つれづれなるままに

愛犬バーディとパールはお空の星になり、わんこのいない日常生活の思いつき

四十九日と我が家の冷蔵庫(追記)

2020-10-14 11:27:37 | 普通の日

10月14日(水)

今日はバーディの四十九日

バーディの四十九日は本日10月15日(木)でした

昨日、夫が自分が食べたかったのかドーナツを買ってきて

バーディとパールに御供えをして拝んでたので

私「バーディの四十九日だからお供え?」と聞くと

夫「バーディの四十九日は明日だ!」と・・・

一日勘違いしてました

 

バーディのいない生活にも慣れましたし

バーディのいた気配といいますか

自宅に漂う抜け毛もすっかり減りました

 

 

でも仕事の出勤の用意をしている時とか

仕事から帰って洗濯物を取り込む時などに

いつも足元にいたバーディがいないのがとても寂しい

若い時はそうでもなかったバーディですが晩年は私が動くと

いつも付いて回っていました

この寂しさもきっといつかは良い思い出に変わるのでしょう

 

 

そして私が悩んでいた自宅の冷蔵庫の夫により開けっぱなし問題

心配していた通り

やはり一度やったら冷蔵庫の扉の開けっ放しが続きまして・・・

とうとうこんな事に

 

全部で4個

本当は玄関チャイムとして販売されているものですが

開けると音が鳴り

開けている間耳の遠い夫にも聞こえるチャイムを取り付けました

とってもウザイ

面倒くさいですが仕方ないです

コレしか解決策が思いつきませんでした

なんだかトホホな気分な冷蔵庫になりました。

 

コメント (8)

シルバーウイークの休日

2020-09-26 11:10:50 | 飼い主のお出かけ

9月20日(日)

すっかり涼しくなりました

バーディのいなくなった休日に自宅にいると寂しさが増すので

龍神温泉に行ってきました

バーディたちが家に来てからは

どこに行くのもつれて行っていたので

夫婦で車で走っていると

「ここは、2匹を連れてコスモスの写真を撮りに行った場所に続く道だね」とか

「ここの川に遊びに来たね」とお出かけしてもやっぱり

ワンコ達の思い出ばかり・・・

 

行ったのはここ

到着してまずお昼ご飯を食べました

熊野牛の陶板焼き

 

そしてメインの温泉

あちこちの温泉に行きますが

私はここ龍神温泉のお湯は大好きです

とても肌がしっとりツヤツヤになります

温泉内も人も少なくゆっくり出来ました

 

お風呂上りにテラスでアイスクリーム食べて座っていると

とても風が心地よく

秋になったのだなと感じました

 

 

シルバーウイークの残りの休日も

お出かけしてました。

 

やっぱりまだまだバーディのいなくなった生活は寂しいです

コメント (6)

困ったの続き

2020-09-19 13:08:48 | 普通の日

冷蔵庫の開けっ放しに困り

ネットで色々検索すると

コメントでも教えてくれた人がいたのですが

冷蔵庫を開けている間音楽が流れる

コレ 

楽天で調べてみると1個 1400円弱

果たしてうちの冷蔵庫に上手く付けられるか?

家の冷蔵庫がコレ 

 

どこを閉め忘れるかは、ランダムなので全部に付けないと意味はないので

6個は必要

冷蔵室が観音開きなのでどうやってつけるか・・・

上は少し段になってます

 

冷蔵庫を購入してから10年は過ぎているのでもう少し辛抱して

今は開けっ放しのアラームの音の調節ができる機種もあると

昨日パナソニックのお客様相談センターで聞いたので

そういうのに買い替えるか・・・・・・

方法はどちらかだと思います

 

うちの夫は不器用といいますか?仕事で上手くいかない事態になると

頭をかかえ悩み込み

それが始まると 普通の家庭生活または社会生活が出来なくなるのです

なので自宅も事務所も

空き巣が入ったのか????と思うくらいあちこちの引き出しは開けっ放しとか

そんな風になってしまいます

 

 

昨日も寝る前に冷蔵庫そチェックして

夜中に起きてまた見回りに行って

しばらくは私がそれを続けるしかないのが

今の状態です

昨日の変な記事に沢山のコメントを頂きありがとうございました

一応考えられる対処方法も記事にしてみました

 

コメント (2)

困った・・・

2020-09-18 12:33:45 | 普通の日

常々、家の夫は引き出しは開けたら開けっ放し

電気は付けたらつけっぱなし

それを回避する為に、リフォームの時は工夫もしましたが・・・

あまり効果もなく

中でも一番困るのが

冷蔵庫の開けっ放し

私の寝た後にそれをされると朝起きて

ギャーーーーーーーー!!となる

本日もやってくれました

冷蔵庫の中は水滴でびちゃびちゃ

冷蔵庫の開けっ放し

何回目?

もう数えられない

若いころから夫は耳が遠くて

健康診断ではいつも再検査と書かれているのですが

冷蔵庫の閉め忘れアラームが聞こえないらしいのです・・・

(アラームが聞こえる聞こえないよりも、まず閉め忘れる人がほとんどいないと思うが・・・)

アラーム音に私は寝室の扉を開けて廊下に出ただけで気が付いた

いい方法はないだろうか???

冷蔵庫のメーカーにも問い合わせましたが、音の大きさは変えられないらしいし

 

今の時期だと、食中毒も怖いし

 

どうしよう・・・

トホホやわ~~

コメント (8)

あれから

2020-09-15 11:12:14 | 普通の日

バーディがいなくなってしまってから

一度もバーディの夢を見なかった

パールが亡くなってからしばらく頻繁に夢を見て

ある時はパールが鳴いている!!と目が覚めたこともありました

 

毎日夫に「ねぇ 今日もバーディは夢に出てこなかったよ」と言ってました

今朝、バーディが亡くなって以来初めてバーディの夢をみて目が覚めました

台所に立っている私の足元に立って、

私を見上げて嬉しそうに尻尾をフリフリしているただそれだけの夢で

目が覚めましたが

まだ、バーディは私の側にいるんだよねって思えました

 

そして起きてカレンダーを見ると

バーディの子供たちが生まれた日

今日はパールのお誕生日でした・・・

ミルク(バーディの息子)13歳ですね おめでとう

 

 

バーディとパールが私にくれた習慣の毎朝の散歩は続けてますが

散歩のお供がいないのはなんとも寂しく

・・・

寂しさのあまり、音楽を聴きながら歩こうと思いつき

初めてBluetoothのイヤフォンを買いました

 

バーディやパールの代わりにはなりませんが

音楽に集中しながら歩くと

淡々と歩けます

(バーディとパールが訓練をしていた頃に練習をしていた場所)

 

自宅に戻り掃除機をかけると

今まではすぐに犬の毛でいっぱいになったのに

掃除機のゴミタンクをみると最近はほとんど犬の毛がなくて

これまた、なんとなく寂しいです

コメント (10)

もう初七日

2020-09-03 11:57:08 | 普通の日

9月3日(木)

早いですね、バーディが亡くなってもう1週間になります

バーディの遺影に昨年の5月に鶴見緑地で写した写真を使いました

14歳になる直前の写真です

 

バーディが亡くなってとても寂しいですが

私にはパールの時のように

もう少し早く腎臓病の治療をしていたらとか

まだ11歳なのに・・・とか

胸苦しいような感情がわかず

 

最後の最後まで私の腕の中で甘えながら逝ったバーディ

息を引き取る時もとても穏やかで

日が経つにつれ、楽しかった幸せだった思い出が溢れるように思い出されます

あの子は最後の最後まで

私を幸せにしてくれたんだと思います

パールが死んでしまってとても悲しんでいた私の為に

今まで私の側にいてくれた気もします

 

朝、バーディがいなくなっても5時に目が覚めるので

バーディとパールが元気だった頃に「短距離コース」として

訓練競技の自主練習をしていた芝生まで久しぶりに朝から散歩しました

・・・こんなに遠かったか?と思うくらい私自身の脚力も体力も落ちているみたいです

 

夕方帰宅するといつもバーディのサークルの入り口を開ける

すると

うれしそうに私に付いて回ってました

洗濯を取り込む時も

夕飯の用意をしている時も

お風呂に入っている時はお風呂の前で寝て

トイレに入るとトイレの前まできて待ってるような子でした

なので帰宅していつもと同じように行動すると

付いてくる子がいないので寂しいです

 

 

お友達達が沢山のお花を供えてくださいました

 

その花を見つつ

懐かしく

訓練競技会に出ていた時の滋賀県であった競技会

バーディが所属していたIBUのスクール生の飼い主さんは、バーディを荼毘にふす前に

顔を見に来てくれました 皆様ありがとうございました

 

上の写真に写っている

白いプードルちゃんの隣のコーギーのジャッキー君のママさん ありがとう

ジャッキー君は頑張って今も闘病生活してます

他はお空組さんになった子も多いのかな?

 

 

加古川で競技会あった時愛犬のヴァニラちゃんを連れてバーディとパールの応援に来てくれた

ヴァニラちゃんもお空組さん

バーディとパールと仲良くしてね

長い間見守ってくださって

当子さん ありがとう

 

 

 

ブログを始めた頃からのお友達のふくちゃん みみちゃん

私の住む和歌山まで会いに来てくれました

ふくちゃんはお空へ行ってしまいましたが

みみちゃんはとても元気そうです

みみちゃんいつまでも元気で

ふくみみままさん ありがとう

 

 

 

やはり競技会でお知り合いになった アッシュままさん

アッシュ君はすでにお空組さんですが

写真のシフォンちゃん親子はお元気そうです

宮島に旅行した時には案内をしていただきました

ありがとうございました

 

 

 

バーディの親戚さんのみっく君とアクアちゃん

競技会の西日本大会で福岡に行った時に、12月の寒い中応援に来てくださってお会いすることが叶いました

みっく君とアクアちゃんもお空組さんです

今はマーレ君とリコちゃんというコーギーちゃんと楽しく過ごされてます

お元気で過ごされますようにお祈りしてます

みっくままさんありがとう

 

 

左からパールのママのりんちゃん

バーディとりんちゃんの子達です。パールの兄弟のすももちゃんとミルク君

 

ママのりんちゃんはお空組さんになりましたが、

ミルク君はパールのママのお家で今も元気にしてます

どうか長生きしてくださいね

 

パールの実家の皆さん

今までずっとお世話になりました

可愛がってくれてありがとう

 

 

みんなバーディとパールのおかげで得たご縁です

バーディ・パールありがとう

皆様、沢山のお花をありがとうございました

 

(追記)

今日届いたお花です

何度も関西に遠征をしてくれて、一緒に競技にでられて楽しかったです

松本での競技会の時はペンションに一緒にお泊りできて、観光もして

思い出がいっぱいあります

みかんちさん、ありがとう

 

コメント (12)

バーディはお星さまになりました

2020-08-29 18:11:48 | 健康

8月29日(土)12時

晴天の空へバーディが昇っていきました

 

日は遡り

8月27日(木)

前日の26日からリビングでバーディと寝起きするようにしてました

一緒に寝ていると私の腕にすり寄ってきて眠りました

 

この日は、主人の出勤前の7時事務所に行って事務所でしかできない仕事をすませて

主人を交代で自宅に帰宅

帰宅して 前日の早朝5時にシーをしてから尿が出ていないと病院へ相談して

病院でチューブでだしていただきました

翌日もでなかったら往診をしていただく予約をしてきました

自宅で点滴とアイスクリームを注射で口に入れてやる

 

息が荒くなって辛そう

2日以上まともに寝てないので、バーディの隣で少し昼寝しようと横になる

バーディの息があまりに辛そうなので

・・・ついに言ってしまった

「もう頑張らなくていいよ。パールのところへ行ってもいいよ」と

 

そのごリビングのテーブルで仕事を始めると、そのテーブルの下へよろよろと来た

自分がバーディになんと話しかけたのか覚えてないのですが

私が何かを言ったとき、バーディは子犬のような声でキャンキャンと吠えた

 

その後今までのバーディの声ではなく

バーディの声よりも高かったパールのような声でワンワン言い続けた

とくに私の姿がみえなくなると吠えるようだった

 

うちで暮らした15年のすべての吠えた回数よりも1日で吠えたのではないかというくらい

ワンワンと吠えた

 

その夜11時 リビングの電灯を保安灯にして寝ようとした

バーディは吠え続けた

そして体を起こしたいようだったので、体を起こしてやって

下になっていた部分をさすってやるとしばらく静かになった

そんなことな何度も何度も繰り返した

たぶんバーディが吠えなくなったからだろう

私は少し寝ていた

慌ててバーディに手を伸ばす

バーディはピクリとした

よかった  生きてる

ほっとしてそばによると息が静かに

フ・・・・・・フ・・・・・と弱々しい

これはと思い電灯をつけて主人を起こす

バーディを撫でていると

バーディは前足を揃えて、前後に3回動かした

 

 

 

そして動かなくなった

二人で死んだ・・・・???と確認をしたくらい

最後はとても穏やかでした

8月28日 午前2時20分 でした

亡くなった時も尿も便も出なかった

 

その日 バーディとのお別れにたくさんの人が来てくれました

 

その日 バーディの訓練士さんだったバーディの先生が

タイムラインをあげてくれた文章を読み、いろいろなことが走馬灯のように蘇り

号泣しました

 

8月29日 正午 荼毘に付しました

この台に乗せる前に最後に抱っこした

放したくなかった

 

そして4時前に

小さくなったバーディを自宅に連れて帰ってきました

 

 

がんばらなくていいよって言ったけど

本当はもっともっとずっと一緒にいたかった

 

バーディ 15歳3か月と4日 虹の橋を渡りお星さまになりました

 

沢山の幸せをくれた 自分で初めて飼ったわんこでした

大好きだよずっとずっと大好きだよ

 

 

 

コメント (12)

覚書

2020-08-26 10:37:50 | 健康

8月24日 夜 わんちゅーるの新しい味のだけ3本食べました

8月25日 朝 散歩で軟便をする ちょっと血の粘膜が出ていた

     朝ご飯の1時間前に 食欲増進剤を飲ませる

     朝ごはん 色々試すが何もたべず

          キリのクリームチーズをあげてみたら食べたのですが、それだけではダメだと思って

          注射器でフードを口に入れた

 

      見守りカメラで時々見ていると・・・10時半頃 吐いた 

      一旦事務所から自宅へ帰って汚れたトイレシーツを変えて病院へ相談。

      今落ち着いているようなら夕方まで様子を見てみてくださいとのこと

 

下痢もしたので夕方病院へ行って、点滴と下痢止めをしてもらった

 

その日の夜は、まだ自力で動いて水を飲みに行けていた

 

8月26日 午前2時 普通に水を飲めていた

      午前4時 水を口元にもっていってあげると飲むのですが、飲みにくそうに詰まりそうな感じになりながら飲みましたが、飲んだ後の息がとても荒くなって辛そう

 

     午前5時になり、もう自力でほとんど立てないぐにゃぐにゃのバーディを抱っこして、河原に連れて行って シーだけさせた。

シーする時だけ2、3歩歩いた

そのままぐにゃぐにゃのバーディを抱っこして、帰ってきた。

午前8時 水を口元にもっていってあげると飲みましたが、やはり飲みにくそう(午前4時と同じ感じ)

 

病院へ行って

注射器でフードを口に入れると喉が詰まりそうで怖かったので、その相談と

点滴をしたほうがいいのなら、分けていただいて自宅でするというと

脱水するとしんどいから点滴をした方がいいとのことで、1パック分けていただいてきました。

フードを呑み込めないようなら、バニラアイスとかでもいいというのでバニラアイスを買ってきて注射器で少し飲ませました

 

朝から事務所でしなくてはいけない仕事を大急ぎですませて、残り自宅でできる仕事は自宅に持ち帰って

バーディに寝返りとかをさせてあげながら、今日は自宅で仕事してます。

コメント (7)

覚書

2020-08-24 12:25:11 | 健康

8月23日  晩御飯 何もたべず わんちゅーるもねこまんまもダメ

       夕方の散歩 ウンは出ず

8月24日  朝ごはん 鶏肉 マグロの水煮 牛肉 全部 見向きもせず

       朝の散歩 うさぎのフンのようなウンを2個した

       病院へ連れて行って点滴をしてもらい、病院でも色々な食べ物を出してもらったが見向きもせず

       食欲増進剤と飲ませてみた

       これでダメだったら、注射器で直接ムリに食べさせる事にして注射器と缶詰を買ってきた

       昼前に一度自宅に帰ってバーディに わんちゅーるを舐めさせてみたら舐めた

       朝は見向きもしなかった牛肉にわんちゅーるをかけたら大匙2杯くらい食べました

       もう少し食べたそうな顔をしたけど、

       あまり急に食べさせると吐くと困るのでそれだけ食べさせてまた会社に戻ってきました

 

昨日は日曜日だったので、一日中一緒にいましたがバーディは寝てばかりでした

老衰かな

 

 

 

 

がんばれバーディ

コメント (8)

見守りカメラ

2020-08-23 08:22:21 | 健康

先週に購入したカメラ

手のひらサイズです

こんな感じでバーディの様子がみられます

 

 

時間だけが動いてバーディがあまり動いてないと心配になりますが

 

バーディの覚書

8月22日 晩御飯 ささみと御飯に わんちゅーるをかけてみましたが・・・食べない

      かつお節をかけてねこまんまにしたら食べました

 

8月23日 朝の散歩でやっと待望のウンがでました

      朝ごはん ささみとごはん南瓜で作ってみた。かつお節をかけてねこまんまで食べた

 

金曜日の朝から吐いてません

コメント (7)