爺のラジオ局 Ⅱ

年金も満額いただける年齢になりました。まだ、仕事をしつつ競技ダンスから園芸など多趣味な生活を送っています。

今しか出来ないこと 今やらなきゃならないこと

2017年04月28日 | 自分のブログ

超ロングなゴールデンウィークに入っています。

まぁ~現職時代とは異なり、このくらいは許せる範囲なのでしょう。

最近、昼寝(30分程度)をするようになったんですよ。

不思議です。

 

 

さて、今しか出来ないことです。

それは夏野菜の苗や草花の種を蒔く時期なのです。

昨日も ↑ のエッグプランツ(たまごなす)の種を蒔きました。

夏過ぎるころ、白いたまご見たいな実を付け、そのうちに黄色に変化するナス見たいな草花?です。

 

 

それを日陰に吊るして置いて枯らします。

 

 

その枯れた実を割ると種が出てきます。

 

 

発芽するまでこんな容器に入れて育てます。

1週間もすれば発芽して来るのでしょう。

楽しみです。

 

 

今やらなきゃならないことの一つに、五月人形の飾り付けです。

長男が生まれた時に、女房の実家からいただきました。

7段飾りで和室いっぱいの大きさですが、今ではこの程度の飾りにしています。

4月30日は私の誕生日ですが、5月5日の新聞を片付ける時に入れ込んでいます。

あの時はこんな社会情勢だったんだ。とか、こんな事件があったんだと時代の流れを感じる時です。

 

 

そして、今しか食べられないものです。

この時期のものは苦味(えぐみ)があって美味しいですよね。

フキも柔らかく美味しく煮えています。

そう、一昨日は筍ご飯でした。

絹サヤも炒めると美味しいですね。

エシャロットの食べかすです。

 

 

これは関係ないのですが、田舎のうなぎ屋さんから送っていただいたものです。

昨夜もY崎さんと電話で車の話をしていました。

これはいつでもできることですが・・・。

今のレヴォーグのマニュアル車は製造中止(販売中止?)とのことですが、来年新たな車種としてマニュアル車が出そうだとのことです。

やはり、レクサスよりスバルかな?(笑)

 

yuki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなシーズンになりました(歓迎会)

2017年04月26日 | 自分のブログ

 

ゴールデンウィークを前にして、昨夜は羽田空港の見える場所で歓迎会が開催されました。

60名近い新入社員たちです。

 

 

私が新人だったのは45年前だったんですね。

同期も50名近くいたのも記憶しています。

そんな仲間の多くはエブリーサンデー(エブリープレミアム?)で過ごしているのかも知れませんね。

 

 

若者が好みそうなオードブルが並びます。

自己紹介やグループ別の寸劇?も新鮮ですね。

私にもそんな時代があったのかも知れません。

もう、忘れました・・・。

 

 

みなさん食欲旺盛で、直ぐに追加の料理が出されます。

私もこの方々を前にして、研修の講師をやらさせていただきました。

第2回目は来月中旬に入っています。

何を話すか思案中ですが、1時間半ほとんどがアドリブです。

みなさんの顔を見ながら話す内容を変えています。

 

 

未来に向かって羽ばたく若者たちです。

当面、仕事を楽しむまでにはならないのでしょう。

返って凹むことの方が多いと思います。

そんな時に同期の仲間が大切なのです。

私は学生時代や仕事での同期ともお付き合いすることも少なくなりました。

いたしかたありません。

 

 

途中で抜け出し帰宅の途につきました。

車中でもいろいろと考えることがありますね。

特にダンスのこと・・・。

どうするかです。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物忘れが多くなってきた日々

2017年04月24日 | 自分のブログ

早朝に家を出て道志に向かいました。

大事な忘れ物を取りに行くのか目的です。

 

 

相模湖インターを降りて、大橋を渡りますが湖面の美しさに思わず車を止めました。

雄大で静かな湖面・・・。

良いですね。

 

 

こんな時間です。

したがって、完全な寝不足状態です。

自慢にはなりませんね。

 

 

玄関に大事なバックを忘れています。

この中にパソコンやWi-Fi、手帳、職場の携帯、血圧などの薬一式、その他です。

戸締りして、ガスの元栓を止めて、電気を消して、全て確認したところでした。

なのに何故?

こんな大事なバックを積み込むのを忘れたのでしょうか?

自分の行動が落ち着いていないのか、それとも年齢的なものなのか、反省するところ大です。

こうやってボケて行くのでしょうね。

 

 

帰宅すると、女房は姉さまと母のところへ行っていました。

絹サヤと椎茸を炒めて昼食の準備です。

全て今収穫したものです。

 

 

まぁ~私の作る料理?ですので、こんなものです。

 

 

道志でいただいたワサビを擦りました。

 

 

筍を頂いたので、刺身にしていただきました。

ちょっとえぐさもありましたが、旬の香りです。

贅沢ですね。

 

 

庭にボタンが咲き始めました。

ボタンはです。

 

 

もう30年くらいは経っていますね。

やがて芍薬も咲くのでしょう。

既につぼみが開きそうです。

芍薬はです。

 

 

自宅の家庭菜園の準備です。

大物は道志村で作るのですが、モロッコインゲンや三尺ササゲなどを植える予定です。

体が凄い疲れています。

無理が出来なくなりました。

何事も落ち着いて行動しなきゃ!

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨガ(ダンススタジオ)とライブコンサート(石さんち)

2017年04月23日 | Weblog

月に2回ですが、通っているダンススタジオでヨガを始めました。

今月からですので2回目です。

 

 

先生は痩せてはいるのですが、骨太?の筋肉質タイプです。

土曜日の2時半からタップリ1時間のリラックスしたBGMで、あちこちが痛くなるようなレッスンです。

 

 

先生の体型から比較すると、私はデブタイプに見えます。

先生は褒め上手と言うのか、yukiさんきれいなポーズですよ。とか、体が柔らかいですね。と言ってくれます。

真意は年齢と比較すると柔らかいと言う意味なのでしょう。

終わると使わない筋肉を使うせいか、あちこちが痛いですね。

良いレッスンです。

さて、夕刻は年に2回開催されている、石さん宅でのライブコンサートです。

 

 

ご自宅を開放して、10年(今回で20回)の記念コンサートです。

石さんは昔の職場の同僚で、いつも紹介していますが冬場に自家製の燻製ベーコンやハムをいただく方です。

 

 

今回は男性五人のアカペラコーラスユニットの「ベイビー・ブー」のみなさんでした。

ボニージャックスの後継者とされています。

新宿の歌声喫茶(懐かしいですね)を中心に活動されています。

私たちの世代に合わせた曲を歌ってくれました。

 

 

これがナマ顔の石さんです。

トークも上手く、みなさんを笑わせています。

 

 

 

「ベイビー・ブー」とは、赤ちゃんの産声のようです。

誰からも愛されることから命名されたのでしょう。

 

 

休憩を挟んで23曲(アンコール2曲)の熱唱です。

アカペラを生で聞くと良いですねぇ~。

懐かしさで、つい口ずさんでしまいます。

ライブですので、参加型?のステージになっています。

 

 

藤の花はまだちょっと早いのかな?

昨夜は大雨で、女房が運転する車で行きました。

余韻がある中、家に帰り晩酌タイムがスタートしました。

今朝、4時に起きて道志へ向かいました。

手帳や携帯電話を忘れてきたから取りに行くのです。

こんなことが段々増えています。

 

yuki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道志は一斉に春

2017年04月22日 | 自分のブログ

 先日、ホームセンターで大量に道志で造る畑小屋の材料を購入してきました。

昨日はこの材料を運ぶだけで日帰りを考えていましたが、女房がせっかくだから泊まって来たらとの声がかかりました。

ダンスの練習にも行きたかったのですが、優先順位は道志村でした。

 

 

桃の花です。

自宅が覆われているように見えます。

 

 

家の前の山桜?の古木が一斉に咲き、満開です。

道志の遅い春がやって来ました。

 

 

庭の草花です。

椎茸は夜に焼いていただきました。

 

 

なんの野鳥ですかね?

シジュウカラのような気もいたします。

ウグイスはうるさいように、ホーホケキョと鳴いています。

ほんと、うるさいようにです。

 

大きな鳥がゆっくりと旋回しています。

なんの鳥ですかね?

野鳥に興味のある方には、たまらない地域かと思います。

 

 

さて、ホームセンターで買い求めた材料の一つです。

重たいコンクリート製の基礎ブロックです。

 

 

この柱の基礎に使います。

水準器で四隅を平行にするのは結構大変でした。

 

 

これから小窓を作ったり、屋根張りを連休に来て行います。

ペンキを塗り、良いものができると確信しています。

 

 

ベランダから農機具小屋が見えます。

このあとは和流(せせらぎ)と池を造ろうかと思っています。

 

 

昨夜の食事時に使った調味料などです。

香辛料が多いですね。

ちなみに野菜炒めでした。

今朝、9時過ぎに家を出て帰宅です。

戸締りやガスの栓も確認いたしました。

途中、高速道の中で・・・。

あれ?黒のケースは入れたかなぁ~。

案の定、玄関に置き忘れたようです。

中には、パソコンや手帳、携帯電話(ガラ携)、wifi、薬・・・が入っています。

明日の早朝に取りにつもりです。

最近、こんなことばかりやっています。

今日は2時半からヨガ、6時過ぎからコンサートに行く予定です。

あぁ~とふぅ~です。

 

yuki

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

洋服の直しとホームセンター

2017年04月20日 | 自分のブログ

食生活を変えたら少し痩せました。(7~8kg)

以前着ていたものが合わなくなり、直すことにしました。

女房が駅近くのテーラーを探し、相談したそうです。

 

 

武蔵境駅近くの「TANABE&SONZ」と言って、私は利用させていただいたことはありませんがお店は良く存じ上げています。

老舗のテーラーさんです。

 

 

私が若かれし頃は、背広を仕立てるには給料の2ヶ月分くらいしましたね。

それがサラリーマンになったステータス?でもありました。

昔はみなさんオシャレ?でしたね。

今では5万円以下でも買える安売りの店も多く、その広告も良く入ります。

 

 

この日は直していただくために、背広とダンスの燕尾服とを合わせて5着を持ち込みました。

昔からあるお店ですので、私が生まれた頃の様子などがお互いに理解でき寸法取りより昔話に花が咲きました。

私は奥様にも長い間お世話になり、いま思えばいろいろとご主人にもお世話になった方です。

また、中学校の後輩にあたります。

 

 

南口の無かった武蔵境駅、そこは石炭やコールタール置き場の跡地で笹薮で遊んだこと。

〇〇家の〇〇さんなど当時は屋号?で呼び合っていましたね。

また、ICU大学には牧場があって牛乳を飲んだとか、爆撃を退避するための防空壕(横穴)で遊んだ、大沢と言う地名から土器拾い(探し)をしたとか・・・。

近年においては、商工会議所やロータリークラブ、ライオンズクラブの面々のお話など、楽しい時間を過ごさせていただきました。

昨日電話が入り、燕尾服は29日の試合前までに直していただけるとのことです。

こうして、昔話ができるのも歳を取ったせいか楽しいものです。

・・・ 

午前中はちょっと離れていますが、狛江のホームセンターに行ってきました。

苗モノもたくさん買い求めて来ました。

最近行き始めた近所のバーバー(床屋さん)で、話の中からこのホームセンターのことを聞きました。

 

 

ネットで調べると朝9時半開店です。

混むことを予想してその時間に行ってみました。

 

 

駐車場はそんなに広くありませんが、品数は多いようです。

初めてのお店はレイアウトや何がどのくらい揃っているのか分かりませんので、戸惑いますよね。

近所なら確かに面白い店だと思います。

 

 

苗モノも良く管理(水やり)されています。

ホームセンターや園芸店も、植物の水やり状態でその店で買うべきかがわかります。

 

 

この日も道志で使う苗モノや材料探しです。

女房には言えないのですが、野良作業やモノづくりも結構費用がかかりますね。

困った性分です。

でも楽しい!

 

yuki

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の嵐の中東京湾クルーズ

2017年04月18日 | 自分のブログ

昨日(17日)に35名での歓送迎会が開催されました。 

場所は竹芝客船ターミナルから出航する東京湾ディナークルーズです。

このクルーズは何度か利用したことがありますが、思い起こせば20歳の時に貨客船(プレジデントクリーブランド号)でアメリカへ一人旅したのも、この竹芝桟橋からでした。

もう、47~8年前の話です。

 

 

午後4時ごろから強風と雨が降り出して来ました。

まさに春の嵐の中です。

 

 

ヴァンティアンと言うクルーズ船です。

まぁ~それなりの大きさですね。

湾内ですので、そんなに揺れません。

 

 

雨も小雨になって来ました。

定刻どおり(19時20分)の出航です。

東京湾を一周して着岸は21時20分でした。

 

 

船内は暗いので画像が不鮮明でスミマセン。

 

 

雰囲気を楽しむだけ?ですので、ディナー(バイキング形式)はそんなに豪華でもなく、まぁ~まぁ~ですね。

私は居酒屋の方が・・・。

ちょっと取りすぎたかな?(大盛りです)

 

 

若い幹事さんが盛り上げています。

今の若者は演出と言うのか、もの事に動じることなく大したのもです。

 

 

いいちこはありませんので、麦焼酎の水割りにしました。

薄い濃さです。

少し濃目にとお願いしました。

これじゃ~船にも酔わないし、酒にも酔いませんからね。

 

 

東京湾は昔と比較すると見違えるようにきれいになりましたね。

潮風も気持ちが良い・・・。

 

 

羽田空港に飛行機が離着陸しています。

頭の上を低空で飛んでいます。

なかなか壮観ですよ。

 

 

見事な海上からの夜景です。

 

 

ぐるっと周って桟橋に近づいて来ました。

 

 

 レインボーブリッジの下をを通過しました。

いつもはモノレールから見る景色とは違いますね。

 

 

10時半頃に最寄りの駅に着きました。

自宅に戻り飲み直しです。

大きなため息をつきました。

ふぅ~。

やはり、好き勝手できる場所が安住ですね。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネット通販で買い求めたものを修理に出すには

2017年04月17日 | 自分のブログ

これはあくまでも私の場合です。

昨年11月に買い求めたコンデジが調子悪くなりました。

何かの拍子にレンズバリア(電源を入れるとレンズを保護するものが開く)の開閉不良とレンズフォーカス・ズームエラー(ピントが合わない))が出ていました。

 

 

 

ネット通販ですと、製品と取り扱い説明書兼保証書が梱包されて届きます。

そこには自動引落ですので、領収書などはありません。

 

 

ネット通販の買い物履歴で、購入した年月日が確認できました。

行きつけの大手家電量販店に、この買い物履歴をコピーして壊れた製品を持ち込み修理できるか相談しました。

担当の方はメーカーに問い合わせてくれました。

やはり領収書は必要とのことです。

注文履歴の右上に領収書の必要な方は、ここをクリックすると発券できるとあります。

本来は自宅でプリントアウトすべきなのでしょうが、行きつけのお店ですのでパソコンを借りて発券いたしました。

これで保証書と領収書が整い、家電量販店で修理をお願いすることができました。

 

 

 

保証期間が1年ですので、不可抗力なら無料になるかと思いますが、こちらの責任があれば自己負担が発生します。

42,500円で購入したものですから、修理費は10,000円までにと設定しました。

修理完了まで普段ですと2週間くらいとのことでしたが、1週間くらいで完了報告の連絡が量販店からありました。

やはり、私の責任もあったようです。

修理は10,800円かかりましたが、直って来ました。

 

 

修理交換した部品も梱包されています。

致し方ないな?と自分に言い聞かせました。

 

 

家電量販店から帰る途中に試し撮りです。

ピントも合って、購入したときと同じようになりました。

レンズもきれいです。

桜の花吹雪が舞っています。

 

 

適当に庭の草花などをパチリしました。

このカメラ(ルミックスTZ-60)が好きで、もう4台目になりますね。

このカメラの欠点はズームするとレンズ部分が伸びるので、終了する時にホコリも吸い込んでしまうようです。

過去にも何度かホコリで作動が悪くなり何度か修理に出しました。

その時は通販でなく量販店で買い求めたものですから、レシートを保存していましたね。

なぜか、TZ-60が使いやすくて何度も買い求めています。

 

 

女房の実家の隣りのうなぎ屋さんから電話で注文し(真空パック)送ってもらったうなぎが夕食です。

今日は東京湾クルーズ船に乗り送別会が開催されます。

以前も何度か乗りましたが、総勢35名くらいでの送別会をクルーズ船で行うとはオシャレ感覚を持った幹事さんですね。

さすが、若者はやることは違います。

何でもオシャレ?って大事なのでしょう!と思います。

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道志2日目

2017年04月16日 | 自分のブログ

道志の夜は早い!したがって朝も早い!

多くの方々とは5時間くらいの寝起きの差があるのかな?

新聞配達だってできる時間。

魚河岸の仕入れや早朝に出漁する漁業にも従事できるのではないかと思うくらいです。

普段でも朝4時には目が覚めてしまいます。

道志ではもっと早くです。

昨日も今日もそうです。

 

 

陽が昇るのを待って外の作業開始です。

畑に野生動物の侵入を防ぐため50メートルの網をネット通販で買い求め設置しました。

愛用のカメラ(コンデジ)を修理に出し、他のカメラを持ってきましたが何かの操作ミスで録画撮りになっていました。

50枚以上の画像が撮れていません。

残念です。

撮れていた画像だけで、ちょっと紹介します。

 

 

昨日はこの空いている部分に農機具小屋を作ろうと悪戦苦闘していました。

自宅(東京)で構想図を描いて、ホームセンターで材料を買い求め、現場に合わせて木材をカッティングしました。

 

 

本来は基礎が先なのですが、イメージは分かるものの足の開き幅などが現場合わせになります。

主たる骨組みが完成しました。

これを一人で立てる(建てる)のも頭を使います。

昼飯しも取らずに夢中になっていました。

道志は風が強いので、しっかりとした土台づくりが必要です。

次回来るときは、土台にするコンクリートや壁面の板などを買い求めて来ます。

そして長ものの三脚も必要です。

いろいろな写真をご紹介したかったのですが・・・。

まぁ~こんなこともあるのでしょう。

今朝も朝5時前に道志の家を出て帰宅する予定です。

午後からはダンスの練習に行くことも考えています。

さぁ~帰る準備をしなきゃ!

 

yuki

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道志村の桜は未だ開花せず

2017年04月15日 | 自分のブログ

昨日(朝6時)家を出て道志村に向かいました。

いつもとおり7時半前には到着です。

 

 

道志の家の前に大きな桜の木があります。

各地で満開情報が出ていますが、道志村では(自宅前では)未だ開花宣言も出せない状況です。

それだけ寒い場所なのでしょうか?

 

 

しかし、次回来るときはきっと満開になっていることでしょう。

それも楽しみです。

 

 

寒さに強い、また春の早いものは元気に花開いています。

椎茸も収穫いたしました。

 

 

畑仕事前に、先ずはコーヒーを淹れました。

そう思えば、親父(オヤジ)もコーヒーが好きで、一日に何杯も飲んでいましたね。

こんな所にもDNAがつながっているのでしょう。

 

 

昨年の秋から冬眠していたバイクです。

エンジンをかけてみました。

何度かキックしてみると、快調なエンジン音になりました。

いよいよ道志生活の本格的始動です。

 

 

午前中の2時間くらいですかね、長い板(4mモノ)の防腐剤塗りをしていました。

これが結構大変なんですよ。

 

 

畑の土留柵づくりです。

後ろの柵は前回作ったものです。

今回は手前の柵です。

 

 

素人が作ったものですから、杭は斜めに打ち込んだり、イマイチですがこれで良いんです。

木槌で打ち込んでいる時に指先を強打してしまいました。

指先がズキンズキンしています・・・。

 

 

夕刻になり作業は一先ず終了し家に上がりました。

風呂に入ると、顔が塩っぱく感じます。

どうしてこんなに動けるのだろう?と不思議です。

何でも好きなことはできちゃうんですね。

 

 

いつものとおりの過ごし方です。

焚き火台に火を入れました。

 

 

竹灯のロウソクに火を入れました。

辺は段々陽が落ちて行きます。

 

 

漆黒の世界になって来ました。

望んでいた生活です。

一人ですので、ちょっと淋しいですがね。

女房は仕事だとか、家を守ってくれています。

自由にさせてくれる女房に感謝です。

 

 

お月さん(これは一昨日の月)。

 

 

寒くなって来たので、部屋に入りました。

晩酌タイムを延長しました。

心地よい空間と時の流れを感じます。

明日のやることをメモして床につきました。

目が覚めたのは4時前です。

そして、このブログを書いています。

 

yuki

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加