お茶にしませんか♪
日々の 何気ない出来事を日記にしていきたいと思います

 



今週末は 久しぶりに時間がとれました。
今日こそはと お花見を計画。
さて、どこへ行こう…と
北のほうへ行かないとお花見は無理と言うことで、
仁和寺!?でも 行ったことあるし。
もっと 北!?
行ったことのない 常照皇寺へ行ってみることにしました。

京都市内からは 1時間半ぐらい。
ひたすら 山道を行き…
私は知らなかったのですが、皇室ゆかりのお寺らしく
山の中に ひっそりと。
でも やっぱり 人は多くてびっくり
穴場ではなかったようで…
しだれ桜はもう葉桜に変わってましたが、
桜を楽しむには十分。
  
朝早く自宅を出たので、たっぷり時間はあるので
じゃあ~と 美山へ行こうと、足をのばしてみました。
  
美山町も初めてです。
かやぶき屋根の民家がまだまだ残された風景。
懐かしいと感じるような、日本の風景そのままでした。
その 桜の木の下で 1歳くらいの子でしょうか
ママさんとパパさんと一緒にお弁当を食べてるの見て、
また 違った懐かしい思いがよみがえりました。
夫婦二人で出掛けることも
だんだん少なくなっているので貴重な時間でした。
ちょっとのつもりが 遠くへのドライブになった一日でした。

京都の風景 いかがでしょうか



コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




ここ 2・3日前から うちのベランダに
桜の花びらが 舞い込んできています。
先週 桜の花が咲いたなぁ~なんて言ってるうちに
もう 散りはじめました。
今週末は お花見を楽しめるでしょうか!?
日曜日には!!と決めてたんですが…

この週末 娘の進学報告も兼ねて
私の両親に会いに行ってきました。
母は 先日 普段 趣味で作っている
パッチワークや小物の作品展を開いたりして、
時間を楽しんでいるようです。
そんな両親と夕飯を共にしました。
その時の 二人の様子。
こんな感じだったかなぁ~と
あれっ!?違和感。
ちょっと 年齢を感じました。
元気は元気なんですが…
母も 年齢に応じて元気だと。
何かしら 調子の悪いところもあるのでしょう。
いつまでも いつまでも 元気でいてほしいと
願うのは 子供の思い込みなのでしょうか?

畑や洋裁・パッチワーク…編み物…
いろんなことをする母の手。
しっかりと しわが刻まれ、
陽に焼けて 働き者の手。
そんな母が 時々 恋しくなる私。
いくつになっても オバちゃんになっても
私にとっては 母は母。
それを 実感した週末でした。

夕食は 廻るお寿司屋さん。
やっぱり 金沢。
廻るお寿司でも おいしい~
私の大好きなネタ。バイ貝も堪能。
何やかやと 御馳走になっちゃいました。
あ~ なかなか 親孝行できない娘です。



コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




お久しぶりになりました。
ちょっと 長く ブログをお休みしてました。
カレンダーも4月に変り、今日から 新学期です

今年の冬は とっても 長く感じました。
受験生がいると…親は何も出来ないのですが…
やっぱり 娘の感情の起伏もあり難しいものです。
残念ながら 本命は上手くいかず。
とりあえず 最後まであがいて見ると言って
3月12日の後期試験まで頑張っていました。

この後期試験の時にアクシデント
娘は 前日から熱を出し、38.5度…
当日も 熱は下がらず、
「今日の試験どうする?」
もともと 最後の賭けのような受験です。
それでも 「受ける」と言う娘。
一人で行かす事はできないので
急遽 私が付き添いで 一緒に出かけました。
(終わった後は4日間寝込んでました)
そんなこんなの状態で、倍率も7倍
まさか 受かるとは誰も思わず。
周囲には 京都にある大学に行くのだと言ってました。
後期試験の発表は22日。
仕事先で、お昼に携帯を見るとメールが
そこには「ミラクルが起きた!受かった!」の文字。
私の第一声は「えっーーー 受かった?ダメでもよかったのに。」
実は この学校 メチャクチャ 遠いんです。
通学時間2時間
京都の学校だったら 便利でし きっと楽しめると思っていたんです。
さすがに どこへ行くかは 本人が決めること。
ただし 自宅通学が最初からの約束。
そんな 通学が今日から始まりました。

大学受験って 最後は 運や縁があるのかなぁ~
絶対受かると思ってた子が落ちたり、
ダメだろうと思ってた子が受かったり。
悲喜こもごも…な 長ーい冬でした

今日は ちょっと用事あり、京都駅の方まで
出かけたのですが、
そろそろ 桜も見頃になってきました。
あ~ 春ですねぇ~ お花見に行きたくなっちゃいます。

また マイペースにはなると思いますが、
ブログを続けようと思っています。
またまた よろしく お願いいたします



コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )