柴日記・きのこ日記

PPZのギターボーカル柴であり、絵本作家・イラストレーターのこみどりきのこでもある二児の母の、なんでもない日常。

8月27日(水)のつぶやき

2014-08-28 04:10:00 | Weblog

家での1人ランチ、ホットケーキなことが多い。魔女の宅急便を思い出しながら食べる。


@Re_0211 子どもいるとお金の使い方が変わるよねー。予防接種とかも、高いしね…。


スマホ便利だけど、何がしたいのかわからなくなってくる…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月24日(日)のつぶやき

2014-08-25 03:22:27 | Weblog

赤ちゃん連れて巣鴨の縁日に行ったら、次から次へとおばちゃんおばあちゃんに話しかけられた。さすが巣鴨!


健太郎が1~3歳の頃、どこへ行くにも一緒でとても大親友だったしまじろう。今見たらこんなところに… pic.twitter.com/64lkEcTFaa


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月23日(土)のつぶやき

2014-08-24 03:19:57 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柴の九州日記⑦

2014-08-23 23:33:50 | Weblog
今日は、民宿梶田で目覚め、おじさんにバスセンターまで送迎してもらった。
バスセンターに着いてから、今日はどこへ行こうか?と考える。
悪天候だけど、やっぱりフェリーを目指すことにし、熊本港行きのバスに乗り、バスの中で朝ご飯を食べた。
フェリーは普通に運航していたので、そのままフェリーで長崎県の島原へ渡った。
なんの予備知識もなく、泊まるところも考えていなかったから、島原は通過点にしようかと思うも、観光案内所で話を聞いたらお手頃なホテルがあったし、なんとなくこの地にまだ留まっていたいような気がしたので、今日は先を急ぐのはやめて島原を満喫することにした。
港近くの足湯で休憩してから、ぽくぽく歩いてお宿を目指す。
途中で健太郎の大好きなガストを見つけてしまい、親は全然行きたくなかったのに、ガストでのお昼となった。
今日は、雨が降ったりやんで晴れたり、忙しい天気。
ホテルまでは暑かった。ホテルで荷物を預けて、市街地のアーケードまで歩く。
島原の名物の、寒ざらしというデザートを作る体験教室に15時から予約をしたので、それまでぶらぶらして、和菓子屋で買い食いし、いざ、寒ざらしの体験場所へ。
島原は綺麗な湧水がいたるところに流れていて、とても気持ちがよいところ。
寒ざらしとは、そんな島原の綺麗な湧水を使って作る、白玉団子のようなもちもちしたおやつらしい。
私と健太郎で、体験させてもらった(写真参照)。
粘土みたいに色々な形を作れて、健太郎も楽しそう。
最後に、作った寒ざらしを食べた。
ほんのり甘くてつるっとしてて、おいしかったな。
寒ざらし体験後は、島原城を目指したが、大雨になってしまい、みんなぐったり。
お城を遠巻きに眺めて、ホテルに帰った。
宿泊先は、千鳥というビジネスホテル。
おじちゃんとおばちゃんがやっていて、とても人情味のあるホテル。
広い和室を用意してくれて、とても快適。
1階の、ちょっと寂れたレストランで、夕飯にちゃんぽんをお願いしたら、ものすごくおいしかった。
あまりのおいしさに、最後は健太郎とスープの奪い合いになった。
せっかく温泉があるところなので、夜はホテルから徒歩10分ほどの温泉に行った。
帰りに大雨に降られたけど、島原の雨はなんだか清い感じがした。
実は今回の旅行で色々なところに行ったけど、島原が一番お気に入りの場所になった。
綺麗な水の流れる街は、気持ちがいいね、そしてあれもこれもおいしい。
またいつか島原へ行って、千鳥に泊まりたい。
そしてちゃんぽんを食べたい。
さて、明日はどこへ行こう?まだこの街に留まりたい気もするし。
ノープランなまま、広く快適な和室で、ぐっすり就寝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柴の九州日記⑥

2014-08-23 22:53:39 | Weblog
今日は、あそぼーい(阿蘇BOY)デー。
朝、宿泊先のビジネスホテルから、今日のお宿の民宿・梶田へ荷物を置きに行った(どちらも熊本市内で、徒歩で7分くらいの場所だった)。
ちょうど民宿のおじさんが車で出かけるところで、運よく熊本駅まで送ってもらえた。
ありがたいなあ。
熊本駅で陣太鼓というおいしい名物おやつを買い込み、阿蘇フリー切符を買って、健太郎が前々から乗りたくて仕方なかったあそぼーいという特急電車に乗った。
あそぼーいは人気のようで、旅に出る数日前に指定席券を買おうとしたら、残りわずかだった。
ちなみに、あそぼーいは特急なので、18切符では乗れない。
その為、今日は18切符はお休みして、阿蘇フリー切符で遊ぶ。
あそぼーいは、熊本から阿蘇までを結ぶ特急。
電車内に、ボールプールや、親子シート、子供図書室やカフェなんかがあって、子供のために作られた遊園地のような特急。
健太郎は、それはもう大はしゃぎ。
ボールプールのボールは、木で出来ていて、触感が楽しいようだった。
片道1時間半くらいで終点宮地に到着。
帰りもあそぼーいに乗るのだが、それまで暇だったので、宮地から阿蘇へ移動し、駅前の道の駅でお昼を食べたりくつろいだりして、家族風呂に入り、15時頃のあそぼーいに乗って、また熊本へ戻った。
熊本駅に到着する時間が、昨日乗ったSL人吉と同じ時間で、子供たちが集まってSL人吉とメッセージを送りあうという楽しいイベントも最後にあった(写真参照)。
そして、昨日のSL人吉のキャビンアテンダントさんが、あそぼーいのキャビンアテンダントさんに健太郎の事を伝えていてくれたようで、あそぼーいのお姉さんたちにも誕生日のお祝いをしてもらった。
JR九州、本当に素敵!
熊本駅に着いたら、まずお宿へ戻り、そこから夕飯を食べに市街地のほうへ出かけた。
ちょうど火の国祭りという大きいお祭りをやっていて、街はとても活気があった。
目に着いたうどん屋に入り、関東とのうどんの汁の違いに驚いた。
とてもおいしかった。
火の国祭りを見てからお宿に戻ったので、今日も夜更かしをさせてしまった。
そして、私や子供たちが寝た後、深夜まで旦那は、宿泊客の台湾からの留学生と飲んでいた。 
民宿っておもしろい。
さて、今日もかなり雨で、どうやら台風がふたついるみたいだけど、明日は熊本港から島原へフェリーで渡ろうと思っている。
大丈夫かな?どんな明日が待っているのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月21日(木)のつぶやき

2014-08-22 03:24:27 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柴の九州日記⑤

2014-08-21 23:05:55 | Weblog
朝。天文館のホテルから、市電で鹿児島中央駅まで行き、そこから18切符の旅が始まる。
天気は相変わらず悪いけど、今日はほとんど電車に乗ってるから、あまり関係ないということにしておこう。
鹿児島中央駅から吉松まで普通電車で行き、吉松からしんぺい号に乗る。
乗換に2時間弱あったので、駅前の温泉に浸かる。
吉松からのしんぺい号。かっこいい電車だけど、特急ではないので18切符で乗れる。
確実に席を確保するために、事前に指定券を買っておいたけど、少しは自由席もあるので、空いていれば指定券がなくても大丈夫らしい。
さて、観光列車しんぺい号。
ことあるごとに駅に止まっては、写真撮影の時間がある。
綺麗なキャビンアテンダントさんもいて、詳しく色々説明してくれたり、写真を撮ってくれたりする。
JR九州のサービス精神にびっくり。
そして電車もやっぱり素敵。
さて、しんぺい号で人吉まで行き、そこでSL人吉に乗換。
乗り換えに1時間くらいあったので、青井神社を参拝した。
さてさて、いよいよSLに。
これも18切符で乗れる。指定券は前もって必要。
出発前、駅弁売りのおじさんが来てくれた。
SL人吉には3時間ほど乗るので、子供たちが飽きるかと思いきや、キャビンアテンダントさんたちのクイズやイベントや、車内探検やらで、飽きることなく、うたた寝することなく、楽しく時は過ぎた。
健太郎がもうすぐ誕生日なことを伝えたら、キャビンアテンダントのお姉さんが、紙コップとストローで即席の誕生日ケーキを作ってくれて、お祝いしてくれて、健太郎は嬉しすぎるし、親は感動して泣いてしまいそうだった。
SL人吉は、17時過ぎに熊本に着いた。そこから宿泊先のホテルにチェックインして、熊本城を見に行った。
夜の熊本城、かっこよかったけど、健太郎は疲れてぶーぶー言っていた。
ごめんねけんちゃん、今日はもりだくさん過ぎたね。
そして、へとへとなのに夜ホテルの部屋のお湯が出ず、銭湯までタクシーで行くというハプニングもあった。
それはそれで、いい思い出だ。
子供たちを寝かせた後に、疲れて気持ち悪くなりながらも何とか明日のお宿を決めた。
2日間連続ビジネスホテルに泊まって感じた事、赤ちゃん連れでツインはきつい!
そんなわけで、明日は民宿に泊まる予定。
どんな一日が待っているのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柴の九州日記④

2014-08-21 22:27:36 | Weblog
鹿児島帰省4日目。
今日は早朝にお墓参りを済ませ、バスで鹿児島市内へ。
旦那の実家から鹿児島の繁華街・天文館までは、車で2時間くらいかかるので、明日からの18切符旅に備えて今日は鹿児島市内に泊まる。
昨日までは天気がよく暑かったのに、昨晩から空はご機嫌斜め。
今日も大雨。
幸い、天文館はずっとアーケードがあるので、一度ホテルで休んでから、天文館を散策した。
むじゃきの白熊も、今日は涼しくて食べたい気持ちにならない。なんてこった。
それでも、揚げたてさつまあげや、安納いもの焼き芋を食べたらお腹が膨れてしまい、夕飯はアーケード内のベンチで適当におにぎりとかを食べた。
明日からは旅。
初日はばっちり予定を立てたけど、それから先はノープラン。
4か月の赤子まで連れて、どんな旅になるのかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柴の九州日記③

2014-08-21 22:11:00 | Weblog
鹿児島帰省3日目。
今日は、旦那の友達家族と、義理のお母さんと、みんなでランチをした。
旦那の友達は、実家が農家な訳ではないけど、トマトのハウス栽培を始めたようで、そのビニールハウスを見に行った。
水も肥料も自動で与えられ、ハウスの屋根も、気温で勝手に開いたり閉まったりするのだそうな。
最近の農業ってハイテクなんだね、おもしろかった。
今日も夜は家族風呂に行った。
あとは、お墓参りにも行ったけど、途中で雨になり、明日リベンジすることにした。

あ、余談だけど、先日の大雨で義理の母宅の敷地内に大穴が空いた。
ここにいると、自然と共存していることを感じる。
自然の怖さも美しさも感じる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柴の九州日記②

2014-08-21 21:55:42 | Weblog
鹿児島帰省2日目。
この日は、旦那のお姉さんと、その子供たちと、霧島のちょっとした子供遊園地みたいなところで遊んだ。
健太郎は、小学6年生のいとこのお姉ちゃんとゴーカートに乗って嬉しそう。
とても暑い日なのに、車のエアコンがきかなくて、ぐったりした。
夜は、実家近くの温泉街の、家族風呂へ。
日本中がそうなのかもしれないけど、鹿児島は温泉だらけ。
いいお湯だけど、その温泉街は寂れている。
地元群馬の温泉街とは全然違う。なんだかもったいない。
しかし、その家族風呂は新しくて綺麗。
その都度新しいお湯を張ってくれるので、清潔。
シャワーも温泉なので、気持ちがいい。
悠仁も安心して温泉デビューした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINEスタンプ販売中♪

こみどりきのことして、LINEスタンプを販売しています。 よろしくね。 https://line.me/S/shop/sticker/author/131115