NPO法人テクノシップのブログ

テクノシップの行事のお知らせや白金台教室での出来事を掲載しています

NPO法人テクノシップ解散のご挨拶

2019-03-19 | お知らせ

拝啓、陽春の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、NPO法人テクノシップは平成31年3月末日をもちまして事業を終了し、4月1日をもって解散させていただく事となりました。平成5年6月の発足以来25年間、また、平成14年1月にNPO法人となって17年間、創立者富岡達夫初代理事長の理念「1万円も貰えない作業所ではなく企業就労して給料を貰える人に」「障害者へ生涯学習の場を」の基に、発達障害児・者への教育・学習支援、就労への支援、余暇活動支援、生活能力向上支援等、様々な活動を行って参りましたが、NPO法人としてその一定の役割を終えたと判断し、このたび解散する運びとなりました。

当初、小学生だった子供達も30代、40代となり時の経過を感じます。今でもその多くがOBとして余暇活動に参加しており、余暇活動支援部門は任意団体「ジョイクラブ」として今後も活動を継続することを付記いたします。 

これまで活動してこられましたのも、ひとえに皆様方の温かいご支援・ご協力の賜物と 心より感謝申し上げますとともに、皆様の今後益々のご健勝をお祈り申し上げます。

略儀ながら書面をもちましてご挨拶を申し上げます。           

                                   敬具

 

               平成31年3月吉日

東京都港区白金台4-7-12-201

特定非営利活動法人 テクノシップ

                             理事長 児嶋みち子

コメント (1)