か早く花粉症の特効薬を作って~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんなお年頃になったのね

2013-02-19 | 今日のできごと
Yahoo!ニュースに「要潤が元タレントと結婚へ」との文字が...

 記事はこちら→スポニチ

「仮面ライダーアギト」のG3役で出ていた時、大人っぽく見えていたのに
実は19歳と聞いて驚いて、アギト終了後もTVで見かけると、
氷川くん(アギトでの役名)頑張ってるな~と思っていたけど、
あれから12年も経ってたのかぁ。
自分もそれだけ歳をとったと思うと、愕然とするものがある...

出演当時19歳だったことのインパクトが強くて
若いイメージのままだったけどいつの間にか結婚する歳になったのねぇ。

月日の経つのは早いです

アギトの賀集くん、ギルスの友井くんは最近あまり見かけないけど
氷川くんはコンスタントに出てて、アギトの3人のライダーの中では
出世頭だよね。
これからも益々仕事頑張ってね~。

何はともあれ、結婚おめでとうございます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今後の展開

2013-02-18 | 山口馬木也さん
録画だけは欠かさずしているけど、観る時間がなくてほとんど観れてない
山口馬木也さん出演の「モメる門には福きたる」。

公式HPの毎日のあらすじは読んでいるので、大まかな話の進行具合は
知っていて、今日は馬木也さん扮する久保田先生が夏希にプロポーズするとのこと。
放送回数からして今日は折り返し地点だと思うんだけど、あと1月半で
依頼人からのモメごとをクリアしながら夏希の修習が終わって
無事結婚にたどり着くのか、久保田先生と夏希の間でまだ一悶着あるのか
気になるところ。

気になるところといえば、馬木也さんのロン毛。
「モメる~」の公式HPの登場人物紹介のところで使われてる
馬木也さんの髪型はいいと思うんだけど、劇中で髪が広がってるというか
ちょっと乱れてる風の時の感じは似合ってないと思うんだなぁ。
前の仕事との兼ね合いで髪を切れなかったってことだけど、
ドラマの中でバッサリ切る、なんてことはないのかな。

このところ「山口馬木也」で検索すると、このドラマで馬木也さんを知ったとか
馬木也さんかっこいい~とブログに書いてる人が結構いて、
視聴率が良ければ続編もありかな、と思う今日この頃。

あ~、録画したものをじっくり観る時間が欲しいなぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日おめでとうございます

2013-02-14 | 山口馬木也さん
バレンタインデーの今日は山口馬木也さんの40歳の誕生日。

10年前、「剣客商売」の秋山大治郎役で出演するようになって
初めて知った役者さんだったけど、殺陣は上手いし、
原作は読んだことがないからわからないけど、原作の人物像も
きっとこういう感じなんだろうな、と思わせる様な演技で、
時代劇の似合う役者さんだなぁと思っていた位で
出演しているものを探して観るなんてことはしてなかったんだけど
去年の舞台「十三人の刺客」の刺客達がズラッと並んで写っている
ポスターの馬木也さんの眼に惹かれるものがあって観に行き、
生の殺陣を間近で観てすっかりハマってしまいました。

馬木也さんの殺陣は実に素晴らしいです。
昔の時代劇全盛期の頃なら、間違いなく剣劇スターになってたと思う。

「モメる門には福きたる」でファンになった人もいるみたいだけど、
そういう人達にも是非馬木也さんの殺陣を観て欲しいと思う。

40代っていうと役者さんとしては脂がのってくる時期だと思うので
益々お仕事頑張って欲しいと思います。

あ~、早く「真田十勇士」が観たい~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

斬九郎コンプリート

2013-02-07 | お気に入り
去年11月から時代劇専門チャンネルでやっていた
「御家人斬九郎一挙放送」を開始からせっせと録画していて
本日最終日を迎え、無事コンプリートする事が出来ました

我が家の場合、CATVのチューナーとTVとダブルで予約しないといけないので
Part1から5までの約50話分、帯放送だったから、帯予約でもよかったけど、
拡大版もあるから確認しながらと思い、1日ごとに予約したので、予約作業約100回、
面倒で途中でめげそうになったけど、1話でも欠けたら嫌だと思ったので頑張りました。
あ~、長かった。

DVD化を望んでいるファンが沢山いるようなのに、
待てど暮らせど一向にDVD化されない「御家人斬九郎」。
最終回でQueenの曲を使った事がネックになっているという話を聞いた事があるけど
どうなんでしょう。

自分でも忘れてたんだけど、CATVに加入したのは
時代劇専門チャンネルで斬九郎が見れる、っていう理由でした。

CS放送はリピート放送が多いから、いつでも見れる、録画出来る気になってて、
気になりつつもそのままにしてたんだけど、今回コンプリート出来たので
一安心です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加