廃墟再生ぷろじぇくと

田舎に広大な敷地を購入!
敷地内の作業所跡思われる廃墟を、たった一人で再生、家庭菜園とかも作って楽園化して行きます。

ゴールデンキーウィの植え直し

2022-05-12 10:41:45 | セルフリフォーム
去年、ゴールデンキーウィを植えて、冬場は落葉しても春には新しく葉が出るものと思っていました。

でも、いつまで経っても新芽は出ず、枯れていることが分かりました。(T_T)

そこで、仕方無く、苗木を発注し、到着は6月半ば予定でした。

今は、キャンピングシェルの建設に精一杯(下の画像の▶を押すと再生されます。)
であり、6月の到着は、むしろ都合が良かったのです。

ところが、何と、1ヶ月も早い5月9日に配達されました。

そのまま、苗の状態で放置する訳にもいかず、急遽、苗床作りに掛かりました。

先ず、雑草を抜いて



前回、失敗の轍を踏まない様に説明書


通りに、前日から浸水し

植える場所も、説明書通りの50センチ角で深さ50センチの穴を、オス木用とメス木用の2箇所を掘りました。

でも、岩や石が多いので、ツルハシとスコップとバールを駆使しても掘るのに難儀し、大汗をかきながら1時間程も掛かりました。





腐葉土(庭に有った腐りかけの葉っぱで代用)を掘った土に混ぜ込んで、底の方には施肥し、苗を植えました。









最後に、たっぷりと水をやって終わりです。



今度こそは、しっかりと根付いて育って、実をならせて欲しいです。







タラの芽

2022-04-16 13:15:36 | セルフリフォーム
今日、見たら、庭に十数本有る、タラの木の芽が、丁度、食べごろな感じだったので、高枝切り鋏で切って来ました。



沢山有りすぎて、食べ切れ無いので、1本分程だけ取って来ました。

でも、取らないと直ぐに成長して硬くなるので、採取時期は1日〜2日かと。

今日の夕食は、タラの芽の天麩羅です。

あと、3mの柵を作ったせいもあり、ジャガイモの生育が順調です。







豊作が期待出来ます。\(^o^)/


キャンピング・シェルもだいぶ出来てきました。\(^o^)/

2022-04-11 18:58:37 | セルフリフォーム
雨を警戒して、ブルーシートを掛けていますが、キャンピング・シェルの建設の方も、屋根の骨組みまで出来てきました。



















この運転席の上のバンク(バンクベッド)部分だけで、キングサイズのベッドのサイズが有り、

全体では、約8畳有るので、

もう、キャンピング・シェルと言うより、狭目のワンルームマンション並みになって来ました。(^_-)




注文の多い料理店

2022-04-10 19:50:33 | セルフリフォーム
西脇ベースでキャンピング・シェルを作る等していて、時々しか自宅に帰らない。(笑)

なので、宮澤賢治の「注文の多い料理店」では無いですが、妻からの注文がたまる。

今回も、沢山の注文を受けていて、

🔵倉庫ドアの修理、塗装
🔵玄関ドアの再塗装
🔵車のワックスがけ、ヘッドライトの曇り取り
🔵出窓の塗装
🔵無煙ロースター排煙口の防水処理
🔵網戸の修理
🔵使っていないアンテナの撤去
を1日でこなす事になりました。

結果的に、全部こなしたのですが、上から3つだけ紹介します。

🔵倉庫ドアの修理、塗装
 これは、自作した露天風呂を屋外倉庫として使っているのですが、自作のドアの合板の表面が、経年劣化で剥がれてしまったとのこと。

なので、このまま、上からペンキを塗っても塗装が弱いので、補修用木工パテ

を全面に塗りました。
硬化したら、研磨して、完全に平面を出してから塗装する作戦です。

そして、パテの硬化を待つ間に、車のWaxがけ。

大汗をかきながら

ピッカピカにしました。

そしてヘッドライトの曇り取り。
磨く前は、こんな状態です。



で、めちゃ曇っていて酷い状態でした。

コンパウンドと曇り取り&コーティング材を使って、力技で磨き上げました。





スッキリ透明で、気持ち良い!

そうこうしてる間に、倉庫ドアのパテが硬化したので、サンダーで研磨

でも、木工パテが思っていたより硬くて、完全に平面まで削れませんでしたが、妥協して、ある程度、平面が出たところで、そのまま塗装しました。


🔵玄関ドアの再塗装
このドアは26年前に、中古で、この家を買ったときに茶色ドアで、そっけ無かったので、デザイン&塗装していたものです。

でも、塗装が荒れて来ていたので、劣化した部分の塗装をサンダーで剥離しました。
そして、簡単にマスキングして刷毛で、サッと塗り直しました。



昔、自分で彫った夫婦のMickeyの彫刻版



も貼りつけて完成です。

Mickeyの彫刻も、経年劣化してるので、今度帰ったときに、西脇ベースに置いている蝋Waxを持ってきて仕上げたいと思っています。

その後、残り4つの課題をこなしたのですが、長くなるので割愛です。(^^)

いやぁ、西脇ベースでも自宅でも、日曜大工仕事三昧で楽しいです。
\(^o^)/












今こそ、薪づくり

2022-03-22 00:03:43 | セルフリフォーム
先日、3泊4日で妻が色々と手伝いに来てくれていたので、薪づくりを手伝って貰いました。

ナル(足場丸太)の途中が腐ったりして、材木として使えないもの



が、まだまだ沢山有ります。

もうすぐ冬は終わりますが、冬の間に相当な量の薪を消費したので、来年に向けて1冬分以上の補充が必要です。

そこで、私がひたすらチェーンソーで丸太を切って、妻がひたすら積上げる。

半日で、ここまで切りました。
薪小屋の前に積み上げていた物は無くなりました。

でも、この量では、一冬に使う量の半分行かない位なので、更に作っておく必要が有ります。

薪小屋の横には、まだまだ、薪用のナルが有るので、頑張らねば!(^_-)-☆