爺のラジオ局 Ⅱ

還暦を過ぎても競技ダンスから園芸まで、多趣味な生活を送っています。そんな日常をラジオのように紹介できればと思っています。

梅雨時の草花

2016年06月27日 | 自分のブログ

やっと、何もしない日になりました。

強いて言えば、女房とスーパーに買い物に行って、その後私のストレッチパンツを買いに行っただけですかね。

 

 

テッセンが咲いています。

伸び放題になりましたの少し手入れしました。

切り取ったテッセンを庭の台の上に置いてみました。

 

 

そして、紫陽花のドライフラワーを作るため、切り元を焼いたりミョウバンに付けてみました。

もちろん、先ほどのテッセンも活けてみました。

絵にはなっていませんが、花道を習ってみたいですね。

 

 

なんとか・と言う花です。

どなたか教えてください。

最初は草だと思っていましたが、きれいに咲いています。

切花にも最適だと思います。

 

 

いつもご紹介している木鉢とミリオンです。

このところの長雨で、根が傷んでしまいました。

今日は晴れましたので、乾くと良いですね。

 こうして、穏やかに日中が過ぎて行きました。

母も年齢なりに元気ですが、杖も持たずに歩き回るようになりました。

心配ですが、言うことを聞いてくれません。

これも介護なのでしょう。

レポートも2本書き上げました。

何かしている私がいます・・・。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本城

2016年06月26日 | 自分のブログ

4月14日21時26分、熊本県熊本地方を震央とする、震源の深さ11km、気象庁マグニチュード6.5の地震(前震)が発生し、熊本県益城町で震度7を観測しました。

その28時間後の4月16日1時25分には、同じく熊本県熊本地方を震央とする、震源の深さ12km、マグニチュード7.3、の地震(本震)が発生し、熊本県西原村と益城町で震度7を観測しました。

 

 

テレビ・新聞などから、刻々と入る情報がありました。

それから2ヶ月経って、用事でこの地方に向かいました。

 

 

 

街は平静さを取り戻しています。

しかし、震災の爪痕はあちこちに残っていました。

この震災で、41名の方がお亡くなりになりました。

水前寺公園付近に宿を取り、地理に不案内の私はタクシーで市内を移動いたしました。

 

 

やがて、熊本城付近に入りました。

ネットで検索すると。熊本城は加藤清正の築造。

慶長12年(1607)完成。江戸時代はは細川氏が城主。

西南戦争で焼失したが、昭和35年(1960)天守閣を復興。 と記されています。

 

 

運転手さんに入口あたりで降りますが?と問われましたが、できるだけ奥に入りたいですね。と伝えました。

途中片側通行もありましたが、良く見る城の反対側に入りました。

 

 

付近は広々とした緑地になっています。

昨夜の雨で地面は水を含んでおり、長靴が必要なくらいです。

 

 

地震派生直後は避難場所になり、テント村ができたそうです。

 

 

私が熊本城に来たのは、高校3年の修学旅行でしたので、実に50年ぶりになります。

 

 

見るも無残なお城の姿です。

屋根瓦は崩れ落ち、石垣もご覧のとおりです。

 

 

城内をパトロールしている方でしょうか?

写真帳でわかりやすく説明してくれました。

 

 

修復には5~10年、あるいは20年かかるかもしれないとコメントしています。

修復費用は数十億円規模、それ以上になるかもしれないとの情報もあります。

私は完全に修復した姿を見ることはできないのでしょう。

50年ぶりに見た熊本城でした。

 

 

水前寺のホテルでタクシーを頼みましたが、実に親切な運転手さんでした。

地元の方もこのような要請がなければ、ほとんど来ない?(来れない)ところだと言っておりました。

奥の深まった駐車場に停めて、一緒に城周辺を歩きました。

その後熊本市内に向かいますが、行きのメーターだけで駐車料金もいらないとのことです。

自分も見ることができて・・・。

最後の言葉は、「よかとです」でした。

 

 

熊本空港まで行くバスに乗るには時間がありましたので、市内をぶらりです。

鶴屋デパートに入って少しだけ土産を買い求めました。

くまモンは元気でしたよ!

 

 

帰りは穏やかなフライトでした。

ちょっと強行軍でしたが、益城町・宇土市・熊本市をご紹介いたしました。

来月は中国の上海と青島へ行く予定です。

この年齢でも、以外に元気な私です。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼飯(宇土市)と一人酒(水前寺)

2016年06月25日 | 自分のブログ

大雨の降る中、宇土市で昼飯にしました。

街道沿いにある「ちょっ蔵」と言う店です。

ネーミングが面白いですね。

 

 

昼時だけあって、ご婦人の団体でしょうか?結構混んでいましたね。

 

 

奥の座敷に案内していただきました。

感じの良いお店とお姉さんです。

雨で湿度が高いのか、レンズが曇っていてスミマセン!

 

 

ほんと、美味しい海鮮丼(950円)でした。

富山空港内のカツカレー(950円)とは異なります。(失礼!)

 

 

美味しい昼飯(ランチ)を済ませて、市内の被災状況を確認に・・・。

夕刻、宇土を離れて熊本市内方面に向かいました。

 

 

本来は熊本市内に宿を取るところでしたが、どこも満室で少し離れた水前寺に取れました。

 

 

路面電車&ライトレールトランジットで有名ですね。

チェックインして部屋に。

 

 

どこも同じ間取りです。

福井は大浴場もあって一泊5500円でしたが、このホテルは9520円です。

地域によってこんなに違うんですよ。

 

 

カーテンを開けると震災影響でホテルも補修中なのでしょうか?足場が見えます。

フロントで聞いて、晩飯探しです。

30分くらい行ったり来たりで、探しましたがこれと思う店がありません。

 

 

この焼き鳥屋さんにしました。

店名も「焼鳥屋」です。

 

 

長い一日でした。

朝一番のフライトで熊本に、益城町と宇土市へ。

用事を済ませて、熊本(水前寺)。

我ながら68歳にしては、体力と行動力があるなと自覚しました。

生を飲み干して、一人酒のスタートです。

 

 

生ビールと枝豆・・・

定番ですね。

まだお客さんはいません。

 

 

塩茹でキャベツが出てきました。

ちょっと塩加減が強いかな?

 

 

 

たくさんの焼き鳥を注文いたしました。

美味しくいただきましたよ。

 

 

私はこの煮込みが一番美味しかったような気がいたします。

名物の馬刺しもありましたが、値段が高すぎます。

一人酒ではもったいない値段です。

 

 

大将といろいろな話をさせていただきました。

昨夜は滝のような雨で、歩道は冠水し店まで入って来るような勢いだったようです。

地震で揺れると、慣れることはなく不安が増すと言っていましたね。

 

 

そして、熊本の地酒「墨守」を注文しました。

これは美味い!(2杯)

 

 

〆に焼きおにぎりです。

なかなか絵になる画像でしょ。

外は雨・・・。

傘をさして宿に戻りました。

一人酒も良いものですね。

 

 

各地で警報や注意報が出ています。

明日は熊本市内の状況をお伝えします。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

用事で「被災地 熊本県益城町・宇土市」へ

2016年06月24日 | Weblog

始発バスに乗り、早朝便で羽田空港から熊本空港行きに乗り込みました。

6月22日(水)のことです。

 

 

条件付きのフライトで、悪天候から他空港か羽田に引き返すとのことです。

途中、ロデオのような揺れの中、熊本空港に着陸いたしました。

乗客は不安顔でしたね。

上空からはビニールシートを被った屋根が沢山見えます。

 

 

熊本空港も半分は閉鎖されています。

壁にはあちこちにクラック(ひび割れが)入っています。

お店屋さんもコンビニだけです。

くまモンの土産品が微笑んでいました。

ここで仲間が迎えに来ることになっていましたが、豪雨により高速道が閉鎖されていて1時間遅れで出会うことができました。

 

 

そして、益城町に入りました。

役場も傾いているように見えます。

半旗が掲げられています。

いつになったら正常な掲揚ができるのでしょうか?

 

 

 

二度の震度7で、全ての家が何らかの影響を受けています。

震度1以上は1500回を超えているとのことです。

今までに震度7が2回▽震度6強が2回▽震度6弱が3回▽震度5強が4回▽震度5弱が7回▽震度4が88回▽震度3が255回・・・。

そして、今回の集中豪雨です。

特に活断層?に沿っての家々は半壊、もしくは全壊状態です。

 

 

手つかずのところもありますが、人々は動き出しています。

しかし、先日の集中豪雨では追い打ちをくらったのでしょう。

伺った22日は雨でしたので、濡れた家具などはまだ出されてはいないようです。

今週末は大変な片付け作業になることでしょう。

 

 

 

多くの畳やじゅうたんなどが山積みになっています。

 

 

それでも、活気のあるお店屋さんもありましたよ。

日常生活が戻って来たのでしょう。

 

 

そして、宇土市に向かいました。

目的は宇土のある施設の激励と状況を確認するためです。

 

 

途中、宇土市役所に立ち寄りました。

危険な状態で、関係者でもあっても中には入れないのでしょう。

もう、20年くらいになるのかなぁ~?

宇土市の職員が東京の熊本県事務所に派遣になっており、何かに機会に知り合いになり、我が家にも遊びに来たことを思い出しまた。

もう、卒業しているか?まだ現職いるのかも分かりません。

近くの体育館に市役所が分散移転されていました。

そこを訪ねて、受付の方を通してある部長さんにお会いしお話したところ、U君は現職でいますよ!とのことです。

違う場所を訪ねましたら、ご本人がいましたね。

どちらからともなく、再開し熱い握手です。

こんな機会がなければ、一生会うことが無かったのでしょう。

お互いの健闘を祈り合いました。

 

 

次回は熊本城や、一人居酒屋などをご紹介いたします。

 

 

ガンバレ熊本!

 

yuki

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

田舎から旬なものが送られてきた

2016年06月21日 | Weblog

四季折々の時期になると、田舎(女房の)から旬なものが送られて来ます。

昨日も、美味しいトウモロコシが・・・。

 

 

実家の長男からです。

ちなみに女房は長女ですが、弟や母と電話で話していました。

90歳になる母はすこぶる元気の様子です。

これも自分の役割や、やさしい長男夫婦のお陰だと思います。

 

 

実家の気持ちも入って美味しくいただきました。

感謝!感謝!です。

 

 

先日は、田舎の甥っ子?(いとこ?)から、葡萄が送られてきました。

女房のことを姉ちゃんと言っています。

田舎でのつながりを感じます。

都会では近所に誰が住んでいるかも分かりません。

ましてアパートの住民などは、名も顔も知りません。

 

 

そして、米も無くなるころには送ってくれます。

女房も実家には随分長く帰っていませんね。

いつも母親とは長電話しているだけです。

親子ってこれで十分なのでしょう。

女房も今や私の母親の介護で、家を空けられません。

そんな姿を見ていると、優しい女房に感謝です。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

換気扇の掃除とパソコン衝動買い

2016年06月20日 | 自分のブログ

ダンスの先生とのデモンストレーションも無事行うことができました。

大勢のみなさまから、たくさんのご声援をいただきありがとうございます。

先生からもメールで、“先生方の打ち上げて話題になり、お挨拶しかしない先生からもお褒めをいただいたとか・・・。”

さて、気分を変えて朝から換気扇まわりを掃除しました。

 

 

換気扇などは位置も高いのと、汚れが強いのでいつも私の役割になっています。

きれいにするには結構コツもあるんですよ。

 

 

そして、グルリ(網焼き器)もです。

女房の体調もまだ全快とは言えませんが、姉さまが母の面倒を見てくれているので、気分転換にとどこかへ出かけて行きました。

それぞれリズムってありますよね。

今週末もダンスの試合がありますが、どうなりますやら?

 

 

午後からダンスの写真をプリントするため、近くの家電販売店に行きました。

資料作りに持ち歩いているパソコンが調子が悪くなってきました。

中古でも良いかな?と思って検索しても、これと言ったものはそれなりの値段です・・・。

家電販売店で担当?(知り合い)の店員さんに会いました。

状況を説明すると、今日だけの特価がありますよ。とのことです。

 

 

確かに値段も安く良いのですが、持ち歩くには大き過ぎます。

誘導されるままに、店内を歩き回りました。

値段といい、大きさといい、一台のパソコンに目に止まりました。

聞きなれない「Acer」(エイサー)と表示されています。

仕事で使うパワポも付いています。

1.5kgですので、まぁ~まぁ~です。

 

 

ウインドウズ10です。

早速、セッティングしました。

ウイルスバスターも入れたかったのですが、DVDなどを入れるところがありません。

きっと、外付けなのでしょうね。

息子にセッティングを手伝ってもらいました。

カープフアンですので、このところの逆転勝利に機嫌が良いのでしょう。

珍しくやってくれましたよ。

 

 

いろいろとお土産?もいただきました。

そう、重要なことですが、値段が78,000円くらいでしたが、交渉したら10,000円引きにしてくれました。

どうやって使うかはこれから決めます。

出張が多いので持ち歩き用だと思います。

ふぅ~、またも衝動買いしてしまいました。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あるダンスパーティーに参加して

2016年06月19日 | 自分のブログ

昨日(6月18日土曜日)、新宿のハイアットリージェンシー東京でダンパーティーが開催されました。

トライアルやアマチュアとプロの先生と踊るデモンストレーションも50組近く出演しています。

もちろんプロのデモも15組が出演していました。

 

 

今回は縁あって、私もプロの先生と私が踊る機会がありました。

プロとのデモンストレーションは初めてです。

 

 

朝早くからリハーサルがあって、また多くの方がデモをご披露いたしますので長時間です。

 

 

画像は前後しますが、ディナーの雰囲気です。

主催者の濱野浩二先生ほかスタッフが各テーブルにご挨拶に来られます。

私どもテーブルには、日本でトッププロの瀬古薫希さんと瀬古知愛さんが同席しています。

 

 

美味しい料理が運ばれてきました。

実に華やかな世界ですね。

 

 

私たちの控え室にはこんな張り紙も・・・。

 

 

トライアルに出場したあと、先生に化粧をしていただきました。

別人の顔をしています。

 

 

そして、先生とデモンストレーションを終えた後にパチリいたしました。

お世辞だと思いますが、上手でしたよ。涙が出てきましたとお声をかけてくれた方もいらっしゃいます。

さすが先生ですね、上手に踊らさせてくれます。

曲は「会いたい」でした。

曲も演出(イメージ)は私が考えました。

もちろん先生のアドバイスやお助けも。

 

 

プロのデモンストレーションはさすがです。

見ごたえがありますね。

特にスペシャルゲストの瀬古組と庄司組は美技と言うのでしょうか、演技に引き込まれます。

エンディング(ドアクローズ)の時間も午後9時を回っていました。

帰宅は10時過ぎていましたね。

いろいろと忙しく動き回っている私です。

今日はゆっくりとしたいのですが・・・・?

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンスのデモンストレーション 衣装合わせ

2016年06月17日 | 自分のブログ

競技ダンスを始めて何年になるのかなぁ~?

40歳代まで、ヨットやスキューバダイビングを趣味にしていました。

女房に陸に上がってダンスやらない?と言われたのがきっかけです。

当初は、定年退職したら夫婦で客船に乗り旅行も良いなと思いました。

そんな時に、良くある船のダンスパーティで踊れればなと思ったのもきっかけです。

 

 

始めたのは背番号を付けて出場する競技ダンスでした。

ダンスは奥が深すぎます。

何年経っても上手く踊れません。

退職して船旅もできませんでした。

そうこうしている間に68歳になってしまいました。

親の介護が始まりました。

まだ、仕事も行かさせていただいています。

そんな状況の中、レッスンを受けているスタジオの先生(女性)とデモンストレーションをすることになりました。

昨夜は衣装合わせです。

 

 

息子たちと同じ世代の先生です。

先生とデモをするのは始めてです。

女房も私がデモをするとは思っていなかったようです。

ダンスに興味を持ってくれて嬉しいと応援してくれています。

 

 

曲も構成も自分で考えました。

スローフォックストロットとルンバを織り交ぜた踊りです。

明日は予行練習のつもりで、ある先生のパーティーに出演してきます。

まぁ~、それにしても良く動くな(健康)だなと自分でも感じます。

work hard play hard ですね。

そして、趣味が多いのも困ったものです。

 

yuki

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友人を吉祥寺にお連れして

2016年06月16日 | 自分のブログ

私のブログは美味しそうなものばかりアップすると言われています。

たまたまだと思うのですが・・・。

確かに、誰もが楽しいと思われるのは食べ物ですとか草花かと思いますので、これらを中心にアップしています。

 

 

間口一間でご商売されている、「小ささ」さんです。

説明が前後しますが、昨日友人が用事で吉祥寺に来ることになり、焼肉屋さんにお連れしました。

いつもおごっていただいてる方に、奥さまへと手土産を買い求めました。

お連れする店は、東急デパートの西側へ2ブロックほど行ったところの焼肉の「牛の蔵」です。

 

 

私は何度も行っていますので、料理の様子は理解しています。

夕刻5時丁度に店に入りました。

知り合いを通じて予約しています。

 

 

鹿児島黒毛和牛です。

今日の生産者は「野崎満浩さん」とのことです。

これから肉のオンパレードをご紹介いたします。

品数(画像)が多いので、適当にスルーしてください。

 

 

このような皿盛が3皿出されます。

部位をいろいろと紹介されますが、覚えていません。

 

 

若い方が焼いてくれます。

焼き方にもコツがありますので、以前は店の方が時間があると焼いてくれたのですが・・・。

今日は忙しいのでしょうね。

 

 

↑ の画像だけで、このお店がどんな店だかご理解いただけるかと思います。

みなさん美味い!と舌づつみです。

 

 

こんな大きさのロース?何?です。

 

 

画像は沢山ありますが、ほんの少しご紹介しています。

 

 

茶漬けと言うのか、〆です。

みなさん満足された様子で何よりです。

 

 

感動している表現です。

私より20歳は若い二人と同年輩のお一方の4人でいただきました。

 

 

かなりセイブしたつもりでしたが、ほろ酔いで帰宅です。

今年は雨不足で、ダムの貯水率も下がっているようです。

都知事さんも報道されているとおりです。

北海道・函館で震度6弱の地震がありました。

何が起こるか、あるか、分からない世の中です。

みなさま、ご安全に!

 

yuki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母がショートステイから帰ってきた

2016年06月14日 | 自分のブログ

昨日の東京地方は終日雨でした。

先週(1週間前)に近くのショートステーに体験?で入りました。

 

 

庭の紫陽花やサルビアです。

庭掃除も朝6時過ぎ方10時近くまで、蚊取り線香そばに置いてやっていました。

これも母を迎えるためです。

 

 

そして、翌日の朝9時半に施設に迎えに行きました。

母は居間で友だちと話し込んでいます。

“あら~今日帰る日?”です。

だいぶ施設にも慣れた様子です。

最初の2~3日は、いろいろと言っていましたがね。

 

 

だいぶ慣れたのでしょう、帰りたくない様子です。

最初は環境が異なって自宅のように庭が見えないとか、ベッドが病院のようだとか・・・。

スタッフを夜に呼び出したり・・・。

あれは一体何だったのでしょうか?

 

 

スタッフやみなさんにご挨拶して自宅に戻りました。

逆に自宅が不慣れのように感じているのでしょう。

どっちが良い?と聞きましたら、施設に戻りたいとのことです。

へぇ~ です。

友だちがいて、スタッフもそばにいて・・・。

 

 

ささやかですが、お帰りなさいの昼食です。

出前の天ぷら蕎麦を注文しました。

今度は家に慣れていただかなければなりません。

女房も本調子ではなく、リズムがイマイチですね。

昨日もダンスの練習は休みました。

ちょっと、家を空ける状態ではありません。

まぁ~、これから本格的な介護が始まるのでしょう。

まだ序の口です。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加