蕎麦(そば)好き! 栃木県

勝手気ままな蕎麦(そば)屋巡り
NORABOW'S CLUB

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

その650 純手打そば・うどん 久盛 (宇都宮市)

2010-12-31 | お蕎麦(宇都宮市)
 今年(2010年)最後に入ったお店。夕食時に家で「年越しそば」を
食べるのが我が家の年越しのスタイルですが、個人的には昼飯も
お蕎麦を食べに出向きました。

 場所ですが、分かり易く説明すると、「鹿沼インター通り」の
「滝谷町」交差点を東に進み(平成通り)信号機のある交差点で
三つめ(左角に「アンドレ動物病院」あり、ちょっと先に歩道橋有り)を
右折する。「やぶ正」(後日紹介します)の前を通り過ぎ、これまた
三つめの信号のある交差点を左折する。(20メートル先ぐらいに
東武鉄道の踏切が見える)そこからは、50メートルぐらいかな?
道路右側にあるのが分かる。そして、駐車場がお店反対側にあるという
看板が道路左側(駐車場横)に出ているので、そこに車を停めた。


 写真奥が、東武線「南宇都宮駅」が有る方向で、写真手前が
新川の桜並木が有名だったり、スーパーマーケットの「パワーマート」が
ある方向です。写真の右側にこのお店の駐車場入口の立て札(看板)が
あるのがわかりますか?

 2010年12月31日、実は「やぶ正」に寄った後に此処へと
来てみた。そこで今年はもう他の店には行かないので、「もりそば」ではなく、
「ミニ丼セット」を注文した。

 メニュー(壁に掲げてある)には、単純に「ミニ丼セット」と
書いてあったので、「ミニ丼って、何ですか?」と質問したら、
「天丼です」と言われたので、今年最後だからいいか?(夕食時は
どうせ「天そば」(暖かい)なのは、恒例で分かっていましたが)
・・・なんて思い注文しました。

 所 在 : 宇都宮市吉野1丁目11-19 

 時 間 : 11:30~14:00、17:00~21:30

 定休日 : 木曜日

 店 内 : テーブル:4人×4
       座敷(小上がり):4人×3
      
 駐車場 : 3台?(お店の右横1台、道路反対側2台)

 H P : 口コミ情報等あり


 午前11時50分、入店。テレビが点いていた。先客が1組
(2名)蕎麦を待っていた。

 私はトイレに行きたかったので、座敷(小上がり)のテーブルに
荷物を置き、壁のメニューを見て質問し、その後オーダーした。

 小用を済ませ、席に座って待つこと10分ぐらいだったかな?
「ミニ丼セット」が出てきた。その時また質問した。
「営業時間は、何時からなんですか?」そうしたら、チャンと
答えてくれた。(定休日は、入口横にかけてある木札に書いてあった)





 蕎麦ですが、やや白っぽいというか緑っぽいというか?そんな色を
している。やや細めの平麺。はっきりとした粒粒が入っているのがわかる。
 長さは、10~30センチぐらいが多かった。ややクネクネとしているかな?
 歯ごたえですが、硬くも無くだからってモチモチともしているという
ハッキリとした部類ではなく、ちょうどいい感じの歯ごたえですね。
 喉越しも滑らかだし、言うこと無い。

 蕎麦汁ですが、かつおしていてややしょっぱめ。普通?ぐらいの
しょっぱさと言われたら、「そうですね」と答えちゃうぐらい。
 麺には半分以上浸しても全然、蕎麦の味の邪魔をしない。

 薬味は、ねぎとわさびと大根おろし。

 蕎麦湯は、食べ始めたら持って来てくれた。透明に近い白色で
蕎麦を食べ終わった後の蕎麦汁に、ねぎとわさびと大根おろしを
入れて飲んだら、なんだかわからないが何杯分も継ぎ足して
飲んでしまった。(笑)

 ご馳走様でした。午後12時15分お会計を済ませ店を出た。

 その時よく見る男の人(他の蕎麦屋さんで見かける)の写真?が
飾ってあったので、「この絵?写真?は誰ですか?」と質問したら
「商売の神様」だと説明してくれた。(詳細はお店でお聞きください)

 さてお蕎麦ですが、 悪く言うと自己主張が足りないかな? 
 ゴク普通に美味しい。(良い意味でも悪い意味でも特徴が稀薄かな?)
 確かに美味しい部類だと思いますが優等生のお蕎麦って感じだと
思います。わかりますか?

 尚、詳しくはHP、情報雑誌、情報検索(PC)で調べてください。

 一度食べてみてください。




 地図を写真にして、拡大しても分かり易いと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« その649 純手打ちそばう... | トップ | その651 手打そばうどん... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

お蕎麦(宇都宮市)」カテゴリの最新記事